Icon search 36px

夢占いにおける「お酒」の基本的な意味

夢占いにおける「お酒」の意味①刺激や感覚

お酒

夢占いにおける「お酒」の意味、その1は「刺激」または「感覚」です。刺激は「刺激を与える存在」や「感情を変化させる影響力を持つ存在」のこと、感覚は「英知」や「他者から影響を受けていることに気付かず自分の意志だと錯覚した状態」のことを表します。

夢占いにおける「お酒」の意味②親密な関係を結ぶ前兆

握手

夢占いにおける「お酒」の意味、その2は「親密な関係を結ぶ前兆」です。交友・恋愛・結婚・家族といった中で、親しく仲の良い関係性を結ぶ前触れを表している場合があります。

夢占いにおける「お酒」の意味③非道徳な楽しみや不運

非道徳

夢占いにおける「お酒」の意味、その3は「非道徳な楽しみ・薬・毒・不運・誤った幸運」です。特に未成年がお酒の夢を見た場合は、このような意味で解釈されることがあります。

お酒を買う夢の夢占い

【お酒の夢占い1】お酒を買う夢の基本的な意味

買う

「お酒を買う夢」の夢占いにおける基本的な意味は、「運気の上昇」です。特に、「仕事運」と「恋愛運」が上がる暗示とされます。

仕事では「大きい仕事を任される」ことで「評価UP」チャンスを得る可能性、恋愛では「好きな人との距離が近くなる」可能性があります。

大きめ仕事や好きな人と距離が近くなる出来事が起きた時に、動揺せずに思うような対応が出来るよう心身管理を大切にしましょう。

【お酒の夢占い2】日本酒を買う夢

買う

お酒の中でも「日本酒を買う夢」は、夢占いにおいて「良い事が起きる」ことを意味します。日本酒は祝い事の際に飲むことから、夢占いでも良い象徴とされます。

日本酒を買うだけで無く、飲むところまで夢が続くなら「美味しい場合」は「運気上昇」という良い意味になります。日本酒を買うだけよりも、更に吉の意味を持ちます。

日本酒は吉の象徴と言っても基本的に度数が高いため、現実世界では飲み過ぎ厳禁です。お酒は嗜む程度で良薬となりますので、飲み過ぎないようにすれば健康運にも良い影響があるでしょう。

【お酒の夢占い3】ワインを買う夢

ワイン

お酒の中でも「ワインを買う夢」は、夢占いにおいて「愛情や対人的な面の運勢向上を欲している」ことを意味します。人間関係に対する強い飢えがある状態であり、すなわち「欲求不満がある状態」の暗示です。

夢占いで「ワイン」は「愛情や対人における運勢向上」を表すため、それを「買う(欲しいと思って自ら手にする)」夢は「人間関係における欲求不満」の暗示だと解釈されます。

見境い無く出会いを求めると、後々面倒なことになるかもしれません。たとえ欲求不満があったとしても冷静さを忘れずに、自分で自分に不運を与え無いよう気を付けましょう。ワインの夢占いについては、以下の記事が参考になります。

関連記事

【夢占い】ワインの夢の意味15選!グラス/ボトル/レッド/もらう

ワインの夢占いの意味を知りたい!自分がワインの夢を見た時に、どんな意味

Small thumb shutterstock 364873787

お酒の瓶の夢の夢占い

【お酒の夢占い4】お酒の瓶の夢の基本的な意味

ボトル

「お酒の瓶の夢」の夢占いにおける基本的な意味は、「好調な金運」と「順調な恋愛運」です。お酒を買う夢は「仕事運と恋愛運」でしたが、お酒の瓶の夢は「金運と恋愛運」に関係します。

金運の面では「経済的安定のある自立的な生活を送る」暗示、恋愛の面では「良い関係性を築ける」または「良い出会いに恵まれる」暗示になります。

夢占いで「瓶」は「豊かさ」などの象徴なので、お酒の瓶の夢も基本的な意味は吉です。だからと言って調子に乗らず、誠実さを忘れないようにしましょう。そうすることで、夢占いの意味が現れて来ます。

【お酒の夢占い5】お酒の瓶をもらう夢

ボトル

「お酒の瓶をもらう夢」は、夢占いにおいて「ラッキーの前兆」を意味します。また、「健康」や「長生き」の意味もあるようです。

もらったお酒の瓶を開けて飲む場合は、そのお酒が美味しいなら「対人運も良好」 な暗示です。美味しくない、または嬉しくないなら「人間関係トラブル」の暗示になります。

瓶は吉の意味を持つため、それをもらう夢は吉夢です。しかし現実に存在しているのは夢では無く貴方なので、「良い意味を持つ夢だったなら良かった」くらいの感覚でいましょう。その中で何か良いことがあったら、夢占いは凄いかもしれません。

【お酒の夢占い6】お酒の瓶が空っぽな夢

ボトル

「お酒の瓶が空っぽな夢」は、夢占いにおいて「金運低下」を意味します。瓶は好調な金運に関係するため、中身が無い場合は良くない解釈になります。

瓶の中が空っぽであることに対して、残念な気持ちが強いほど金運低下の意味も強くなります。特になんとも思わなかったなら、大したこと無いのかもしれません。

金運は心の持ち方と関係している部分がある・・とも言われているため、低下を感じたとしても前向きであれば必ず挽回出来るでしょう。

お酒で酔う・酔っ払う夢の夢占い

【お酒の夢占い7】お酒で酔う・酔っ払う夢の基本的な意味

お酒

「お酒で酔っ払う夢」の夢占いにおける基本的な意味は、「コントロール能力の損失・逃避願望・新しい価値観の発見・幻想に振り回された状態」などです。

理性に欠けた状態や、重圧または面倒な事から逃避したい思いを表す場合が多いとされます。稀に「新しい価値観の発見」や「思うまま振る舞う」など良い意味になる場合もあります。

酔っ払うのは、お酒に呑まれている表れです。たとえ良い意味になる場合もあるとは言っても、夢占いは現実におけるイメージが大きく影響しています。酔っ払うことに関してもそうです。何でも過度にならないよう、必要に応じた自己抑制の意識を忘れないようにしましょう。

【お酒の夢占い8】友達・元彼・好きな人など知人が酔う・酔っ払う夢

お酒

友達・元彼・好きな人など「知人が酔う/酔っ払う夢」は夢占いにおいて、その酔っ払う人を「大きな赤ん坊だと感じていること」を意味します。

赤ん坊、すなわち「未熟で手の掛かる存在」ということです。自分以外の知っている人物が酔っ払う夢は、その人に対してそのように感じている表れだと言われています。

赤ん坊では無い存在を「赤ん坊のようだ」と思う心情は、「半ば呆れている」のか「世話を焼きたい気持ちが異常なのか」のどちらかでしょう。どちらにしても、その人との関わり方を考えた方が良いのかもしれません。

【お酒の夢占い9】一気飲みしたり馬鹿騒ぎする夢

騒ぐ

一気飲みするなど「お酒を飲んで馬鹿騒ぎする夢」は、夢占いにおいて「口が禍となって失敗すること」または「体を壊すこと」を意味します。

また、一気飲みの夢は「刺激を過度に欲する状態」や「不道徳な方へ向いた心の表れ」を意味するとも考えられます。しかしながら、いずれにしても凶夢です。

「口慎むこと」、そして「健康に害のある生活習慣や思考回路を改善すること」が必要かもしれません。刺激を欲したり自暴自棄になったりするのは自由ですが、他者を巻き込まないよう改善すべきところは改めましょう。

お酒をつぐ夢の夢占い

【お酒の夢占い10】お酒をつぐ夢の基本的な意味

お酒

「お酒をつぐ夢」の夢占いにおける基本的な意味は、「周りの人に気を遣い過ぎていること」です。現実世界におけるイメージとリンクします。

誰かとお酒を飲む時に、率先して相手のお酒をつぐ方がいます。これは「接待の心」から来ているものであり、接待=仕事の感覚なので「気を遣い過ぎている」解釈になっています。

中には好かれようと率先してつぐ人や酔い潰そうと次々につぐ人もいますが、「気を遣い過ぎている」という言葉に思い当たる節があるならもう少しゆったりした心で周りに接してみてはいかがでしょう。

【お酒の夢占い11】お酒をつぐがこぼす夢

お酒

「お酒をつぐがこぼす夢」は、夢占いにおいて「人間関係の悪化」を意味します。また、つぐ以外の状況で単に「お酒をこぼす夢」も同様の意味になります。

こぼすお酒の種類が「赤ワイン」であった場合、夢占いでは「対人における喧嘩や事故で流血沙汰になる可能性」を表すと言われています。

赤ワインに関しては物騒な意味となっていますが、いずれにしても対人運低下の暗示です。攻撃的、あるいは軽薄にならないよう気を付けましょう。

【お酒の夢占い12】お酒を注がれる夢

アルコール

「お酒を注がれる夢」は、夢占いにおいて「周りの人が貴方に気を遣い過ぎている」ことを意味します。つぐ夢と逆の立場なので、意味もそれに準じます。

何かしらの理由で、周囲は貴方に対して距離を置いているのかもしれません。いえ、正確に言えば「貴方が相手に過度な気を遣わせるような態度をしている」可能性があります。

思い当たる節があるなら、改めた方が対人運が良くなります。もし相手が「間を問わず細やかな気を遣うタイプ」であるなら、その緊張を解すような接し方を心がけてみましょう。

その他:お酒の夢の夢占い

【お酒の夢占い13】美味しいお酒を飲む夢

お酒

「美味しいお酒を飲む夢」は、夢占いにおいて「強運」や「運勢回復」を意味します。基本的に、飲み物・食べ物系の夢は「美味しい」なら吉夢です。

友達と飲む中で、そのお酒を美味しいと感じたなら「対人運上昇」の暗示です。知っている友達なら、その人との友情が深まるかもしれません。

お酒を美味しく飲めるというのは、とても良いことです。お酒は通常月日をかけて作られるものなので、本来は味を嗜んだ方が楽しめると言われています。お酒のこと以外でも過度にならず、本質的な部分を大切にしてみましょう。

【お酒の夢占い14】お酒を作る夢

厨房

「お酒を作る夢」は、夢占いにおいて「慶事の訪れ」を意味します。慶事(けいじ)というのは、すなわち「おめでたいこと」です。

結婚・出産・合格など、何かしらの「祝うべき良い物事」が起きる暗示とされます。慶事が起きるのは夢を見た当人、あるいは身近な誰かです。

この夢における夢占いでは、慶事を引き寄せるために必要なものは「誠実さ」だと言われています。「物作りの心得」的なイメージから来ているのかもしれませんが、誠実で寛容な心の豊かさがあれば良い運気が巡って来るでしょう。

【お酒の夢占い15】飲み会や宴会の夢

飲み会

夢占いにおいて「飲み会の夢」は「人間関係」の意味、「宴会の夢」は「何もかもを無かったことにして全てがやり直しになる」意味があります。

飲み会の夢は、職場の人と飲むなら「仕事運上昇」、目上の人と飲むなら「出世チャンスを掴む」、同性と飲むなら「下らないことで衝突を起こす」、異性と飲むなら「下らない誘惑に乗って支障を生む」暗示になります。宴会の夢は、「貴方の不手際で何かが初めからになる」暗示とされます。

飲み会には良い意味もありますが、宴会は「馬鹿騒ぎ」とリンクするためか凶夢です。どちらの夢にしても、「軽薄にならないこと」が大事だと言えます。飲み会や宴会の夢占いについては、以下の記事が参考になります。

関連記事

【飲み会の夢占い】意味15選!宴会の夢は人間関係を反映?

夢占いって知っていますか?成人するとほとんどの人が経験するのが飲み会。

Small thumb untitled design

お酒の夢占いは対人的な意味が多い!凶夢は改善のキッカケにしよう!

お酒の夢占いについて、15つの内容をご紹介しました。「対人運」に関係した内容が多く、中には仕事運・恋愛運・金運の意味を含む場合もありました。

夢占いにおけるお酒には「刺激」や「不道徳」など良くない意味もあるため、場合によってなかなかの凶夢です。しかし思い当たる節があるなら、凶夢の意味を改善のキッカケとして良い方向に活用してみましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事