Icon search 36px

厄除けとは?

災難を逃れるためのおまじないのこと

厄年の年に厄払いする風習があった

厄除けとは、災難や困難、辛いことなどが降りかからないようにおまじないをしたり、お祓いをしたりすることで、日本では平安時代の陰陽道の教え基づき行われていたのです。特に厄除けを大々的に行うのは、子供では七五三や十三参りの年齢に厄払いを行うために神社やお寺で厄払いの祈祷をあげる人が多いです。

大人になると男性では、25歳42歳、女性では19歳と32歳が大厄といわれ、大々的な厄払いや厄落としをする人も多いようですね。でも、厄年の時以外でも節分などの年内行事も実は無病息災を願い大きな厄払いを行われているんです。

待ち受け画像や壁紙でも厄除けに効く理由

携帯待ち受け画像ならいつでも一緒

肌身離さず持っている携帯だからこそ効果がある

厄除けといえばおまもりやお札など正式なものでないと効かないのではないかと心配する人も多いのではないでしょか?でも、おまもりやお札は家の神棚や決められた場所にお祀りしていることが多いでしょう。おまもりは付ける場所に困ったり、バッグを変えることで肌身離さずとはいかなくなってしまいます。

そこで、肌身離さずといった点では携帯はピッタリではありません?昔ならともかく現代社会においては携帯は皆さん必ず持っていることでしょう。そこで、厄除けに効く待ち受け画像や壁紙を携帯に取り込んで毎日肌身離さず持って歩くことが厄払いに効果があるのです。

携帯待ち受け画像は辛いときにいつでも見られる

携帯画像は辛いときにいつでも見られる

厄払いをしたいと思っている時は何らかの悩みを抱えていたり心配事を抱えている人が多いでしょう。そこで、自分の気持ちの中で落ち込んだ時、辛いと感じた時にすぐに見られる携帯の画像や壁紙は、自身のモチベーションアップにも繋がるのです。

「辛い」「悲しい」「どうせダメなんだ。」などと、クヨクヨする気持ちがあると厄払いは出来ません。自身が元気になることこそ厄に打ち勝つのです。見るだけで元気になる厄払いの待ち受け画像や壁紙はとても効果的なんです。

携帯待ち受け画像なら返納の心配がいらない

厄払いのお札やお守りはたいてい年に一回神社やお寺に返納し、また新しいものを受けたりすることが多いでしょう。もちろんそのままずっと持っていることも可能ですが古くなったりすると新しいものに代えたりしたいと思ってしまいます。でも、携帯の待ち受け画像や壁紙なら自分のタイミングで変えることも可能なのです。

最強な厄除けに効く待ち受け画像・壁紙|お札仏像編

安倍清明の「清明井戸」画像は最強の厄除け効果がある

京都でも人気の観光スポット清明神社は平安時代に活躍した最強の陰陽師である安倍清明が祀られている有名な神社で、清明特殊なパワーが平安時代疫病などで災難に見舞われた京の都を救った事でもしられています。清明神社は、パワースポットとしても注目されており、連日観光客などでもにぎわいを見せている神社なのです。

清明神社にある清明井戸は特にパワーがあるといわれていて、井戸の上の五芒星はその年の恵方の方向に向いているといわれています。この五芒星の恵方の方向から水がわき出て、反対側に落ちるといわれているのです。

強力なパワーがある清明神社の清明井戸の五芒星を携帯画像にしておくと邪気が払われ、最強の厄除け効果と運気アップ効果が期待されるのです。

鬼となった角大師護符を壁紙にすると最強の厄除けになる

角大師は、平安時代の天台宗の僧侶のことで、元の名前は良源といいます。どうして、角大師などと言われるようになったのかというと、疫病が流行っていたのを沈めるための疫病神と闘いて指先で疫病神を撃退したといわれています。その時、角大師は疫病神から人々を守るため鏡の前で供養をしたのです。

角大師の姿から骨と皮の厳しい表情の鬼の姿に変わったのを弟子が書き写し後々護符として祀ることになり、いつしか角大師の護符は最強の厄除け護符として広まったのです。こんな強いパワーのある護符を携帯の待ち受け画像や壁紙にするはかなりの厄除け効果が期待されるのではないでしょうか。

厄除けには最強の像・鍾馗

鍾馗さんという名前で親しまれている厄除け効果のある神様は、中国では道教の神様として広まっていました。日本では、魔除けや厄除けとして端午の節句の時に飾られるほか、京都の民家の屋根の上に睨み返しのように飾られ外から入ってくる跳ね除けてくれる厄除けの神様として認知されています。

鍾馗さんのひげ面顔は迫力があり、襲い掛かってくる厄を払いのけてくれることから、特に厄年の人の厄除けに携帯の待ち受け画像や壁紙にして持ち歩くと良いのではないでしょうか。

厄除けには最強の像・毘沙門天

最強の厄除け効果がある神様として挙げる、毘沙門天は、インドでは、ヴァイシュラヴァナ、中国では多聞天と呼ばれ、日本では四天王としては多聞天と呼ばれていますが、単独では毘沙門天と呼ばれ福の神として人々に信仰されていた神様です。

毘沙門天は厄除け効果と勝負事を成功させることにおいては最強の効果を発揮してくれることから、これから何かに勝負をしようとしている人や、新しいことにチャレンジをする人には携帯の待ち受け画面に入れておくと厄除け効果と成功が一緒に叶うことが期待されるでしょう。

美しい千手観音像も最強の厄除け効果がある

会いに行くだけで心が癒されるといわれている京都の三十三間堂の千手観音。千手観音優しい顔を何もかも包み込んでくれるような包容力を感じさせてくれると訪れる人が心が軽くなるという仏像です。千手観音は観音菩薩の変化身で、千本の手には目があり人々を災難から救うことで厄除け菩薩としても最強の仏さまなのです。

厄除けをしたい人、厄年の厄落としをしたい人が多く参拝します。千住観音を参拝できなくても携帯の待ち受け画像にしておくだけで、気持ちが救われ厄除け効果が感じられるのではないでしょうか。

最強の厄除け像・笑顔の大黒様

笑顔が素敵な大黒様も最強の厄除けパワーがある神様です。大黒様は七福神の神様としても有名です。大黒様の抱える大きな袋の願い事をかなえる打出の小槌と希望が詰まっているといわれています。幸福と金運の神様で商売繁盛の神様でもあります。商売をしている人や会社を経営している人にはありがたい神様なのです。

お金のことで悩んでいる人は、大黒様の画像を携帯の壁紙にしてみると厄払いが出来るかもしれませんね。結果がでなくて辛い時大黒様の画像を見るだけで元気が出て頑張れるはずです。

インドの最強の厄除け神様・ガネーシャ

インドで最強の厄除けの神様は、ユニークなルックスのガネーシャです。象の顏と人間の体を持った神様です。長い鼻の横の牙は折れており、4本の手を持つという変わった出で立ちの神様ですが、厄除け、財運向上、学力向上の神様としてインドでは古くから信仰されているのです。

あらゆる厄を落としてくれることから、厄除け画像として携帯に入れておくと良いでしょう。ユニークなルックスですが、富の神様としてはとにかく最強だといわれているため、昇給アップや商売繁盛を願うならガネーシャを待ち受け画面にして持ち歩くことをオススメします。

壁紙にすると自然と願いが叶う・清正の井戸

最近何故だか色んな事が上手くいかない。そんな風に考えている人は厄除けができていないのかもしれません。厄除けをして自分が強く願っていることが叶うといわれているのが明治神宮にある清正の井戸です。

清正の井戸が最強のパワースポットだといわれているのは、富士山から流れている「気」である「龍脈」の上に明治神宮があり、強い気が清正の井戸からわき出ていることからこの井戸が最強のパワースポットだといわれるようになったようです。

清正の井戸の画像を携帯の待ち受けにしている人は結構多くて、待ち受け画面を見ながら自分の願いに向かって頑張ることで最強の厄除けと懇願成就が得ることができるのです。

御金神社の黄金の鳥居画像はお金を引き寄せる効果がある

見た目だけでもお金が貯まりそうな御金神社の金の鳥居。京都の街中から一歩細い路地に入った所にある御金神社。「おかね」ではなく「みかね」と呼ぶのが正式なのです。このド迫力の金の鳥居の前で写真を撮る人は多数。お金にまつわる願い事だけでなく、成功や健康厄除けなどで訪れる人が後を絶ちません。

御金神社の金の鳥居画像は、まさにお金持ちになれそうな出で立ちと、境内の中の空気もなんだかお金がやってきそうな気がしてドキドキする人も多いようです。是非、携帯の待ち受け画像や壁紙にしてお金がないという気持ちを切り替えるのに役立たせてください。

神秘的画像がゲットしたいなら伏見稲荷大社千本鳥居がおススメ

朱色の鳥居が千本ズラリと並ぶさまはまさに神秘的です。外国人の観光客からも最強のパワースポットだと人気の京都伏見稲荷大社の千本鳥居。商売繁盛、厄除け祈願、病気平癒、学問、願い事成就など様々な思いをもって訪れることが多い伏見稲荷大社。

厄除けを願い千本鳥居を通り抜けると体も心も軽くなったような気持ちにさえなるようです。時間帯によって神秘的な写真画像が撮ることができる千本鳥居を携帯の待ち受け画像にして持ち歩いてみてください。心や体が軽くなって厄落としが出来るかもしれませんよ。

島全体が御神島の最強のパワーを得られる厳島神社

島全体が御神体となっていて神を斎祀る島と言われている厳島。そのため、この島に入ると何やら最強のパワーが感じられるんです。海の上に建つ鳥居は厳島神社の象徴ともいわれ多くの人がこの神々しい姿を見るために参拝するのです。

厳島神社が最強のパワースポットとされているのは、もう一つ、家内安全、交通安全、商売繁盛、開運、縁結びなどの効果があることから良縁を願う女性たちのパワースポットでもあるのです。厳島神社の鳥居を携帯画像のいれておくと、良縁を願う女性の元には素敵なパートナーと出会うことが期待されるでしょう。

最強な厄除けに効く待ち受け画像・壁紙|パワースポット編

日本最強の厄除けスポット・赤い富士

最強のパワースポットを携帯の待ち受け画像や壁紙にすることも厄除け効果は十分期待できます。日本最強のパワーが宿っているといわれる富士山。普段は青くそびえる富士山が晩夏から初秋にかけての早朝に赤く染まる姿は、あまり見られることがないことから赤富士を見ると縁起が良いと古くから言い伝えられていました。

赤富士は、厄除けや未病息災、富を得ることの他子宝が授かることからも世界中からもこの姿を見ようと観光客が集まるほどです。この赤富士の画像を携帯の待ち受けや壁紙にしておくことで、清々しい気分に包まれ厄から逃れられるといわれているんです。

最強の厄除けスポット・美瑛青い池

清々しい景色の待ち受け画像を携帯に入れておくことで元気が出てパワーがみなぎってくる人も多いでしょう。その中でも、美しいパワースポットとしても知られている北海道美瑛にある青い池は、清んだ水と緑に包まれた絶景のパワースポットとしても有名です。

真っ青な水のパワーはすべての邪気を浄化してくれるといわれています。美しい青い池の画像を待ち受け画像にして、疲れた時に癒されてみてはいかがでしょう。疲れていると厄除けは出来ませんからね。

最強の厄除けスポット・濃溝の滝

千葉県沼津市にある清水渓流公園内にある濃溝の滝は最強のパワースポットとして人気を集めています。濃溝の滝は、江戸時代、洞窟を掘られた滝で農耕水路が目的で作られた滝です。

濃溝の滝が最強のパワースポットとして人気なのは、朝方の限られた時間帯になると太陽の光があたり洞窟がハート型に見えることから、女性やカップルが恋愛成就を願い訪れることが多いことからなんです。また、水のパワーと緑のパワーを浴びて元気になり厄除けにもなることからも人気なのです。

そんな、濃溝の滝の画像を携帯に入れておくだけで滝の水のマイナスイオンが感じられ厄除け効果と恋愛成就効果を得ることができるかもしれません。

最強な厄除けに効く待ち受け画像・壁紙|海外のパワースポット編

タイの最強の厄除けスポット・ワット・マハ―タート

世界でも最強のパワースポットはたくさんあります。中でもタイの厄除けスポットとして人気なのがワット・マハ―タートです。木の中に絡まるような仏像の顏が印象です。戦争で破壊されたアユタヤ遺跡の仏像の顏が時間をかけて木の蔦に包まれている様子です。

このマハ―タートがパワースポットとして人気なのは、木の中で薄らと微笑む仏様の姿が神秘的で神々しいことから、全ての苦悩や厄を落としてくれるということで人々は願い事をしにやってきています。

そんな強くもあり優しくもあるマハ―タートの仏様の画像を待ち受けや壁紙に入れておくことで、多少の辛いことも乗り越えられ厄除け効果が期待できることは間違いないでしょう。

イギリスの最強の厄除けスポット・ストーンヘンジ

神秘的な景色を待ち受け画像にしたり壁紙にして持ち歩くことは、最強の厄除け効果になります。イギリスのストーンヘンジは、大草原の中に円を描くような形で大きな石が並べられた古代遺跡です。どの様に作られたのか真相はハッキリしませんが、この地域に踏み込むだけで神聖な大きなパワーを感じると人気の場所です。

ストーンヘンジは、神秘的な景色のパワースポットはそれだけ多くのエネルギーが宿っていることから、心が弱っている人におススメの厄除け画像なのです。

中国の最強の厄除けスポット・九寨溝

滝の持つ無限のエネルギーは弱った心や体を浄化してくれることからも最強の厄除け効果があるとされています。中国の九寨溝は水の彩と周りの景色の調和がまるで別世界のようなことから人気のスポットです。美しい景色だけでなく糸のように幾重にも流れる滝からはマイナスイオンが出てきて訪れるだけで癒される人が続出。

幸福を呼ぶとされる九寨溝の画像は携帯の壁紙として入れておくだけで幸せ効果が実感できることでしょう。滝の流れが聞こえてくるような画像を眺めて厄落としをしてみるのもいいかもしれないですよ。

最強な厄除けに効く待ち受け画像・壁紙|自然・動物編

太陽のパワー浴びる日の出画像を壁紙にする

身近なものを待ち受け画像に取り入れるのも厄除け効果になりますよね。朝日を浴びると体や心が浄化されパワーが体中に溢れるといわれています。自身で朝最高の朝日の写真を撮るのもいいでしょう。体にパワーをチャージして厄除け効果を得ましょう。

福を呼ぶフクロウ壁紙画像にする

出かけなくても身近な携帯画像をダウンロードして厄除けをしても効果が期待されます。愛くるしいフクロウは昔か苦労が無くなることから「不苦労」とも呼ばれ、厄払いや厄除け効果があることで縁起物としても有名でした。フクロウは古代ギリシア時代から書物を守る神様としても崇められていたスゴイ動物なのです。

そんな、苦労が無くなるフクロウの画像を携帯の待ち受けにすることで、厄除けや厄払いをしてみても良いかもしれません。愛くるしい画像を見るだけでも癒し効果もあるため、ほっと笑顔になれるでしょう。笑顔でいることこそ厄除け効果絶大なのです。

幸せを呼ぶ四葉のクローバーを壁紙画像にする

幸せを呼ぶことでも知られている四葉のクローバー。四葉のクローバーは希望、信仰、愛情、幸せの四つの意味を持つことから見つけると幸せになれると昔からいわれていました。あまりないものだから見つけることでテンションが上がり、厄落としにも効果があるといわれています。

朝露に光る四葉のクローバーは更に最強の幸せ効果があるといわれていますが、待ち受け画像にして持ち歩くことで厄除けのおまもりにもなりますよね。

女性におススメ待ち受け画像バラの花

恋愛運や結婚運など女性のラブ運が向上するといわれているピンクのバラ画像を壁紙。ピンク色は幸福な気分ややわらかい気持ち、優しい気持ちなど女性らしさの象徴ともいわれる色です。ピンクのものを身に付けたり側に置いたり身に付けるだけでも内面の女性らしさを引きだしてくれるのです。

ピンクのバラは内なる女性らしさを引きだし魅力的にしてくれることから、ピンクのバラは最強の恋愛運向上効果が期待される携帯待ち受け画像なんです。気がつくと素敵なパートナーに巡り会えていたなんて人も多いようです。

厄除けの画像はインスピレーションを感じたものが効果がある

いかがでしたか?厄除け効果のある画像はたくさんありますが、何が最強なのかはその人の感じ方ではないでしょうか。毎日持っている携帯の見る度に気持ちが上がる待ち受け画像こそが、あなたにとって最強の厄除け画像なのでしょう。

あなたの不幸な運命を変える未来のカード選んでみませんか?

人には運気があり、運気には浮き沈みがあります。
今、不幸でもタイミングを間違わなければ一瞬で幸せ運気に乗ることができるのです。

『エレメントタロット』では、あなたの選んだカードからあなたの未来を占いよりよい運気をつかむタイミングを。教えてくれます。

今なら選んだカードを元に≪初回無料鑑定≫してもらえます。
自分が不幸だと感じている方は未来を左右するカード選んでみてください!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事