Icon search 36px

【前半】帽子をかぶる人の心理4選

【前半】帽子をかぶる人の心理①寝癖を直すのが面倒だから

髪に手を当てる男性

帽子をかぶる人の心理のうち前半編1つ目は、寝癖を直すのが面倒だからという理由が考えられます。ひどい寝癖がついてしまって自分で直そうとしても綺麗に直らなかったりすると、面倒になって帽子をかぶるのです。また、朝早く起きるのが苦手で時間ギリギリまで寝ていたいので、帽子をかぶって髪型をごまかしているのです。

「とりあえず帽子をかぶっておけばいいや」と思っているので、自分の髪型がひどくてもこだわらない無頓着なタイプだと考えられます。自分の髪の毛が綺麗に整っていなくても、帽子をかぶれば周りにもわからないので便利だからつい帽子をかぶってしまいます。あまり細かいことは気にならない面倒くさがりな性格だと言えます。

【前半】帽子をかぶる人の心理②キャップが今流行っているから

白いキャップの女性たち

帽子をかぶる人の心理のうち前半編2つ目は、今キャップが流行っているからという理由があります。キャップやニット帽がその時のトレンドファッションになっている場合には、おしゃれを楽しむ目的で帽子をかぶることがあります。流行に敏感な人やおしゃれ意識の高い人は、トレンドアイテムを絶対に抑えておきたいからです。

流行の帽子をかぶって、その時のおしゃれを満喫したい気持ちが強いのです。周りの人たちと同じような格好をしていないと、自分がトレンドに乗り遅れているのではないかと不安にかられてしまうこともあるのです。また、好きな芸能人やモデルさんなどおしゃれな人の身につけている帽子を真似しているだけの場合もあるのです。

【前半】帽子をかぶる人の心理③人よりも目立ちたいから

ビーチに向かって走る女性たち

帽子をかぶる人の心理のうち前半編3つ目は、人よりも目立ちたいからという気持ちが考えられます。友達の中でも個性を出したいと思っている人は、帽子をかぶっていることが多いです。他の人たちよりも自分の方が目立っていたいからです。周りの人たちと同じような服を着たり、似たようなものは持ちたくないと思っています。

流行にとらわれず自分らしいスタイルを持っていたいというこだわり派だと考えられます。自分のことが大好きだったり自分に自信があるため、誰かの真似をしたりトレンドアイテムを身につけなくてもいいと思っています。お気に入りの帽子を被って、周りの人とは違う唯一無二の自分の存在をアピールしたいと思っているのです。

【前半】帽子をかぶる人の心理④日焼けしたくない気持ち

大きな麦わら帽子の女性

帽子をかぶる人の心理のうち前半編4つ目は、日焼けしたくない気持ちが考えられます。大きなつばのある帽子を深く被っている人は、日焼け対策をしている場合が多いのです。とくに美容に気を使っている女性や日光にあたると皮膚が痒くなってしまう体質などの場合には、紫外線を浴びないように日頃から気をつけているのです。

日焼けをしたくない人は、つばの大きな帽子をかぶっているだけではなく、真夏の暑い日でも長めの手袋をしたりUVカットの長袖を着ていたり、日傘をさしていることがあります。なるべく紫外線の影響を受けないように、しっかりとガードしているのです。とくに女性の場合には、いつまでも若々しく美しい肌でいたいからです。

【後半】帽子をかぶる人の心理4選

【後半】帽子をかぶる人の心理①深くかぶるのは注目されたくない気持ち

ヘッドホンをつけている女性

帽子をかぶる人の心理のうち後半編1つ目は、帽子を深くかぶるのは注目されたくない気持ちが考えられます。帽子を深く被ってしまえば、周りからあまり自分の顔が見えないと思っているのです。一人になりたい時や気分が滅入り落ち込んでいる時など、周りから放っておいて欲しい時に帽子を深くかぶりたくなる傾向があります。

また、街で知り合いに会いたくない時や浮気相手との密会現場などでも、帽子を深くかぶることがあります。人に知られたらまずい気持ちから、誰からも見られたくないし視線を合わせたくない、隠れていたいという心理が働いているのです。いつも帽子をかぶらない人が突然帽子を被っていたら、何か隠している可能性があります。

【後半】帽子をかぶる人の心理②どうしても髪型が決まらない時だけ被る

鏡を見ている女性

帽子をかぶる人の心理のうち後半編2つ目は、どうしても髪型が決まらない時にだけ帽子をかぶることがあります。朝いつものように髪の毛をセットしているつもりでも、うまくまとまらない場合には帽子を被ってしまうのです。本当はもう少し時間をかけて髪型を決めたいのに、朝時間がないので仕方なく帽子でごまかしています。

美容室に行ったばかりで新しい髪型に慣れていない場合や、思った通りのヘアスタイルにならなかった時にも帽子をかぶります。また、髪を切ってイメージチェンジしたことを知られるのが恥ずかしくて帽子を被ることがあります。自分の思い通りのヘアスタイルになっていない時に、帽子を被って気持ちを落ち着かせているのです。

【後半】帽子をかぶる人の心理③異性にモテたい気持ち

ニット帽をかぶっている男性

帽子をかぶる人の心理のうち後半編3つ目は、異性にモテたい気持ちが考えられます。帽子を被るとおしゃれに見えると思っているので、デートの時や気になる人と会う時には帽子を被っていくのです。女性の場合には、帽子を被ることで顔が少し小さく見えると思っているため、顔にコンプレックスを持っている場合にかぶります。

また、男性の場合には帽子をかぶっていれば、おしゃれで垢抜けて見えると思っており、格好つけたいナルシストのタイプの男性に多く見られます。普段はあまり帽子をかぶらないのに、デートや合コンなどのここぞという場面にだけ帽子をかぶるのは、異性から良く見られたいというモテたい心理が強く働いているからと言えます。

【後半】帽子をかぶる人の心理④自分に自信が持てないから

黒縁メガネの男性

帽子をかぶる人の心理のうち後半編4つ目は、自分に自信が持てないからという場合があります。帽子を被ると相手の目線が帽子にいくため、自分の抱えているコンプレックスに注目が集まらないと思っているのです。例えば、髪の毛が薄い人の場合には、帽子を被ることで自分の薄い髪の毛のことを秘密にすることができるのです。

また、自分の大切な体の部分である頭を包み込んでくれる帽子は、身につけているだけで安堵感を感じることができます。自分に自信がないナイーブな性格のタイプの人は、自分の頭を優しく包み込んでくれる帽子を被っていると、なぜかホッとして心が落ち着くのです。帽子をかぶっていないと不安な気持ちになることもあります。

【男女別】帽子好きにおすすめのオシャレな髪型は?

【男性】帽子好きにおすすめのオシャレな髪型①コンパクトなマッシュヘア

ヘアサロンにいる男性

男性の帽子好きな人におすすめのオシャレ髪型1つ目は、コンパクトなマッシュヘアです。全体的に髪の毛が少し長めのマッシュヘアーでも、サイドの髪の毛は少し軽めにカットしておくのがおすすめです。前髪はちょっと長めにしておくと、キャップをかぶった時におしゃれでこなれた印象に仕上がります。

キャップをかぶる時に前髪を全部前に下ろしてしまえば、少し可愛らしく幼い感じになります。前髪を横に流すとアンニュイな雰囲気にすることができます。また、前髪を全部あげてキャップの中に入れてしまえば、爽やかなイメージに変わります。

【男性】帽子好きにおすすめのオシャレな髪型②ビジネス2ブロックヘア

スーツをきている男性

男性の帽子好きにおすすめのオシャレな髪型2つ目は、ビジネス2ブロックヘアです。耳の上の部分はソフトな刈り上げにしてサイドのボリュームを少し抑えておくのがおすすめです。しかし、トップの方はワックスをつけても髪を立ち上げることもできるように、少し長さを残しておくビジネス2ブロックヘアがぴったりです。

休日にはキャップをかぶったとしても髪の毛がペタンコになりにくく、見た目もすっきりとした印象になります。ビジネスシーンでは帽子をかぶらない人にとくにおすすめのヘアスタイルです。

【女性】帽子好きにおすすめのオシャレな髪型③低めのお団子ヘア

顔をくっつけるカップル

女性の帽子好きにおすすめのオシャレな髪型3つ目は、低めのお団子ヘアがぴったりです。頭の後ろで全部の髪をまとめてシニョンを作るお団子ヘアも、なるべく後頭部の下の低い位置で作るようにしましょう。キャップをかぶった時に、帽子の下からお団子が可愛らしく見えるような位置にするのが大事なポイントになります。

お団子の部分は少しふんわりと無造作な感じのゆるいシニョンにします。また、少しおくれ毛を出しておくと可愛さと色っぽさを演出することができます。

【女性】帽子好きにおすすめのオシャレな髪型④ゆるふわの巻き髪

カンカン帽を被る女性たち

女性の帽子好きにおすすめのオシャレな髪型4つ目は、ゆるふわ巻き髪です。ロングヘアの女性の場合には、髪の毛をゆるく巻いておきましょう。ソバージュパーマのようにきっちりとした巻き髪ではなく、コテやカーラーで軽めにカールをさせておきます。キャップをかぶった時に、カールした巻き髪がアクセントになります。

また、耳に髪の毛をかけて帽子をかぶると大人っぽい印象にもなります。片耳の方にだけ髪をかければエレガントに、両耳に髪をかければすっきりとした爽やかな雰囲気になり、男性ウケも良いためおすすめです。

帽子をかぶる人の気持ちを理解しよう!

帽子をおいて寝そべる二人

ここまで帽子をかぶる人の心理について詳しくお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?帽子をかぶるのは、流行のおしゃれを楽しみたい場合や周りの人よりも目立ちたい気持ちがあることがわかりました。自分に自信がなかったり目立ちたくない時には、帽子を深くかぶる傾向があることもわかりました。

また、帽子好きにおすすめの髪型もぜひ試してみたくなりましたね。今回お伝えした帽子を被る心理やおすすめの髪型について以外にも、キャスケットが似合わない男女の原因や帽子の選び方を説明した記事や、帽子の収納方法を紹介した記事がありましたので、ぜひ合わせてご覧ください。

関連記事

キャスケットが似合わない!男女別の原因や似合う帽子の選び方・服装も

最近キャスケットやキャップ帽が流行していますね。早速買ってみたけれども

Small thumb shutterstock 1343176046

関連記事

帽子の収納方法5選!保管やおしゃれな飾り方のアイディアも

増えていく帽子の収納方法で悩んでいませんか?帽子好きな人にとって、どの

Small thumb shutterstock 627265334

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事