Icon search 36px


夢占いにおける「風俗」の基本的な意味

夢占いにおける風俗の基本の意味①性に対する不安

白い服の女性

1つ目の夢占いにおける風俗の基本の意味は、「性に対する不安」です。風俗が夢に出てくる場合、あなたが性行為をすることに不安を抱いていることを意味しています。夢の状況によって、この先あなたの不安が解消されるのかわかる場合があります。

夢占いにおける風俗の基本の意味②欲求不満

階段に座る女性

2つ目の夢占いにおける風俗の基本の意味は、「欲求不満」です。風俗に行く場面が出てくる場合、あなたが男性か女性かによって解釈が変わってきます。



あなたが女性の場合は、単純に風俗店がどんな場所なのか興味を持っているだけ、という場合がほとんどです。あなたが男性の場合は、性的な欲求が高まっていることを示しています。以上が基本的な意味になりますが、夢の展開によって少しずつ解釈が異なります。

風俗で働く夢の夢占い

【風俗の夢占い1】風俗で働く夢の基本的な意味

気まずい男女

風俗の夢占いにおいて風俗で働く夢の基本的な意味は、性に対する興味や、恋愛関係のトラブルの予兆などです。どんな気持ちで働いていたのかや、夢の状況によって解釈が変わります。

あなたが懸命に働いていたのなら、恋愛のトラブルが起きたとしても、落ち着いて話をするなどして解決できるでしょう。ただ、仕事をサボろうとしていた場合は、トラブルが長引いてしまいそうです。自分だけで解決できない問題だと感じたら、恋愛経験豊富な友人に相談すれば解決するでしょう。



【風俗の夢占い2】仕方なく風俗で働く夢

デートする男女

風俗の夢占いにおいて仕方なく風俗で働く夢は、好みではない相手と流れで付き合ってしまうことを暗示しています。あなたが表向きだけでも明るい様子だったなら、最初は好みではないと思っても付き合ううちに好きになっていくでしょう。

しかし、あなたが心底辛そうに風俗で働いていた場合は、好みではない相手と付き合ったことを後悔してしまいそうです。もし少しでも合わないと感じた場合は、最初から付き合うべきではない、とこの夢は告げています。

【風俗の夢占い3】興味を持って自ら風俗で働く夢

ベッドで寝る男女

風俗の夢占いにおいて興味を持って自ら風俗で働く夢は、性に対する興味が最高に高まっていることを示しています。あなたが働いているお店の雰囲気が明るかった場合は、そう遠くない時期に欲望を満たす機会に恵まれるでしょう。

しかし、暗くて入りにくい雰囲気だった場合は、積極的に行動しない限り欲望は満たされないでしょう。待つばかりではなく、自ら出会いを求めて行動する必要があるとこの夢は知らせています。

【風俗の夢占い4】風俗で働く人を眺める夢

スマホを見る女性

風俗の夢占いにおいて風俗で働く人を眺める夢は、恋愛に対する興味を失っていることを意味しています。あなたが風俗で働く人を眺めている時に、近くに誰かがいたのなら、近いうちに理想の異性が表れるでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード