Icon search 36px

子供の名前を考える時のポイント6選

子供の名前の名付け方①漢字の画数や文字数が多くないようにする

子供

子供の名前の名付け方1つ目は、漢字の画数や文字数が多くないようにすることです。全部の画数が多かったり難しい旧字を書くのに苦労したりと、人に説明するのも大変ですよね。そういった長すぎる名前も一緒で、苗字の画数や文字数が多い人は注意する必要があるといえます。

子供の名前の名付け方②変換しにくくない確認する

子供

子供の名前の名付け方2つ目は、変換しにくくないか確認することです。パソコンやスマホなどで漢字を変換することも多いことと思いますが、その時に変換して苦くないかというところも確認すべきひとつであると言えます。難しい旧字や二点しんにょうは、他の機器によって正確に表示されない場合もあります。

子供の名前の名付け方③からかわれやすい名前になっていないか

子供

子供の名前の名付け方3つ目は、からかわれやすい名前になっていないかです。響きは良くても感じからすると、嫌な意味として捉えてしまうような名前になっていないかどうかを確認することが大切です。反対に漢字の意味はよくても響きが良くない言葉と似ている場合もあります。そういった点も考慮しましょう。

子供の名前の名付け方④変な熟語でないか確認する

子供

子供の名前の名付け方4つ目は、変な熟語でないか確認することです。意味の良さそうな漢字を組み合わせていますが、いつのまにか熟語が完成してしまっている場合もあります。例えば海星は漢字がかっこよく感じますがひとでという意味があったり、海月はくらげという意味のような熟語にならないようにしましょう。

子供の名前の名付け方⑤続けて読んだときに変な意味でないか

子供

子供の名前の名付け方5つ目は、続けて読んだときに変な意味でないかというところです。フルネームで届けて読むと実は変な意味になっていたという名前もよくあります。例えば秋葉圭(アキバ系)といったふうに声に出して読むことで、なんだか変に感じてしまうような名前にはしないようにしましょう。

子供の名前の名付け方⑥キラキラネーム

子供

子供の名前の名付け方6つ目は、キラキラネームです。人と被らないような名前にしたいという思いが強すぎて、キラキラネームになってしまっている場合があります。あまりに個性的すぎて社会的に都合が悪くなるような出来事が起こる場合があります。キラキラネームをつける時は、一度客観的な目でみましょう。

子供の名前ランキングTOP20

【女の子】子供の名前ランキング10位|「凛」

古戸と

女の子の名前ランキング10位は、「凛」です。この「凛」という名前は、毎年ベスト100にランクインするほど人気のある名前でもあります。この「凛」は、クールな印象を与えてくれることからも、「芯の強い人になってほしい」や「品のある美しい人になってほしい」ということから名付けられている人も多いです。

【女の子】子供の名前ランキング9位|「結衣」

子供

子供の名前ランキング9位は、「結衣」です。この「結衣」は、「結」という漢字が「幸せ」や「めでたい」という意味を持っていることから、人気のある名前となっています。人と人の繋がりを結ぶという意味からも、優しく柔らかい響きで人気があります。「素敵な出会い」という意味もあります。

【女の子】子供の名前ランキング8位|「莉子」

子供

女の子の名前ランキング8位は、「莉子」です。この「莉子」は、「莉」という漢字の意味を気に入って名付けている人も多く、「子」は親族からもらって名付けている人が多いようです。この「莉子」は、総画数が13画となっており簡単にかける名前でもあります。見た目もシンプルなので人気があるのでしょう。

【女の子】子供の名前ランキング7位|「結菜」

子供

女の子の名前ランキング7位は、「結菜」です。この「結菜」の「菜」は鮮やかでエネルギッシュな印象を与えてくれることから、「明るくて元気な子に育ってほしい」という意味をこめて名付けている人も多くいるようです。また俳句では春の季語でもあることから、春に生まれた子供に名付けている人もいます。

【女の子】子供の名前ランキング6位|「美琴」

子供

子供の名前ランキング6位は、「美琴」です。性別関係なくドラマの役名で耳にした響きを名前に取り入れることもあります。またイメージを重ね合わせる傾向にもなっているようです。この「美琴」は、TBS系列のテレビドラマで石原さとみさんが演じた三澄ミコトという役の影響からであるでしょう。

【女の子】子供の名前ランキング5位|「咲良」

子供

子供の名前ランキング5位は、「咲良」です。この「咲良」は、「さくら」とよばわれており、花のなまえからつけられています。この「咲良」という漢字だけでなくひらがなでもよく使われている名前でもあります。この「さくら」というだけでなくそのほかにも「ひかり」や「ひより」「みのり」もつかわれています。

昔から女の子の命名にはひらがなを使用することによって、読み間違えることもなく、優しい印象に感じられることから、近年注目が再び集まっているようです。

【女の子】子供の名前ランキング4位|「芽依」

子供

女の子の名前ランキング4位は、「芽依」です。この「芽依」は、漢字は違えどもNHKの連続ドラマで主演を務めた女優の影響も、人気の理由であると考えられるでしょう。この「芽依」は、すくすく育ってほしい、上へ向かって努力する人になってほしい、といった意味が込められているようです。

さらにこの「芽依」は、5月の英語であるMayという響きから、5月生まれの女の子の子供に「芽依」と名付けている人もいるようです。

【女の子】子供の名前ランキング3位|「紬」

子供

子供の名前ランキング3位は、「紬」です。この「紬」は、絹織物の1種を意味しており、そのことから「美しい」や「気品」といった意味をこめて名付けている方も多いようです。この「紬」は、「夢をつむぐ」や「希望をつむぐ」という言葉から「大切なものを築きあげてほしい」という意味が込められています。

【女の子】子供の名前ランキング2位|「陽葵」

子供

女の子の名前ランキング2位は、「陽葵」です。この「陽葵」は、「ひまり」という読み方で名付けている方も多いのですが、この「陽葵」は「ひまわり」や「ひより」「ひな」などの当て字で読むこともできるので、そういった読み方で名付けている人もいるようです。

【女の子】子供の名前ランキング1位|「葵」

子供

女の子の名前ランキング1位は、「葵」です。この「葵」は年々上位に上がってきて2018年には第1位に輝きました。この「葵」というのはアオイ科の花のことを表しており、アオイ科の花はハイビスカスやタチアオイなど、華やかで美しい花が多いという印象が強いはずです。

そんなイメージから、可愛らしく育ってほしいという意味や、芯のたくましい子に育ってほしいという意味を込めている人も多くいるようです。この「葵」は女の子だけでなく、男の子にも人気のある名前でもあります。

【男の子】子供の名前ランキング10位|「蒼」

子供

男の子の名前ランキング10位は、「蒼」です。この「蒼」は、「開放感」や「スケールの大きさ」というイメージを持っている漢字であることから、「大きな夢を持つ人に成長してほしい」という願いが込められて名付けられている人も多く、「草が育つように毎日まっすぐ育ってほしい」という願いが込められています。

【男の子】子供の名前ランキング9位|「悠人」

子供

男の子の名前ランキング9位は、「悠人」です。この「悠人」は、「悠」がゆったりとした様子から、「落ち着きがある人」や「おおらかな人」というイメージがあります。そのため、この「悠人」は、「おおらかな気持ちで人生をゆっくり歩んでいってほしい」という願いが込められて名付けられているようです。

【男の子】子供の名前ランキング8位|「陽翔」

子供

子供の名前ランキング8位は、「陽翔」です。この「陽翔」は、「陽」の字が太陽のイメージを想像させ、「翔」が自由で飛び回るイメージを連想されることから、「太陽のようにみんなにとって大きな存在であってほしい」や「将来に向かって明るく大きく飛び回ってほしい」という願いが込められているようです。

【男の子】子供の名前ランキング7位|「樹」

?

男の子の名前ランキング7位は、「樹」です。この「樹」という名前は、「生命力」や「自立心」というイメージがあることから、「大樹のように大きな人に成長してほしい」や「どっしりとした頼られる存在になってほしい」といった願いが込められて名付けられている人も多いようです。

【男の子】子供の名前ランキング6位|「湊」

子供

男の子の名前ランキング6位は、「湊」です。この「湊」は、船が集まっている様子を連想させることから、「人やものが集まる」や「活気が溢れている」という様子を想像できるはずです。「社交的な人に育ってほしい」「友達がたくさんできてほしい」という意味をこめて名付けている人も多いようです。

【男の子】子供の名前ランキング5位|「律」

子供

男の子の名前ランキング5位は、「律」です。この「律」は、近年じわじわと人気を集めている名前でもあります。連続ドラマである「半分、青い」で佐藤健さんが務めた役の名前が「律」でもありましたよね。その影響もあって人気が出ている名前のようです。「旋律」というイメージからつけられているようです。

【男の子】子供の名前ランキング4位|「涼真」

子供

男の子の名前ランキング4位は、「涼真」です。この「涼真」と言えば、近年大活躍している俳優の名前にも使われていることから、影響され名付けている人も多いようです。清らかな印象の「涼」という字と、「真」の偽りのないイメージを持つ字が組み合わさって、「爽やかでまっすぐな人に」という意味があります。

【男の子】子供の名前ランキング3位|「大和」

子供の名前ランキング3位は、「大和」です。この「大和」は、昔からと手も人気の高い名前であり、「大きく広い心を持った子に育ってほしい」や「すべてを包み込むような器を持った人になってほしい」という意味を込めて名付けている人が多いようです。総画数は11画なので大吉でもあります。

【男の子】子供の名前ランキング2位|「大翔」

男の子の名前ランキング2位は、「大翔」です。この「大翔」は、「ひろと」とおもに名付けられている人が多いですが、その他にも「たいと」や「つばさ」、「まさと」や「はると」などといった読み方で名付けている人も多いようです。「大きな広い心を持った人になってほしい」という意味が込められているようです。

【男の子】子供の名前ランキング1位|「蓮」

子供

男の子の名前ランキング1位は、「蓮」です。この「蓮」は、赤ちゃん本舗の名付けランキングでも3年連続1位をキープし続けているほど人気のある名前となっています。この「蓮」は蓮の花を連想させることからも、仏教の象徴的な花として、「清らかな心」や「神聖」という花言葉を持っています。

センスのある子供の名前5選

センスのある子供の名前①尊

子供

センスのある子供の名前1つ目は、尊です。この「尊」には、「身分や価値が高い」や「敬うや重んじる」といった意味があります。

センスのある子供の名前②隼

子供

センスのある子供の名前2つ目は、隼です。この「隼」は「スポーツ面で才能が開花するように」という意味が込められているようです。

センスのある子供の名前③龍之介

子供

センスのある子供の名前3つ目は、龍之介です。「龍之介」は、有名な俳優の名前でもあるように、かっこいい名前となっています。

センスのある子供の名前④正宗

子供

センスのある子供の名前4つ目は、正宗です。この「正宗」は、「伊達政宗」をイメージしてつけている人や、「強い人になってほしい」という願いをこめて名付けているようです。

センスのある子供の名前⑤出雲

子供

センスのある子供の名前5つ目は、出雲です。この「出雲」は、神社の名前にあるようになんだか縁起の良さそうな名前となっています。

おすすめの古風な子供の名前10選

おすすめの人気の古風な子供の名前①大我

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前1つ目は、大我です。この「大我」は、「たいが」という読み方で名付けており、「大きい存在になるような人になってほしい」という願いが込められています。

おすすめの人気の古風な子供の名前②希道

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前2つ目は、希道です。この「希道」は、「きどう」という読み方で名付けており、「希望の道をまっすぐ歩めるようになってほしい」という願いが込められています。

おすすめの人気の古風な子供の名前③勳道

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前3つ目は、勳道です。この「勳道」は、知的で古風な爽やかさをイメージすることからも、人気のある名前となっています。

おすすめの人気の古風な子供の名前④弦

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前4つ目は、弦です。この「弦」は、「げん」という読み方で名付けており、日本古来の伝統的な楽器を連想されますね。

おすすめの人気の古風な子供の名前⑤柚留

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前5つ目は、柚留です。この「柚留」は、「ゆずる」という読み方で名付けており、日本の精神である、譲合いをモチーフにした名前となっています。

おすすめの人気の古風な子供の名前⑥吉志

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前6つ目は、吉志です。この「吉志」という名前は、吉が入っていることから、なんだか縁起が良さそうななまえとなっています。

おすすめの人気の古風な子供の名前⑦壱聖

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前7つ目は、壱聖です。この「壱聖」は、「いっせい」という読み方で名付けており、神聖な雰囲気のある素敵な名前となっています。

おすすめの人気の古風な子供の名前⑧優刀

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前8つ目は、優刀です。この「優刀」は、「刀」という字を使っていることから、とても珍しい名前となっています。

おすすめの人気の古風な子供の名前⑨知成

子供

おすすめの人気の古風な子供の名前9つ目は、知成です。この「知成」という名前は、知性と教養を兼ね備えている雰囲気のある名前となっています。

おすすめの人気の古風な子供の名前⑩貴誉

?

おすすめの人気の古風な子供の名前10つ目は、貴誉です。この「貴誉」は、「たかしげ」という名前は、漢字の組み合わせがかなり珍しい名前となっています。

つけるのをやめてよかった子供の名前

つけるのをやめてよかった子供の名前①印象に残る漢字

子供

つけるのをやめてよかった子供の名前1つ目は、印象に残る漢字です。この名前は、当て字であり読むことができない、と回りから反対されつけるのをやめた人も多いようです。

つけるのをやめてよかった子供の名前②乱太郎

古戸と

つけるのをやめてよかった子供の名前2つ目は、乱太郎です。忍たま乱太郎の影響でつけようとしたところ、忍者のようだからと回りから反対されつけるのをやめた人もいるようです。

子供の名前を考えてみよう!

いかがでしたか。今回は子供の名前についてご紹介しました。子供の名前はたくさん種類もあり意味もそれぞれ違うので、是非今回ご紹介したのを参考にしてみてくださいね。またこちらの記事では、女の子の優しい名前についてご紹介しているので、是非こちらも参考にしてみてください。

関連記事

女の子の優しい名前13選|柔らかい&可愛い・今時の名付け方は?

女の子につけたい優しい名前には、どんなものがあるでしょうか。ひらがなの

Small thumb shutterstock 417353392

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事