Icon search 36px

東京の5月の天候状況は?

東京の5月の最高気温・最低気温・平均気温と降水量

東京の5月上旬の平均気温は、19.8℃です。晴れの日も多く日中は最高気温が28.2℃まで上がり、長袖で過ごすと少し汗ばむ程度です。朝晩は肌寒く感じることが多く、最低気温も11.3℃とジャケットやスプリングコートがまだまだ必要になります。

東京の5月中旬の平均気温は、22.6℃です。晴れの日も多いのですが雨が降ると降水量は多く28.5mmです。日中の最高気温は28.5℃と半袖で過ごすと心地よい気温です。朝晩はまだまだ肌寒く感じる日もあり、最低気温は14.5℃です。朝晩はまだまだ上着が必要です。

東京の5月下旬の平均気温は、23.2℃です。梅雨までまだまだなので晴れの日が大半で最高気温は30.9℃と半袖になっていても少し汗ばむこともあります。最低気温は15.5℃と肌寒く感じる気温なので帰りが遅くなる場合はアウターが必要です。

東京の5月気温・降水量

(2017年データ) 5月上旬 5月中旬 5月下旬
平均気温 19.8℃ 22.6℃ 23.2℃
降水量 5.0mm 28.5mm 15.5mm
最高気温 28.2℃ 28.7℃ 30.9℃
最低気温 11.3℃ 14.5℃ 15.5℃

5月の春服レディースコーデの最新トレンドは?

5月の春服の最新トレンド①花柄ボトムスで春らしく!

5月の春服のトレンドは花柄スカートです。大きめの花柄が2018年春服のトレンドです。春らしいピンクカラーの花柄スカートにホワイトのカーデと合わせることで女性らしいフェミニンなスタイルになります。可愛らしいスタイルなので、デートや女子会におすすめの服装です。

5月の春服の最新トレンド②オフショルダーのドレスで可愛く

2017年も人気だったオフショルダーは、2018年春夏もトレンドです。オフショルダーは2wayで楽しめるのでさまざまなコーデに活躍してくれます。ピンクのオフショルダードレスは女性らしいシルエットでおすすめです。デートや特別な日にぜひ着ていただきたい春の服装です。

オフショルダーはデコルテを綺麗に華奢に見せてくれるので春の服装にぜひ挑戦したいアイテムです。肩を出すのに抵抗のある方は、肩までずらさないようにするといいですね。ガーリーになりすぎないよう、小物などをうまく使うといいですよ。

5月の春服の最新トレンド③ギンガムチェックのワンピース

5月の春服のトレンドは、ギンガムチェックのワンピースです。ギンガムチェック柄のワンピースは、1枚だけでもオシャレなコーデになるのでおすすめです。5月は肌寒い日もあるので、アウターにピンクのトレンチコードを合わせると春らしいスタイルの服装になります。

晴れ|東京の5月上旬の服装・春服コーデは?

東京|5月上旬の服装①ギンガムチェックのタイトスカートで春らしく

5月上旬の日中は長袖だと少し汗ばむので、5分丈のトップスは丁度いいですね。フリル袖が今年らしく可愛らしいですね。ギンガムチェックのタイトスカートは爽やかな印象にしてくれるのでおすすめです。トップスをスカートにインすることで脚長効果のある服装になっていいですね。

東京|5月上旬の服装②ベージュとホワイトのカラーで春のレディースコーデ

5月上旬は1年を通して最も紫外線が強いと言われているので腕は極力出したくないですよね?サマーニットは着心地もいいので暑く感じる日にもおすすめです。ベージューカラーは春らしいスタイルに活躍してくれます。ホワイトのパンツはスポーティなのに女性らしく演出してくれますね。

東京|5月上旬の服装③ピンクのプリーツスカートで女の子らしいスタイルに

5月上旬の日中は少し汗ばむくらいですが、朝晩はまだまだ肌寒く感じます。そんな時パーカーはとても便利なアイテムになってくれます。ピンクのプリーツスカートはコーデによっては甘くなりがちですが、ボーダーのインナーにグレーのパーカーを合わせることで甘さを抑えてくれるのでパーカーは春の服装にはずせません。

東京|5月上旬の服装④大きめフリル袖で大人可愛い春服コーデ

東京の5月上旬は平均気温が19.8℃と過ごしやすい気温です。大きなフリル袖のレースブラウスはピンク色が可愛いフェミニンなトップスです。ボトムスにデニムパンツを合わすことで大人フェミニンなスタイルに仕上がっています。大きめのフリル袖は体型をカバーしてくれるので体型に自信のない女性におすすめです。

天気別|東京の5月上旬の服装・春服コーデは?

曇り|5月上旬の服装⑤ブルーの花柄ワンピースで甘さを抑えたスタイルに

5月上旬は晴れの日は半袖でも汗ばむことがありますが、曇りの日は気温が下がってしまいますが春らしいコーデをしたい時は、カーデをうまく使うといいですよ。春らしい花柄のワンピースにクリーム色のカーデを合わせることで、肌寒さを防いでくれます。オフィスなどの冷房対策にもなるので、カーデは長く活用できます。

雨|5月上旬の服装⑥ノーカラーのスプリングコートで今年顔コーデ

5月上旬の雨の日は、一気に気温が下がってしまいます。そんな時はスプリングコートを活用するといいですね。英文字がシンプルなTシャツにシルエットが綺麗なデニムパンツを合わせたシンプルなコーデに2017年冬から人気のノーカラーのスプリングコートを合わせた春らしい服装です。

ベージュのスプリングコートは、ロング丈なので縦のラインを強調できるので体型を華奢に見せてくれます。大き目のかごバッグがシンプルなコーデのアクセントになってくれています。かごバッグは夏コーデにも活躍してくれるので、一つは持っていたいアイテムですね。

晴れ|東京の5月中旬の服装・春服コーデは?

東京|5月中旬の服装①モノトーンコーデで大人スタイルに

5月中旬の気温は上旬に比べると日中は暑く感じます。白黒のギンガムチェック柄が可愛いブラウスは袖がフリルになっていておしゃれですね。フェミニンになりがちなティアードスカートは黒ベースの小さいドット柄が大人っぽい女性らしいスタイルを演出してくれています。上品なコーデなのでオフィスにもおすすめです。

白黒ギンガムチェック柄はカジュアルになりがちですが、コーデ次第で大人女性にぴったりのスタイルに仕上がります。ギンガムチェック柄は2018年春夏コレクションのトレンド柄なので、春服コーデにうまく取り入れるといいですね。

東京|5月中旬の服装②透け感のあるブラウスで大人フェミニンな春服コーデ

東京の5月中旬は露出が多くなってきますよね?春らしいコーデをしたいけど、露出はあまりしたくないという方に、透け感のあるブラウスはおすすめです。フリル袖がかわいいフェミニンなブラウスにデニムを合わせることで大人カジュアルなスタイルに仕上がっています。肩からかけた小さめのポシェットが可愛いですね。

東京|5月中旬の服装③ベージュのフレアスカートできれいめコーデ

東京の5月中旬は黒の5分丈のトップスにベージュのフレアスカートで過ごしやすい大人上品なスタイルです。膝丈のフレアスカートはスタイル良く見せてくれるのでおすすめです。シルエットがきれいなのでオフィスコーデにもぴったりです。タイトな5分丈のトップスをスカートにインすることで腰回りがすっきりします。

東京|5月中旬の服装④白シャツにベージュのスカートで爽やかに

東京の5月中旬に合わせやすい白シャツにベージュのスカートを合わせた大人きれいめコーデです。白シャツはどんなスタイルとも相性がいいので1枚は持っていたいアイテムです。華奢に見せたい場合は、少し大きめサイズの服装を選ばれるといいですよ。フレアスカートは履いた時の裾の揺れ感が素敵なのでおすすめな服装です。

天気別|東京の5月中旬の服装・春服コーデは?

曇り|5月中旬の服装⑤ストライプブラウスにワイドパンツを合わせて

東京の5月中旬の曇りの日は、少し肌寒く感じるので長袖シャツが丁度いいです。こちらは白黒のストライプブラウスにネイビーのワイドパンツを合わせた春服レディースコーデです。ネイビーのワイドパンツはカジュアルな服装になりすぎないので通勤スタイルにもおすすめです。気温に合わせてジャケットを合わすといいですよ。

雨|5月中旬の服装⑥バーバリーの定番トレンチコートで格好イイ春服コーデ

東京の5月上旬の雨の日は、一気に気温が下がるので寒く感じます。黒のトップスにユニクロデニムを合わせたシンプルコーデに、バーバリーのトレンチコートを合わせるだけでセンスのいいスタイルになります。バッグとパンプスを赤にすることでシンプルなコーデを引き立ててくれます。

トレンチコートと言えばバーバリーというほどトレンチコートの王道です。ベージュカラーは長い間活用できるので、1枚は持っていたいアイテムです。通勤スタイルに、カジュアルなスタイルにとさまざまなスタイルの服装に合わせることができるのでおすすめです。

晴れ|東京の5月下旬の服装・春服コーデは?

東京|5月下旬の服装①ノースリーブのカットソーでラフなスタイルに

東京の5月下旬の最高気温は30℃を超えることもあり、日中は汗ばむこともあります。ベージュのノースリーブのカットソーにグリーンのワイドパンツを合わせたラフなコーデです。ワイドパンツは裾にスリットが入っているので歩く度に足元が見えて涼しく感じますね。サンダルを合わすことで更に涼しさが感じられて素敵です。

東京|5月下旬の服装②バックリボンが可愛いグリーンのボーダーブラウス

東京の5月下旬におすすめのコーデはバックリボンが可愛いグリーンのボーダーシャツにデニムのパンツを合わせた春服コーデです。グリーンのボーダーシャツは丈が長いので気になる腰回りが隠れる優れものです。オレンジのストラップサンダルが女性らしく素敵ですね。

東京|5月下旬の服装③ボーダートップスとワイドパンツでモノトーンコーデ

こちらは白黒ボーダートップスにハイウェストのワイドパンツを合わせたモノトーンコーデです。ハイウェストのワイドパンツはトップスをインすることで脚長効果があります。東京の5月下旬の気温は暑く感じることが多いので5分丈のトップスが丁度いいです。朝晩は肌寒く感じることもあるのでジャケットがあるといいですよ。

東京|5月下旬の服装④トレンドカラーのラベンダーのスカートで春服コーデ

フラワーレースが可愛いトレンドのオフショルダーのトップスにシルエットがきれいなスカートを合わせた春服コーデです。2018年トレンドカラーのラベンダーをコーデに取り入れているので春らしいおしゃれなスタイルになっています。ラベンダーカラーはネイビーと合わせると落ち着いた雰囲気になるのでにおすすめです。

2018年トレンドカラーのラベンダーはコーデ次第でフェミニンなスタイルになったりきれいめなスタイルになったりさまざまなコーデにおすすめです。白や黒、グレーなどの定番カラーはもちろんのことネイビーやグリーン、イエローとも相性がいいので春服コーデにぜひ取り入れたいカラーです。

天気別|東京の5月下旬の服装・春服コーデは?

曇り|5月下旬の服装⑤ギンガムチェックのトップスとネイビーパンツで

東京の5月下旬は曇りの日は日中と比べると少し肌寒く感じます。曇りの日は長袖のトップスを選ぶようにしましょう。ギンガムチェックのブラウスにネイビーのパンツを合わせたコーデは上品でセンスのいいスタイルです。シルバーのサンダルはコーデのアクセントになってくれます。通勤スタイルにもなるコーデですね。

雨|5月下旬の服装⑥カーキ色のブルゾンを肩に羽織った実用的なコーデ

東京の5月下旬の雨の日は、まだまだ肌寒く感じます。半袖のトップスにドット柄のマキシ丈スカートを合わせた春コーデにカーキ色のアウターを合わせています。春の天気は変わりやすいのでアウターを肩から羽織るとおしゃれに見えて実用的なのでいいですね。斜め掛けの小さめバッグもカジュアルなコーデにマッチしています。

気温に合わせたコーデで春服コーデを楽しみましょう!

東京の5月の気温は暑かったり肌寒かったりと、体調を崩してしまいがちです。春服は薄着になるので服装を失敗すると、更に体調を崩す原因になってしまいます。気温に合わせた服装はなかなか難しいので、アウターをうまく取り入れるといいですよ。華やかな春服コーデを思いっきり楽しみましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー