Icon search 36px

100均のハンディモップは優秀!

①プチプラで繰り返し使える!

掃除道具

100均のハンディモップは、100円というコスパの良さだけではなく、何度も繰り返し使えるところが魅力です。安い上に何度も使えて経済的な100均のハンディモップは、買い替え用としてまとめ買いするのがおすすめですよ。プチプラ価格なので、汚れても気軽に買い替えられるところが人気の秘密です。

②用途によって使い分けができる!

黄緑色のハンディモップ

100均に行けば、さまざまな種類のハンディモップが並んでいます。モップ部分が洗えるタイプや、取っ手部分が伸びる便利なもの、吸着性抜群のマイクロファイバー素材など、どれも100円とは思えないほどクオリティーが高いアイテムばかりです。

100均のハンディモップなら、家の中や車など自分が使いたい場所に合わせて種類やサイズが選べます。コスパが良いので、種類が異なるハンディモップを購入しておいて掃除したい場所によって使い分けするのもおすすめです。

【ダイソー・機能性が高い】100均のおすすめハンディモップ3選!

①マイクロファイバーハンディモップ

1つ目は、ダイソーの人気商品マイクロファイバーハンディモップです。モップが汚れても繰り返し洗えるところが人気です。取っ手は伸びるタイプではありませんが、短めで動かしやすく、細かい角のほこりも取りやすいですよ。機能性が高いマイクロファイバー素材で、ほこりをしっかりと吸着してくれます。

ダイソーのマイクロファイバーハンディモップは一つ100円で購入可能です。コンパクトサイズで、使い終わった後は縦型の収納ケースにしまっておくとほこりがつきにくくておすすめですよ。取っ手の先の穴にS字フックを引っかければ、吊るしておくこともできます。

②ハンドモップ

赤いタオル

2つ目は、家電や車の掃除に最適な機能性が高いハンドモップです。静電気を発生する家電は、ほこりがたまりやすくこまめな掃除が必要になってきます。ダイソーのハンドモップは、ほこりを取り除くだけではなく、ワックスがけにも使えます。吸収性が抜群な化学モップで、車内の掃除や車外のワックスがけにぴったりですよ。

価格は一つ100円です。モップ部分のカラーは、イエローとブラックの2種類展開です。用途によってカラーを分けて使い分けると間違えにくくておすすめです。大きめサイズのダイソーのハンドモップは、一度で広範囲の掃除をする時に重宝しますよ。何度も洗えるところも人気の秘密です。

③ふわっとハンディモップ

3つ目は、取り替えが簡単なダイソーのふわっとハンディモップです。長めの取っ手の先にモップを上から被せて、突起部分に引っかけるだけと使い方が簡単です。一つ100円と安く、汚れた時は気軽に使い捨てができますね。汚れた時の買い替え用にいくつか購入しておくと便利ですよ。

ふんわりタイプのハンディモップは、伸びる取っ手ではありませんが、遠くや見えにくい上の方のほこりが取りやすいように柄が長く伸びているタイプです。家の中だけではなく、車など狭い空間の掃除にもおすすめですよ。軽くてコンパクトなサイズなので伸びる取っ手も気にならず、使用後もすっきりと片付けられます。

④お掃除ペット

4つ目は、かわいいライオンデザインが特徴のお掃除ペットです。取っ手部分が丸みを帯びていて持ちやすくなっています。少し小さめサイズですが、マイクロファイバー素材で細かいほこりも取り除いてくれます。一つ100円と使い捨てや替え用として使える上に、掃除道具としての役割を十分果たしてくれる優れものです。

お掃除ペットは、ライオンの他にもウサギデザインもあります。どちらのデザインも愛らしく、小さいお子様に持たせてあげればおもちゃ感覚で掃除を手伝ってくれるかもしれませんね。子供部屋の掃除用として置いておけば、自分で掃除する習慣が身につきますよ。

【ダイソー・便利な形状】100均のおすすめハンディモップ3選!

①両面使えるマイクロファイバーハンディモップ

1つ目は、表も裏も両面使えるマイクロファイバーハンディモップです。一度ついたほこりをしっかりとキャッチするマイクロファイバー素材で、汚れたらひっくり返して裏側も使えます。100円とプチプラ価格なので、替え用にまとめ買いをしたり使い捨て感覚で使えるところが魅力です。

手袋のように内側に手を入れて掃除をするため、キッチンの壁汚れや油汚れを落としやすいと口コミでも高評価です。細かいところが掃除しやすいダイソーのハンディモップは、車の掃除もしやすいですよ。オイルなどが付いた時は、使い捨てして新し替えを用意しておくと便利です。

②のびーるふわふわモップ

緑のモップ

2つ目は、取っ手が伸びるところが特徴ののびーるふわふわモップです。掃除したい場所に合わせて、取っ手の長さが変えらるハンディタイプのモップで、最長10cmほど取っ手が伸びるようになっています。繊維がふんわり伸びる素材で、細かいところまで毛が入り込んでほこりを取ってくれますよ。

伸びる取っ手は、ちょっとした隙間や家具の下を掃除したい時にとても重宝します。洗えるモップでありませんが、一つ100円とリーズナブルな価格なので、汚れたり破れたりした時は気軽に使い捨てできますよ。頻繁に掃除する方は、替えのモップを購入しておくと安心ですね。

③マイクロファイバーV字型モップ

バケツに入った掃除

3つ目は、少し変わった形状のマイクロファイバーV字型モップです。通常のハンディモップは一枚ですが、ダイソーのマイクロファイバーモップはモップ部分が二つに分かれています。一度拭くだけで同時に二方向の掃除ができる優れものですよ。椅子を拭いたり、絡まりやすいコードの掃除に最適です。

ダイソーのV字型モップは、お部屋の掃除はもちろんのこと、車の掃除をする際にもおすすめのアイテムです。先が分かれているので、ハンドルやワイパーなど掃除がしにくい場所でもスムーズに拭けますね。モップは汚れたら洗えるタイプですが、なかなか汚れが落ちない時は買い替えましょう。

【セリア】100均のおすすめハンディモップ3選!

①マイクロファイバーハンディモップ

1つ目は、シンプルなデザインのセリアのマイクロファイバーハンディモップです。モップも取っ手部分もどちらもホワイトカラーで統一されています。シンプルなホワイトカラーは、部屋に置いておいてもインテリアと馴染んで邪魔になりません。

セリアのハンディモップは、取っ手上部を取り囲むように360度モップがついているため、どこから拭いてもほこりをキャッチします。セリアにはモノトーン商品がたくさん揃っているため、合わせて購入すると統一感が出て良いですね。使い捨て感覚で使えるセリアのハンディモップの価格は100円とお買い得です。

②吸着ふわふわハンディモップ

カラフルなタオル

2つ目は、セリアの吸着ふわふわハンディモップです。マイクロファイバー素材を使ったふわふわのモップは、パソコンのキーボードや家具の隙間のほこり取りをしたい時に最適です。静電気でほこりが溜まりやすい家電にも、マイクロファイバーは威力を発揮してくれますよ。

一つ100円のプチプラ価格で、汚れた時は遠慮なく使い捨てできますね。車内の掃除用として車に一つ置いておくと便利ですよ。セリアのコンパクトサイズのハンディモップは、会社の机に立てかけておけばいつでも掃除ができます。

③何度でも使える!洗えるダスター

洗ったばかりの洗濯物

3つ目は、セリアの何度でも使える!洗えるダスターです。繰り返し洗えるモップが特徴で、コスパの良さから使い捨ての掃除道具としてもおすすめのアイテムです。やや細長い形状で、細い隙間や棚の下、コード類などをサッと掃除したい時に便利ですよ。100円というリーズナブルな価格も人気の理由です。

100均のハンディモップを長く使うための方法

100均で購入したハンディモップは、取扱方法によってより長く使うことができますよ。自宅でも簡単にできるおすすめの方法をご紹介します。誰でもできる簡単なアイデアですので、今すぐ実践してみましょう。

①収納ケースで保管する

収納ボックス

100均のハンディモップは、ほこりがつくことで少しずつ機能性が落ちてきます。そのため、使用していない間はなるべくほこりが付かないように、収納ケースに入れて保管するのがおすすめです。収納ケースは100均でも購入することができますし、自宅にあるケースやボックスで代用しても良いですね。

収納ケース一つとっても、縦型で出し入れしやすいタイプや、S字フックなどで引っかけておけるものなどさまざまな種類があります。汚れが気になった時にすぐに使えるように、身近な場所に置いておくのがおすすめです。

②洗う場合は手洗いがおすすめ

机を拭く人

100均のハンディモップの中でも、繰り返し使えるタイプのものが人気を集めています。いざ洗うとなると面倒な面もありますが、洗い方次第で長く使えるようになって経済的です。洗う場合は、洗濯機を使うよりも手洗いをしましょう。手洗いの方が繊維が傷つきにくく、耐久性が上がって長く使用できます。

手洗いする前に、ハンディモップに付いたほこりをある程度落としておきます。水につけてから、軽く揉み洗いをするように優しく汚れを取って、洗剤を入れてさらに洗いましょう。乾燥きは使わずに、軽く絞ってから天日干しすると匂いも気になりませんよ。

100均のハンディモップを使って楽しく掃除しよう!

100均では、さまざまな種類のハンディモップが購入できます。取っ手が伸びるものや繰り返し洗えるモップなど、バラエティに富んだ品揃えで人気です。またコスパが良いため、買い替え用としてまとめ買いしたり、気軽に使い捨てできる点も魅力ですね。100均のハンディモップを上手に活用して、楽しくお掃除しましょう!

100均では、ハンディモップ以外にもさまざまな掃除道具が販売されています。コスパが良い100均の掃除アイテムは、色々と揃えておくと重宝しますよ。こちらの記事では、ダイソーとセリアでおすすめのコロコロが紹介されています。商品の特徴が詳しく書かれていますので、参考にしてみて下さいね!

関連記事

【100均コロコロ】ダイソー・セリアの25個!掃除に!フローリング用も!

洋服やフローリング、ホコリやゴミを簡単に取れる掃除に便利なコロコロは、

Small thumb shutterstock 486332224

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事