Icon search 36px

マスク美人に見える理由とは?

①小顔効果

小顔

マスクには、小顔効果があります。例えば顔が小さい人は、顔全体の大きさと比較して目が大きく見えることが美人に見える理由です。マスクをするとフェイスラインが隠れて、顔の大きさを隠せます。マスクをしていない顔と比較すると、顔が小さく目が大きく見える小顔効果から、マスク美人に見えます。

③目元の印象が強くなる

目元

マスクをしていると、目元の印象が強くなります。顔のパーツで見えるのは目元だけのため、その目元に魅力的に見えるアイメイクをすれば、美しい目という印象を与えられます。良い印象を持った目元が、美人に見える理由です。

④目元は盛りやすい

アイメイク

目元はメイクで盛りやすいのも、美人に見える理由です。顔全体の印象を変えることと比較すると、目元の印象を変えるのは簡単です。鼻や口元、フェイスラインなどのコンプレックスをマスクで隠して、見えている所だけに力を入れるとより美しく見えます。

⑤美しい口元を想像する

口

マスクをしていると、美しい口元を想像します。マスクをしていると口元は見えないため、目元に魅力的なアイメイクをすると、口元もきっと美しいと期待してしまいます。見えないパーツを美しいと想像できることが、美人に見える理由です。

⑤輪郭がすっきりと見える

顔

マスクには、輪郭がすっきりと見える効果もあります。マスクをしていると、アゴが長かったりエラが張っていたり、また二重アゴなどがあってもすべて隠せます。メイクだけでは隠せないコンプレックスが隠せるのが美人に見える理由です。

⑥すっぴんが隠せる

素肌

すっぴんを隠せるのも、美人に見える理由です。花粉の時期や疲れた時、肌荒れでファンデーションが塗れない時にも、マスクをすればすっぴんを隠せます。特に花粉症の人は、メイクでかゆみや肌荒れを起こしやすくなるため、すっぴんで過ごすことも多くなります。そんな時でも、目元のメイクでマスク美人に見えます。

⑦ミステリアスな雰囲気

女性

マスクをしていると、ミステリアスな雰囲気を感じさせることもあります。顔の半分以上がマスクに隠れるため、表情が読み取れないことから、謎めいた女性という印象を与えます。相手がもっと知りたいという感情になり、魅力的な女性に感じることがマスク美人に見える理由です。

マスクは花粉症や風邪、乾燥対策などの特別な理由がない使い方をすることがあり、すっぴん隠しではないマスクの使い方を伊達マスクといいます。下記の記事では、伊達マスクがかわいい理由や、伊達マスクをする心理などが紹介されていますので、あわせてご覧ください。

関連記事

マスク女子のすっぴんの顔隠し以外の心理7つ|伊達マスクが可愛い理由も

マスク女子という言葉があるように、いつもマスクしてる女性の姿を見かけた

Small thumb shutterstock 368021759

マスク美人に見える方法やコツ|メイク編5選

①小さい目にはしっかりアイメイク

アイ

小さい目には、アイメイクをしっかりするのがおすすめです。目元に自信がない女性は、メイクが薄いとすっぴんのように見えてしまいます。比較的に小さい目でもマスク美人に見えるコツは、アイシャドウ・アイライン・アイブロウなど、やや濃いめにするのが良いでしょう。

②パッチリ目にはナチュラルメイク

ナチュラル

目がパッチリしている女性は、しっかりメイクをすると派手に見えてしまいます。あまり派手にならないように、目元を少し強調させるくらいのナチュラルメイクにしておきましょう。ただし、薄すぎると体調が悪く見えてしまうので、清潔感のある健康的なメイクをしましょう。

③暖色系のアイシャドウ

アイシャドウ

アイシャドウは、暖色系にするのがおすすめです。マスクをしたアイメイクに、寒色系のカラーにすると、暖色系と比較して顔色が悪く体調が悪そうな印象を持たれます。アイシャドウはピンクやオレンジ系のかわいい色にして、血色が良く見えるカラーにするのがマスク美人になるコツです。

④マスカラを丁寧につける

まつ毛

マスカラをつける時には、丁寧につけるのがコツです。かわいい色のアイシャドウをしていても、マスカラがダマになっているとだらしない印象になります。マスク美人に見えるために、まつ毛の方向を整えて、マスカラがダマにならない方法でつけましょう。

⑤ウォータープルーフのアイライン

アイライン

アイラインには、ウォータープルーフがおすすめです。マスクをしていると、目元のメイクが湿気で崩れて、にじんだりよれたりすることもあります。アイラインはウォータープルーフにすると、崩れにくく目元を強調できます。

マスク美人に見える方法やコツ|マスク編2選

①ピンク色のマスク

81whihqmxll. sl1500

ピッタマスク

スモールパステル(PITTA MASK SMALL PASTEL) 3枚入 ベイビーピンク・ラベンダー・サーモンピンク各色1枚入

Amazonで詳細を見る

ピンク色のマスクは、顔色が明るく見えます。マスクのカラーは色々ありますが、濃い色にするとマスクに視線が注目してしまいます。また暗い色は明るい色と比較して、肌の色もくすんで見えます。マスク美人に見えるためには、かわいいピンク色のマスクにして、肌を明るくする方法が効果的です。

②大きめのマスク

81whihqmxll. sl1500

Presto!

マスク やや大きめサイズ 個別包装120枚 PM2.5対応

Amazonで詳細を見る

大きめのマスクをするのも、マスク美人に見えるコツです。マスクには大きさが色々ありますが、女性用のマスクを使用している人が多いのではないでしょうか。しかし、ピッタリサイズのマスクと比較して、大きめのマスクをした方が小顔効果は高くなります。大きすぎず、少し大きめくらいにするのがコツです。

花粉の時期には大量に使うマスクは、100均でも多くの種類が販売されています。かわいいものや面白いものなど、ダイソーなどの100均マスクを紹介した記事では、マスクを持ち歩けるケースも紹介されていますので、花粉症対策に携帯しましょう。

関連記事

【100均マスク】ダイソー・セリアの12個!子供用/安い/おもしろ

花粉が舞う時期や風邪や感染症が流行するシーズンにはマスクは必需品。ダイ

Small thumb shutterstock 451347517

マスク美人に見える方法やコツ|髪や表情編2選

①清潔感のある髪型

ヘアスタイル

マスク美人は、清潔感のある髪型にするのも良い方法です。整った髪型と比較して、乱れた髪型はだらしない印象になります。マスク美人に見えるためには、スッキリまとめたり、キレイに整えたりして魅力的な髪型を目指しましょう。

②目元から笑う

笑顔

マスクをしている時は、目元から笑うように心掛けましょう。マスクをすると目元しか見えないため、表情がわかりにくくなります。目元が笑っていないと、口元が笑っていても相手に伝わりません。目元の表情がわかりやすいように、目で笑う練習をしておきましょう。

マスク美人ががっかりされる理由とは?

①肌荒れがある

肌荒れ

マスクを取った時に、肌荒れがあるとがっかりされます。マスクで隠れた部分に、花粉や気温で乾燥したカサカサ肌やシミ、ニキビなどがあると印象が悪くなります。肌がキレイな女性と比較して、肌荒れしている女性は、生活習慣が乱れている印象を持たれる可能性があります。

②面長

面長

マスクを外した時に、面長というのもがっかりされる原因のひとつです。マスクしている時は小顔効果で顔の大きさや長さがわかりにくくなっています。しかし、マスクを外した瞬間に面長だった場合、想像していたかわいい小顔の印象とのギャップから、がっかりされる可能性もあります。

③ノーメイク

すっぴん

マスクを外した時のノーメイクは、相手に悪い印象を与えることがあります。花粉症がつらくてメイクができないという場合でも、ノーメイクは避けた方が良いでしょう。朝が苦手な人や、夜に遅くまで遊んでいる人という勘違いをされることもあり、規則正しい生活を送れていない女性という印象を与えてしまいます。

④歯並び

歯並び

歯並びが悪いことも、マスクを外した時にがっかりされます。マスクで隠れた部分は、理想の顔を想像されてしまいます。歯並びが悪いと、想像していたかわいい顔とのギャップによって、マスク美人ががっかりされる理由になります。

⑤口臭

タバコ

口臭も、マスクを外した時にがっかりさせてしまう理由になります。タバコをよく吸ったり口の中にトラブルがあったりすると、口臭の原因になります。マスクを外した時に限らず、悪い印象の口臭は、マスク美人とのギャップでよりがっかりされてしまいます。

マスク美人ががっかりされない対策とは?

①落ちにくい口紅

口紅

マスクをする時は、落ちにくい口紅を使用しましょう。マスクの下は、メイクが崩れやすくなります。マスクにも色移りして不衛生のため、落ちにくい口紅を使ってメイク崩れが起きないようにしましょう。口紅がキレイに付いていると、マスクを外した時にもがっかりされません。

②リフトアップ

フェイスライン

マスクの下で、リフトアップするのもがっかりされない対策になります。顔の隠れている部分は、気が緩み筋肉もたるみがちになったり、脂肪がついて二重アゴになったりします。マスクで顔が隠れていることを利用して、フェイスラインを引き締める体操をしましょう。余分な脂肪が取れて小顔になります。

③アイメイクを派手にしない

メイクアップ

アイメイクはしっかりすることが大切ですが、あまり派手すぎにならないようにしましょう。目元を強調しすぎて、マスクを外した時とのギャップが大きくなると、がっかりさせる理由になります。ナチュラルメイクを基本として、派手にならないようにするのが、がっかりさせない対策です。

④スキンケアで肌質を改善

パック

スキンケアで肌質を改善しておくのも、マスクでがっかりさせない対策になります。スキンケアは保湿に気をつけると、乾燥対策になり、かゆみや肌荒れなどの肌トラブルを防げます。花粉症の人は鼻の周りがカサカサになりやすいので、しっかりとした保湿が必要です。肌がキレイになると、がっかりされることがありません。

⑤面長をカバーできるヘアスタイル

髪の毛

マスクを外した時に、面長をカバーできるヘアスタイルにしておくのも対策になります。顔が小さく短めに見えるようにしておけば、マスクを外した瞬間にがっかりされることがなくなります。前髪を作るのも、かわいい顔に見えるポイントになります。

面長の人には、似合う髪型とダメな髪型があります。下記の記事では、面長やおでこの狭い人に似合う前髪や髪型が紹介されています。マスク美人になるために、面長に似合うヘアスタイルを参考して、かわいい顔を目指しましょう。

関連記事

面長・おでこ狭い人に似合う前髪5選|顔が長い・額が狭い人はダメな髪型も

今回は面長・おでこ狭い人に似合う前髪や髪型をご紹介します!面長で額が狭

Small thumb shutterstock 751356871

コツを覚えてマスク美人になろう

小顔メイク

アイメイクの方法やコツを覚えれば、だれでも簡単にマスク美人になれます。花粉の季節や寒い時期の乾燥防止などには、マスクを使用することも多くなります。マスク美人と言われるために、魅力的な女性に見えるアイメイクの方法を研究してみましょう。

マスク美人に見えるナチュラルメイクは、アイメイクがポイントになります。下記の記事では、ナチュラルでかわいいアイメイクの方法・コツ・簡単テクニックが紹介されています。マスク美人になるアイメイクの参考にしましょう。

関連記事

ナチュラルメイクでかわいいアイメイクをするコツは?簡単テクニックを紹介!

最近流行りのナチュラルメイクで可愛く仕上げるにはどうしたらいいのでしょ

Small thumb shutterstock 444923386

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事