Icon search 36px

「笑い上戸」とは

酒に酔うと笑いだす人の事

酒

笑い上戸とは、酒が入ると笑い出す人の事です。普段は大人しい人でも、酒が入ると人が変わる場合があります。泣き出してしまえば泣き上戸となります。加減にもよりますが、周りの人が少し戸惑ってしまうような泣き方や笑い方をします。その為、笑い上戸や泣き上戸の人は絡み酒をすることが多くあります。

何かにつけてよく笑う事

笑顔

笑い上戸とは、何かにつけてよく笑う事です。例えば、小さい子供が何かを見てツボにはまってしまうと、ひたすら笑っているなんてことありますよね。ツボにはまってしまって笑うというのであれば、まだ可愛いなと見ていられるのですが、また別の意味でよく笑う人もいるのです。

笑い上戸の男性心理12選【パート1】

笑い上戸の男性心理①内気な性格

内気

笑い上戸の男性心理は内気な性格の持ち主な為です。内気な性格の人は、特にお酒が入ることによって笑い上戸になります。普段は大人しく、存在感が薄い男性であっても、お酒の場になり、いざお酒を飲み始めるとテンションが高くなり、急に笑い出すこともあるのです。

内気な性格の為、普段から自分を出すことが出来ないストレスから笑い上戸になってしまうのでしょう。本当はみんなと笑い合いたいと心に秘めているけれど、なかなか自分を出すことが出来ず、その気持ちがどんどん溜まっていってしまうのです。急に笑い出した時は一緒に笑うと楽しくなります。

笑い上戸の男性心理②真面目

真面目

笑い上戸の男性はもともとは真面目な性格という心理があります。真面目であまり感情を表に出さないような男性は、お酒が入ることによって変わる場合があります。お酒というのは、時にリラックス効果をもたらします。その為、普段仕事では真面目な人でも、お酒が入ることによって普段の自分を出してしまうのです。

その為、お酒の席では真面目な男性の意外な素顔が見る事が出来ます。そんな人は、プライベートでは明るく、いつもの真面目な顔とは違った顔で休日を過ごしていることでしょう。女性の大好きな、ギャップという言葉に当てはまります。

笑い上戸の男性心理③人生観がない

笑顔

普段から笑い上戸の男性の場合、人生観がないという男性心理があります。普段からヘラヘラしており、「生きていればなんとかなる」という安易な考えを持っている男性な為、何事も笑い飛ばしてしまうのです。危機感がなさすぎるという点ではマイナスかもしれませんが、そういう人が1人でもいるとポジティブになれます。

男性は特に夢を追いかける傾向が強いと言えます。幼稚な考えを持っている為に、夢見がちになってしまうのですが、笑い上戸の男性はそういったことがありません。執着心もないことから、本当に自分自身がピンチになった時は大変です。少し危機感を持ちましょう。

笑い上戸の男性心理④能天気

笑顔

笑い上戸の男性心理は能天気な事です。上記で「人生観がない」というのと同じかと感じてしまいがちですが、人生観がないのと能天気なのは少し違います。能天気な男性は難しい事を考えるのが苦手な人と言えるでしょう。その為、何事も能天気に物事を考えてしまい、結果笑い上戸と言われてしまうのです。

学校ですと、クラスには必ず1人はいる能天気なキャラですが、あまりに能天気を極めていると将来社会に出た時に困るでしょう。前向きな性格とポジティブな性格は、周りを明るくすることが出来ますが、仕事のことまで能天気に考えてしまうと、空気が読めない人認定されてしまうので気をつけましょう。

笑い上戸の男性心理⑤その場を笑いで乗り切ろうとする

笑顔

笑い上戸の男性心理は、その場を笑いで乗り切ろうとする傾向にあります。なんでも笑ってごまかせるほど、社会は甘くはありません。しかし、笑い上戸の男性の場合、どうしても難しい事を考えるというのが苦手です。その為、いくら上司が怒っていようと笑ってごまかせばいいやと考えてしまうのです。

笑い上戸の男性心理⑥私生活が安定している

笑顔

笑い上戸の男性心理は私生活が安定している証拠です。人は私生活が安定していないと笑う事はおろか、笑顔を見せる事はしません。しかし、笑い上戸の男性は私生活が安定しているのです。その心の余裕から、笑うという行動が多くなります。きっと、とてもたくさんの幸せが彼を満たしてくれているのでしょう。

そういった笑い上戸の男性の笑顔は、大変まぶしく、輝いた笑顔であるといえるでしょう。無理をしている人は引きつった笑い方をしてしまいがちですが、本当に充実していると幸せそうに笑うのです。そういったポジティブな男性心理で笑い上戸になるという理由は素敵であり、そうなりたいと願う人も多いのではないでしょうか。

笑い上戸の男性心理12選【パート2】

笑い上戸の男性心理⓻責任感がない

笑う

笑い上戸の男性は責任感がないことがあります。責任感がないため、自分の仕事も他人に任せてしまえばいいやという男性心理が働いているのです。そういった男性は、会社でもうまく行くことが出来ません。人というのは何かを決断しなければいけない時が、必ず来ます。その決断とは、大事と言えることが多いでしょう。

しかし、責任感がないと、その決断もすることが出来ません。ヘラヘラ笑って責任逃れしてしまうのです。分かりやすく言うと、ドラえもんのスネ夫タイプと言えば分かりやすいでしょうか。嫌な事は他人に任せて、自分は後ろで笑っているという嫌な性格であるということが分かります。

笑い上戸の男性心理⑧遊ぶことしか考えていない

遊ぶ

笑い上戸の男性は、遊ぶことしか考えていません。この男性心理は、若い男性に多いと言えるでしょう。遊び盛りの男性は、学校などの課題ややらなくてはいけないことはとりあえず置いておいて、男友達と遊ぶことを大事にしてしまう傾向があります。冗談を言い合ったりして、笑い合う事で笑い上戸になってしまうのです。

若いうちは、たくさん遊んで色々な経験をするという事は良い事かもしれません。しかし、大人になっていざ社会に出た時に、そのままの状態では、付いていけなくなってしまいます。結論的に言いますと、メリハリはしっかりつけなくてはいけないということです。

笑い上戸の男性心理⑨気を使いすぎている

笑顔

笑い上戸の男性は気を使いすぎている所があります。相手の顔色を見て行動してしまうという男性心理が働き、愛想笑いが定着してしまい、笑い上戸になってしまいます。気を使いすぎるが為に、ストレスにより疲れが出てしまう時もあるようです。愛想笑いが決して悪いわけではありません。

しかし、愛想笑いもほどほどにしておかないと、本来の自分を見失ってしまう可能性があります。気の使いすぎで、自分の意見がなくなってしまうのです。なんでも合わせれば良いというわけではありません。愛想笑いによる笑い上戸は、下手をするとストレス過多により、動けなくなってしまう危険性もあります。

笑い上戸の男性心理⑩ストレス発散の為

酒

笑い上戸の男性は、笑う事をストレス発散にしている場合もあります。その為、執拗に友人や同僚を飲みに誘う事があります。笑う事は健康にも良いとされていますが、絡み酒はよくありません。1人で飲むのが寂しいという気持ちも分かりますが、人を巻き込んでまでストレス発散をするのはやめましょう。

笑う事で、ストレス発散としている男性は寂しがり屋な男性心理を持ちます。その為、周りを巻き込んでしまうのです。その人に予定があったとしても、無理やり連れて行こうとするので、少し性質の悪い笑い上戸と言えるでしょう。ちゃんと相手の事も考えて行動しないと、いつか誰もいなくなってしまいますよ。

笑い上戸の男性心理⑪自分がリア充である

カップル

笑い上戸の男性は、周りがみても「彼女が出来たな」と分かりやすい笑い方をします。幸せと嬉しさが溢れた笑顔で、思わず笑い上戸になってしまうのです。もちろん、その気持ちも分からなくはありません。しかし、嬉しいのは分かりますが、公私混同はやめましょう。

笑い上戸の男性心理⑫人生を楽しんでいる

カップル

最後にご紹介する笑い上戸の男性心理は、人生を楽しんでいるということです。1度きりしかない人生です。楽しまなければ損という言葉のように、私生活においても、仕事においても楽しんでいる為、笑い上戸になりやすい傾向にあります。こちらの男性心理はとても、好感が持てる男性心理と言えるでしょう。

では、笑い上戸の女性心理はどうなのでしょうか?男性心理は、少し腹黒い部分が見えてしまいましたが、女性側の笑い上戸の心理はまた違うかもしれません。下記に、笑い上戸の女性心理を詳しくまとめた記事を貼らせていただきました。是非、こちらも合わせてご覧ください。

関連記事

笑い上戸の女性心理12選|笑い上戸の女性の特徴・見た男性心理も

笑い上戸の女性心理について紹介します。笑い上戸の女性は、お酒が入ると笑

Small thumb shutterstock 536596474

笑い上戸の男性を見た女性の心理

いつもとは違う明るいギャップに惹かれる

カップル

笑い上戸の男性を見た女性の心理は、いつもは真面目で笑いもしない男性を見るとキュンっとしてしまいます。普段、笑顔なんて見せない男性が、学校にも会社にも1人はいるでしょう。その人が、実は普段笑い上戸で、明るい性格であると、その激しすぎるギャップと笑顔に惹かれてしまう女性もいます。

悪い意味での笑い上戸ではなく、楽しい笑い上戸であれば、女性側としては声もかけやすくなりますし、打ち解けることも出来るでしょう。大人であれば、飲み会の時などに、普段はにこりともしないのに、酔っ払って可愛らしい笑顔を見ると、もしかしたらこの人、可愛い人なのかもと感じる事もあるようです。

後ろで笑っているような笑い上戸は嫌い

拒否

笑い上戸にも種類があるとご紹介してきました。その中でも、後ろで笑っているような卑怯な笑い上戸を見ると嫌悪感が湧くのが女性の心理です。女性が男性に求めるものは男らしさです。強い人を盾にして、笑っているような男性を見ていると、拒絶反応を起こしてしまいます。

その為、あまり近づこうともしませんし、関わりたくもないのです。明るい性格で、楽しませてくれるような笑い上戸であれば良いのですが、仕事においても、仕事を他人任せにし、自分は笑いながら逃げていく男性も嫌いなようです。

絡み酒をする笑い上戸も苦手

酒

女性は笑い上戸でも、絡み酒をしてくるような笑い上戸は好きではありません。そもそも、絡み酒自体、あまり印象が良くはありません。男性自身は楽しいかもしれませんが、絡まれている女性はまったく楽しくはないのです。せっかく楽しく飲んでいても、邪魔をされてしまった感が出てしまい、苦手というのが女性の本音です。

笑い上戸で絡み酒をする男性の対処法

周りに助けてもらう

酒

お酒が入り、笑い上戸になってしまい、思わず女性に絡んでしまう男性も中にはいます。そんな人の対処法としては、他の人に助けてもらうのが1番良い対処法と言えるでしょう。例えば、一緒に飲みに来ている上司や、同僚などに助けてもらうと心強いです。

どうしても、会社でのお酒の席になってしまうと、席順的に交換という事は出来ません。そうなった場合は、中の良い同僚などにアイコンタクトするとより良い結果に繋がります。あまり、酔っている男性を拒否してしまうと、逆にヒートアップしてしまう可能性もあるので気を付けましょう。

早急に帰らせる

拒否

あまりに酷い絡み酒であると、周りも迷惑する上にお店にまで迷惑が掛かってしまう場合があります。その場合、笑い上戸の男性は、笑い飛ばしてしまうかもしれませんが、それがかえって迷惑に繋がってしまうのです。そうなった場合は、トイレなどに立った際に店長さんにタクシーを呼んでもらい、強制送還させましょう。

タクシーが来たとしても、拒否する場合があります。そういった場合は、女性の力では何ともできません。最悪、お店側から言ってもらうとよいでしょう。それか、上記にも書いたように、まずは周りに事情を説明し助けてもらうのが得策です。1人で無理して解決するのではなく、周りにも助けてもらうのが大切です。

笑い上戸の男性心理は様々

笑顔

いかがでしょうか。笑い上戸の男性心理は良い物から、あまり気分の良くないものまで様々でした。純粋な笑顔で、楽しんでいる笑い上戸であれば良いのですが、中には腹黒い考えで笑い上戸になってしまった男性もいます。女性はそういった男性には捕まらないように気を付けましょう。

そして、良い意味で笑い上戸になっている男性は、今の何事も楽しいと感じていることを忘れないようにしましょう。常にその状態が続けばよいのですが、人生とは波乱万丈な時があります。一瞬一瞬を大事にし、隣にいてくれる大切な人をしっかり守ることも重要です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事