Icon search 36px

中年ミセスが現地で外国人っぽく浮かない格好とは?

①現地の人のようなカジュアルな服装で外国人ぽく浮かない!

ハワイ

普段日本にいる時とは違い、かしこまりすぎた服装ではせっかくのハワイが野暮ったい印象になってしまいます。郷に入っては郷に従えの気持ちで、現地のマダムのような少しゆったりとしたカジュアル感のある服装にするとおしゃれです。

②いかにも外国人な厚着はNG!適度な肌見せで浮かない!

水着

ハワイに行く際は、リゾートらしく適度に肌見せをした服装がおすすめです。いくら日焼けや紫外線が気になるからといって、手袋やラッシュガードなどで肌を隠しすぎると、いかにも外国人といった雰囲気になってしまいます。

中年やミセスの方が薄着をする際は、ガウンやカーディガンなどの羽織りものを上手く使って、露出を調節するのがおすすめです。

中年ミセスのハワイ旅行におすすめの服装・シンプルワンピース5選

①ブラウンティアードワンピース✕かごバッグ

ふわっとしたシルエットがハワイにぴったりなブラウンのティアードワンピースに、かごバッグを合わせた格好です。腰の高い位置からティアードスカートになっているデザインのワンピースは、足長効果も期待できます。

足元はビーチサンダルで抜け感をつくり、カゴバッグでさらにリゾート感をだしています。ビーチにも街歩きにもぴったりなスカートを使った大人リゾートコーデです。

②大判フラワープリントワンピース

華やかでインパクト大のフラワープリントワンピースは、1枚でスタイリングできる手軽さはもちろん、露出の高すぎないキチンと感のあるデザインが魅力です。ワンピースが1枚あると、ドレスコードのあるようなレストランでも重宝します。袖があるデザインなので、羽織りものが不要なのもポイントです。

ビーチがメインの若者旅行と違い、ホテルや星付きレストランなどを楽しむことも多い中年ミセスのハワイ旅行に、ぜひおすすめしたい格好です。

③リネンVネックボタンワンピース

華やかなチェリーピンクがリゾート気分を高めてくれる、リネンワンピースを使った格好です。流行のフロントボタンは縦のラインをきれいに見せてくれます。腰が絞られたデザインのワンピースは、程よい引き締め感があり、ミセスの方にも取り入れやすいデザインです。

足元は、きれいめなサンダルを合わせればドレスコードもOKな格好になります。ビーチを歩く際はビーチサンダルをあわせて、とことんカジュアルに着こなすのがハワイらしくておしゃれです。

④外国人風ニットワンピース

身体にフィットするタイプの外国人風ニットワンピースは、日本では敬遠しがちな服装ですが、ハワイらしいリラックス感のある格好になります。スカート部分がティアードになっているので、お尻回りの体系カバーもでき、現地の人のような着こなしになります。

ロング丈のレースガウンやシャツなどを、羽織りものとしてあわせてもおしゃれでおすすめです。ロング丈のカーディガンなどの羽織りものは、全体の露出度を下げ、体形カバーもできる万能アイテムです。そんなロングカーディガンのコーデをまとめたこちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

ロングカーディガンのコーデ20選!おすすめなインナーの着こなしや色も

どんなコーディネートにも合わせやすいロングカーディガンは春夏秋冬どの季

Small thumb shutterstock 690107323

⑤ブラックワンピース✕レースガウン

フロントボタンがかわいいブラックのリネンロングワンピースに、レースガウンを合わせた服装です。コットンワンピースはカジュアルな格好になりがちですが、レースのガウンを羽織りものとして合わせることで上品なリゾートスタイルになっています。

中年ミセスのハワイ旅行におすすめの服装・パンツスタイル5選

①ホワイトロングTシャツ✕ワイドパンツ

ホワイトのロングTシャツにホワイトのワイドパンツを合わせた1トーンコーデです。ハワイのリゾートに映える真っ白のワントーンコーデは、肌を明るく見せてくれるおすすめの格好です。

白いアイテムを使った服装は、清潔感もあり、中年ミセスにおすすめのファッションです。白に合う色や相性がいい色別にコーディネートを紹介したこちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

白に合う5色|ホワイトと相性が良い色別のコーデ25選

永遠の定番カラーである白(ホワイト)。どんなカラーにも合う色と言っても

Small thumb shutterstock 447674914

②ブラックタンクトップ✕スキニーデニムパンツ

すっきりとしたシルエットが魅力的なコーディネートです。黒のシンプルなタンクトップにスキニーデニムを合わせた至ってシンプルな格好ですが、あえて飾らないことで大人の余裕を感じる服装になっています。動きやすいデニムパンツは、ハワイのショッピングにおすすめのコーディネートです。

③ブルーシャツ✕ホワイトパンツ

これぞハワイのリゾート!といった感じの鮮やかなブルーのトップスに、ホワイトのワイドパンツを合わせた格好です。大き目のネックレスが服装のアクセントになっています。

ゴールドのバックルが印象的なサンダルとの相性もばっちりです。きれいな色使いでキチンと感を出しつつも、全体はゆったりとした格好なので動きやすいのもおすすめのポイントです。

④リネンオールインワン

リネンのゆったりとしたハワイらしいリラックス感がおしゃれな服装です。イエローベージュのやわらかい色合いが、ナチュラルな印象を与えてくれます。足元もペタンコサンダルを合わせて、とことんカジュアルな格好に仕上げています。

⑤白ニットベスト✕ストレートデニム

シンプルな白のサマーニットベストに、ビンテージライクなストレートデニムを合わせたカジュアルな服装です。フリンジのついたかごバッグがこのコーディネートのアクセントになっています。袖繰りの広いニットベストは、インナーに水着を着て、ハワイらしくカジュアルに着こなすのもおすすめです。

中年ミセスのハワイ旅行におすすめの服装・リゾートカジュアル5選

②アロハシャツ✕とろみワイドパンツ

ハワイならではの服装にチャレンジしたい人におすすめなのが、アロハシャツを使った格好です。黒のアロハシャツはシックな印象になり、中年ミセスの方にも安心してチャレンジしてもらえるアイテムです。前のボタンを開けてワンピースの羽織りものとして使うのもおすすめです。

同色の黒のとろみパンツを合わせることで、ゆったりとした大人のリラックスコーデになっています。ブレスレットやピアスなどをつけると、よりリゾート感がでておすすめです。

②パイナップル柄Tシャツ✕ストライプロングスカート

こちらもハワイらしい、パイナップル柄のTシャツを使った格好です。ストライプのスカートと全体の配色をあわせることで、統一感を出しています。ゴールドのパンプスがコーディネート全体を上品にまとめてくれています。ストライプのロングスカートは縦のラインを強調してくれるので、足長効果もありおすすめのアイテムです。

③ターコイズブルーワンピース✕コットンロングシャツ

ターコイズブルーのワンピースに、コットンロングシャツを羽織りものとして合わせた格好です。ターコイズブルーにホワイトの組み合わせの服装は、ハワイの街並みにとてもよく似合います。

すとんとしたシルエットのワンピースは、寸胴体形に見えがちです。ベルトやリボンでスカートをウエストマークすることで、細見え効果も期待できおすすめです。

ハワイやリゾートでの服装で定番ともいえるワンピースですが、ワンピースと一口に言っても、どんなシルエットのものが自分に合うのか悩んでしまいますよね。ワンピースの形や種類を女性のシルエット別におすすめしたこちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

ワンピースの形の種類と名前7選|どんなシルエットの女性に似合う?

みなさんは自分の体型に似合うワンピースの形をご存知ですか?ワンピースは

Small thumb shutterstock 286729940

④デザインホワイトシャツ✕デニムパンツ

ふわっとした袖が印象的なデザインホワイトシャツにデニムパンツを合わせた格好です。1枚でサマになるデザイントップスは、荷物をコンパクトにまとめたい旅行時におすすめのアイテムです。

シンプルなデニムパンツは1枚あると、トップスを変えるだけで色々なタイプの格好ができるので重宝します。こちらも旅行時にはおすすめのアイテムです。

⑤ストライプシャツワンピース

シンプルながら上品なストライプ柄のシャツワンピースは、ホテルディナーやショッピングにおすすめの服装です。ウエストマークでメリハリをつけることで、着痩せ効果も期待できます。ハワイらしく、カンカン帽や女優帽などをあわせてもおしゃれです。ふわっとしたスカートのラインが女性らしいコーディネートです。

ハワイらしい格好にプラスしたい!現地で買えるおすすめアイテム

①かごバッグ

41re5pbi4sl

LOEWE

LOEWE カゴバッグ

Amazonで詳細を見る

かごバッグは、リゾートらしい格好にぴったりのアイテムです。ハワイではエコバッグやビーチバッグとして使うような大き目サイズのカゴバッグが、日本よりも手頃な価格で購入できます。デザインも幅広く扱っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

②水着

519y6d1tpyl. ul1300   1

1/2style(ニブンノイチスタイル)

タンキニ水着

Amazonで詳細を見る

ハワイ旅行のために日本で水着を買おうとすると、思ったよりも高額だったり、ジムで使うようなスポーツタイプのものしかなかったりと、意外と難しいものです。いっそのこと水着は現地調達がおすすめです!

日本よりも安価でデザインの種類も多く、普段なら敬遠してしまうようなものにも思い切って挑戦できます。ラッシュガードなどの日よけアイテムや羽織りものも豊富にあるので、ぜひ一緒に探してみてくださいね!

③ビーチグッズ

51awbsj2 jl. sl1001

KAREZONINE

浮輪

Amazonで詳細を見る

ハワイにはかわいいビーチグッズがたくさんあります。ABCマートなどにも安価で売っているので、現地調達がおすすめです。日本にはないデザインのものも多いので、お土産にしてもいいですね。なかでもビーチサンダルは種類も多く服装に合わせて変えて履きこなすのもオシャレでおすすめです。

他にもハワイで購入できるおすすめのアイテムは沢山あります。お土産にどんなものを買えばよいのか悩みますよね。お土産に人気のコスメや化粧品をまとめたこちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

ハワイで買うべきコスメ10選!お土産に人気のブランド化粧品は?

ハワイで買うべき人気コスメは?ハワイ旅行での楽しみと言えば、ショッピン

Small thumb shutterstock 579200722

ハワイらしい現地に浮かない格好で、素敵な旅行を!

ハワイ旅行は日常を忘れ、開放的な気持ちになれる絶好の機会です!普段とは違った色使いや露出を取り入れた着こなしも、リゾートならではの楽しみです。ハワイらしい素敵な服装で、大人のおしゃれをぜひ楽しんでくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事