Icon search 36px

【地区別】石川県の県民性

石川県の概要

日本海側に位置し、南北に約200kmと細長く特徴的な地形をしている石川県。北陸地方で最大規模の人口約115万人を誇る石川県は、能登・金沢・加賀の三地区に分けられます。北陸地方の真ん中に位置し、金沢地区は富山県や岐阜県に、加賀地区は福井県と隣接しています。

石川県といえば、日本人なら誰でも知っている「加賀百万石」。遡ること江戸時代の加賀藩の前田公が、幕府から謀反の疑いをかけられないように藩の財源を工芸に注ぎました。それ以来、400年以上も伝統工芸として、石川県民によって守られ現在でも「加賀百万石」の伝統が息づいています。

石川県全体を見ても、歴史的観光地から「金沢21世紀美術館」を始めとする新たな観光スポットが点在し、人気を集めています。2015年に北陸新幹線が開通したことで、アクセスが良くなったことが追い風となり、観光地として今勢いのある県の一つです。

石川県の県民性

石川県民は、歴史的背景から食文化や価値観が独特な県民性を持っているようです。加賀前田藩の上下関係の厳しさや、秩序を重んじる姿勢が石川県民の穏やか・忍耐強い・消極的と言う県民性を作り上げました。海の幸・山の幸が豊富で経済的にも潤っていたことから、お坊ちゃんお嬢さん気質が育まれたようです。

マイペースでおっとりした印象の石川県民男性・女性ですが、隣県の富山県や福井県とはランクが違うという意識もあるようで、城下町ならではのプライドも脈々と受け継がれているようです。あまり感情を出さない県民性なので、何を考えているのか分からないと誤解されることもあるようですね。

石川県民には現在までも前田藩時代の姿勢が受け継がれ、家柄や風習を大切にする傾向があります。400年以上続く石川県民の県民性によって、日本が憧れる「加賀百万石」の伝統が守られてきたのですね。

能登地区の県民性・性格の特徴

能登地区は金沢地区などに比べて開発が遅れていたこともあり、保守的で消極的な県民性といわれがちでした。能登空港ができた現在は、和倉温泉などの伝統的な観光地から県内最大の「のとじま水族館」や「ガラス美術館」などアート的な観光施設もたくさんあります。

また、海に囲まれ自然豊かなこのエリアは、能登にしかない絶景や日本三大パワースポットの一つ「聖域の岬」があり、全国から能登に魅了された多くの観光客が訪れています。観光客が増えたことで、観光客に親切に接する能登の人々の誠実で、素朴な県民性にも注目が集まっています。

金沢地区の県民性・性格の特徴

石川県の人口のほとんどが、県庁所在地である金沢地区に集中しています。アクセスの良い場所ということで、ほかの地区に比べて他県から人口流入が多いため、いつの間にか石川県独特の県民性をあまり感じられない地区でもあります。

しかし、金沢地区には石川県を代表する歴史的な武家屋敷・兼六園・江戸時代のお茶屋さんの町屋が軒を連ねるひがし茶屋町などの観光地がたくさんあります。積雪量も多く冬場の気温もかなり低い石川県ですが、夏と違い幻想的な冬景色も楽しめるため季節を問わず、観光客で賑わっている金沢地区です。

加賀地区の県民性・性格の特徴

脈々と受け継がれて北「加賀百万石」の誇りは、今も人と争うことを好まない加賀の人々の県民性として深く刻み込まれているようです。昔から、海の幸や山の幸で産業に恵まれ豊かな暮らしから生まれる精神的余裕が、石川県民の生き方にも影響を与えています。

加賀地区には、「加賀温泉郷」と呼ばれる四つの温泉があり、山代・山中温泉も含まれています。景勝地としても有名で、大自然の美しい風景と良質な温泉を楽しむことができるため、北陸新幹線が開通したことで、年齢を問わず人気スポットして注目されていますよ。

石川県民のあるある、石川の県民性の特徴は?

石川あるある&県民性の特徴①:他県民には石川県より金沢のイメージが強い

石川あるある&県民性の特徴一つ目は、石川県というより金沢のイメージが強いようです。他県民は、うっかり金沢県と言い間違えることがあるようです。金沢以外の石川県民は金沢県と言われると怒ってしまう方もいるので、金沢以外の地区の県民性をよく理解しておく必要がありますね。

石川あるある&県民性の特徴②:何にでも金箔をかける

石川あるある&県民性の特徴二つ目は、何にでも金箔をかけることです。金箔づくりに恵まれた気候と水質のおかげで、総金箔生産量のほとんどを占めている石川県。輪島塗や山中漆器などの工芸品はもちろんのこと、現在では、日本酒・チョコレート・化粧品などありとあらゆるものに金箔が使用されています。

石川県民が金箔を食べたいというより、金沢名産として金箔を入れたがっているという感じですね。長い時間をかけて、石川県民男性・女性によって伝統工芸が受け継がれてきたおかげです。石川県民の真面目に仕事を続ける県民性を表していると言えます。

石川あるある&県民性の特徴③:エスカレーターの片側による習慣がない

石川あるある&県民性の特徴三つめは、エスカレーターで片側に寄る習慣がありません。幅の広いエスカレーターが少ないせいか、おっとりした県民性のため、わざわざ人を追い抜いてまで急いで行動することもないのです。しかし、北陸新幹線が開通したので今までの石川県民の県民性にも少なからず影響を与えるかもしれません。

石川あるある&県民性の特徴④:鍋と言えばとり野菜みそ

石川あるある&県民性の特徴四つ目は、石川県民にとって鍋と言えば「とり野菜みそ」です。何と江戸時代から県民に愛されている調味料で、県民のソウルフードといえます。「お鍋」に肉や魚そして好みの野菜と「とり野菜みそ」を加えるだけで、立派なご当地グルメの出来上がりです。

石川あるある&県民性の特徴⑤:アイスが大好き

石川あるある&県民性の特徴五つ目は、石川県民のアイス好きです。石川県と言えば雪景色が有名なほど積雪の多い地域ですが、夏の暑い日だけでなく、寒い冬もあったかい部屋でほぼ毎日、年間を通してアイスを食べ、スーパーでもアイスの特売がかなりの割合であるという石川県の意外な県民性です。

石川あるある&県民性の特徴⑥:鏡餅が紅白

石川あるある&県民性の特徴の六つ目は、お正月の鏡餅が紅白ということです。全国でも鏡餅が紅白なのは石川県だけです。昔、紅白は縁起が良くめでたいということで売り出したのが始まりで、華やかなものを好む石川県民の県民性の現れの一つです。全国的に有名なお餅メーカーでも石川県用に紅白鏡餅を作っています。

石川あるある&県民性の特徴⑦:天気が晴れると外が恋しくなる

石川あるある&県民性の特徴七つ目は、石川県民は天気が晴れると外に出たがります。降水量は全国1位になるほど雨が多く、一日の内でも天気がコロコロ変わることが多いため「弁当忘れても傘忘れるな」という言葉がある石川県。晴れると太陽を求めて、外に出たがるのは石川県民ならではの県民性ですね。

    紹介できなかった石川県民の特徴的な県民性は?

  • 県民はあまり兼六園にいったことがない
  • 北國を何と呼ぶかで他県民を見抜ける
  • カップルでフィッシュランドに行くと別れるというジンクスがある
  • 石川出身の芸能人が少ない
  • 全国ネットワークの天気予報で金沢と表記されるので優越感がある
  • 自転車を「じでんしゃ」と発音してしまう
  • 歌の歌詞は1番・2番ではなく1題目・2題目と呼ぶ

石川の県民性がわかる!県のベスト&ワーストランキング

ココがスゴイ!石川県のベストランキング

アイスクリーム

石川県のベストランキングを見てみると、アイス・シャーベット購入金額が全国1位でした。北陸の寒い冬に、温かい部屋で食べるアイスは特別おいしく感じますよね。また、加賀百万石だけあって、生け花・茶道教室数が全国1位です。身近なところから伝統を守っていく石川県民の特徴が出ているように思います。

    石川県のベストランキングは?

  • アイスクリーム・シャーベット消費量
  • 生け花・茶道教室数
  • 25歳以上将棋人口数
  • 全国学力テスト正答率
  • カレーや店舗数

ココが劣る!石川県のワーストランキング

石川県のワーストランキングは、かつお節・削り節の消費量が少ないことが挙げられます。食文化の発達している石川県が最下位というのは意外な結果でした。その他の石川県のワーストランキングもご覧になってください。

    石川県のワーストランキングは?

  • 47位 マックハウス店舗数
  • 47位 かつお節・削り節消費量
  • 46位 理系思考(計算上手)な女子が多い
  • 46位 恋人選びは外見重視
  • 46位 人の不幸話を聞くのが好き

女性編|石川県民の性格・恋愛傾向

石川県民女性の性格の特徴①:おっとり真面目で働き者

石川県民女性の性格の特徴一つ目が真面目で働き者ということです。加賀藩から伝わる伝統工芸を支えてきたのは、コツコツ働く石川県民女性の労働力のおかげです。おっとりした面もありますが、かなりしっかりしています。長年受け継がれている「保守的な」県民性のため、男性を立てることに長けています。

石川県民女性の性格の特徴②:おしゃれでセンス抜群

女の子

石川県民女性の性格の特徴の二つ目は、センス抜群でおしゃれ上手が多いということです。石川県民女性のおしゃれは、基本的に伝統的な世界で育ってきたためか流行を追いかけるということはあまりありません。オリジナルなトレンドを大事にしたセンスは、かなりのおしゃれ上級者です。

【性格】石川県民女性の恋愛傾向①:ナンパが苦手で真面目な恋愛を好む

真面目

石川県民女性の恋愛傾向の一つ目は、ナンパが苦手で真面目な恋愛を好みます。また、性格も真面目で控えめなお嬢様タイプの女性が多いので、ナンパに引っかかることはほとんどありません。

【性格】石川県民女性の恋愛傾向②:理想が高い

理想

石川県民女性の恋愛傾向の二つ目は、理想が高いことです。現在でも家柄重視の傾向があるため親が交際相手を気に入ることが恋愛のポイントになります。そのせいか、知識が豊富でセンスが良く、外見的にも自分好みな男性が理想に挙げられます。気になる彼との恋を叶えたい人には、下記の記事をおすすめします。

関連記事

【2018年】恋が叶う強力待ち受け画像55選|恋愛運アップに効果絶大?

恋が叶うおすすめの待ち受け画像・壁紙を55選ご紹介します!片思い中のあ

Small thumb shutterstock 552542431

男性|石川県民の性格・恋愛傾向

石川県民男性の性格の特徴①:真面目で意外にプライドが高い

プライド

石川県民男性の性格の特徴の一つ目は、真面目で意外にプライドが高いです。粘り強く仕事に取り組む性格の石川県民男性は、意外にプライドが高い人が多いです。感情を表に出さないので、内心何を考えているのか分からないところがあります。微笑んでいてもプライドが傷ついていることもあるので要注意です。

なかなか、本心を明かしてくれないので距離の取り方が難しいところがありますが、じっくり付き合うと根が優しく良い人が多いです。

石川県民男性の性格の特徴②:優しく人当たりが良い

優しい

石川県民男性の性格の特徴二つ目は、やさしくて人当たりが良い人が多いです。初対面では、なかなかとっつきにくいところがあるため誤解されることがあるようですが、実は昔から争いごとを好まない県民性のため、包容力があって穏やかな人が多いです。

引っ込み思案な面があるのでいつも受け身のまま、誘いを待っているところがあります。少しとっつきにくい石川県民男性との距離を縮めたい時は、自分から声をかけてみるのもいいかもしれません。

石川県民男性の恋愛傾向①:恋愛に対して奥手

奥て

石川県民男性の恋愛傾向の一つ目は、恋愛に対しても奥手な性格です。石川県民男性の特徴として純粋で消極的な面があるため、交際に発展するにも時間がかかり過ぎると言われています。石川県民男性は、自分の意見を人に押し付けることが少ないので、ナンパしている男性の姿を見かけることはほとんどありません。

石川県民男性の恋愛傾向②:交際中から亭主関白っぽい

亭主関白

石川県民男性の恋愛傾向二つ目は、意外と亭主関白っぽいところです。石川県が豊かな土地柄ということもあって、育ちが良く、苦労知らずの男性が多い石川県民男性。交際中から意外に亭主関白っぽいので、穏やかでしっかりした女性がお似合いです。

亭主関白っぽいといっても、穏やかで優しい性格の石川県民男性なので高圧的な感じではありません。少し謎めいた部分もある石川県民男性ですが、結婚したら家事にも協力的で家庭を大切にする人が多いため、全国的にも離婚率が低いです。今、気になる彼がいる人は下記の記事も参考にしてみてください。

関連記事

ソウルメイトと出会う前兆9選|ソウルメイト・運命の人の特徴も

運命の人・ソウルメイトとの出会いにはいくつかの前兆があるとされています

Small thumb shutterstock 300189587

石川県の方言、石川県出身の有名人・芸能人

石川県の特徴的な方言は?

地元愛

石川県は縦に長いので、方言も加賀地区・金沢地区・能登地区でかなり異なります。城下町として発展してきた金沢は、小京都のイメージが強く敬語の表現が柔らかいので、金沢弁では濁音の「が」を多用することから金沢弁を聞いた他県民からは驚かれることもあるそうです。

また、県内の全域で用いやすくなっている金沢弁は、加賀藩の領地だった富山県の方言と共通することが多いです。石川県にはいくつかの方言がありますが、近畿地方の影響を受けたとも言われています。

    石川県の特徴的な方言は?

  • あったらもん(もったいない)
  • あんやと(ありがとう)
  • 追い出ますか?(いらっしゃいますか)
  • やーわいやー(いやだ~)
  • ほーや(そうそう)

石川県出身の有名人・芸能人は?

美しい人

石川県出身の有名人・芸能人には、perfumeのプロデューサーとして知られている「中田ヤスタカ」さんが挙げられます。「中田ヤスタカ」さんと言えば、北陸新幹線金沢駅発着メロディーを制作したことでも有名ですよね。

また、元メジャーリーガーの「松井秀喜選手」そして女性では「松本薫選手」など石川県出身の有名人の方は、自分の道を完全に極める職人気質の人が多いように感じます。石川県民のコツコツ真面目に働くという県民性が有名人の皆さんからも感じられます。

夢の中で有名人とかなりいい雰囲気になった事はありませんか?その夢の意味が気になる人はその夢を占います。何かヒントが隠されているかもしれないので、以下の記事もご覧になってみてください。

    石川県出身の有名人・芸能人は?

  • 松井秀樹(メジャーリーガー)
  • 菅原沙樹(モデル)
  • 中田ヤスタカ(音楽プロヂューサー)
  • 南奈央(タレント)
  • ダンディ坂野(芸人)
  • 加賀丈史(俳優)
  • 松本薫(柔道家)
  • 越川優(バレーボール選手)
  • 桐野夏生(小説家)
  • 唯川恵(小説家)

石川県民の県民性によって守られた加賀百万石

「石川県民出身の県民性25選」をご紹介しました。日本で唯一太平洋戦争の時、空襲を受けていない石川県。美しい街並みも保存され現在では、住みたい街ランキングで金沢市が全国1位にランクインし、観光地としての評価以外でも日本中から高評価を得ている県の一つです。

食文化を始め、加賀百万石を支えた伝統工芸が、現在も発展しているところにも石川県の特徴が表れているようです。同じ県内でも加賀地区と能登地区ではかなり違いが見られますが、家柄や伝統を重んじる県民性あるあるには、納得された方も多いのではないでしょうか。

石川県の海の幸・山の幸を堪能して、美しい景色や温泉で日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。石川県でしか見られない景色や石川県でしか味わえない味に出会えること間違いなしですよ。旅行先で素敵な出会いを期待する人には、下記の記事をおすすめします。

関連記事

幸せの前兆15選|幸運が訪れる手相は?幸運期がくる時期もご紹介

幸せの前兆を集めてみました!あなたの幸運を約束する手相や夢、そして幸運

Small thumb shutterstock 252025963

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事