Icon search 36px

業務スーパーのフライドポテトの種類

業務スーパーのフライドポテトの種類①シューストリングカット

食事をする家族

業務スーパーのフライドポテトの種類の1つ目は、シューストリングカットです。フライドポテトはジャガイモのカットの仕方によって名前が付けられており、シューストリングカットとは細長い形状をしています。大手ののファーストフード店や市販の冷凍フライドポテトに多く見かけられ、小さなお子さんでも食べやすい形です。

業務スーパーで販売されているフライドポテトの多くは、フライドポテトの本場であるベルギーから直輸入されています。ベルギーは主食がジャガイモなので、フライドポテトの美味しさは格別です。本場の味を手頃な値段でたっぷりと楽しめるのは嬉しいですね!

業務スーパーのフライドポテトのシューストリングカット

内容量 1㎏
原産国 ベルギー
値段 約195円(税別)
カロリー(100gあたり) 148cal

業務スーパーのフライドポテトの種類②ベルギー産のナチュラルウェッジ

美味しいジャガイモ

業務スーパーのフライドポテトの種類の2つ目は、ベルギー産のナチュラルウェッジです。ナチュラルウェッジとは、ジャガイモの形を生かして三日月形にカットされています。また皮付きであることも特徴です。細長いシューストリングカットに比べて食べ応えがあり、ジャガイモのホクホクとした食感を楽しむことが出来ますよ。

業務スーパーのフライドポテトのベルギー産のナチュラルウェッジ

内容量 1㎏
原産国 ベルギー
値段 約195円(税別)
カロリー(100gあたり) 124cal

業務スーパーのフライドポテトの種類③オランダ産のナチュラルウェッジ

スーパーで買い物をする家族

業務スーパーのフライドポテトの種類の3つ目は、オランダ産のナチュラルウェッジです。業務スーパーのフライドポテトのナチュラルウェッジは、ベルギー産とオランダ産の2種類が販売されています。オランダでフライドポテトは「フリット(Friet)」と呼ばれており、毎日の食事に欠かせない食べ物です。

ベルギー産とオランダ産のナチュラルウェッジに、値段とカロリーの大きな差はありません。お手ごろな価格なので両方買って、食べ比べてみるのも楽しいですね!

業務スーパーのフライドポテトのオランダ産のナチュラルウェッジ

内容量 1㎏
原産国 オランダ
値段 約195円(税別)
カロリー(100gあたり) 124cal

業務スーパーのフライドポテトの種類④プレミアムシューストリング

パーティーで食事を囲む

業務スーパーのフライドポテトの種類の4つ目は、プレミアムシューストリングです。ベルギーの大手冷凍フライドポテトメーカーのLUTOSA(ルトサ)社の商品です。上記で紹介したシューストリングよりも値段とカロリーは高くなりますが、ジャガイモの美味しさをより味わうことが出来ますよ。

業務スーパーのフライドポテトのプレミアムシューストリング

内容量 1㎏
原産国 ベルギー
値段 約198円(税別)
カロリー(100gあたり) 165cal

業務スーパーのフライドポテトの種類⑤LUTOSAのナチュラルウェッジ

美味しい食事

業務スーパーのフライドポテトの種類の5つ目は、LUTOSAのナチュラルウェッジです。甘みがあるビンチェ種という品種のジャガイモが使用されています。外側はカリッと、中はホクホクとした食感になりとても美味しいです。ベルギーではディップを付けて食べることも多いです。

業務スーパーのフライドポテトのLUTOSAのナチュラルウェッジ

内容量 1㎏
原産国 ベルギー
値段 約198円(税別)
カロリー(100gあたり) 130cal

業務スーパーの冷凍フライドポテトの食べ方は?

業務スーパーの冷凍フライドポテトの食べ方①油で揚げる

料理する女性

業務スーパーの冷凍フライドポテトの食べ方の1つ目は、油で揚げることです。業務スーパーで販売されているフライドポテトは1度油で揚げた後に冷凍保存されていますが、カリッとした食感にするなら油で揚げる方法がベストです。

揚げる前のフライドポテトに霜が付いていると油の温度が下がり、カリッとした食感になりません。油跳ねを防ぐためにも、しっかりと霜を拭き取ってから揚げるようにしてください。

業務スーパーの冷凍フライドポテトの食べ方②フライパンで調理する

料理をする男性

業務スーパーの冷凍フライドポテトの食べ方の2つ目は、フライパンで調理することです。フライパンに少量の油をひき、フライドポテトを焼いて調理することも出来ます。厚みのあるナチュラルウェッジは火が通るのに時間がかかるので、あらかじめ電子レンジで加熱しておくと短い時間で焼くことが出来ますよ。

フライドポテトをカリッとではなく、ホクホクとした食感に仕上げたい方は蒸し焼きがおすすめです。フライパンに油をひかないでフライドポテトを並べてください。フタをして全体に火が通れば完成です。ヘルシーな調理方法なので、カロリーが気になる方におすすめです。

安い業務スーパーの冷凍フライドポテトの食べ方③トースターで焼く

キッチンにあるトースター

業務スーパーの冷凍フライドポテトの食べ方の3つ目は、トースターで焼くことです。フライドポテトのカロリーが気になる方、簡単に調理したいという方にはトースターで焼く方法がおすすめです。アルミホイルに乗せて焼き色がつくまで温めます。トースターの種類にもよりますが、およそ15分で出来上がりますよ。

業務スーパーの安いフライドポテトの口コミは?

業務スーパーの安いフライドポテトの口コミ①コスパが良い

コストパフォーマンス

業務スーパーの安いフライドポテトの口コミの1つ目は、コスパが良いことです。業務スーパーのフライドポテトは、海外の商品をまとめて直輸入しています。海外製品だから心配と思う方もいらしゃいますが、社内で定められた厳しい検査をクリアしているので安心して食べることが出来ますよ。

また広告はウェブチラシにして印刷代を省く、店内の商品の陳列は段ボールを利用するなど人件費も出来るだけカットしています。その分お客様に安く良い品を提供しているのです。

Icon quote

1kgのフライドポテトを195円で食べられるのが業務スーパーの強み

引用 : @Twitter

業務スーパーの安いフライドポテトの口コミ②自分の好みの味付けに出来る

塩で味付け

業務スーパーの安いフライドポテトの口コミの2つ目は、自分の好みの味付けに出来ることです。業務スーパーのフライドポテトは味付けがされていないので、調理後に自分で塩をかける必要があります。海外では塩やケチャップ以外に、カロリーの低い野菜などで作ったディップやソースをかけて楽しむことが多いです。

Icon quote

業務スーパーのフライドポテトを揚げるのでは無く1000Wトースターで7分焼いてみた カロリー控えめで、味付けも自由にできるのでこれは良いかも

引用 : @Twitter

業務スーパーのフライドポテトのおすすめのアレンジレシピ

おすすめのアレンジレシピ①フライドポテトのスペイン風オムレツ

スペイン風オムレツ

おすすめのアレンジレシピの1つ目は、フライドポテトのスペイン風オムレツです。ふわふわのオムレツの中にジャガイモが入ったスペイン風オムレツは、優しい味わいでボリュームもあるので幅広い世代に人気のあるメニューです。余ったフライドポテトを使えば火の通りが早く、カリッとした食感が良いアクセントになります。

お好みでほうれん草やベーコン、玉ねぎ、コーンなどの具材をプラスしても美味しいですよ。冷めても美味しい料理なので、お弁当のおかずにもおすすめです!

おすすめのアレンジレシピ②フライドポテトグラタン

グラタン

おすすめのアレンジレシピの2つ目は、フライドポテトグラタンです。ポテトグラタンはジャガイモを茹でて柔らかくするのに時間がかかりますが、余ったフライドポテトを使えば時短になります。まろやかな味わいのホワイトソースとフライドポテトは相性抜群です。お子さんにも喜ばれるメニューなので、ぜひお試しください。

下記の記事では、グラタン皿の代用品を紹介しています。グラタン皿を持っていないというご家庭は、意外と多いのではないでしょうか?耐熱皿がない時の代用品を15選も紹介しているので、いざという時に役に立ちますよ。ぜひ参考にご覧ください。

関連記事

グラタン皿の代用15選|耐熱皿がないとき・代わりの容器・レシピも

グラタン皿がない!そんなとき、あなたは何を代用していますか?耐熱皿を使

Small thumb shutterstock 1061535824

おすすめのアレンジレシピ③ポテトポタージュスープ

ポテトスープ

おすすめのアレンジレシピの3つ目は、ポテトポタージュスープです。余ったフライドポテトを炒めると油が出ます。その油を利用して玉ねぎを炒めれば、カロリーがおさえられ風味もアップします。牛乳を入れた後は鍋底が焦げやすいので、弱火にしてじっくりと煮込むようにしてください。

仕上げにパセリやブラックペッパー、クルトンなどを散らすと美しい見た目になります。食欲もそそりますので、ひと手間プラスしてくださいね。

業務スーパーのフライドポテト以外におすすめのポテト商品は?

業務スーパーのおすすめのポテト商品①ポテトサラダ

料理をする家族

業務スーパーのフライドポテト以外におすすめのポテト商品の1つ目は、ポテトサラダです。業務スーパーで販売されているポテトサラダは、内容量が1㎏で約380円という高コスパの商品です!ご飯やお弁当のおかずだけでなく、サンドイッチの具材にしたり、コロッケにアレンジしたりと使い勝手は抜群です。

業務スーパーのおすすめのポテト商品②簡単便利ポテトミックス

野菜を入れたスープ

業務スーパーのフライドポテト以外におすすめのポテト商品の2つ目は、簡単便利ポテトミックスです。ジャガイモ・ニンジン・玉ねぎが一口サイズにカットしてあるので、使いたい料理にサッと入れるだけで済みます。低カロリーで冷凍庫にあると重宝するので、業務スーパーに行ったら必ず買うというファンの方が多くいます。

業務スーパーのおすすめのポテト商品③ベアスマイルポテト

子供が喜ぶおかず

業務スーパーのフライドポテト以外におすすめのポテト商品の3つ目は、ベアスマイルポテトです。キュートなクマの笑顔が可愛いポテトですが、見た目だけでなく味も美味しいと業務スーパーでロングセラーを誇っている商品です。お子さんのお弁当のおかずに入れると喜ばれますよ。

業務スーパーのフライドポテトは安くて美味しい!

業務スーパーのフライドポテトの種類やカロリー、食べ方、アレンジレシピを紹介しました。いかがでしたでしょうか?業務スーパーにはフライドポテト以外にも、安くて美味しい商品がたくさんあります。下記の記事では、業務スーパーのおすすめ冷凍野菜を紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

関連記事

業務スーパーのおすすめ冷凍野菜10選!種類・価格・口コミ・安全性も!

業務スーパーの冷凍野菜が非常に使いやすく品質もいい事をご存知ですか。

Small thumb shutterstock 176880041

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事