Icon search 36px

敏感肌対策のスキンケアのポイントとは?

保湿ケアをして肌のバリア機能を守る

見つめる女性

敏感肌対策のスキンケアのポイントとしては、保湿ケアをして肌のバリア機能を守ることです。肌の潤いをキープするのに欠かせないバリア機能は、間違ったスキンケアや潤い不足でバリア機能が低下してしまうので、しっかり保湿ケアして肌のバリア機能を高め、敏感肌でも潤いの続く美肌を維持しましょう。

お肌のターンオーバーを促して肌質を整える

すっぴん肌

敏感肌対策のスキンケアは、お肌のターンオーバーを促すことも大切です。敏感肌の方は皮膚が薄いイメージがありますが、実は肌には古い角質が溜まっていたり毛穴に汚れが詰まっていることがあります。古い角質が詰まるとざらつきが気になるので、お肌のターンオーバーを促して美肌を目指しましょう。

毛穴詰まりを解消してニキビを防ぐ

ニキビを隠す

毛穴詰まりを解消してニキビをできにくくするのも効果的です。ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで出来るため、常に毛穴を綺麗にしておくことでニキビを防ぐことができます。敏感肌の方でもニキビができやすい方が多いので、毛穴ケアをしながらお肌を清潔に保つことでニキビを予防することができます。

敏感肌対策のスキンケア方法5選!

敏感肌対策のスキンケア方法①ディープクレンジングで毛穴ケア

クレンジング

敏感肌対策のスキンケア方法1つ目は、ディープクレンジングで毛穴ケアです。ディープクレンジングには、ピーリング、スクラブ洗顔、ゴマージュなど様々な種類があります。他にも美顔器を使ったディープクレンジングなどもあるので、自分に合う方法で毛穴洗浄を行いましょう。

毛穴の汚れは、普段の洗顔やクレンジングで取り除けないことが多いので、ディープクレンジングができるアイテムをプラスして毛穴の汚れを取り除き、毛穴レスを目指しましょう。肌が弱い方は肌に負担をかけない低刺激タイプを選んでください。定期的にディープクレンジングをしてニキビを防ぎましょう。

敏感肌対策のスキンケア方法②保湿パックで潤いチャージ

シートマスク

敏感肌対策のスキンケア方法2つ目は、保湿パックで肌に潤いをチャージします。敏感肌の原因は肌の乾燥とも言われているので、保湿ケアは欠かせません。しっかり肌に潤いを与えるスキンケアをするなら、保湿パックがおすすめです。パックは通常の化粧水ケアよりも効率よくお肌に潤いを届けることができます。

また、選ぶ化粧品もこだわりましょう。配合されている保湿成分の浸透力にも注目です。成分がナノ化されていれば角層の奥までしっかり浸透できるので、肌の内側から潤いで満たして肌のバリア機能を高めましょう。また美白成分のビタミンCは、コラーゲンの生成をサポートするのでお肌にハリを与えてくれますよ。

敏感肌対策のスキンケア方法③正しい洗顔方法で美肌をキープ

洗顔料

敏感肌対策のスキンケア方法3つ目は、正しい洗顔方法で美肌をキープしましょう。正しい洗顔方法ですが、敏感肌の方で毛穴詰まりが気にならないという方は1日1回洗顔する程度が最適です。朝はお湯で軽く肌表面についた埃などを流す程度でOKです。毛穴の詰まりが気になる方は1日2回の洗顔をしましょう。

肌に必要な潤いまで奪わないように優しく洗顔をするのがポイントです。毛穴に詰まっている汚れは強くこすったからといって取れるわけではありません。また、長時間洗顔したからといって汚れを取り出せるわけでもありません。洗顔時間は長くても1分くらいにおさえて、正しく洗顔して毛穴詰まりとニキビを予防しましょう。

敏感肌対策のスキンケア方法④マッサージをして血行を良くする

マッサージ

敏感肌対策のスキンケア方法4つ目は、マッサージをして血行を良くしましょう。マッサージをすることで溜まっていた老廃物を流し、むくみも解消されてフェイスラインがスッキリします。敏感肌の方は血色感が足りない印象もあるので、マッサージをすることで血行が良くなり顔色が明るくなるのでおすすめです。

さらに、マッサージをすることで目の下のクマも解消できます。目の下のクマはくぼんで見えることもあり、シワのよな印象になるのでハリを与えて若々しい肌を目指すようにしましょう。美容液成分が含まれたマッサージクリームを使えば、同時に肌ケアでもできますよ。

敏感肌対策のスキンケア方法⑤エイジング化粧品で肌にハリを与える

化粧品

敏感肌対策のスキンケア方法5つ目は、エイジング化粧品で肌にハリを与えます。エイジング化粧品を使わない方は早めに取り入れることでハリを失わずにいつまでも若々しい肌としてキープすることができます。ふっくらハリとキメの整った肌ならすっぴんでも綺麗に見えます。

エイジング成分が含まれた化粧品やクリームを取り入れて、アンチエイジングしましょう。最近ではシワに効果的なクリームなどもあるので、いつものケアにプラスして部分的なハリ対策をするのもおすすめです。

敏感肌の化粧水と乳液の正しい使い方とスキンケア方法

化粧水と乳液の正しい使い方①コットンや手で顔全体につける

ハンド

敏感肌対策の化粧水と乳液の正しい使い方1つ目は、コットンや手でたっぷりの量の化粧水を顔全体につけましょう。手を使った方が節約になるだけでなく、敏感肌を傷つけることなく保湿ケアができるのでおすすめです。コットンを使うときは、コットンが浸るくらいの量をつけてお肌に塗布しましょう。

手で化粧水をつけるときは、小鼻やまぶたなどの細かい部分もしっかり化粧水をつけて馴染ませましょう。ハンドプレスするとじっくり化粧水がお肌の奥に浸透していくのでスキンケア効果も高まりますよ。

化粧水と乳液の正しい使い方②化粧水はコットンパックがおすすめ

化粧水をコットンにつける

敏感肌対策の化粧水と乳液の正しい使い方2つ目は、化粧水はコットンパックをするのもおすすめです。コットンを精製水か水で浸してから化粧水をコットンにつけ、おでこや頬に乗せます。コットンパックはシートマスクの代わりにもなるので、スキンケアを節約したい方にもおすすめのケア方法です。

コットンパックはメイクの前にやると、メイクのノリが良くなるのでおすすめです。しっかり保湿ケアをして肌のバリア機能をサポートしてください。コットンパックが終わったら、コットンに残っている化粧水は首や腕の保湿ケアに使って無駄なくお肌のケアをしましょう。

化粧水と乳液の正しい使い方③乳液は美容液の後に使う

乳液を手に取る

敏感肌対策の化粧水と乳液の正しい使い方3つ目は、乳液は美容液の後に使いましょう。乳液は油分が多いので、化粧水や美容液の後に使うのが基本です。乳液を肌につけるタイミングですが、化粧水や美容液がしっかり肌に浸透したことを確かめてから肌に塗布しましょう。

化粧水が肌に浸透するのに1〜2分ほどかかると言われています。化粧水や美容液が浸透しきっていない状態で乳液を塗布してまうと、化粧水や美容液の浸透を妨げてしまうので注意です。化粧水の浸透をしっかり確認してから乳液をつけるようにしましょう。

化粧水と乳液の正しい使い方④乳液パック

スキンケア用品

敏感肌対策の化粧水と乳液の正しい使い方4つ目は、乳液パックです。コットンパックと同じ要領で乳液パックをすることでしっかり肌を潤いで満たすことができます。極度の乾燥で悩んでいる敏感肌の方にもおすすめのスキンケア方法です。水で浸したコットンに乳液をつけてパックしましょう。

敏感肌・乾燥肌におすすめ化粧水3選!

敏感肌・乾燥肌におすすめ化粧水①モイストバランス ローション

敏感肌と乾燥肌におすすめ化粧水1つ目は、アクセーヌのモイストバランスローションです。高濃度保湿力で肌を潤いで満たすのに、ベタつきが気にならないので使いやすい乳液です。寝る前にケアすれば朝までしっとり肌が持続するので乾燥知らずの美肌も目指せます。たっぷり潤してハリのある肌も目指せます。

敏感肌・乾燥肌におすすめ化粧水②オルビスユー ローション

敏感肌と乾燥肌におすすめ化粧水2つ目は、オルビスのオルビスユーローションです。細胞に近いエイジングケアができるをコンセプトにした化粧水で、肌の内側から潤いで満たしてくれます。インナードライで悩む乾燥敏感肌にもおすすめで、いつまでもしっとり肌が続きます。

敏感肌・乾燥肌におすすめ化粧水③ザ・タイムR アクア

敏感肌と乾燥肌におすすめ化粧水3つ目は、イプサのザ・タイムRアクアです。潤いを抱えた水の層を肌に作ることで、キメを整えながらふっくらハリのある仕上がりを叶えます。潤いのヴェールで纏ったようなみずみずしい肌質がずっと続くので、極度の乾燥肌で悩むか方にもおすすめです。

敏感肌・乾燥肌におすすめな乳液3選!

敏感肌・乾燥肌におすすなめ乳液①乳液・敏感肌用・高保湿タイプ

乳液

敏感肌と乾燥肌におすすめな乳液1つ目は、無印良品の乳液・敏感肌用・高保湿タイプです。乾燥がきになる敏感肌に優しく潤いを届けてくれます。無印の乳液は、低刺激処方にもこだわった保湿乳液です。1本1000円以下で購入できるので、惜しみなく使えるのも魅力的ですよ。

敏感肌・乾燥肌におすすめな乳液②モイスト アドバンス ミルクIII

敏感肌と乾燥肌におすすめな乳液2つ目は、アルビオンのモイストアドバンスミルクIIIです。濃厚な潤い乳液が角層に浸透し、リッチな潤いで肌を満たしてくれます。コクのある使用感で潤いを届け、油分のバランスを整えて弾力のある極上美肌に導きます。乾燥しきった肌にもしっとり潤いを与えてくれますよ。

敏感肌・乾燥肌におすすめな乳液③高保湿乳液 しっとり

敏感肌と乾燥肌におすすめな乳液3つ目は、ソフィーナの高保湿乳液しっとりです。持続型セラミドケアを配合しているので、肌のバリア機能を高めつつ潤いで満たしてくれます。水分を逃さずに閉じ込めてくれるので、時間が経っても潤いをキープしてくれます。日中肌の乾燥が気になる方にもおすすめの乳液です。

敏感肌対策のスキンケア方法で美肌を目指そう!

みずみずしい肌

敏感肌対策としては、肌のターンオーバーを促しながら肌の潤いを維持するのに欠かせないバリア機能を維持することを目標としてスキンケアをすると美肌をキープすることができます。敏感肌対策のスキンケア方法で美肌を目指してくださいね。関連記事の「敏感肌におすすめの洗顔料」等の記事も合わせてご覧ください。

関連記事

敏感肌におすすめの洗顔料ランキングTOP6|肌に優しい市販品は?

敏感肌って色々な物に反応してしまいますよね。今回は、そんな敏感肌にお悩

Small thumb shutterstock 551769838

関連記事

おすすめなクレンジングミルク14選!メイク落としや洗顔に敏感肌も

おすすめのクレンジングミルクについてご存じでしょうか。そこでこんかいは

Small thumb shutterstock 505211905

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事