Icon search 36px

孫の次のひ孫の漢字や玄孫の読み方は?

孫の次のひ孫の漢字とは「曽孫」

孫などの親族

孫の次のひ孫の漢字とは「曽孫」です。「曽孫」とは孫の子どものことです。「曽」という漢字には血縁関係の中で1世代離れた人のことを意味するまた「孫」という漢字には、間を1つあけることといった意味合いがあります。

「曽孫」という字にはこういった意味合いがあることから孫の子どものことを「曽孫」と呼びます。ちなみに自分の曽孫から見た時に自分は「曽祖父」「曽祖母」となります。

曽孫は血縁関係の中でも離れた間柄であるように感じますが曽孫は親族になります。民法では6親等までの血族が親族と定められているので、曽孫は親族になります。

曽孫の読み方とは「そうそん」「ひまご」

読み方を考える人の画像

曽孫の読み方とは「そうそん」「ひまご」です。「曽」とは「そう」「ぞ」「かつて」「すなわち」などと読みます。また「孫」とは「そん」「まご」という読み方をします。「曽」や「孫」の漢字の意味については以下のサイトで詳しく紹介されていたので参考になさってください。

孫の次のひ孫の子どもとは「玄孫」で読み方は「やしゃご」

やしゃごの漢字を調べる辞書の画像

孫の次のひ孫の子どもとは「玄孫」です。「玄」という言葉には、赤や黄色を含んだ黒色・奥が深い事・医者・とても遠いことといった意味合いがあります。「玄孫」の玄には、とても遠い血縁関係にあるといった意味合いがあると言われています。

また孫の次のひ孫の子どもである玄孫の読み方は「やしゃご」です。「玄」は、げん・くろけん・ふかい・しずかなどと読みます。その他にも玄という漢字は例外的な読み方をされるケースがあります。玄鳥で「つばめ」と読まれることもあり、玄孫と書いて「やしゃご」と読むことも例外的な読み方がされる例と言われています。

ひ孫(曽孫)を含む分かりやすい家系図は?

ひ孫(曽孫)を含む分かりやすい家系図は自分でも作れる

家系図の作り方を考える人の画像

ひ孫を含む分かりやすい家系図は自分でも作れます。ひ孫は自分の孫の子どもですので、自分の次に子、その次に孫、その次にひ孫というように順番に子どもを3人書けばわかりやすい家系図が出来上がります。以下のサイトでは、ひ孫を含むシンプルでわかりやすい家系図が書かれていたので参考になさってください。

玄孫(やしゃご)を含む分かりやすい家系図はひ孫の子どもを図示すればいい

家系図を書く人の画像

玄孫(やしゃご)を含む分かりやすい家系図はひ孫の子どもを図示することで簡単に作ることができます。ひ孫(曽孫)の家系図を作る方法を応用すればすぐに作成できるので家庭に応じた名前や続柄などを図にすると簡単に作成できます。

以下のサイトでは親族や親戚を含めた家系図が簡単に図で示されるようになっているので、分かりやすい家系図を作成する際に役立ててください。

ひ孫(曽孫)・玄孫(やしゃご)を含む分かりやすい家系図の作り方のコツ

家系図を作ろうとしている人の画像

ひ孫(曽孫)・玄孫(やしゃご)を含む分かりやすい家系図の作り方のコツを押さえておくことで、それぞれの状況に応じたわかりやすい家系図を作成することができます。家系図の作り方に厳正なルールがあるわけではないので、あくまで分かりやすい家系図を作るコツとしてお役立てください。

家系図は婚姻を結んだ人や兄弟姉妹などの同じ世代の人は横に書き、高さをそろえるように書かれるのが一般的です。また婚姻を結んだ人同士は二重線で結ぶことが一般的で、一目で結婚していることがわかりやすいと言われています。

また、家系図は右の方に年上の人を書くようにして、左にいくにつれて年が若くなるような書き方をすると、さらにわかりやすい家系図が作れると言われています。以下のサイトでは家系図の作り方について詳しく紹介されていたので参考になさってください。

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいい?

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じている孫は多い

孫の画像

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じている孫は多いと言われています。久しぶりに帰省しておばあちゃんやおじいちゃんにひ孫を会わせた時、予想していたよりも反応が良くなくて拍子抜けしたという孫は多いと言われています。

おばあちゃんやおじいちゃんはひ孫よりも孫と話している時の方リアクションが大きいと感じたり、ひ孫よりも孫への親切心・優しさの方が度合いが大きいと感じる孫は少なくないと言われています。ひ孫より孫の方がかわいいと思う理由にはどういったものがあるのか見てみましょう。

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じる人が多い理由①接する時間

親族で接する時間の画像

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じるおばあちゃんやおじいちゃんが多い理由は接する時間の違いであると言われています。現代は核家族化が進んでおり、ひ孫と接する時間が少なくなっていると言われています。そのためひ孫と接する時間よりも孫と接する時間の方が多くなる傾向があると言われています。

孫の子育てに深く関わるおばあちゃんやおじいちゃんは少なくありませんが、ひ孫の子育てに深く関わるおばあちゃんやおじいちゃんは少ないと言われています。手のかかった子どもほど愛着を感じるという人は少なくないと言われていることから、子育てに深く関わった子どもに愛着を感じるのは自然なことだと言えます。

これらのことからひ孫と孫の間で接する時間の違いがあることが、ひ孫よりも孫の方がかわいいと感じるおばあちゃんやおじいちゃんが多いのではないかと言われています。ちなみに以下の記事では子育てをより良いものにし、不安や疑問をなくす手助けとなるおすすめの育児書ランキングを紹介しているので、ぜひご覧ください。

関連記事

初めての子育てにおすすめの育児書ランキングTOP10|悩み別の育児本も

この記事では初めての子育てにおすすめの育児書ランキングを紹介します。悩

Small thumb shutterstock 158445599

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じる人が多い理由②名付け

孫などの画像

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じる人が多い理由の2番目は名付けに関わったという理由があげられます。名付けに関わった人は自分がひ孫に名付けたことや、自分の名前の一部がひ孫につけられることがありかわいいと感じやすいと言われています。

近年はキラキラネームと呼ばれる派手で個性的な名前の名付けが増えてきた一方で、古風で情緒を感じる日本人らしい名前もまた人気が出てきていると言われています。以下の記事では女の子の赤ちゃんの名前のランキングを紹介しているのでぜひ合わせてご覧ください。

女の子の赤ちゃんの名前ランキングで1位の「陽葵」の名前の由来や読み方、意味などについてお伝えしています。また赤ちゃんの名前を付ける際の傾向についてもお伝えしています。これからひ孫が生まれるなどの関係で名付けに関わる方などに役立てていただける内容になっているのでぜひ参考になさってください。

関連記事

女の子1位は「陽葵」!意味や読み方は?赤ちゃん名前ランキングTOP10

女の子の赤ちゃんの名前ランキングの1位である「陽葵」という名前の読み方

Small thumb shutterstock 217534642

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じる人が多い理由③高齢化

高齢化の画像

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じる人が多い理由の3番目は高齢化です。おばあちゃんやおじいちゃんはひ孫が生まれる頃になっていると80歳代を越えているケースが多く、高齢化したことで若い世代に関心を持ちにくい年代になったという理由が、ひ孫より孫の方がかわいいと感じる一因であると考えられています。

おばあちゃんやおじいちゃんが高齢化してくると新しい年代とのジェネレーションギャップを感じることが多く、全く別の世界を生きている人間であると感じてしまうこともあると言われています。

そのため、ひ孫の存在はかわいいけれどもどこか身近な存在に感じることができず、距離を感じてしまうという人も少なくありません。このようなことからひ孫よりも孫がかわいいと思う人が増えているのではないかと言われています。

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じる人が多い理由④無関心

孫の方がかわいい画像

ひ孫(曽孫)よりも孫の方がかわいいと感じる人が多い理由の4番目は無関心です。高齢化してくると心身が衰え弱ってくる傾向があることから物事に無関心になる人も少なくないと言われています。腰や膝が痛むようになってきたり、思考能力が衰えたりといった老いによる影響がひ孫への関心を少なくさせると考える人もいます。

ただ、おばあちゃんやおじいちゃんの全てがひ孫よりも孫の方がかわいいと感じるわけではありません。小さなひ孫が無邪気にはしゃぐ姿を見てかわいいと思うおばあちゃんやおじいちゃんは少なくありません。ひ孫が帰省するたびにお小遣いをくれたりおもちゃを買ってあげたりする人も少なくないと言われています。

ひ孫の漢字や読み方を押さえておきましょう

ひ孫を漢字で書く機会は少ないと言われています。また曽孫という漢字や玄孫という漢字を読めない人も少なくありません。だからこそこれらの漢字や読み方を把握しておくと、ふとした時に周囲の人にしっかりとした人物であることをアピールできると言われていますので、この機会にひ孫の漢字や読み方を押さえておきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事