Icon search 36px

おすすめドキュメンタリー映画の内容ついて

偉人の生涯や遺した名言などにスポットをあてた名作映画

生涯

ドキュメンタリー作品の中にはリアルな一般生活を送る人々の姿や声などをもとにした作品や、世界的に有名で人気のあるカリスマ的アーティストなどにスポットをあてた作品があります。

それぞれ生い立ちから一生涯を辿り現代とリンクさせて比較したり、さらにその人の魅力にも迫るものとなっています。人気アーティストの秘密に迫るドキュメンタリー作品などは、ファン以外にも作品を見る全ての人にその人の生き方や名言などをのこしています。

そしてまたそれらのドキュメンタリー映画作品に感銘を受けた若者たちが、それぞれ生きる力や心の支えを獲得し、後世に語り継ごうとするようです。人物以外にも音楽やスポーツなどのジャンルやシーンを築き活躍した著名人の登場するドキュメント作品もファンに嬉しいシーンが多く名作として残っています。

世界に反響があったアメリカの医療や食品に迫った作品

食品

アメリカの医療制度に迫るドキュメンタリー映画には他国の医療現場や制度をあげて比較し、批判をする作品も多々あります。アメリカの最先端技術と反対にリスクや闇の部分についても問題として取り上げ、世界中に反響を与えます。

またどの作品もドキュメンタリー映画を通して現状や未来を想定し重い課題や問題提起もあり、見終わった後には深く考えさせられます。またマイケル・ムーア監督の作品には、これを見ないと損をするというような、アメリカのあらゆる観点に迫ったドキュメント映画作品がいくつもあります。

壮大な自然や動物の生態を扱った作品

自然

海外の最先端技術を使った4K3D映像でみる地球上の自然や生き物たちの生態系は、よりダイナミックで迫力があり映像美にも圧倒されます。世界遺産に指定されている美しい砂漠や海、広大な自然の姿や、生息している動物たちの様子をより身近にも感じられて楽しい体験が出来る作品にもなっています。

一番人気編!ドキュメンタリー映画人気おすすめランキングTOP3!

第3位うまれる|ドキュメンタリー映画人気ランキング!

1番人気編のおすすめドキュメンタリー映画第3位は傑作ドキュメント「うまれる」です。この映画には妊娠、出産、育児をテーマに、命の尊さについてなど実在する夫婦の出演によってそれぞれ綴られています。

作品中には両親の不仲や虐待によって現状を生きる葛藤とさらにそこから希望を持とうとする姿や、障害を持つ子供を育てる親の不安や悩みなど、重い課題に立ち向かっている人たちの姿などがあり見る前とは確実に内側に変化を感じる作品にもなっています。

ナレーションには4児の父親で人気イクメンのつるの剛さんが担当をし、それぞれの重い運命やリアルな姿を伝えています。観る人に大きな感動の訪れること間違いなしの傑作ドキュメント作品です。

うまれる

監督 豪田トモ
ナレーション つるの剛士
公開時期 2010年11月6日

第2位アクト・オブ・キリング|ドキュメンタリー映画人気ランキング!

1番人気編のおすすめドキュメンタリー映画第2位は衝撃のドキュメント作品「アクト・オブ・キリング」です。この作品はインドネシアの1965年9月30日事件を追った作品で、当時の100万人以上を殺害したとされる虐殺者側の人間に取材し、また彼らにカメラの前で再現をさせた類を見ないドキュメンタリー映画です。

アクト・オブ・キリング

主演 アンワル・コンゴ
出演 ヘルマン・コト
公開時期 2014年4月12日

第1位ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★|ドキュメンタリー映画人気!

1番人気編のおすすめドキュメンタリー映画第1位は日本でも大ヒットをした傑作音楽ドキュメント映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★」です。アメリカの人気ギタリストライ・クーダーが地元の老ミュージシャンたちに声をかけて結成されたバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」を追う名作です。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★

主演 オマーラ・ポルトゥオンド
出演 バルバリート・トーレス
公開時期 2018年7月20

20代に人気!ドキュメンタリー映画おすすめランキングTOP5

第5位:ファイティングシェフ|20代に人気!おすすめドキュメント映画

20代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第5位は「ファイティング・シェフ」です。この映画は世界的に有名なシェフのポール・ボキューズが1987年設立した料理コンクールを追う作品です。24か国の1流シェフたちがフランス・リヨンにて芸術的な1品1品を作って競います。

第5回ラテンアメリカ映画祭では「鶏肉、魚、そして蟹」というタイトルで上映されました。出来上がる料理は傑作なものばかりで見ごたえがあります。

ファイティング・シェフ

主演 ヘスース・アルマグロ
出演 セルジュ・ビエラ
公開時期 2009年10月10日

第4位:泣きながら生きて|20代に人気!おすすめドキュメント映画

20代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第4位は「泣きながら生きて」です。この映画は2006年フジテレビで放送された中国留学生を追った人気ドキュメントシリーズの最終話にあたる作品です。製作期間10年、撮影したテープは500時間を超える大作となり、公開後は絶賛の高評価が連続した名作です。

泣きながら生きて

公開時期 2009年11月28日

第3位:シッコ|20代に人気!おすすめドキュメント映画

20代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第3位は「シッコ」です。この映画はマイケル・ムーア監督がwebにてアメリカの医療制度の問題点を募って、作品に反映させている医療ドキュメントリー映画です。日本での公開時のキャッチコピーが「テロより怖い、医療問題」となっていました。

またDVDの特別編にはノルウェーでの取材の模様なども収録されており、さまざまな観点からアメリカの医療制度について描いています。

シッコ

主演 マイケルムーア
公開時期 2007年8月25日

第2位:フード・インク|20代に人気!おすすめドキュメント映画

20代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第2位は「フード・インク」です。この映画は2008年のアメリカのドキュメント作品で、アメリカの食品産業についてをいろいろな観点からみて問題点を述べています。大量の農薬や遺伝子組み換えなど身近にある危機感を再確認できる洋画作品です。

フード・インク

主演 マイケル・ポーラン
出演 エリック・シュローサー
公開時期 2011年1月22日

第1位:ザ・シークレット|20代に人気!おすすめドキュメント映画

20代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第1位は「ザ・シークレット」です。この映画はポジティブシンキングな思考と「引き寄せの法則」をメインにしており、2006年にさまざまな人へ行ったインタビューを元に制作されたドキュメント作品です。

「引き寄せの法則」を疑似科学として、この映画に対しても指摘や避難をする科学者が多く、パロディーネタなどで利用されることも多々ある洋画作品です。

ザ・シークレット

公開時期 2006年3月26日

30代に人気!ドキュメンタリー映画おすすめランキングTOP5

第5位:うたうひと|30代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

30代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第5位は「うたうひと」です。この映画は東北記録映画の3部作品の中の1作品で、♯1「なみのおと」♯2「なみのこえ」♯3「うたうひと」の3部作全4編で構成されています。酒井耕氏、濱口竜介氏の両監督が東日本大震災の被災地で2年かけて作り上げた作品です。

「うたうひと」には地域固有の物語を伝える民話や昔話、伝説などに着目し、展開していきます。それらのキャストには人間だけではなく動物や鬼、もののけなどあらゆるものが存在し映画や民話の枠を超えた新しいドキュメント作品となっています。

なみのおと

出演 津波被災地の人々
公開時期 2015年3月20日

第4位:鬼に訊け|30代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

30代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第4位は「鬼に訊け・宮大工西岡常一の遺言」です。薬師寺金堂を復興した宮大工として有名な故・西岡常一さんの生前時の発言や教えなどを集約し、また若い棟梁の姿と合わせて盛り込んである大ヒット傑作ドキュメンタリー映画です。

鬼に訊け・西岡常一の遺言

主演 西岡常一
出演 西岡太郎
公開時期 2012年2月4日

第3位:エンドレス・サマー|30代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

30代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第3位は「エンドレス・サマー」です。この映画はサーフィン映画の金字塔ともいわれるほどに、サーフィンや夏が好きな人たちから世代も越えて愛されている名作洋画作品です。

1964年に制作されたドキュメンタリー映画で、サーファーが最高の夏と最高の波を求め南半球を旅しさまざまなことに触れている作品です。

エンドレス・サマー

主演 マイク・ヒンソン
出演 ロバート・オーガスト
公開時期 1968年8月17日

第2位:イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ|30代に人気!傑作映画

30代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第2位は「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」です。ビデオ撮影が趣味の男ティエリー・グエッタが様々なグラフィティーアーティストたちと出会い、ティエリー・グエッタまでもアーティストに仕立て上げられて、個展を開くことになります。

この映画はアカデミー賞にノミネートし全米で話題となった映画で、最高にドラマチックでユーモアのあるドキュメンタリー洋画作品です。

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ

主演 ティエリー・グエッタ
出演 シェパード・フェアリー
公開時期 2011年7月16日

第1位:THISISIT|30代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

30代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第1位はマイケル・ジャクソンの「THIS・IS・IT」です。この映画は2009年6月25日、マイケル・ジャクソンが急死したために、翌月以降予定されていたロンドン公演のリハーサル映像などをもとにしたドキュメンタリーの名作です。

世界中で圧倒的な人気のあるアーティストだったマイケル・ジャクソンは現在もいまだ多くの人が死を悲しみカリスマ性の衰える事のない存在となっています。

また音楽映画や洋画作品の好きな人におすすめの関連記事もあります。こちらの名作ランキングも、あわせてチェックしてみて下さいね。

関連記事

年代別|音楽映画のおすすめ21選!洋画の人気・名作ランキングも!

みなさんはどのくらいの音楽映画をご存知ですか?最近はミュージカル映画や

Small thumb shutterstock 429064711

THIS・IS・IT

主演 マイケル・ジャクソン
公開時期 2009年10月28日

40代に人気!ドキュメンタリー映画おすすめランキングTOP5

第5位:アルゼンチンタンゴ|40代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

40代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第5位は「アルゼンチンタンゴ・伝説のマエストロたち」です。「ブロークバック・マウンテン」や「バベル」でアカデミー作曲賞を受賞した音楽家グスタボ・サンタオラージャがプロデュースをするアルゼンチンの伝統のタンゴをプロデュースする作品です。

アルゼンチンタンゴのルーツや歴史などを追い求めた作品で、衣装や風景などの視覚的な美しさや美しく独創的な音楽なども楽しめる芸術的なドキュメンタリー映画です。

アルゼンチンタンゴ・伝説のマエストロたち

主演 オラシオ・サルガン
出演 レオポルド・フェデリコ
公開時期 2010年6月26日

第4位:ロック誕生|40代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

40代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第4位は「ロック誕生」です。この映画は日本にロックが定着し始めた1970年代前半の音楽シーンに焦点を当てた音楽ドキュメンタリー映画です。はっぴぃえんど、フラワー・トラベリン・バンド、頭脳警察などの貴重なライヴ映像も登場します。

また内田裕也さんや、ミッキー・カーチスさん、近田春夫さんの当時の事を証言するシーンなどもありファンにとって嬉しい映像も多い作品です。映画と同じようにロックに夢中になった人に蘇る思い出と熱い感動を与えるような作品です。

ロック誕生

主演 内田裕也
出演 中村とうよう イエロー はっぴぃえんど
公開時期 2008年10月25日

第3位:40歳問題|40代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

40代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第3位は「40歳問題」です。この映画はアラフォー世代のミュージシャンのリアルな姿や人間性などに迫るドキュメント作品で、楽曲作りに向き合いながらも、現状抱える悩みや問題についてを描いている作品です。

音楽を通しつつ、介護や少子化など時代背景や社会情勢などについても考えるような落ち着いてみられるドキュメンタリー映画となっています。

また格闘家の小川直哉さんやリリー・フランキーさんなど40代を代表する著名人などの今を生きるという事に対する思いなどを語るシーンも登場します。

40歳問題

主演 浜崎貴司
出演 大沢伸一
公開時期 2008年12月20日

第2位:ヤクザと憲法|40代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

40代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第2位は「ヤクザと憲法」です。この映画は日本国憲法第14条の「法の下の平等」にヤクザは含まれるのかという問題に焦点をあてた作品で、取材スタッフが実在の指定暴力団・二次団体二代目清勇会に100日間密着し40分・500本ともなる映像撮影をしました。

ヤクザと憲法

主演 川口和秀
出演 山之内幸夫
公開時期 2016年1月2日

第1位:ダーウィンの悪夢|40代に人気!おすすめドキュメンタリー映画

40代に人気のドキュメンタリー映画おすすめランキング第1位は「ダーウィンの悪夢」です。この映画は東アフリカの1日1ドル以下で生活をする現実や、貧困、売春、その中で育つ子供たちの姿、エイズなどをいろいろな側面に焦点をあてて描かれているドキュメンタリー映画です。公開時には世界中に衝撃を与えました。

ダーウィンの悪夢

公開時期 2006年12月23日

惜しくもランキング外!ドキュメンタリー映画のおすすめ3選!

誰も知らない基地のこと|ドキュメントもの映画おすすめ番外編

人気のドキュメンタリー映画番外編・1つ目は「誰も知らない基地のこと」です。この映画は世界中に700以上の軍事基地を所有するアメリカ軍の真実に迫る衝撃の社会派ドキュメンタリー映画です。基地周辺で起こるトラブルや沖縄県の普天間基地についても取り上げています。

誰も知らない基地のこと

主演 ゴア・ヴィダル
出演 ノーム・チョムスキー
公開時期 2012年4月7日

100000年後の安全|ドキュメントもの映画おすすめ番外編

人気のドキュメンタリー映画番外編・2つ目は「100000年後の安全」です。この映画はフィンランド西スオミ州サタクンタ県の自治体エウラヨキのオルキルオト島にある放射性廃棄物処理施設の問題をベースとしたドキュメンタリー映画です。

オルキルオト島の廃棄物処理場の廃棄物が100年後満杯になるといわれており、またその安全性の確保やセーフティーレベルに到達まで10万年を要することの危険性を提示した重く危機感のある作品となっています。

100000年後の安全

主演 Tアイカス
出演 C・R・ブロンケンハイム
公開時期 2011年4月2日

ネイチャー|ドキュメントもの映画おすすめ番外編

人気のドキュメンタリー映画番外編・3つ目は「ネイチャー」です。ディープブルーやアースのBBCEARTHが開発した特注機材を使用し、地球の大自然の壮大な姿を4K3D映像でとらえたネイチャードキュメンタリー作品です。

世界遺産に登録されているナミビアのナミブ砂漠、サンゴ礁の広がる紅海などを旅し、神秘的な野生動物の生命力や大自然の生み出すスペクタクルをダイナミックな映像で楽しめる名作映画です。とても鮮明で迫力のある映像は、見終わった後にも冒険をした思い出として残るような仕上がりになっています。

ネイチャー3Dで生き物や大自然を見終わった後には、動物占いなどいかがでしょうか。男女別で結果の分かる面白い占いが載っています。気になる人はチェックしてみて下さいね。

関連記事

【動物占い】人気者のゾウ(グリーン)の男女別の性格・相性・恋愛は?

動物占いで、人気者のゾウ(グリーン)は誠実でとても優しく寛容な心の持ち

Small thumb shutterstock 473080843

ネイチャー

公開時期 2014年5月2日

洋画編・おすすめドキュメンタリー映画ランキングTOP3

第3位:ボウリング・フォー・コロンバイン|洋画編ドキュメント映画

洋画編・おすすめドキュメンタリー映画ランキングの第3位は「ボウリング・フォー・コロンバイン」です。この映画は2002年制作されたアメリカ映画で、1999年4月に起きたコロンバイン高校銃乱射事件をもとにしたドキュメンタリー映画です。マイケル・ムーア監督のアポなし突撃取材なども見どころになっています。

ドキュメンタリー映画と言えばマイケル・ムーアだと言われるような、代表的な作品です。この作品も監督・脚本・出演など全てマイケル・ムーアによりおこなわれています。

ボウリング・フォー・コロンバイン

主演 マイケル・ムーア
出演 マリリン・マンソン
公開時期 2003年1月25日

第2位:不都合な真実|洋画編ドキュメンタリー映画人気・名作ランキング

洋画編・おすすめドキュメンタリー映画ランキングの第2位は「不都合な真実」です。この映画は元アメリカ合衆国副大統領のアル・ゴアが主演となっており、アル・ゴアの訴える地球温暖化についてのスライド講演に、さらにアル・ゴアの生い立ちなどを辿るフィルム映像を交差させたドキュメンタリー作品となっています。

さらに関連記事には年代別の泣ける名作映画のランキング記事もあります。気になる方は是非こちらとあわせてチェックしてみて下さい。

関連記事

年代別|泣ける映画のおすすめ24選!洋画の人気・名作ランキングも!

泣ける映画!観たいと思いませんか?切ない恋愛もの、絆の固い親子もの、感

Small thumb shutterstock 680926303

不都合な真実

主演 アル・ゴア
公開時期 2007年1月20日

第1位:華氏911|洋画編ドキュメンタリー映画人気・名作ランキング

洋画編・おすすめドキュメンタリー映画ランキングの第1位は「華氏911」です。2001年9月のアメリカ同時多発テロ事件を巡って、ブッシュ大統領や首謀者ビンラディン、バンダル・ビンスルターンを含むサウジアラビア王室、ドナルド・ラムズフェルド国防長官、サダムフセインの関係性などを描いている作品です。

また映画の全体的な流れや展開は当時のブッシュ政権を批判した内容にもなっています。第57回カンヌ国際映画祭で上映され最高賞のパルム・ドールを受賞しました。上映後はスタンディングオーベーションが25分間続いた名作洋画作品となっています。

華氏911

主演 マイケル・ムーア
出演 ジョージ・W・ブッシュ
公開時期 2004年8月14日

傑作のドキュメンタリー映画たちを楽しもう!

いかがだったでしょうか。ドキュメンタリー映画は真実に迫ったリアリティー溢れる作品ばかりで、衝撃や感動が残りますね。またドキュメンタリー映画にも、世代を超えていまだに語り継がれる昔の名作がありました。

作品を通して将来不安になるような現状の問題点を考えさせられるような作品もあり、興味も深まります。気になった作品などあれば是非チェックして素敵な体験をしてみて下さい。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事