Icon search 36px

ネイルのベースコートの効果とは?

効果①マニキュアの色素が爪に定着するのを防ぐ

爪

ベースコートには、マニキュアの色素が爪に付着するのを防ぐ効果があります。自分の爪に直接ネイルを塗ると、太陽の紫外線などを浴びた時のダメージで、マニキュアが自爪に付着してしまいます。またマニキュアの色味が悪くなったり、爪が黄ばんだりというトラブルが起こります。

自分の爪の色味が悪くなると、ネイルの仕上がりにも影響しますよ。ネイルのクオリティをあげるためにも、ベースコートを塗る必要があるのです。

効果②マニキュアの持ちを良くする

色

ベースコートの効果として、マニキュアの持ちを良くする、というものがあります。自爪には目には見えない小さい凸凹があります。この凸凹があると、ネイルがうまく密着せず、すぐに色が剥がれてしまいます。

ベースコートで爪の凸凹をなくすことにより、マニキュアが密着して剥がれにくくなりますよ。綺麗な状態のネイルを維持したい時に必要なアイテムなのです。

効果③ネイルを綺麗に発色させる

綺麗

ベースコートの効果に、ネイルの発色を良くする、というものがあります。自分の爪には、黄ばみやくすみがあることがあります。こういった色の爪にネイルを塗っても綺麗に発色しません。ベースコートで爪の色を整えることにより、マニキュアが理想の色味に発色するようになるのです。

効果④爪をケアする

保護

ベースコートには、自分の爪をケアするという効果もあります。ベースコートには、爪に必要だと言われている保湿成分や栄養素が含まれています。爪にベースコートを塗ることで、爪がより健康的になりますよ。ベースコートは、爪のダメージが気になる時に必要なアイテムなのです。

ネイルのベースコートを使うメリットとは?

メリット①爪を保護することができる

OK

ベースコートを塗るメリットとして、爪を保護できるということがあります。爪は皮膚の一種ですので、太陽の紫外線からダメージを受けています。太陽のUVを浴びると、爪から水分が蒸発していきます。その結果、乾燥しやすく傷みやすい爪になってしまいますよ。

ベースコートには、紫外線のダメージから爪を保護する役割があります。そのため、ベースコートを塗ることで爪が強化され、割れたり欠けたりというトラブルも起こりにくくなります。爪が弱い方に必要なアイテムなのです。

メリット②クオリティの高いセルフネイルができる

クオリティ

ベースコートを下地として使うメリットに、ネイルのクオリティが上がるということがあります。爪に直接マニキュアを塗っても、自爪の色味や凹凸に影響され、なかなか綺麗に仕上がりません。

ベースコートには、爪の凹凸を整える役割があります。そのため、ベースコートを塗ることで、マニキュアが綺麗に仕上がる状態になります。ネイルのクオリティがワンランクアップしますよ。綺麗なセルフネイルを作りたい!という方は、ベースコートを使うことをおすすめします。

メリット③長期間ネイルが楽しめる

カレンダー

ネイルが長期間楽しめるようになるというのも、ベースコートを使う大きなメリットでしょう。ベースコートで爪を整えることで、マニキュアが密着しやすい状態になります。ネイルが剥がれにくく長持ちするようになり、長期間お気に入りのネイルを楽しめるのです。

またベースコートで爪をケアすることにより、ダメージを受けにくい状態になります。マニキュアを塗り続けても爪が荒れないということも、ネイルが長期間楽しめる理由の一つですよ。

メリット④ネイルが落としやすくなる

落とす

ベースコートを塗るメリットに、マニキュアが落としやすくなるというものもあります。自爪にマニキュアを塗ると、爪の細かい溝にまでカラーが入り、なかなか色が落ちなくなると言われています。しかしベースコートを塗れば、溝にマニキュアが入り込むのを防げます。その結果、ネイルを落とす手間が省けるようになりますよ。

ネイルのベースコートの使い方とは?

使い方①爪の汚れを取り除く

汚れ

ベースコートの使い方として、まず最初に自分の爪を掃除するようにしましょう。爪が汚れている状態では、ベースコートの役割が発揮されません。石鹸で手を洗い、爪に付着している埃や油分などを綿棒で取り除いてください。綿棒に除光液やアルコールを付けることで、より綺麗に掃除ができますよ。

また爪の根元には、甘皮という白い膜が張っていることがあります。この甘皮を放置しておくと、マニキュアが綺麗に塗れません。また爪の形も汚く見えてしまいます。必ず甘皮もしっかり処理しておきましょう。

またこちらに、爪の甘皮を処理する方法が紹介されている記事を載せておきます。自分でできる、簡単な甘皮処理方法がまとめられていますよ。甘皮処理は、ネイルを綺麗に仕上げるために必要な行程です。是非こちらの記事を参考に、甘皮処理に挑戦してみてください。

関連記事

がさがさの甘皮の処理ってどうする?簡単セルフで出来るネイルケアの方法

乾燥してガサガサになった爪周りの甘皮って気になりますよね。ネイルを綺麗

Small thumb shutterstock 547046794

使い方②ハケの片側にベースコートを取る

ハケ

ベースコートの使い方として、ハケの片方だけに液を取る方法をおすすめします。ハケの両側に液を取ってしまうと、液だれや塗りムラが起こる原因になります。必ずハケの片方にのみ、ベースコートを取るようにしてください。この使い方を意識するだけで、ベースコートが簡単に塗れるようになりますよ。

使い方③ネイルの一番最初に塗る

ベースコートの使い方に、ネイルの一番初めに塗るということがあります。ベースコートは自爪に直接塗ることで効果を発揮するアイテムです。タイミングを誤ってしまうと、ベースコートの効果がうまく発揮できなくなりますよ。ベースコートを塗る順番には気をつけてくださいね。

使い方④中央から左右に塗る

塗る

ベースコートの使い方として、爪の中央から左右に塗るという方法がおすすめです。爪の中央にハケを当て、左右に向かって動かしてください。この時、ベースコートを塗る部分を体の方に向けることをおすすめします。また、ハケの幅がなるべく均等になるように意識してみてください。

使い方⑤爪の裏側に塗る

爪の表面にベースコートを塗り終わったら、最後に爪の裏側に液を乗せます。指から伸びている爪の先端と裏面をなぞるように、ベースコートを塗りましょう。こうすることで、ネイルが指先から剥がれていくのを防ぐことができます。爪の割れや欠けを防ぐ効果もありますよ。

ネイルのベースコートを綺麗に仕上げる塗り方のコツとは?

コツ①ベースコートは一回だけ塗る

ベースコートの塗り方のコツとして、ベースコートは一回だけ塗る、ということがあります。ベースコートを重ね塗りすると爪に凹凸が生まれ、マニキュアが塗りにくくなってしまいます。マニキュアの発色も悪化してしまうでしょう。ベースコートを塗る時は、塗る回数を意識するようにしてくださいね。

コツ②たっぷり塗りすぎないように注意する

ベースコートの塗り方のコツとして、少量を薄く塗るという方法があります。ベースコートを大量に爪に塗ると、後から塗るマニキュアの色味が悪くなります。不自然なデコボコも出来てしまいますよ。ハケをボトルの縁でしごくなどして、量を調節する必要があります。是非この塗り方を意識してください。

コツ③利き手の爪から塗る

ネイルを塗る

利き手の指から下地を塗るというのも、綺麗に仕上げる塗り方のコツです。利き手の小指から親指に向かって順番に塗るようにしましょう。ネイルを塗ると手は動かしにくくなります。利き手とは反対の方のネイルを先に仕上げてしまうと、動きにくい方の手がもっと動きにくくなりますよ。

利き手ならば、多少動かしにくくても綺麗にネイルを仕上げることができます。セルフでベースコートを塗る時は、是非この塗り方を意識してみてくださいね。

コツ④薄くこするように塗る

優しく塗る

ベースコートで爪を擦るように塗るというのも、おすすめの塗り方です。ハケで爪を押すように塗ると、爪から下地が液だれしたり、気泡ができる原因になります。力を抜き、ハケで優しく爪を撫でるイメージを持つことが大切です。

ネイルベースコートの選び方のポイントとは?

①落としやすいものを選ぶ

ネイル道具

ベースコートを選ぶ時は、ネイルを落としやすくする役割のものを選ぶと良いでしょう。ベースコートには、マニキュアを剥がすように落とすことができるものがあります。除光液を使う必要がないため、爪が傷みませんよ。

②リッジフィラータイプを選ぶ

ツヤ

爪の凹凸を均一にしたい方は、リッジフィラータイプの下地がおすすめです。細かい繊維が入っているのが特徴で、凹凸や溝をぴったり埋めて平らな爪を作り出す役割を担いますよ。爪の表面がザラザラしている人は、是非リッジフィラータイプの下地を使ってください。

③オイル系のものを選ぶ

オイル

爪の健康状態が気になる方は、オイルタイプのベースコートを使うことをおすすめします。植物オイルが含まれているベースコートには、爪に潤いを与えて爪の強度を高める役割がありますよ。

おすすめのネイルベースコート3選!

①ベースコートフォーハードニング

Cc0d9fae da69 4fee 9cad ae0c511929ec

JESSICA

ベースコートフォーハードニング

Amazonで詳細を見る

「ベースコートフォーハードニング」は、JESSICAから発売されているネイル下地です。保湿効果のある成分が豊富に含まれており、傷みやすい爪を保護する役割を担います。爪が健康になり、強度を高める効果もありますよ。爪が弱い方におすすめの下地です。また爪にツヤが出て綺麗な仕上がりになる点も人気です。

②BBクリーム

71p9vgmbe9l. ac sl1500

Orly

BBクリーム

Amazonで詳細を見る

「BBクリーム」は、Orlyから発売されているベースコート下地です。爪のくすみを消し、マニキュアのカラーが美しく発色しやすい状態を作り出してくれますよ。フリップがゴムで出来ているため、他の下地に比べて使いやすく、塗りたい場所に塗れるという点も評価されています。かなり人気の高い下地ですよ。

③ジェルネイルベースコート

B191fa95 86f1 4707 92c0 dc14d303b21c

TOMICCA

ジェルネイルベースコート

Amazonで詳細を見る

「ジェルネイルベースコート」は、TOMICCAから発売されているベースコートです。天然のレジンで出来た繊維がたっぷり配合されており、爪の溝や凹凸を整える役割を果たします。マニキュアの発色や色持ちがアップする、人気の高い商品ですよ。

ベースコートとはどんなものか理解してセルフネイルに役立てましょう!

ベースコートには、ネイルの発色を良くしたり、爪を保護したりと様々な効果があります。今回紹介したベースコートの必要性や役割、使い方などを参考にして、実際にベースコートを使ってみてくださいね。

またこちらに、ネイルの塗り方の基本がまとめられている記事を載せておきます。初心者向けのマニキュアの使い方や、ジェルの塗り方のコツなども解説されていますよ。セルフネイルに初めて挑戦する方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

関連記事

ネイルの塗り方の基本は?初心者向けのマニキュア・ジェルのコツも

最近、100均ネイルやジェルネイルなど、自分でできるセルフネイルが流行

Small thumb shutterstock 620709983

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事