Icon search 36px

靴の写真撮影に使える小物

①買った時の箱・包み紙は靴の撮影の定番

靴の入った箱

1つ目は、買った時の箱・包み紙です。買った時の箱ならほとんどの場合、靴と雰囲気が調和するようになっているので、ほとんどのタイプの靴の撮影にも使えます。靴の新品感を演出できる撮り方なので、買ってすぐなどまだ靴が新しいうちに撮りましょう。

中でもパンプスやスニーカーの撮影に使うと、箱を使って靴の角度を変えやすいのでおすすめです。ただ、柔らかくて背の高いブーツになると、型崩れしてうまく撮れないかもしれません。中に厚紙やブーツキーパーを入れるなど工夫して撮りましょう。

②コーディネートするカバン・腕時計

靴とカバン

2つ目は、カバン・腕時計です。靴の色・素材とマッチする色・素材のカバン・腕時計を靴と組み合わせて撮りましょう。実際に外出する際のコーディネートを参考にしても良いでしょう。

小物にカバンを使う場合、トートバッグと布のスニーカー、革やエナメルのパーティーバッグとパンプスがおすすめです。腕時計を使う場合は、革靴やパンプスと同系色の革ベルトの腕時計をチョイスしましょう。金属のみでできた腕時計を使う場合も、靴の見える部分の金具と同じ色のものにしましょう。

靴とバッグの色や素材が必ずしも合わなくても、靴のデザインにマッチするスカーフをバッグに結べば、素敵な一枚が撮れます。以下の関連記事を参照して、バッグの持ち手にスカーフを結びましょう。

関連記事

バッグの持ち手のスカーフの結び方3つ|アレンジ向きカバンやバンダナも

バッグにスカーフを巻いてアレンジをしたことがありますか?カバンの持ち手

Small thumb shutterstock 598842890

③花・貝殻・小石

靴と花束

3つ目は、草花・貝殻・小石などです。公園で採ってきたシロツメクサなどの草花や落ち葉、海岸で見つけた貝殻、珍しい小石など、お出かけの思い出とともに靴を撮影しましょう。スニーカーやカジュアルめなパンプスを使った撮影に向いていますね。動きのある写真を撮ることが特におすすめです。

撮影したら、写真加工のアプリを使って日付や場所を入れると、さらにメモリアル感が増しますね。アウドトアの活動をした時や、野外でのイベントに参加した時などに、ぜひお試しください。

靴のおしゃれな撮り方【パンプス編】

①上向きと横向きに置く

1つ目は、片方を上向きに置いて、もう片方を横向きに置く撮り方です。靴全体のデザインがよく見える点で、インスタ映えすることでしょう。前項でご紹介した買った箱を使って角度を調整しても良いですね。靴が綺麗に見える角度を探して撮りましょう。

②椅子に座って上から撮影

2つ目は、椅子に座って上から撮影するという方法です。エレガントなファッションの足元も、インスタ映えにはもってこいの撮影方法です。ぜひボトムスをチラ見せして撮りましょう。

綺麗に足を揃える、コンパクトめに足を組むと、可愛らしい印象になりますね。反対に足を投げ出すように組む、大きく広げると、ガサツな印象になるのでご注意ください。両方のパンプスが近くになるように配置することが、好印象な写真になるポイントです。

③複数のパンプスは円形に配置

3つ目は、円形に配置するという方法です。つま先が内側を向くようにいくつかのパンプスを円形に配置して、上から撮影しましょう。色やヒールの高さのバランスを見て、パンプスを配置しましょう。低めのヒールのパンプスが特におすすめです。お友達とお揃いで買った際にも使える撮り方ですね。

ハイヒールを並べて撮影する場合は、倒して並べて撮影すると、ヒールがよく見えます。靴の目立たせたいところを考えて、配置しましょう。

ハイヒールを並べて撮影する場合は、倒して並べて撮影すると、ヒールがよく見えます。靴の目立たせたいところを考えて、配置しましょう。

④片方だけ撮る

4つ目は、パンプスの片方だけを撮影するという方法です。構図をシンプルにしたい時は片方だけ撮るのも良いでしょう。ヒールの低いパンプスの場合、アングルを上めにして、少し小物を添えると、可愛らしい印象になります。

ヒールの高いパンプスの場合、背景をなるべくスッキリさせて、アングルを低めにすると、パンプスのフォルムの美しさが際立ちます。シンデレラのガラスの靴のようなインスタ映えする一枚を撮ってみてはいかがでしょうか。

靴のおしゃれな撮り方【スニーカー編】

①真横から撮る

1つ目は、真横から撮影することです。エアマックスなど、側面がしっかりしたデザインのものでも、デザインがしっかり見える点で、インスタ映えすることでしょう。特に、エアマックスなど靴の底近くまでしっかりデザインされている靴は、真横から撮影すると最も映えることでしょう。

エアマックス同士、コンバース同士など、デザインの系統が揃ったスニーカーをいくつか用意して片足ずつ配置すると、ショップのレイアウトのように見えますね。

②ぶら下げる

2つ目は、靴紐を使って上からぶら下げて撮ることです。コンバースなど、スニーカー本体が布地で、靴紐が比較的長いスニーカーに向いている撮影方法です。エアマックスなどでも、靴の底近くのデザインまでよく見えるように左右の靴をバランスよく配置しましょう。

③ランダムに置く

3つ目は、スニーカーをランダムに置いて撮影する方法です。コンバースやエアマックスなどのスニーカーの持つカジュアルな印象は、ランダムに置いても様になります。コンバースなどの布地のスニーカーの場合、重なった部分の型崩れに注意して撮影しましょう。

カラフルなエアマックスを複数配置する場合、色のバランスを考えることが楽しいことでしょう。アングルを低めにすると、エアマックスの靴底近くまでよく見えるように撮影しましょう。

④靴紐を解いて模様を作る

4つ目は、靴紐を解いて撮ることです。ぶら下げる撮影方法同様、コンバースなどにおすすめの撮り方です。複数のスニーカーを撮影する際は、靴紐で模様になるように配置してもおしゃれになりますね。

あえて靴紐をランダムに配置して、こなれ感を出しても良いでしょう。靴紐を結んでインスタ映えを狙いたい場合、以下の関連記事をご参照ください。

関連記事

コンバースの靴紐のおしゃれな通し方・結び方18選|ほどけない結び方も

コンバースの靴紐のおしゃれな通し方や結び方をご紹介しています。コンバー

Small thumb shutterstock 657717907

靴のおしゃれな撮り方【ブーツ編】

①椅子に座って足を組んで・ずらして

1つ目は、ブーツを履いて椅子に座り、足を組んだ・ずらした状態で撮ることです。靴の表面積が大きいブーツは、両足の靴をほどよくずらすことが、デザインがよく見えておしゃれに撮れるポイントです。

レースアップのブーツの場合、レースアップになっている部分が入るように意識してアングルを変えてみてください。後ろにレースアップに部分がある場合、横から撮るとチラッと見える点で可愛く撮れるでしょう。

②立って片足を後ろに引く

2つ目は、立って片足を後ろに引くという方法です。ロングブーツやニーハイブーツを撮影する時は、立って撮影することが鉄板です。ブーツのつま先が正面を向くように立ち、片足をクロスさせるように後ろに引きましょう。

ヒールが高めのブーツを撮影する場合、正面を向いている足に重心を置くと、ブーツのヒールが強調されますね。もちろんヒールが低いブーツ、ショート丈のブーツでも可愛らしく撮れることでしょう。写真全体のバランスをみて、撮影する距離感を変えてみてくださいね。

③可愛いブーツキーパーと組み合わせて

3つ目は、可愛いブーツキーパーと組み合わせて撮ることです。丈の長いブーツを履かずに撮影する時は、可愛いブーツキーパーがあると便利です。ブーツを正面から撮ることはもちろん、ブーツキーパーの飾りにフォーカスを当てても可愛く撮れます。

雑貨屋さんや100均などでブーツに合ったブーツキーパー探して使いましょう。シンプルなブーツキーパーでも、リボンやお花を組み合わせると、様になるので工夫して撮ってみてはいかがでしょうか。

靴のおしゃれな撮り方【革靴編】

革靴のおしゃれな撮り方①履き口を手前にして大きく配置

1つ目は、革靴の履き口を手前ににして大きく配置するという方法です。シンプルな革靴でも存在感をしっかりと出すことができる点で、おすすめです。

革靴のおしゃれな撮り方②かかと部分を重ねる

2つ目は、かかと部分を重ねて置くという撮り方です。側面がしっかりした革靴であれば、重ねて配置することも可能です。革靴を下ろす前に、試してみてはいかがでしょうか。革靴だけではなく、エアマックスのような靴の底近くまでデザインがしっかりされているスニーカーでも応用できます。

この撮り方でも、革靴のフォルム、デザインがよく見えますね。革靴のデザインの中でも特に強調したい部分を考えて、撮影のアングルを探しましょう。

靴のおしゃれな撮り方【お揃い編】

①向かい合わせで上から撮る

1つ目は、向かい合わせに立って上から撮ることです。グッと近づいて向かい合わせに立つと、カップルのような雰囲気を演出できますね。お友達同士でもおすすめの撮り方です。

②向かい合わせで真横から撮る

2つ目は、向かい合わせで真横から撮るという方法です。こちらはカップルでのお揃いにとてもおすすめな方法で、ラブラブ感がしっかり演出できた写真が撮れます。

靴を履いた状態で撮影する場合は、セルフタイマーをセットし、靴が重ならないように向かい合って立って撮りましょう。撮影するとき女の子が少し背伸びをすると、ラブラブな印象が増すのでおすすめです。もちろんお揃いにした靴のみを撮影しても、インスタ映えは狙えます。

カラフルなエアマックスなどの場合、カメラの距離を近くするとデザインがよく見えます。あえてつま先だけが映るように撮ってみるのもおしゃれです。シンプルな靴であれば、カメラのと靴の距離が多少遠くても良いでしょう。

③お揃いは円陣にする

3つ目は、数人で片足ずつ出して円陣を組むようにして撮るという方法です。色もデザインもお揃いの時はもちろん、写真のようにデザインが少しずつ違っても、同じ種類の靴で撮るとあたかもお揃いのように見えて、インスタ映えすることでしょう。

限られた場所や時間でも手取り早く靴をお揃いにした写真を撮れるので、大変手軽です。その上、まるでスポーツのチームのような絆を感じるような一枚を撮れる点で、おすすめです。

靴をおしゃれに撮ってインスタ映えを狙おう!

たくさんのハイヒール

ここまで、靴の種類ごとにインスタ映えする写真撮影の方法をご紹介しました。お気に入りの靴を上手に撮影して、インスタ映えさせましょう。お揃いの靴をお友達や恋人と撮ってみても楽しいですね。これら以外にも、靴の雰囲気、魅力がよく伝わるような撮影方法を研究してみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事