Icon search 36px

下半身が太る原因とは?

下半身が太る原因①浮腫んでいる

足

下半身が太る原因1つ目は、浮腫んでいることです。下半身だけぷよぷよと太っている場合、この浮腫みが原因の可能性があります。浮腫みは水分が下半身に貯まって起こる現象です。水分やアルコールの取りすぎや、塩分が多いものを食べたことなどが原因となります。

浮腫みは、余分な水分や本来排出されるべき老廃物などが、そのままリンパ節に蓄積されているような状態です。これらを放置しておくと、更なる浮腫みにつながるという悪循環が生まれてしまうでしょう。生活習慣の改善やストレッチなどで流れをよくする必要があります。

下半身が太る原因②セルライトが溜まっている

太もも

下半身が太る原因2つ目は、セルライトが溜まっていることです。セルライトとは体脂肪や冷え性、運動不足などが原因で起こる、脂肪細胞の固まりです。太ももやお尻のあたりにデコボコとしたものがある人は、セルライトが貯まっている可能性があります。

普段は凹凸が見られなくても肉周りをつまむとデコボコが現れるという場合、セルライトの段階はまだ初期です。普通に過ごしている時にもデコボコが見えるようになったら、かなり症状が進行しています。セルライトは放っておくと除去が困難になるため、早い段階で対処する必要があるでしょう。

下半身が太る原因③骨盤が歪んでいる

骨盤

下半身が太る原因3つ目は、骨盤が歪んでいることです。姿勢が悪い、あぐらをかく、体の片側で重いものを持つ、などの生活習慣によって骨盤が歪むと言われています。骨盤が歪むと下半身の血流が悪化し、太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。

【体操】下半身痩せに効くダイエット方法!

下半身痩せに効く体操ダイエット方法①ヒップタッチ

ヒップ

下半身痩せに効く体操ダイエット方法1つ目は、ヒップタッチです。足裏をヒップに当てるような体操です。骨盤まわりの筋肉をほぐして骨盤太りを解消したり、太ももを引き締める効果、ヒップアップなどが期待できます。TVやスマホなどを見ながら行える気軽な体操なので、運動が苦手な方でも行えるのがポイントです。

    ヒップタッチのやり方

  1. 1うつ伏せに寝転がって、両足をそろえてください。
  2. 2顎をまっすぐにして前を向き、頬杖を付くように顔を支えます。
  3. 3足を曲げ伸ばししながら、カカトでお尻を叩いてください。片足ずつリズミカルに行いましょう。

下半身痩せに効く体操ダイエット方法②骨盤強制体操

骨盤矯正

下半身痩せに効く体操ダイエット方法2つ目は、骨盤強制体操です。開いて大きくなった骨盤や、左右に傾いている状態の骨盤を治療する効果があります。太ももの内側も同時に鍛えられるので、脚の引き締めやO脚改善にも効果が期待できるでしょう。

    骨盤強制体操のやり方

  1. 1膝を立てた状態で仰向けに寝転がります。
  2. 2脚の膝あたりに、小さめのクッションやボールなどをはさみましょう。
  3. 3ヒップを上げ下げし、胸・腹部・膝が一直線になるようにします。これを10回行いましょう。
  4. 4胸・腹部・膝が一直線になった状態でキープし、脚に挟んだクッションなどを強く挟みます。このプッシュ動作を20回行います。
  5. 5ヒップを上げた状態で10秒キープします。この瀬戸を1日1セットやりましょう。

下半身痩せに効く体操ダイエット方法③キャメロン体操

体操

下半身痩せに効く体操ダイエット方法3つ目は、キャメロン体操です。これはテレビ番組の美脚特集にて扱われた運動で、欧米を中心に「効果がある」と絶賛されています。ハリウッドのセレブのトレーナーを務める方も行なっているものなので、信憑性は間違いないと言われています。

最初は体力がもたなかったり、筋肉痛になったりという事態が予想されます。しかし根気よく続けていくことで必ず効果は表れます。最初は少なめの回数から始めたりと、無理をしない範囲で運動しましょう。

    キャメロン体操のやり方

  1. 1両足を肩幅よりも少し小さめに広げて立ってください。
  2. 2右足を右側に踏み出し、屈伸をするようにかがみます。この時背筋は伸ばしましょう。
  3. 3できるだけ早く①の体勢に戻ります。
  4. 4両腕を上げながら右足の膝を後方へ引き、左足の膝を曲げましょう。
  5. 5再び①の体勢に戻ります。これを左右10回ずつ実施します。

【筋トレ】下半身痩せに効果的なダイエット方法!

下半身痩せに効果的な筋トレダイエット方法①足パカトレーニング

足パカ

下半身痩せに効果的な筋トレダイエット方法1つ目は、足パカトレーニングです。誰でも手軽に行える筋トレ運動として、中高生から大人にまで行われています。寝転がりながらできるため、寝る前や勉強の合間などにぴったりです。筋トレ用の時間が取れない…という人は、是非足パカを試してみてください。

    足パカトレーニングのやり方

  1. 1寝転がり、足を真上に持ち上げます。床と足が垂直になるまで持ち上げてください。
  2. 2ゆっくりと足を左右に開きます。限界まで開ききったら少し状態をキープし、再び足を戻します。
  3. 3この動きを1セット30回、一日3セット行いましょう。体が温まった状態でやるのが特におすすめですよ。

下半身痩せに効果的な筋トレダイエット方法②スクワット

スクワット

下半身痩せに効果的な筋トレダイエット方法2つ目は、スクワットです。スクワットは下半身強化に最も効果的な筋トレ運動だと言われています。スクワットは一回の回数ではなく、継続することが最も重要です。毎日少しずつでも良いので続けるよう意識しましょう。

こちらに、スクワットの中でも効果が強いと言われている「スロースクワット」についてまとめた記事を載せておきます。スロースクワットの効果や詳しやり方などを知りたい方は、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

関連記事

スロースクワットの効果・やり方は?中性脂肪を減らす食事や運動も

中性脂肪の落とし方はいろいろありますが、スロースクワットは一番手軽な運

Small thumb shutterstock 571370923

下半身痩せに効果的な筋トレダイエット方法③レッグランジ

トレーニング

下半身痩せに効果的な筋トレダイエット方法3つ目は、レッグランジです。太もものたるみやふくらはぎの浮腫み、ヒップアップに効果的な筋トレです。体全体の基礎代謝も上がるので、効率のよいダイエットにもつながるでしょう。

    レッグランジのやり方

  1. 1片方の脚を大きく前に踏み出して、腰を落とします。
  2. 2ゆっくりと元の体勢に戻ります。
  3. 3この動作を片足2セットずつ行いましょう。

【ストレッチ】下半身が細くなるダイエット方法!

下半身が細くなるストレッチ方法①下半身3ステップストレッチ

下半身ストレッチ

下半身が細くなるストレッチ方法1つ目は、下半身3ステップストレッチです。太ももの裏やお尻周りなどの血行促進に効果があります。この周りは血行が滞りやすいので、特に冷え性の方は注意が必要でしょう。お風呂上がりなど、患部が温まっている状態で行なってください。

    下半身3ステップストレッチのやり方

  1. 1両足を伸ばした状態で仰向けに寝転がります。
  2. 2片膝を胸に寄せるように曲げます。伸ばしている方の脚のつま先もしっかりと伸ばしましょう。
  3. 3曲げている膝を抱え込み、太もものストレッチを感じます。
  4. 4伸ばしていた方の脚を、曲げていた脚の膝に乗せます。
  5. 5脚を胸に近づけていき、ヒップの伸びを確かめましょう。
  6. 6曲げていないほうの脚を伸ばし、脚に両手を添えて真上に持ち上げましょう。
  7. 7この動きを左右1セットずつ行います。

下半身が細くなるストレッチ方法②セルライト解消ストレッチ

体操ストレッチ

下半身が細くなるストレッチ方法2つ目は、セルライト解消ストレッチです。イスに座りながら行えるストレッチ運動ですので、テレビなどを見ながら気楽に取り組めます。セルライトは根気強く対処しないとなかなか解消できません。こういったストレッチで、セルライト対策を日常に取り入れてみてください。

    セルライト解消ストレッチのやり方

  1. 1イスに腰掛けて、右足を持ち上げて左足の膝に置きます。
  2. 2大きく深呼吸をし、口から息を吐きながら体を前屈していきます。
  3. 3限界まで体を倒したら、ゆっくりとした呼吸を3回程度行いましょう。
  4. 4反対側も同じ様に行います。

下半身が細くなるストレッチ方法③骨盤閉じストレッチ

ストレッチ

下半身が細くなるストレッチ方法3つ目は、骨盤閉じストレッチです。骨盤の開きが原因で起こる下半身太りを解消できるストレッチです。ゆっくりとしたストレッチなので、運動が嫌いな女性にも気楽に取り組んでもらえます。お風呂上がりなどのリラックスした状態で行うと、更に効果的です。

脚を広げる動作のため、「これで骨盤が閉まるのか」と疑念を抱く方もいるかもしれません。しかし足裏を閉じて左右の骨を開くことで、骨盤まわりの筋肉を逆に締めることができるのです。ストレッチをしながら骨盤を触れば効果が実感できるでしょう。是非騙されたと思って試してみてください。

    骨盤閉じストレッチのやり方

  1. 1仰向けに寝転がり、左右の膝を開きます。足裏はつけたまま、カエルのような脚になりましょう。
  2. 2腰を少し浮かせた状態を5秒ほどキープします。
  3. 3そのままゆっくりと腰を床に付け、30秒ほど体勢を保ってください。

短期間で下半身痩せを実現するためには?

短期間で下半身痩せを実現する方法①運動と筋トレを行う

運動

短期間で下半身痩せを実現する方法1つ目は、運動と筋トレを行うことです。筋トレだけでなく運動を取り入れることで、下半身の筋肉量が上がり消費カロリーがアップします。短期間で下半身を細くしたいのなら、20分以上の有酸素運動などを取り入れてみましょう。

短期間で下半身痩せを実現する方法②ケアアイテムを使用する

くつ下

短期間で下半身痩せを実現する方法2つ目は、ケアアイテムを使用することです。骨盤を引き締めるベルトや加圧スパッツなどのアイテムを使えば効率よく脂肪が落とせます。ただ身につけるだけで良いので、どんな方でも手軽に行えますよ。

短期間で下半身痩せを実現する方法③食事制限を行う

食事制限

短期間で下半身痩せを実現する方法3つ目は、食事制限を行うことです。せっかく筋トレやうトレッチなどを行なっても、脂肪分やカロリーの高い食事を摂っていては全く意味がありません。糖質を抑えた食事内容にする、カロリーを摂取しすぎないなど、食事にも気を配りましょう。

自分の原因に合わせた方法で下半身痩せを叶えましょう!

下半身が太ってしまう原因には様々なものがあります。原因とは関係のないダイエット法を行なっても効果はないでしょう。太っている原因を見定めて、原因に合った対処法を取りましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事