Icon search 36px

着る服がない人の原因は?

ワードローブに着る服がない人の原因①同じような服ばかり買ってしまう

モノクロの女性

ワードローブに着る服がない人の原因一つ目は、同じような服ばかり買ってしまうということです。全く同じとは言わなくても、形や色が似ていてほとんど同じような服を複数買ってしまった経験はありませんか?これではいつもコーディネートが同じになってしまい、着る服がないと悩むハメになるのも当然のことです。

気がつけば同じような服ばかり持ってしまっているというのは、誰にでも起こりえる事態です。人の好みというものは決まっていますから、心惹かれるデザインの洋服が偏るのも当然のことなのです。大切なのはそれを分かった上で違った役割の洋服を購入し、うまく組み合わせる能力です。

ワードローブに着る服がない人の原因②合わせにくい服を買ってしまう

上の空

ワードローブに着る服がない人の原因二つ目は、合わせにくい服を買ってしまうということです。着る服がない人は、合わせにくい服ばかり買ってしまうことにその原因があります。単体で見ると可愛い服も、他のものと組み合わせると変に感じられたり、合わずに着る機会がないという事態に陥ってしまうことはあるものです。

その場合、アイテム自体は気に入っていても、お蔵入りにせざるを得なくなります。結局、どの服も組み合わせ方がわからなくなり、クローゼットの奥に眠らせることとなってしまうのです。ワードローブに着る服がない人は、合わせにくい服がたくさん眠ってしまっていないか、確認してみましょう。

ワードローブに着る服がない人の原因③ワードローブに着たい服がない

考え込む人

ワードローブに着る服がない人の原因三つ目は、ワードローブに着たい服がないということです。ワードローブに着たい服がない人は、毎日着る服がなくて困ることとなります。組み合わせ次第でよく見える服がたくさんあっても、自分が心から着たいと思える服がなければ外に着ていく気になれないでしょう。

では、なぜ気に入って買ったはずの洋服を見て着たいと思わないのかというと、飽きてしまったもしくは趣味嗜好が変わってしまったという理由が考えられます。これらの理由によって、気に入って揃えたはずのワードローブが気に入らなくなってしまうことがあるのです。

着る服がない人の特徴は?

おしゃれが苦手で着る服がない人の特徴①飽きやすい

落ち込む

おしゃれが苦手で着る服がない人の特徴一つ目は、飽きやすいということです。おしゃれが苦手で着る服がない人は、基本的に飽きやすい傾向にあります。服を買ってもすぐに飽きてしまうことから、いつも着る服がない状態に陥ってしまうのです。着る服がない人は自身の飽きっぽさをなんとかすることに専念しましょう。

おしゃれが苦手で着る服がない人の特徴②なくしものが多い

悩む人

おしゃれが苦手で着る服がない人の特徴二つ目は、なくしものが多いということです。おしゃれが苦手で着る服がない人は、なくしものが多い傾向にあります。なくしものが多い人は服を買ってもすぐにどこかにやってしまうため、いつまでたってもワードローブの基本的な揃え方をすることができず、着る服がない状態に陥ります。

家のクローゼットの中に管理しているのになくしてしまうという理屈がわからない人もいるかもしれないので、正確にこの状況を整理すると、クローゼットの中身をきちんと分けることができていないということに原因が見られます。アイテムごとに整理することができていたら、紛失することはまずないでしょう。

おしゃれが苦手で着る服がない人の特徴③こだわりが強い

こだわる人

おしゃれが苦手で着る服がない人の特徴三つ目は、こだわりが強いということです。こだわりが強い人は、服を買っても気に入らないところが出てきてしまい、ほとんど全てをお蔵入りにさせてしまいます。また、服を買いに行ってもあまり良いものが見つからず、ワードローブが増えないというのも問題の一つです。

ファッションにおいてこだわりが強いのは良いことですが、それがあまりに行きすぎてしまうと、ワードローブが揃わずに着る服がないという状況に陥ってしまうことになります。こだわりの強い自覚のある人は、多少の妥協を覚えられるようにしましょう。

基本的なワードローブの揃え方は?

レディースとメンズの基本的なワードローブの揃え方①トップスを多めにする

トップス

レディースとメンズの基本的なワードローブの揃え方一つ目は、トップスを多めにすることです。ワードローブを揃える際には、トップスを多めにするようにしてください。ボトムスを変えてもさほどコーディネートに変化はでないものですが、トップスを変えるとコーディネートの雰囲気をガラリと変えることができるからです。

トップスの数は、多ければ多いほど幅が広がるものです。もちろんトップスの中でも同じような雰囲気のアイテムばかりを揃えてしまうと意味がないので、その辺りには気をつけるようにして、いろいろな種類のトップスを揃えてみてください。

レディースとメンズの基本的なワードローブの揃え方②テイストを決める

バンダナ

レディースとメンズの基本的なワードローブの揃え方二つ目は、テイストを決めることです。ワードローブを揃える際はテイストを決めるようにしましょう。例えば「カジュアルテイスト」にすると決めるなど、自分の中でのテーマを決めてください。こうすることで、ワードローブの中身同士を組み合わせやすくなります。

テイストを決めるのは、ワードローブを揃える上でとても大切なことです。全くテイストの違うアイテムばかりを単体で揃えてしまっても、そこから組み合わせるということはできなくなってしまうでしょう。テイストを決めてから、それに沿うようなアイテムを一つずつ揃えていくようにしてください。

レディースとメンズの基本的なワードローブの揃え方③ベーシックな色のもの

ファスナー

レディースとメンズの基本的なワードローブの揃え方三つ目は、始めはベーシックな色味のものを揃えることです。ワードローブを揃えるにあたって、まずベージックな色味のものに限って揃えるようにしましょう。ここで奇抜な色ばかりにすると合わせることができなくなり、コーディネートがうまく組めなくなってしまいます。

色で遊びたいというのなら、後から少しずつ取り入れていくのがオススメです。いきなり個性的な色味のものばかり揃えてしまうと、合わせることが困難になり、ワードローブに着る服がないという事態に陥ってしまうこととなるでしょう。冒険したい心をぐっと抑えて、まずは無難なアイテムを揃えるようにしてください。

洋服の断捨離方法は?

洋服の断捨離方法①半年着ていない服は処分

ハンガー

洋服の断捨離方法一つ目は、半年着ていない服は処分してしまうことです。半年間もの間きていない服があるなら、思い切って処分してしまいましょう。「もしかしたら」「念のために」と言ってワードローブに残しておいても、結局のところタンスの肥やしとなってしまうだけです。

半年もの間着ることがなかった服は、結局その後も着ることがないでしょう。放置しておいてしまうと、ワードローブの整理の際に邪魔になってしまうので、思い切って捨ててしまうのが吉です。捨ててしまえば、ワードローブの管理が苦手な人でも簡単に整理ができるようになること間違い無いでしょう。

洋服の断捨離方法②処分に抵抗があるなら買取サービス

畳んだ服

洋服の断捨離方法二つ目は、処分に抵抗があるなら買取サービスを活用することです。自らリサイクルショップに赴かずとも、自宅まで引き取りに来てくれる出張宅配買取サービスなどといったものもあります。こうしたものを活用することで、上手に洋服の断捨離をすることができるようになるでしょう。

長年気に入っていた服がまた別の人に着てもらえると思うと、なんだか嬉しくなりませんか?物を捨てられないという理由からワードローブを整理できないというあなたは、こうしたサービスを積極的に利用することで、洋服をうまく断捨離できるようになってくださいね。

洋服の断捨離方法③似たような服は一着だけ残す

色とりどり

洋服の断捨離方法三つ目は、似たような服は一着だけ残すことです。似たような服が何着があるという場合は、そのうちの1着だけを残すようにしましょう。他の服は思い切って処分してしまうことがオススメです。1着だけ残すことによって、ワードローブをうまく整理することができるようになります。

レディースもメンズも、同じような服ばかりあったところで、他の服を取り入れることのできない原因になってしまいよくありません。これを防ぐべく、似たテイストのものは積極的に断捨離するようにして、その分新しく組み合わせるこのできそうな服を増やすことに徹しましょう。

以下に関連記事として、服の断捨離の方法についてまとめられているものがあります。クローゼットの中を減らす捨て方の基本についても紹介されているので、参考にしながら服を断捨離してみてください。着ない服を断捨離することができるようになったら、ワードローブの基本の揃え方も自然と身につくはずです。

関連記事

服の断捨離でおしゃれになる?クローゼットの中を減らす捨て方の基本も

服を断捨離したいと思っている人もいるのではないでしょうか?捨てたい服を

Small thumb shutterstock 690107323

着る服がない人から卒業する方法は?

着る服がない人から卒業する方法①雑誌のワードローブの揃え方を参考にする

ファッション

着る服がない人から卒業する方法一つ目は、雑誌のワードローブの揃え方を参考にすることです。ファッション雑誌に載っているワードローブの揃え方を参考にすれば、基本的な洋服の揃え方を把握することができるはずです。着る服がないと困っているあなたは、ファッション誌を見ておしゃれになる方法を身につけましょう。

また、レディースでもメンズでも、ファッション誌を読むことによって、これまで気づかなかったような面白い組み合わせがあることに気が付いたり、新しいおしゃれに目覚めることができるはずです。これはあなたのおしゃれの幅を広げる大切なことです。積極的に雑誌を参考するようにしてみてください。

着る服がない人から卒業する方法②買い物前に家にある服を把握しておく

ワンピース

着る服がない人から卒業する方法二つ目は、買い物前に家にある服を把握しておくことです。着る服がないあなたは、買い物をする前に家にある服を事前にきちんと把握しておくようにしましょう。すでにワードローブにある服のことを把握すれば、買い物に行った際同じような服を手に取ることがなくて済むはずです。

これがスムーズにできないという人の場合は、事前にスマートフォンにメモを取っておくか、写真にして残しておくのがオススメです。アルバムに写真を残しておくようにすれば、家に眠っている服を簡単に思い起こすことができます。記憶力がなくて困っているというあなたは、ぜひこの方法を実践してみてください。

着る服がない人から卒業しよう!

レディースもメンズも、着る服がないと、毎日おしゃれを楽しむことができず、外出してもどこか憂鬱な気分になってしまいますよね。おしゃれをして外出することができれば、それが一番良いことのはずです。そこで、着る服がないというあなたは、この記事を参考にしながらワードローブを揃えてみてください。

基本的なワードローブの揃え方を実践することができたら、あとはそこに自分なりのおしゃれを足していくだけです。この機会に洋服を断捨離して、おしゃれな人に生まれ変わりませんか?今自分にできるおしゃれを精一杯楽しんで、毎日の外出を心躍るものとしてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事