Icon search 36px

編み込みアップスタイルのコツは?

編み込みアップスタイルのコツ①同じ量の毛束を意識しよう

編み込みアップスタイルのコツ1つ目は、同じ量の毛束を意識することです。一般的な編み込みの場合、まず最初にとる毛束を3つに分けますが「3つ共同じ量」を心がけます。ざっくりで構いませんが、極端に太い・細い毛束が混じらないようにしましょう。編み込んでいく髪も「元の毛束の太さに合わせる」を意識します。

編み込みアップスタイルのコツ②適度にほぐして抜け感を作る

編み込みアップスタイルのコツ2つ目は、適度にほぐして抜け感を作ることです。編み込みのアップスタイルは抜け感が何より大切です。編み込んだ毛束を軽く指で引っ張り引き出してあげましょう。毛束をほぐすコツは「外側を軽く引っ張る」ということです。引っ張りすぎると毛先が出てしまうので注意しましょう。

画像のように全体の毛束が「楕円形」になるよう意識してほぐすとバランスのとれた抜け感を作ることができます。また、ゴムで髪を縛ってからほぐすよりも「編み込みしながらほぐしていく」ようにすると髪を引っ張りやすいです。ゴムで縛ってからだと余分な力が必要になり、ほぐしすぎてしまうので気をつけましょう。

結婚式にも使える編み込みアップスタイル5選

結婚式にも使える編み込みアップスタイル①2段編み込みヘアアレンジ

結婚式にも使える編み込みアップスタイル1つ目は、2段編み込みヘアアレンジです。耳の上の髪を後頭部にかけて編みこんでいきますが、2段に分けで編み込みを重ねることで、より複雑な印象の編み込みを作ることができます。編み込んだ毛束はくるりんぱして毛先を隠し、すっきりとまとめましょう。

    2段編み込みヘアアレンジの作り方

  1. 1髪全体をゆるめに巻いておきます。
  2. 2後ろ髪を2段に分けます。
  3. 3分けた髪の下の段をさらに左右・上下に分けます。
  4. 4下の段から表編みの編み込みを左右それぞれ後頭部に向けてしていきます。
  5. 5左右から編み込んだ毛束を後ろでゴムで縛りまとめておきます。
  6. 6上の段の編み込みもしていき、後頭部でさらに縛ってまとめます。
  7. 7上のブロッキングしていた髪をおろし、全部の毛束をまとめてくるりんぱします。
  8. 8毛束を後頭部にしまいこみピンで止めます。
  9. 9全体的にほぐして顔周りの毛をさらに巻いたら完成です。

一般的な編み込みの方法である「表編み」のやり方はこちらの動画で詳しく紹介してくれています。三つ編みができる人であればすぐに編める方法なので、ぜひコツを意識しながらやってみましょう。

結婚式・成人式にも使える編み込みアップスタイル②ロングのお団子アレンジ

結婚式・成人式にも使える編み込みアップスタイル2つ目は、ロングのお団子アレンジです。ロングヘアで毛先の長い人なら、編み込みした髪を後ろでお団子にするととても可愛いボリューム感が出ておすすめです。毛量の多さを生かして毛束を多めに取った編み込みをしましょう。成人式の振袖との相性もぴったりです。

    ロングのお団子アレンジの作り方

  1. 1髪全体をゆるめに巻いておきます。
  2. 2トップの髪を頭頂部でブロッキングしておきます。
  3. 3残った髪を左右に分けて、毛束を大きく取りながら表編みの編み込みをします。
  4. 4全体の毛束をほぐします。
  5. 5ブロッキングした髪をおろし、全体を後ろで1つにまとめます。
  6. 6くるりんぱして、出した髪をくるっとまとめてお団子にします。
  7. 7ピンで毛先を止めて、トップの髪をほぐして完成です。

結婚式にも使える編み込みアップスタイル③簡単くるりんぱヘアアレンジ

結婚式にも使える編み込みアップスタイル3つ目は、簡単くるりんぱヘアアレンジです。サイドから編み込みした髪を、後ろで2回くるりんぱにするだけの簡単なヘアアレンジです。くるりんぱは2回繰り返すと編み込みと同じような雰囲気が出せて、不器用な方でも気軽に手の込んだ雰囲気を演出できます。

    簡単くるりんぱヘアアレンジ

  1. 1トップの髪を頭頂部でブロッキングしておきます。
  2. 2残った髪を左右に分けて、表編みの編み込みをします。
  3. 3編み込んだ髪をそれぞれゴムで止めておきます。
  4. 4トップの髪を下ろして、後ろでくるりんぱします。
  5. 5編み込んだ髪をくるりんぱした毛束と一緒にまとめて更にもう一段くるりんぱします。
  6. 6出てきた毛先を更に三つ編みにしてくるくるとまとめて毛先をピンで止めます。
  7. 7ほぐして顔周りの毛を巻いたら完成です。

結婚式にも使える編み込みアップスタイル④ショートボブのヘアアレンジ

結婚式にも使える編み込みアップスタイル4つ目は、ショートボブのヘアアレンジです。ショートボブでも編み込みを使えば簡単にアップスタイルにすることができます。ピンをうまく使えば襟足がどんなに短くてもすっきりまとめられます。成人式にも使えるアップスタイルなのでぜひやってみましょう。

    ショートボブのヘアアレンジの作り方

  1. 1髪を左右に分けます。
  2. 2それぞれ頭頂部から細かく裏編みの編み込みをしていきます。
  3. 3毛先はそれぞれ結び、後ろで更に縛ります。
  4. 41回くるりんぱします。
  5. 5毛先を隠しながらピンで止めます。
  6. 6顔周りの毛を軽く巻いて完成です。

こちらのヘアアレンジで使用した「裏編み」は、表編みの編み込みと違って立体的な見た目になるのが特徴です。表編みでは毛束を上に重ねていきましたが、裏編みは毛束を下に重ねていきます。詳しいやり方はこちらの動画で紹介されているのでぜひ見てみてくださいね。

結婚式にも使える編み込みアップスタイル⑤普段使いもできるこなれヘア

結婚式にも使える編み込みアップスタイル5つ目は、普段使いもできるこなれヘアです。ヘアアクセサリーをつければ、ニットやデニムとも相性抜群で可愛いです。後頭部も大胆に大きな毛束をとって編み込みをすれば、全体的に丸みを帯びたシルエットが作り出せます。

    普段使いもできるこなれヘアの作り方

  1. 1髪を上下左右に分けます。
  2. 2それぞれ大きめの毛束で表編みの編み込みをします。
  3. 3後ろで1つにまとめまたら、まとめた毛束で三つ編みを作ります。
  4. 4お団子にしてピンで止めます。
  5. 5ヘアアクセサリーをアクセントにつけます。
  6. 6顔周りの毛を軽く巻いて完成です。

結婚式にも使える編み込みハーフアップスタイル5選

編み込みハーフアップスタイル①編み込みねじりヘアアレンジ

編み込みハーフアップスタイル1つ目は、編み込みねじりヘアアレンジです。ハーフアップの編み込みは、毛先をふわふわと巻いてゴージャスなボリューム感を作るとより可愛く仕上がります。編み込んでねじるだけの簡単なヘアアレンジなので、セルフアレンジも簡単です。

    編み込みねじりヘアアレンジの作り方

  1. 1髪全体をきつめに巻いておきます。
  2. 2髪を上下に分け、上の髪を更に左右に分けます。
  3. 3左右の髪をそれぞれ後ろに向かって裏編みの編み込みをします。
  4. 4編み込んだ毛束は細めのゴムで結びます。
  5. 5両方の毛先を、紐を結ぶようにねじります。
  6. 6ピンで根元を固定して、毛先をたらします。

編み込みハーフアップスタイル②お花ヘアのお呼ばれスタイル

編み込みハーフアップスタイル2つ目は、お花ヘアのお呼ばれスタイルです。髪の毛でお花を作ったヘアアレンジで、結婚式のような華やかな場所にピッタリのハーフアップスタイルが完成します。髪の毛でお花を作るのは三つ編みができる人なら誰でもできるのでぜひやってみましょう。

    お花ヘアのお呼ばれスタイルの作り方

  1. 1髪全体をきつめに巻いておきます。
  2. 2髪を上下に分け、上の髪を更に左右に分けます。
  3. 3左右の髪をそれぞれ後ろに向かって表編みの編み込みをします。
  4. 4編み込んだ毛束を1つにまとめます。
  5. 5まとめた毛束を毛先に向かって三つ編みしていきます。
  6. 6三つ編みの片側だけ外側に引き出します。これが花びら部分になります。
  7. 7引き出した側が外側になるように毛先から平らな円状に三つ編みを丸めていきます。
  8. 8ハーフアップの結び目を隠すように中心をピンで固定します。
  9. 9お花が崩れないようにピンで整えたら完成です。

髪の毛で作るお花の作り方はこちらの動画で詳しく紹介されています。大きな毛束で作れば画像のような大きいお花になり、ヘアアクセサリーのような存在感があるヘアスタイルになります。小さな毛束で作れば小花になるので何個も作って花冠のようなヘアアレンジを作ることもできます。ぜひやってみましょう。

編み込みハーフアップスタイル③ボブの大きめ編み込みヘアアレンジ

編み込みハーフアップスタイル3つ目は、ボブの大きめ編み込みアレンジです。ボブヘアの編み込みハーフアップスタイルは、大きなヘアアクセサリーをアクセントにつけるとメリハリがついてとても可愛いのでおすすめです。サイドだけでなくトップの髪も編み込みしてふんわりとしたボリューム感を作りましょう。

    ボブの大きめ編み込みアレンジの作り方

  1. 1髪を上下に分け、更に三等分します。
  2. 2それぞれを後ろに向かって表編みの編み込みをします。
  3. 3トップの編み込みをくるりんぱします。
  4. 4サイドの編み込みを束ねてくるりんぱします。
  5. 5適度にほぐし、結び目を隠すように大きなバレッタをつけます。
  6. 6毛先を緩めに巻いて完成です。

編み込みハーフアップスタイル④リボン編み込みの簡単ヘアアレンジ

編み込みハーフアップスタイル4つ目は、リボン編み込みの簡単ヘアアレンジです。編み込みのハーフアップにリボンも一緒に編み込んでいくだけの簡単なヘアアレンジです。比較的簡単にできるのでぜひやってみましょう。

    リボン編み込みの簡単ヘアアレンジの作り方

  1. 1毛先を全体的に外ハネに巻いておきます。
  2. 2髪を上下に分け、更に左右に分けます
  3. 3左右それぞれリボンを添えながら表編みの編み込みをします。
  4. 4後頭部で毛先を1つにまとめます。
  5. 5結び目を隠すようにリボンを結んで完成です。

リボンを編み込んでいく方法はこちらの動画で紹介されています。リボンと毛束を一緒に編み込んでいくことで、複雑なアレンジをしなくても可愛いヘアアレンジにすることができます。ボブやショートでもできるヘアアレンジです。

編み込みハーフアップスタイル⑤普段使いもできるガーリーヘアアレンジ

編み込みハーフアップスタイル5つ目は、普段使いもできるガーリーヘアアレンジです。結婚式などのお呼ばれの場所以外でも、編み込みハーフアップスタイルは可愛くておすすめです。リボンやバレッタで可愛くまとめればデートにもおすすめの髪型になります。

    普段使いもできるガーリーヘアアレンジの作り方

  1. 1髪をトップからざっくり表編みの編み込みをします。
  2. 2ゴムで縛ったら1度くるりんぱして髪をほぐします。
  3. 3毛先まで三つ編みしていきます。
  4. 4ヘアアクセサリーを付けて完成です。

可愛い編み込みアップスタイルに挑戦しよう

編み込みを使ったアップスタイルとハーフアップスタイルを紹介しました。一見難しく思われがちな編み込みも、お団子やくるりんぱと組みあわせたりヘアアクセサリーをうまく使うことでとても可愛いヘアアレンジが簡単に作れます。結婚式や成人式にもぴったりのヘアアレンジにぜひ挑戦してみてくださいね。

他にも参考になる記事を紹介します。毎日のヘアアレンジに取り入れられるものばかりです。髪型を変えて手軽にイメージチェンジしてみましょう。

関連記事

ゴム一本でできるヘアアレンジ10選!ピンを使わない簡単ラフなまとめ髪も

ヘアアレンジをする時に、ゴム一本でできたら楽だなと思ったことがある人は

Small thumb shutterstock 744193162

関連記事

大人の簡単なまとめ髪12選|仕事で邪魔にならないヘアアレンジは?

髪をちょっとまとめるのに、簡単にできておしゃれなまとめ髪のヘアアレンジ

Small thumb shutterstock 181705322

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事