Icon search 36px

女の子の珍しい一文字の名前5選

①珍しい一文字の女の子の名前|星(あかり)

珍しい名前の中には、イメージで読みが与えられることがあります。星と書いて「あかり」と読むのは何ともロマンチックです。芸能人にもいますし、中々に縁起のいい名前と言えるでしょう。イメージも響きもいいので、すぐ覚えられますし、珍しいだけでなく可愛らしいのでマイナスのイメージはまずつきません。

有名人や著名人をスターというように、輝ける人々は星に例えられてきました。さしたる偉業を達しなくてもいい、自分の得意な分野で輝いてほしい。そんな願いを込める人もいるでしょう。星とかいて「あかり」と読ませるこの名前は、可愛い上にきちんと意味の込められた名前なのです。

②【綺麗】珍しい一文字の女の子の名前|翠(すい)

翡翠の翠とかいて「すい」と読ませる名前もあります。この字自体は女の子の名前によく使われます。「みどり」が一般的ですが、「すい」もまた瑞々しい印象です。宝石やパワーストーンのイメージもありますし、何だか演技外のも好ポイント。可愛らしく瑞々しく、どの年齢でも違和感がない理想的な名前でもあります。

③変わった一文字の女の子の名前|響(ひびき)

響(ひびき)という名前は、女の子としては結構変わった部類かもしれません。文字通り力強い音は、どちらかというと男の子の名前のようです。しかし「響く」という言葉の意味、捕らえ方は一通りではありません。心に響く、しみいるというイメージもまたあるのです。誰かの心に何かを響かせられる女性になってほしいですね。

④【可愛い】珍しい一文字の女の子の名前|葵(あおい)

可愛い名前には葵がおすすめです。これは男の子にも使われる結構普遍的な名前ですが、元々は花から来ています。古くは『源氏物語』にも葵の上という女性が登場しており、1000年以上色あせることのない、女性を惹きつける風格のある名前です。それでいて格式ばったところはなく、むしろ可愛らしいイメージなのが特徴的。

元となる葵の花はかわいらしい色合いのものもありますが、字面と響きには凛としたものがあります。『源氏物語』の葵の上は主人公の光源氏からは「絵の中のようにつまらない女性」ととられましたが、貴族、年上の正妻としての誇りを持ってのことと思われます。今尚葵の名前が使われるのはそんな風格に憧れてのことでしょう。

⑤【古風】珍しい一文字の女の子の名前|和(のどか)

日本人女性として生まれた娘に、「和」の文字を。単なる大和撫子としての印象だけではなく、和みや秩序なども感じさせる名前です。キラキラネームのような浮ついた印象はなく、「のどか」という響きがとても穏やかな気持ちにさせる名前と言えます。名前のとおりのどか、というより平穏な人生を送ってほしいですね。

【前半】女の子の珍しい二文字の名前5選

①珍しい二文字の女の子の名前|詩音(しおん)

詩音(しおん)

「しおん」という名前は柔らかく、それでいて女性らしさと男の子っぽさを兼ね備えた不思議なワードです。詩と音という字面もまた、どこかミステリアスで、かつキュートでクールな印象。何故赤人を惹きつける力を持っています。変わった名前、珍しい名前というより響き文字も不思議な魅力を持った名前です。

何だか知的なイメージもある詩音という名前は、男の子にも女の子にも使えます。どっちつかず、というのではありません。どちらにも使えるからこそ、「しおん」という名前は両方の良さを同時に持つ人物になれそうな物を秘めています。

②【綺麗】珍しい二文字の女の子の名前|月姫(かぐや)

人にしろ何にしろ、イメージは大事です。名前はそんなイメージを持たせる最初の贈り物。綺麗な二文字の名前として、月姫(かぐや)はどうでしょう。絶世の美女として生まれて月へと帰っていくはかなくも美しい、そんな印象ですがこの物語は平安時代から語り継がれた息の長いものです。それだけ愛されてきた証拠と言えます。

原点の『竹取物語』において、書かれた当初の時代の人々が笑った箇所は現在も笑いどころとして残っています。単なる美女というだけではなく富士山や月という壮大な二つの自然物を取りスケールの大きさを二文字に。扱うこの物語の主人公にあやかり、月姫の名はおすすめの綺麗な二文字の名前です。

③変わった二文字の女の子の名前|唯愛(いちか)

人名の中には、変わった読み方をする名前もあります。ただ、意味を考えると「なるほど」と納得できる部分もあるのが面白いですね。唯愛と書いて「いちか」と読むのもそんな変わった読み方の名前の一つです。「どう読んだらそうなる?」と言えば、唯という字には「ただ一つ」という意味があります。つまり、「いち」ですね。

愛という字は人名において「ちか」とも読めるので、「いち」と「ちか」で「いちか」というわけです。意味としても一人の異性を愛し抜く、或いは唯一無二の無償の愛を連想させます。変わった名前ではありますが、美しい名前、読み方です。変わった名前は、それだけ人の心に、愛のように残るものです。二文字ですが深いです。

④【可愛い】珍しい二文字の女の子の名前|明澄(あずみ)

女の子が生まれたなら、可愛い名前もつけたいものです。二文字の名前の中にも可愛い名前はたくさんありますが、明澄(あずみ)はどうでしょうか。明るく、澄んでいるという字面に、何とはなしに女性らしい柔らかさがあります。意味も良いですし、響きも可愛らしいです。

「澄」とは言っても、この世の中においてずっとピュアでいられるなんてことはできないそういう人もいるでしょう。ここでいう「澄」の字は、世間の酸いも甘いもかみ分けた上でできる、自分だけの譲れない面を言うのではないでしょうか。何事にも明るく対処し、絶対に守りたい自分を見つけられる。そんな人になるといいですね

⑤【古風】珍しい二文字の女の子の名前|桔梗(ききょう)

古風にして女の子の名前に違和感のない名前として、桔梗(ききょう)はいかがでしょうか。ちょっと古めかしすぎるかもしれませんが、『万葉集』においては秋の七草に数えられる、貴重な花です。薬の材料にもなりますし、秋の季語としても機能します。感じも響きも雅な印象で、秋生まれの女の子におすすめの名前です。

植物の名前というものは、響きが古風でありながら古臭くありません。古風な名前は古風なものの持つ良さを思い起こさせてくれます。桔梗は絶滅危惧苦種に指定されていますが、だからこそ敢えてその名を受け継ぐことに意義があるのかもしれません。忘れてはいけないものがあり、忘れられない人になってほしいものです。

【後半】女の子の珍しい二文字の名前5選

①異国情緒のある二文字の女の子の珍しい名前|笑舞(えま)

笑顔

外国風の名前を感じ、つまり当て字に当てはめるのも悪くありません。かの森鴎外も我が娘にドイツ人名の茉莉(まり)、杏奴(あんぬ)と名付けました。それにあやかって、というわけではありませんが、国際化のこの時代に異国風の名前を付ける人も少なくないのです。あらゆる名前の中から笑舞(えま)をおすすめします。

エマ・ワトソンを始め、エマと名の付く著名人は多いです。それに、笑いと舞うの字を当てはめるのはいいセンスではないでしょうか。笑顔は万国共通の幸福の印です。舞、つまりダンスもまた、世界中にあるもの。そんな意味をたったの二文字に込めたこの笑舞という名前は日本文化の象徴であり、国際化にふさわしい名前です。

②かっこよくて珍しい二文字の女の子の名前|明日(あけひ)

歩く

かっこいい名前を、と望みつつどこかに女の子らしさも入れたいなら明日(あけひ)という名前もおすすめです。変わった読み方ではありますが、明日、つまり未来をイメージした前向きな名前ですね。文字数はたったの二文字ながら綺麗でもありかっこよくもあり、響きが可愛く、覚えやすい名前でもあります。

珍しい読み方なので更に覚えやすいですが、「明ける日」といった意味合いにしたのは、未来とは自分で作るものと言った意味をも込めているのでしょう。明日の栄光、笑顔をいかにしてつかむか。珍しい名前でなくとも悩むところですが、こうした珍しい名前だとより一層、色々と考えが及ぶかもしれません。

③おしゃれで珍しい二文字の女の子の名前|快音(かのん)

回菅直人

おしゃれで珍しい名前、というものもあります。快音(かのん)です。これはカノンという音楽ジャンルから来ている模様。カノンとは、一種の輪唱のことです。つまり、周りに合わせた歌。周りに合わせる協調性を意味します。字も意味も綺麗に意味に当てはまっており、二文字の並びが軽快で可愛くもある名前です。

軽妙で快い音は生活の中でも出せます。快音の名を持つ女の子、女性は人生という音を、一体どんな風に響かせるのでしょうか。名前のとおり綺麗で快い音を響かせてくれるといいですね。

④イメージによる二文字の女の子の珍しい名前|海音(まりん)

海

俗にいうキラキラネームの中には「字から連想するイメージ」があります。海音(まりん)もその一つ。綺麗で可愛い名前ですし、大海原を連想する壮大な名前です。字面だけだと読みにくいですが、話題の元になりますし、一種の脳トレにもなり一石二鳥の名前と言えます。女性は時に海に例えられてきました。

そういった意味では女の子の名前としてはぴったりと言えるでしょう。時に静かに、時に荒々しく。女性の持つエネルギーと謎は、まさに海のイメージに通ずるものがあります。そんな海と、寄せては帰す波の音を名前に持つというのは、実に壮大なことです。一体どんな女性になるのでしょう。

⑤キラキラネーム?珍しい名前は赤ちゃんの内によく考えて|来夢(らいむ)

夢

キラキラネームというものは時に子供に重荷になります。本人が気に入ればあまり苦にはならないでしょう。その境界線もまた難しいところです。キラキラネームとして認定されている来夢「らいむ」という名前ですが、取りようによってはかわいいものの「ちょっとキラキラしすぎではないか」と賛否両論がありそうです。

夢が来る。大きな夢を持っている。それは素晴らしいことです。夢に向かって努力と挑戦をし続けられれば尚のこといいでしょう。ただ、夢や期待は時に人を押しつぶしてしまいます。人生は赤ちゃんの内から始まっているのです。来夢の名を持つ人にとって、名前の持つ意味を圧力にならず、むしろ活力源になるといいですね。

女の子の珍しい三文字の名前5選

①珍しい三文字の女の子の名前|麻葉露(まはろ)

三文字の名前の中にも色々と珍しい女の子の名前はあります。まずは麻葉露(まはろ)。麻の葉と露(つゆ)という、何ともロマンチックな名前です。響きがどこか日本名ではないように聞こえますが、字を見ればどこか日本情緒が漂う、色々な意味で珍しい名前。快活な女の子を連想させつつ、何だかおしとやかな印象もあります。

②【綺麗】三文字の女の子の珍しい名前|弓美花(ゆみか)

弓に美しい、そして花。武器である弓と花は一見すると相反するものですが、美しいという点では共通しています。弓は時に弓道という心身の鍛錬に使いますし、花もまた華道で感性を磨けるなど、意外と共通点は多いです。響きも可愛いですし、強さと美しさを兼ね備えた、ある意味では最強の綺麗な名前と言えるでしょう。

③変わった三文字の女の子の名前|想夜花(そよか)

夜

女の子はロマンチスト。名前もまたロマンチックにする人も少なくありません。想夜花(そよか)という名前は、変わった名前ながら、どこか綺麗な夢を見ているような気持ちにさせます。幻想的な名前だと現実に生きることが難しいのではないか…そんな不安もあるでしょう。名は体を表すと言います。しかし心配はいりません。

想いを夜に馳せるということは、日中はきちんと現実に生きるという意味にも取れます。夢は夜寝ている時に見るのが普通です。想夜花という名前は幻想的にして現実的。珍しい名前でありながら、結構現実の生活に則している、一風変わった解釈も可能な名前なのです。響きも字面も綺麗で可愛いのもポイントが高いですね。

④【可愛い】三文字の女の子の珍しい名前|向日葵(ひまり)

向日葵と書いて「ひまり」と読みます。一文字略しただけですが、可愛らしいです。そして健康的でフレッシュなイメージもあります。明るさと愛情を感じる名前です。太陽という頭上に輝く偉大なものを追い続ける花の名を持つだけあって、何事にも立ち向かう人になるかもしれませんね。三文字の名前の中でもおすすめです。

⑤【古風】三文字の女の子の珍しい名前|雛名子(ひなこ)

雛祭りは女の子を守る、とても大事で神聖なものです。古風というより、受け継ぐべき伝統と言えます。雛祭りに因み、雛名子(ひなこ)という三文字の名前はいかがでしょうか。二文字で雛子とする場合もありますが、「名」の字を入れてまで三文字にするのも趣深いですね。名は体を表すとあるようにその子を表すものです。

雛には「幼いもの」との意味もまたあり、そこから名を得て大人になっていくとの意味もあるでしょう。雛、つまり幼い状態から名のあるほどに成長すると見てもいいですし、女の子の幸福を願う雛人形に願いを託すのもいいものです。最後に「子」のつく名前は古風に取られがちですが、日本的であり、可愛い名前と言えます。

【番外編】外国の女の子の珍しい名前は?

外国の女の子の珍しい名前①Brenda(ブレンダ)

英語圏で見られるブレンダという名前の意味は、「剣」です。中々に可愛い響きですが、意味は結構勇ましいものがあります。戦後日本女性は強くなったと言われますが、古来より女性は強い存在でした。男性にも負けないとの意味がこめられているのかは分かりませんが、一人でも未来を切り開ける女性になれそうな名前です。

外国の女の子の珍しい名前②Carino(カルリーノ)

イタリア方面ではカルリーノという名前があります。これまた愛らしい名前ですが意味は「男らしさ」です。娘さんに男らしさを望むのは変わった願いに思われますが、時には男性以上に強くならなくてはいけないこともあります。精神面ではもともと男性より強いと言われるので、女の子の名前として違和感はありません。

外国の女の子の珍しい名前③Ginevra(ジネヴラ)

イタリアの女の子の名前、ジネヴラは「魂」という意味を持ちます。日本語風に言えば霊子ちゃんといったところでしょうか。ここでいう魂とは霊魂というよりも精神の方を指すようです。「いい心と才覚を持った子に育ってね」との愛情が伝わる名前です。

女の子から女性に向かう中で一生使う名前

女の子

名前は一生使うものです。重要なのは愛情を込め、誇らしく一生背負っていきたいと思える名前をつけることにあります。生まれた時は女児、幼い時は女の子でもいずれは大人の女性に変化しなくてはなりません。変わった名前、珍しい名前でもちゃんとした意味があれば、娘さんはきっと素晴らしい女性へと成長を遂げるでしょう。

他にも女の子、また男の子と名付けの世界は奥が深いです。珍しい名前は良くも悪くも人目を引くもの。以下の記事を参考に、良い意味で目を引きまた胸を誇れるような、素敵な名前を付けてあげてください。

関連記事

古風な男の子・女の子の名前24選|和風な名前によく使われる漢字も

古風で日本的な赤ちゃんの名前は、昨今ひそかに人気が高まってきています。

Small thub shutterstock 219905725

関連記事

女の子の二文字の名前110選!ひらがなで可愛いのや珍しい漢字は?

名前は、両親から赤ちゃんへのはじめてのおくりもの。女の子だったら、可愛

Small thub shutterstock 612593525

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー