Icon search 36px

白パンツの特徴は?

白パンツの特徴①メンズの爽やかさを演出

白いパンツの特徴1つ目は爽やかさです。白のシャツやTシャツは定番アイテムですが白いパンツはちょっと手が出しにくいと思われているアイテムです。でも、実はとても使えるアイテムなんです。履きこなすのが難しく思われがちですが最近は人気があり、浸透しているパンツでもあります。

白パンツの人気があるのはズバリ爽やかさではないでしょうか。暑い夏は爽やかに涼し気、冬は寒色系の色は避けるカラーですが白いパンツを合わせることで暗くなりがちな冬のコーディネートが明るくなります。冬は白いパンツは合わなそうと思われがちですが実は冬にも爽やかに着こなすことが出来るパンツなんです。

そして、白いパンツは爽やかさだけではなく清潔感や軽快な印象を与えます。白いパンツを取り入れることによって新鮮なコーディネートになりおしゃれ度がアップします!今は毎年色々なブランドから定番として白いパンツが発売されています。それに合わせて靴や白いスニーカーも人気のアイテムです。参考にしてみて下さい。

関連記事

おすすめ白スニーカー13選!おしゃれで上品なレディース人気ブランドも

レディースのスニーカーは年代問わず履くほど、今大人気です。その中で白ス

Small thub shutterstock 280073906

白パンツの特徴②靴でもスニーカーでも合わせやすい

白パンツの特徴2つ目は合わせやすさです。白のパンツは着まわしやすさもあります。白いパンツにチャレンジしてみることは勇気がいりそうですが、履いてみると『なんで今までチャレンジしなかったんだろう?』と思ってしまうくらい白パンツだけでオシャレに決まります!

白パンツは黒パンツと同じくらいの着まわしやすさです。ですから、メンズの白パンツに合う服はトップスの色も選びませんし柄物でも大丈夫です。それと一緒で靴やスニーカーもどんなタイプのものでもほぼ大丈夫です。

ただし、気を付けたいことは白い色は膨張色と言う事です。ですから、黒いパンツよりも白いパンツの方が太く見えてしまう事もあります。そこで大切なのがシルエットなのです。白パンツにも合う服と言えばTシャツですがメンズのオシャレなTシャツが載っています。メンズのみなさん、参考にしてみて下さい。

関連記事

メンズTシャツのブランド人気ランキングTOP19!かっこいい/おしゃれ

おしゃれなメンズTシャツのおすすめ人気ブランドをランキング形式で紹介し

Small thub shutterstock 479672062

白パンツの特徴③メンズの白パンツコーデはシルエットが大切

白いパンツの特徴3つ目はシルエットです。そう、白いパンツをオシャレにカッコよく履きこなす為にはシルエットが大切です!白はどんな色でもコーディネート出来ますが、忘れてはいけないポイントは膨張色だと言うことです。膨張色で太って見えないためにも白パンツのシルエットはとても大切なポイントです。

白パンツを選ぶポイントは細身である事です。ボトムを細身にすればトップスが大きめのTシャツでもメリハリのあるシルエットになります。そして、裾の長さもシルエットに大きく影響します。裾は足首の出るアンクル丈にする事が大切です。裾には視線が集まりやすく裾がもたついているだけでルーズな印象になってしまいます。

細身の白パンツ、丈をアンクル丈にしてコーディネートしたら気を付ける事がもう1つあります。それは、白い生地は透けやすいと言う事です。パンツの生地や肌の色、下着の色で透け具合は変わりますが白いパンツを履く時は下着の色も考えましょう。肌の色に近いベージュが透けにくいと言われています。

白パンツ×スニーカーに合う服は?

①白パンツ×スニーカーに合う服:爽やかなシャツ

白パンツとスニーカーに合う服1つ目はシンプルなシャツです。白パンツとシンプルなシャツのコーディネートは大人っぽく着こなすことが出来ます。白パンツ、と考えてしまうとどうしても難しく考えてしまいますが実はとてもシンプルで合わせやすのです。靴もスニーカーも難しく考えなくても大丈夫です。

季節によってシャツの素材や色を変えるだけで季節を意識したコーディネートが完成します。夏は爽やかにストライプ柄のシャツや素材も綿素材からリネン素材に変えるだけで爽やかで涼しげな印象になります。薄手のリネン素材は大人っぽいキレイ目なコーディネートが楽しめます。もちろんTシャツも合わせやすくおすすめです。

秋や冬はコーディネートが暗い色を選びがちになりますからボトムスに白を合わせることで明るくなります。アウターが必要ない秋はシャツの素材や色を少し変化させましょう。シャツの色を濃い色に変えれば一気に秋色になりますし、素材も少し厚手の物にチェンジするだけで季節を意識したコーディネートが完成します。

②白パンツ×スニーカーに合う服:カーディガン

白パンツとスニーカーに合う服2つ目はカーディガンです。カーディガンと言うと女性が良く着ているイメージですが、実は男性にもお勧めしたいアイテムの1つです。肌寒い時や冬はインナーに着込むことも出来ますし何と言っても白パンツとも相性ばっちりです!ボトムが白ならカーディガンはとても合わせやすいですよ。

白パンツにシンプルなシャツを合わせてカーディガンを着たらオシャレにキレイ目なコーディネートの完成です。ここで、靴はローファーなんかも合いますがスニーカーを合わせることでラフな感じもあり着くずした感じでオシャレですね。カーディガンも季節によって色を変えれば色々な着こなしが楽しめます。

③白パンツ×スニーカーに合う服:キレイ目なジャケット

白パンツとスニーカーに合う服3つ目はジャケットです。テーラードジャケットなどかっちりとした印象になるジャケットはもちろん白パンツと相性ばっちりです!ジャケットと白パンツを合わせればキレイ目なコーディネートの完成です。ラフになりがちな白パンツを大人な雰囲気に仕上げてくれます。

テーラードジャケットは1枚持っていると便利なアイテムです。女子からも人気のあるアイテムですしインナーをTシャツを合わせても大丈夫ですし、もちろんシャツでも大丈夫です。このジャケットと白パンツを合わせる時の白パンツは太めのパンツではなく細身のパンツにしましょう。靴はスニーカーならラフな印象になります

白パンツ×スニーカーのメンズコーデ10選

白パンツ×スニーカーのメンズコーデ①シャツコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ1つ目は爽やかな白のシャツとベストのコーディネートです。ポイントに赤いスニーカとバックが利いてます。爽やかな印象に仕上がる白パンツですがシャツでコーディネートするとさらに爽やかな印象になります。そこで、スニーカーの色で遊ぶのもオシャレですね。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ②デニムシャツコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ2つ目は白パンツと相性が良いデニムシャツのコーディネートです。デニムシャツは1枚持っていると便利なアイテムです。インナーをTシャツしてラフな印象に仕上げます。デニムシャツも色の濃い薄いで季節感を出せます。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ③ジャケットコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ3つ目はシンプルなTシャツをインナーにしたジャケットコーディネートです。ジャケットを着ていますが足元をスニーカーにしてきっちりとしすぎないコーディネートにしています。スニーカーもくすんだ色がオシャレですね。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ④レザージャケットコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ4つ目はレザーのジャケットを使ったコーディネートです。シンプルにTシャツと白パンツ、そしてレザーのジャケットを羽織るだけなのにとてもオシャレです。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ⑤カーディガンコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ5つ目はカーディガンを使ったコーディネートです。カーディガンは女性はもちろんメンズも使えるアイテムです。シンプルなグレーのカーディガンなら抵抗なくシンプルに着こなすことが出来ます。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ⑥シャツコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ6つ目は少し厚手のシャツを羽織ったコーディネートです。白パンツは黒と同じように何でも合わせやすいアイテムですからグリーンのシャツもオシャレに着こなすことが出来ます。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ⑦デニムシャツコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ7つ目は2つ目でも紹介したデニムシャツです。このデニムシャツは2つ目のデニムシャツよりも色が濃くジャケット風に羽織り、インナーの白と白パンツを繋げて足が長く見えます。赤のスニーカーもさし色で利いてます。

白パンツ・スニーカーのコーデ⑧厚手カーディガンコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ8つ目は厚手のカーディガンとインナーにデニムのシャツを合わせたコーディネートです。シンプルな組み合わせですが小物を上手く使いましょう。色数も抑えて大人な雰囲気にしています。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ⑨セーターコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ9つ目はセーターを合わせたコーディネートです。冬も白パンツはたくさん登場させたいアイテムです。冬でも爽やかな印象になります。

白パンツ・スニーカーのメンズコーデ⑩ボーダーコーデ

白パンツ・スニーカーコーデ10個目はボーダー柄を取り入れたコーディネートです。白パンツとボーダーを合わせるとどうしても夏を感じさせるコーディネートになりがちですがインナーにシャツを合わせ秋先にも着ることが出来るコーディネートになっています。

メンズの白パンツコーデで気を付けること!

冬も白ズボンの丈は靴でもスニーカーでも合うアンクル丈に!

白パンツに合う服を選んで大切なポイントがもう1つあります。それは白パンツを履く時に気を付けたいのが丈の長さです。これはメンズの人だけでなくレディースのパンツの時にも言えることですがズボンの丈が長すぎるとどうしても足元がダボついてしまいます。そうなると全体的にバランスが悪く見えてしまう事もあります。

そこで、ズボンの丈は足首が見えるくらいのアンクル丈がおすすめです。足首が見える事でスッキリとした印象になりますし、バランスも良くなります。アンクル丈なら靴でもスニーカーでも、ローファーも合う丈になります。

白ズボンはカジュアルならジーンズ生地・上品ならチノパン生地を選ぼう

メンズの白パンツを選ぶときに大切なのがサイズです。白は膨張職なのでジャストサイズを選びましょう。そして、白パンツの素材も大切です。白パンツと言えばよく見かけるのがチノパンです。厚手の丈夫な生地で作られています。ジーンズの生地よりも光沢がありサラッとしています。ジーンズよりも上品な印象になります。

ジーンズ生地の白いズボンはチノパンよりも厚手になりカジュアル感が増します。ですから、白パンツに合う服でジャケットでキレイ目なコーディネートをする時はチノパン生地の白いズボン、カジュアルなコーディネートで白いズボンを楽しむ時はジーンズ生地の白いズボンを選びましょう。

冬にこそもっと白パンツを履こう!

コーディネートするのが難しそうな白いパンツですが実はとても便利なアイテムです。夏だけではなく冬にこそ白パンツを取り入れて暗くなりがちな冬のファッションを明るく楽しみましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー