Icon search 36px




【手相占い】直感線とは?形とその意味

「手相占い」直感線とはどこの場所?

直感線の見方は、月丘と呼ばれる場所にあります。上の図で説明すると、小指の下側、手首近くの膨らんでいる個所に当たります。ここが月丘です。その上にある、水星丘と結ばれていて、弧を描いて刻まれている手相が直感線です。

言語や表現、コミュニケーションを表している水星丘と、創造(想像)や潜在能力を表している月丘を結んでいる線になります。そのため、直感線はイメージやひらめきがある人といえます。月丘は、縦に手相が刻まれることはとても難しいため、この直感線ができるのはとても珍しいことです。

「手相占い」他の直感線の名称



直感線は、「直感線」という呼び方の他にも名称がついています。占い学的には「水星環」と呼ばれています。最近ですと、「ギャンブル線」や「霊感線」などといった名称もついて親しみやすくなっています。

【直観線の手相占い】直感線があるといい意味

直感線は、その名の通り直感に優れているためこの名称が付き。物事の本質を見る力があり、さらには、インスピレーションが働く力ため、予感や直感が当たりやすく、ギャンブルや投資などに力を発揮しやすくなります。さらに、感じる力が強くあるため、霊感もあるとされています。

直感線の手相は生まれつき持っている人が多く、赤ちゃんの手を見てこの手相があれば将来有望と言えます。人並外れた、特殊な感覚を持っているため自然と人の考えていることを見抜いてしまう。そんな手相といえます。

【直感線の手相占い】右手・左手・両手での見方と意味の違い



手相占いでは右手・左手・両手どの手を見るべき?

手相占いでは、基本的には片方しか見ませんが、両手を見ると現在と過去両方を知ることができます。ここでは、直感線が右手にある場合と、左手にある場合の二つをご紹介します。

直感線が右手にあるときの見方

右手は、現在の姿や努力した結果などを表しています。後天的な自分や努力して得た能力、表面的なことを示しています。右手に良い線がある人ほど、努力家だといえます。手相占いの良し悪しを見る場合には、現在の手である右手を重点的に見たほうがよいといえます。



直感線が右手にある場合には、後天的に直感が発達していったと考えられます。そのため、直感を鍛えれるようにすれば、さらに強い直感力を手に入れられる可能性があります。

直感線が左手にある見方

左手は、生まれ持った運勢を意味します。本来の自分や先天的な才能、本質や内面などを表しています。左手に良い線がある人は、生まれながらにして才能に恵まれてる人といえます。

直感線が左手にある場合には、生まれ持って直感が鋭いといえます。逆に、右手にある場合には、生活してきた中で直感力が鍛えられていったと考えられます。どちらにしても、直感が鋭い人といえます。

【直感線の手相占い】男女別の見方と意味の違い

直感線は男女で違いはあるのか?

男性と女性

直感線は、男性・女性によって見方や意味は変わりはないと考えられています。男性・女性、どちらも同じく、直感が優れているという意味になります。直感線は、性別に関係なくシックスセンスと呼ばれる第六感が発達した人に良く見られるとされています。

直感線を持っている人が向いている職業

職業


商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。



KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー