Icon search 36px

【スカート】夏デート×レディースカジュアルコーデ3選!

①バイカラータックスカートコーデ

黄色と黒のバイカラーが目を引くタックスカートには、シンプルな黒のトップスを合わせることで、おしゃれでスタイリッシュにファッションを作りましょう。トップスの黒とスカートの黒がリンクして、程よくまとまりのあるスタイルが完成します。足元はカジュアルなスニーカーで落ち着きを持たせましょう。

デートということで、カジュアルすぎるスタイリングには抵抗があるという人にもおすすめのスタイルです。これなら、デートの定番アイテムであるカラースカートを主役に取り入れているため、普段パンプス派の女性でも難なく取り入れることができるでしょう。トレンドのイエローは上品にプラスするのがコツです。

②裾しぼり半袖カットソー×スカート

裾しぼりデザインが可愛い半袖のカットソーは、落ち着きのあるブルーが印象的です。黒のタイトなスカートと合わせることで、洗練されたシンプルなスタイリングを目指しましょう。寒色で揃えたスタイルでも無機質に見えないのは、カットソーのデザインに一捻り加えられているからです。

シンプルな水色と黒のコーディネートも、シルエットに工夫を加えるだけで大きく印象を変えるものです。落ち着いたホワイトのスニーカーと合わせて、女性らしくスタイリングしましょう。

③シンプルモノトーンコーデ

シンプルにモノトーンで統一したコーディネートなら、可愛いミニスカートを取り入れても大人っぽく仕上がります。デートはミニスカートで楽しみたいけれど、ガーリーすぎる印象にならないか不安という人におすすめのスタイルです。スカートの黒とリンクさせて黒のリュックを取り入れれば、コーデにボリュームが出ます。

さらに、小物にカジュアルなウォッチを合わせて、アクセサリー代わりにすれば、カジュアルなスカートコーデの完成です。モノトーンでまとめるのはトレンドの一つでもあるので、2020年はぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。ブラックのベルトでウエストマークすれば、スタイルアップしつつミニスカートを楽しめます。

次の記事には夏服のミニスカートコーデが紹介されています。この記事と併せて参考にすることで、よりたくさんのミニスカートコーデに触れることができるでしょう。多くの例を知っておくことで、自分の好きなスタイリングを確立させることもできます。人気のミニスカートで、デートを可愛く盛り上げましょう。

関連記事

夏服ミニスカートレディースコーデ18選!2019年サマーのトレンドは?

夏服ミニスカートのレディースコーデをご紹介しています。夏を意識したスタ

Small thumb shutterstock 316576226

【ワンピース】夏デート×レディースカジュアルコーデ3選!

①シャツワンピースコーデ

大人な雰囲気のシャツワンピースは、ブラウンカラーがトレンドです。ワンピースをカジュアルに着こなすには、シャツシルエットのものが一番です。胸元を広めに開けてラフな雰囲気を出せば、軽やかに着こなすことができるでしょう。足元はヌーディーベージュのサンダルを合わせ、落ち着いた印象に仕上げてください。

カジュアルすぎるファッションよりも、ちょっぴりフェミニンな印象を取り入れておく方が、デート向きと言えます。その点においても、シャツワンピースは非常に優秀です。程よくカジュアルでフェミニンなスタイルに仕上げてくれるので、ぜひ一枚手に入れておきましょう。

②サイドプリーツワンピースコーデ

シンプルな黒のワンピースに見えて、サイドにプリーツが仕込まれている技ありなワンピースは、トレンドの可愛いデートファッションを作るのにぴったりです。黒とベージュの組み合わせなので、個性的なシルエットも突飛なものには見えず、うまくなじんでくれるでしょう。

プリーツが入っているため、きれい目な要素を多分に持ったアイテムなので、足元は大きめシルエットのスニーカーでちょっぴりメンズライクな印象を付け足しておくのがおすすめです。クラシカルなワンピースも、スニーカー合わせならカジュアルで流行らしく仕上げることができるでしょう。

③ベルト付き半袖ワンピースコーデ

シンプルなベージュのワンピースは同じ色味のベルトを巻きつけることで、グッとおしゃれに仕上がります。ボトムスにはデニムを選んで流行のレイヤーを作ることによって、シンプルなワンピースコーデもワンランク上のトレンドスタイルに仕上がります。

ワイドなシルエットが魅力的なデニムパンツは、他のアイテムと合わせて夏にヘビロテすることもできるでしょう。媚びないデートスタイルを作りたいあなたにおすすめです。

【デニム】夏デート×レディースカジュアルコーデ3選!

①オフショルブラウス×ダメージハイウエストデニム

オフショルがおしゃれなブラウスには、トレンドのデニムワイドパンツを合わせてすっきりシンプルに仕上げましょう。実用的な大きめバッグもよく似合う個性派スタイルの完成です。程よくダメージの入ったデニムワイドパンツは、脚を細く見せてくれるのでデートにぴったりのアイテムです。

ライトカラー同士の組み合わせが涼しげで、まさに夏にはぴったりと言えるでしょう。流行のオフショルダーのシルエットは、一見着こなしが難しそうに見えるアイテムですが、個性的なシルエットのベーシックアイテムと合わせると、お互いがうまく引き立てあっておしゃれなスタイルを形作ってくれます。

人気のデニムワイドパンツをより楽しむために、次の記事を読んでみてください。春夏秋冬それぞれのシーズンにぴったりなデニムワイドパンツのコーデが紹介されているので、流行の着こなしをつかむヒントが得られるでしょう。可愛い着こなしからおしゃれな着こなしまで、あなたにぴったりのスタイルを見つけましょう。

関連記事

デニムワイドパンツの春夏秋冬コーデ15選!流行りの着こなしのコツは?

最近流行りのデニムワイドパンツはどんなコーデとも合わせやすく着まわし力

Small thumb shutterstock 577841326

②パステルブラウス×デニムコーデ

ベーシックなデニムパンツもパステル調が可愛いブラウスと合わせると、華やかでロマンティックな雰囲気に仕上げることができます。トレンドのパステルアイテムは、落ち着いたベーシックなアイテムと組み合わせて嫌味なく取り入れましょう。人気のバレーシューズを足元にチョイスして、統一感を持たせれば完成です。

儚げな淡いカラーも、ポイントで取り入れることで違和感なく馴染みます。普段使いのベーシックなアイテムには、表情を変えるためにパステルカラーのトレンドアイテムを意図的に投入することで、コーデに新鮮な風を取り入れると良いでしょう。

③フレアロングデニムスカートコーデ

デニムといえば真っ先にパンツスタイルが浮かぶかもしれませんが、スカートアイテムとして取り入れるのも人気です。落ち着いたカラーのデニムなら、カジュアル過ぎず落ち着いた雰囲気を持たせてくれるので、様々なアイテムと合わせることができるでしょう。

トレンドのボウタイが付属したブラウスと合わせることで、ガーリーなイメージに統一した着こなしがおすすめです。足元は落ち着いたブラックのバレエシューズで、甘くなり過ぎないようにバランスをとりましょう。人気のスクエアバッグがアクセントとなり、落ち着きのある仕上がりになります。

【パンツ】夏デート×レディースカジュアルコーデ3選!

①ニットワイドパンツコーデ

質感がおしゃれなニットワイドパンツは、人気のカーキトップスと合わせることで、流行に左右されない落ち着いたスタイリングを目指しましょう。クールな組み合わせではありますが、ボトムスの素材感がニットなので、程よい甘さを保ちつつデート向きにスタイリングすることができます。

足元はカジュアルなスニーカーで、アクティブな一日にも対応できるようにコーデを組みましょう。シャツはパンツインすることで全身をすっきりと見せるのがポイントです。

②Vネック裾タックカットソー×白パンツ

Vネックのボーダーカットソーには白パンツを合わせると、どことなくマリンで爽やかな印象のコーディネートに仕上がります。足元はシンプルなスニーカーで落ち着きを持たせましょう。ナチュラルなおしゃれが叶うスタイリングで、デートに着ていけば褒められる確立もアップです。

カットソーは今流行りのオーバーサイズがポイントです。大きめシルエットのカットソーなら、ピタッとサイズの白スキニーと合わせた時に、シルエットの対比が綺麗に出て美しい仕上がりになるでしょう。ボーダーはコーデのアクセントにもなってくれるのでおすすめです。

③ハイウエストリネンワイドパンツコーデ

ハイウエストのリネンワイドパンツは、淡いミントグリーンのブラウスと合わせることによって、人気の女性らしいスタイリングを叶えましょう。アクセントにメタリックカラーのショルダーバッグを付け加えることによって、程よいトレンド感を引き出すのも忘れないでください。

全体的に可愛い色調でコーディネートすることで、デートにぴったりな儚げな清楚スタイルが完成します。トレンドのリネン素材も、ハイウエストシルエットで取り入れると、また違った雰囲気を生み出してくれるでしょう。ブラウスは袖にボリュームのあるタイプなので、一枚で主役級に目立つことができます。

【ブラウス】夏デート×レディースカジュアルコーデ3選!

①ドットブラウス×ジャガードワイドパンツ

レトロ感が可愛いドットブラウスには、トレンドのジャガードワイドパンツを合わせることで、リラックススタイルを完成させましょう。黒とベージュの組み合わせがおしゃれで、程よく可愛さを引き立ててくれるのでデートにぴったりです。足元は人気のスマートなスニーカーでカジュアル感を出せば完成です。

ドットブラウスにはリボンでウエストマークされているので、程よくスタイルをアップして見せることもできます。ゆるいシルエットが可愛いブラウスは着太りして見えてしまいがちだと思っていた人は、ぜひこの機会にウエストマークの着こなしを覚えてみてください。

②パウダーサテンギャザーブラウス×スカート

パウダーサテンギャザーブラウスは、流行をたっぷり詰め込んだ大人のアイテムです。そんな可愛いシルエットが特徴的なブラウスには、シンプルな黒のタイトスカートを合わせることで、人気の楽チンカジュアルを完成させましょう。程よく落ち着きのあるリラックスカジュアルは、デートシーンでも役に立ちます。

③ブラウス×ショーパン

女の子らしくて可愛いブラウスをカジュアルに着こなすなら、デニムショーパンと合わせるのがベストです。この組み合わせは、可愛いだけではなく涼しげで、暑い夏にはぴったりです。ショルダーバッグでアクセントを加えると、カジュアル可愛いスタイルの完成です。厚底サンダルで全体のバランスをうまくとりましょう。

【シャツ】夏デート×レディースカジュアルコーデ3選!

①袖タックボーダーTシャツ×プリーツスカート

袖タックシルエットの可愛いボーダーTシャツには、透明感たっぷりなプリーツスカートを合わせて、カジュアル感と甘さが程よくミックスされたコーデを誕生させましょう。人気のボーダーシャツも、ロマンティックなアイテムと合わせることで、いつもとまた違ったおしゃれな表情を見せてくれます。

靴は人気のスニーカーで、ボーダーとあいまってカジュアルな印象に仕上げてください。流行のオーガンジープリーツスカートも、これなら落ち着いた大人の着こなしができますね。

②ロゴ半袖シャツコーデ

流行のブラウンベージュの半袖ロゴシャツは、おしゃれなデニムストレートパンツと合わせてゆったりと着こなしましょう。カジュアルなアイテム同士を掛け合わせることによって、媚びないおしゃれなデートスタイルが完成します。流行の編みバッグでトレンドのおしゃれ感をプラスすれば、完成です。

③ヴィンテージシャツ×肩ストラップフレアラインデニムワンピース

流行のヴィンテージシャツには、肩ストラップの可愛いフレアラインデニムワンピースを合わせて、ガーリーレトロに着こなしてみましょう。流行のデニムワンピースは、シンプルなデザインだとデート向きの綺麗目スタイルをうまく仕上げられるのでオススメです。インナーとサンダルはホワイトで揃えましょう。

夏のデートはカジュアルなレディースコーデで臨もう!

夏にぴったりなカジュアルデートコーデは、スカートからパンツまで幅広い展開があります。どれも可愛いものばかりなので、この記事を参考にしながら自分だけのおしゃれを見つけてください。また、人気のアイテムや流行のアイテムを取り入れることで、同性ウケも狙えるでしょう。いろんな組み合わせにトライしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事