Icon search 36px

【本島北部エリア】沖縄のおしゃれなインスタ映え・写真撮影スポット3選!

①ター滝

「沖縄の自然を写真におさめたい」という方におすすめなのが、本島北部の大宜味村に位置する「ター滝」です。亜熱帯の植物に囲まれた景色と迫力満点の滝は、カメラなしでは勿体ない撮影スポットといえます。

トレッキングツアーなども随時開催されているため、沖縄本島でも屈指の人気を誇る観光スポットの1つです。人工的な遊歩道などがほとんどない場所のため、ありのままの自然と触れ合うことができますよ。

「ター滝」の詳細

住所 沖縄県国頭郡大宜味村字津波1570-1
電話番号 0980-44-3001
アクセス ゆいレール「てだこ浦西駅」(車で沖縄自動車道経由約1時間15分)

②カフェダイニング チタチタ

「カフェダイニングチタチタ」は、バリ島をイメージしたおしゃれなカフェメニューと沖縄の海を一望できるロケーションの良さが人気です。中でも出来立てのスムージーは、爽やかな喉ごしとトロピカルな見た目から思わず写真を撮りたくなることでしょう。

アンガス牛・アグー豚などといった、沖縄が誇る食材をふんだんに用いた料理も楽しめるため、沖縄観光のランチにもぴったりです。写真を撮影する時には、時間帯で変化する沖縄の海辺をバックにするとよりおしゃれな雰囲気を演出できます。

「カフェダイニング チタチタ」の詳細

住所 沖縄県国頭郡恩納村字真栄田931-1
電話番号 050-5596-1606
営業時間 11:00~18:00
定休日 木曜日
アクセス ゆいレール「てだこ浦西駅」(車で沖縄自動車道経由約38分)

③備瀬のフクギ並木

沖縄本島北部にある写真撮影スポットの中でも穴場とされているのが「備瀬のフクギ並木」です。沖縄県民の生活を古くから支えてきた植物「フクギ」がトンネルのようになっており、観光雑誌ではパワースポットとしても話題となっています。

所々に木漏れ日を感じられる景色はどこか神秘的であり、まるで別の世界に繋がっているかのような雰囲気を持っています。沖縄観光の一環としてはもちろん「神秘的な写真を撮影したい」という時にもおすすめです。

「備瀬のフクギ並木」の詳細

住所 沖縄県国頭本部町備瀬
電話番号 090-1941-9291
営業時間 水牛車・馬車は8:00~16:00
定休日 無休
アクセス ゆいレール「てだこ浦西駅」(車で沖縄自動車道経由約1時間24分)

【本島中部エリア】沖縄のおしゃれなインスタ映え・写真撮影スポット3選!

①東南植物楽園

沖縄本島において、観光地としても人気な場所が「東南植物楽園」です。1300種類を超える植物が園内に植えられており、沖縄の植物を撮影したい時には持って来いのスポットといえます。中でも「水上楽園エリア」において開催される、梅雨時期に一面を覆い尽くす蓮を観賞する「蓮祭り」が人気です。

また、冬シーズンには180万もの電球によるイルミネーションも観賞できます。訪れる時期によって表情を変えるため「いつ・どこから撮影してもおしゃれな場所が良い」という方にもおすすめです。

「東南植物楽園」の詳細

住所 沖縄県沖縄市知花2146
電話番号 098-939-2555
営業時間 9:00~22:00
定休日 不定休
料金 一般:1540円、高校生:1045円、小中学生:550円
アクセス ゆいレール「てだこ浦西駅」(車で県道29号・沖縄自動車道経由37分)

②ザ・シャック オキナワ

「沖縄ならではのカフェの写真を撮りたい」という方に人気なのが「ザ・シャック オキナワ」です。SNSを中心に密かに話題となっているカフェバーであり、解放感のあるおしゃれな店内では迫力満点の大盛りシェイクが堪能できます。

中でも高い人気を誇っているのが、看板メニューでもある「フリーシェイク」です。ボトル・マグカップからはみ出るほど、てんこ盛りにされたシェイクは、思わずカメラで撮影したくなるほどのインパクトがあります。Sサイズでもかなりの大きさになるため、注文の際は注意しましょう!

「ザ・シャック オキナワ」の詳細

住所 沖縄県中頭郡北谷町字宮城1-655 2階
電話番号 098-926-0773
営業時間 【水曜日・木曜日】15:00~22:00【金曜日】15:00~20:00【土曜日・日曜日】13:00~20:00【金曜日・土曜日(バータイム)】20:00~1:00
定休日 月曜日・火曜日
アクセス C-BUS北「北谷宮城郵便局前」(徒歩約3分)

③マザーコーヒー

沖縄でおしゃれなパンケーキを撮影したい時には「マザーコーヒー」がおすすめです。北中城村に位置するカフェであり、沖縄本島でも珍しいダッチベイビー(=ドイツ風パンケーキ)を楽しめるお店でもあります。

フライパンに乗せられて運ばれてくるパンケーキは、おやつ系・おかず系の2つのテイストが用意されているのが魅力的です。トッピングにもこだわられているため、インスタ映え間違いなしのスポットといえます。沖縄観光の休憩としてもおすすめです。

「マザーコーヒー」の詳細

住所 沖縄県中頭郡北中城村字瑞慶覧588
電話番号 098-923-3723
営業時間 8:00~17:00
定休日 木曜日
アクセス C-BUS南「玉上東」(徒歩約7分)

【本島南部エリア】沖縄のおしゃれなインスタ映え・写真撮影スポット3選!

①首里金城町石畳道

沖縄本島の歴史が感じられるインスタ映えスポットが「首里金城町石畳道」です。古都・首里の城下町の面影を残した石畳であり、現在の沖縄の街並みと相まって、ノスタルジックな雰囲気をかもし出しています。

赤木・赤瓦屋根の民家などと一緒に撮影すると、よりおしゃれな写真が撮影できます。沖縄観光の一環として立ち寄るのにもぴったりな場所です。

「首里金城町石畳道」の詳細

住所 沖縄県那覇市首里金城町2
アクセス 15「金城二丁目(新川向け)」バス停(徒歩約2分)

②サボテン畑

沖縄本島南部にて隠れたインスタ映え・観光スポットとして昨今人気なのが「サボテン畑」です。南城市に位置するサボテン畑は、天に向かって伸びる大きなサボテンが一面を埋め尽くしている点がユニークと注目されています。まるでメキシコに来たような雰囲気は、インスタ映えすること間違いなしです。

「サボテン畑」の詳細

住所 沖縄県南城市玉城船越161
アクセス ゆいレール「首里駅」(車で県道241号・県道86号経由約21分)

③ティーダビーチパーラー牧志店

沖縄南部で女性を中心に高い人気を誇っているのが「ティーダビーチパーラー牧志店」です。スムージ専門カフェであり、おしゃれなネオンに彩られた店内が特徴といえます。

南国の花やユニークなデコレーションが施された可愛い見た目のスムージーはSNSでも大人気です。沖縄での観光・女子旅にはぴったりのカフェといえます。

「ティーダビーチパーラー牧志店」の詳細

住所 沖縄県那覇市牧志2丁目7-18
電話番号 098-894-8828
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜日
アクセス ゆいレール「牧志駅」(徒歩約2分)

【八重山諸島】沖縄のおしゃれなインスタ映え・写真撮影スポット3選!

①川平湾

「川平湾」は、日本で唯一の黒真珠養殖地であり、石垣島を代表する景勝地の1つです。まるで宝石のような美しいエメラルドグリーンの海は、思わず写真におさめたくなるような迫力を持っています。沖縄観光の一環としてもおすすめできる場所です。

「川平湾」の詳細

住所 沖縄県石垣市字川平1054
アクセス 新石垣空港(南ぬ島石垣空港)より車で県道79号経由約30分

②米子焼工房

沖縄を代表するアイテム「シーサー」の写真を撮影したい時におすすめなのが「米子焼工房」です。石垣島に位置する工房には、カラフルで可愛いシーサー達があちこちに立っています。1匹ずつ異なる雰囲気があるため、様々なシーサー達とツーショットを撮影するのも良いでしょう。

「米子焼工房」の詳細

住所 沖縄県石垣市桴海447-1
電話番号 0980-88-2559
営業時間 9:00~17:45
定休日 年中無休
アクセス 新石垣空港(南ぬ島石垣空港)より国道390号・県道87号経由19分

③フルーツジュエリーファクトリー

八重山諸島において注目されているお店の1つが「フルーツジュエリーファクトリー」です。ウッド調のおしゃれな店内では、石垣島で育ったフルーツを用いた食品を販売しています。中でも人気なのが「アイスバー」です。フルーツをまるごと使っており、宝石のように色鮮やかな見た目はインスタ映え間違いなしですよ!

「フルーツジュエリーファクトリー」の詳細

住所 沖縄県石垣市大川270-3
電話番号 0980-87-5524
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
アクセス 新石垣空港(南ぬ島石垣空港)より県道87号経由約22分

【宮古諸島】沖縄のおしゃれなインスタ映え・写真撮影スポット3選!

①与那覇前浜ビーチ

「沖縄の海をとことん写真におさめたい」という方におすすめなのが「与那覇前浜ビーチ」です。東洋一の美しさを誇るとされており、その透き通った青色は通称「宮古ブルー」とも呼ばれています。息を呑むほどに美しい景色は、カメラなしではもったいない写真撮影スポットです。

「与那覇前浜ビーチ」の詳細

住所 沖縄県宮古島下地字与那覇1199-1
電話番号 0980-76-2177
アクセス 宮古空港から車で国道390号経由11分

②ブルータートル

「ブルータートル」は「宮古の海を楽しむ」というコンセプトに基づいたカフェレストランです。宮古島の海を一望できる最高のロケーションにて、沖縄・宮古諸島が誇る食材を用いたおしゃれな料理を堪能できます。「沖縄の海の写真を撮りたい」という時にはぴったりなお店です。

「ブルータートル」の詳細

住所 沖縄県宮古島市伊良部1352-16
電話番号 0980-74-5333
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休
アクセス 下地島空港(みやこ下地島空港)より車で県道90号経由約5分

③Pani Pani

宮古諸島において幅広い年代から愛されているカフェが「Pani Pani」です。沖縄の自然に囲まれた、解放感満点の店内がSNSでも高い人気を誇っています。中でも沖縄ならではのドラゴンフルーツを思わせる「ドラゴンバナナシェイク」は、見た目の鮮やかさがインスタ映えすると人気です。

「Pani Pani」の詳細

住所 沖縄県宮古島市下地字来間105-1
電話番号 0980-76-2165
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休
アクセス 宮古空港より車で国道390号経由約15分

沖縄のおしゃれなインスタ映え・写真撮影スポットに行ってみよう!

日本屈指の人気を誇る観光地として知られる沖縄には、今回ご紹介したカフェ・場所以外にも、沖縄ならではの魅力があふれるインスタ映えスポットがまだまだたくさんあります。「いつもとは一味違うおしゃれな写真を撮りたい!」という方は、ぜひ沖縄が誇るインスタ映えスポットに行ってみましょう。

多くの人を虜にする「インスタ映えスポット」は、全国各地に存在していますが、なかにはその地域・期間のみ見られる場所・景色もあるのです。そこで関連記事では、沖縄とは正反対の気候・環境が特徴的な札幌エリアのインスタ映えスポットをまとめた記事を掲載しています。

関連記事

《札幌》のインスタ映えが超素敵!おしゃれな人気写真撮影スポット16選!

せっかく札幌に行ったなら、インスタ映えする素敵な写真を撮りたいと思いま

Small thumb shutterstock 754158427

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事