Icon search 36px

【スイーツ】遠距離カップルにおすすめのバレンタインプレゼント4選!

①チョコクッキー

クッキー

遠距離カップルさんに最もおすすめの手作りスイーツは、チョコクッキーです。クッキーは硬いお菓子ですので、郵送中に型崩れする恐れがありません。しっかりと梱包をすれば、クッキーが割れてしまうこともないでしょう。クッキーは溶けてしまう心配もないので、通常配達でOKなのも嬉しいポイントです。

またクッキーは生クリームなどを使用せず、オーブンで焼きあげるため、賞味期限が長めなのもおすすめの理由です。更にクッキーは簡単にできるお菓子ですので、どんな方でも手作りしやすいですよ。手作りスイーツを送ろうと考えている方は、是非クッキーを選んでみてくださいね。

またこちらに、バレンタインクッキーのラッピング方法についてまとめられた記事を載せておきます。おしゃれな方法が多数載っていますので、是非参考にしてくださいね。

関連記事

バレンタインクッキーのラッピング方法10選!プレゼントの包装も!誕生日/おしゃれ

手作りバレンタインクッキー、あなたはどんな風にラッピングしますか。バレ

Small thumb shutterstock 559598881

②シフォンケーキ

シフォンケーキ

手作りのケーキを遠距離の彼氏に送りたい!という場合は、シフォンケーキがおすすめです。普通のケーキだと冷蔵配達しなくてはいけない上、かなり型崩れしやすいです。気をつけて梱包しても、ケーキは高い確率で崩れてしまうでしょう。しかしシフォンケーキならば型崩れの心配はほとんどありません。

またシフォンケーキは通常のケーキに比べて比較的簡単にできるのも特徴ですよ。ケーキを作ったことがない、手作りスイーツ初挑戦の方でも失敗なくできるでしょう。ケーキにこだわりたい方は、是非シフォンケーキを作ってみてくださいね。

③チョコブラウニー

ブラウニー

チョコブラウニーもおすすめの手作りスイーツです。チョコブラウニーはなんとなく難易度が高いイメージがあるスイーツです。しかし実際は、かなり簡単に手作りすることができますよ。材料や作り方が簡単ですしラッピングもすぐにできますので、かなりおすすめのスイーツです。

またこちらにブラウニーのラッピング方法についてまとめられた記事を載せておきます。こちらの記事を参考にすれば、彼氏に喜んでもらえるようなラッピングができますよ。是非参考にしてみてくださいね。

関連記事

ブラウニーのラッピング方法8選!プレゼントの包装も!誕生日/おしゃれ

プレゼントされたときに、素敵なラッピングがされていたらとても嬉しい気持

Small thumb shutterstock 489112945

④チョコレートマフィン

マフィン

チョコレートマフィンも、型崩れの心配がないおすすめスイーツです。カップやデコレーションなどを工夫すれば、おしゃれな見た目に仕上がりますよ。また焼き菓子ですので配送方法に気を使う必要もありません。手作りもしやすく男性受けも良い万能スイーツですよ。

【スイーツ以外】遠距離カップルにおすすめのバレンタインプレゼント4選!

①キーケース

カギ

キーケースは、遠距離カップルにおすすめのプレゼントです。財布と一緒に合わせ持つことでオシャレになりますし、カギをなくす心配もありません。自分のことを気遣ってくれる優しさに、彼は感動するでしょう。

キーケースといっても様々なものがありますが、やはりブランド品が人気のようです。革の材質でできたキーケースもオシャレでおすすめですよ。カップルでお揃いのキーケースにするのも素敵ですね。

②マフラー

マフラー

バレンタインの時期はまだまだ寒い季節ですよね。「風邪を引かず健康でいてほしい」という願いを込めて、マフラーをプレゼントするのもおすすめです。首回りをしっかり温めてくれるものやハイセンスなもの、ブランケットにもなるマフラーなど、いろんな種類がありますよ。

マフラーをつけるたびに相手のことを思い出せるアイテムでもあります。遠距離カップルの方にこそおすすめしたい商品ですよ。もしマフラーをすでに持っているのなら、ほかの防寒具でも喜ばれるでしょう。

③手帳

手帳

手帳は、まだ来年度の手帳を買っていない、というカップルにおすすめのプレゼントです。社会人でも学生でも喜んでもらえる鉄板アイテムですよ。数年分がまとまったタイプより、1年分のシンプルなデザインの方が喜ばれます。カップルでお揃いにするのもおすすめですよ。

④万年筆

万年筆

字を書くことが多い相手には、是非万年筆をプレゼントしてみてください。万年筆を使用する人は減っていると言われますが、やはり万年筆を使用すると味のある仕上がりになります。バレンタインをきっかけに、万年筆の良さに気づいてもらうことをおすすめします。相手の手に合ったサイズを選ぶようにしましょうね。

【郵送方法】遠距離の彼氏に手作りバレンタインスイーツを送る方法は?

①ゆうパック

郵便局

手作りのスイーツを送る時には、ゆうパックの利用がおすすめです。ゆうパックとは、郵便局が行なっている荷物配達のサービスの総称です。手紙などを出す時に郵便局を利用したことのある方は多いと思います。それと同じ要領で、荷物を郵送することもできますよ。

ゆうパックを利用すると、再配達の受付や損害賠償、配達日時の指定などのサービスが付いてきます。また郵便局だけでなく、セイコーマートやローソンなどのコンビニエンスストアでも集荷を行なっていますよ。更にこういったコンビニで伝票も配布されています。土日にスイーツを郵送したい方は、是非コンビニを利用しましょう。

またゆうパックでは「チルドゆうパック」というサービスも行なっています。こちらは冷蔵保管で荷物を送ることができる、というサービスです。溶けてしまう恐れがあるチョコ菓子を送る場合は、チルドゆうパックを使用しましょう。ただしチルドゆうパックはコンビニでは送れませんので気をつけてくださいね。

②ヤマト運輸

荷物

ゆうパックだけでなく、ヤマト運輸でもプレゼントを送ることができます。こちらの郵送方法でも、配達日の事前指定や追跡サービス、再配達などが利用できますよ。ヤマト運輸の営業所に持っていくことで荷物を送ることができます。もし近くに営業所がない場合は、コンビニエンスストアでも郵送が可能ですよ。

ヤマト運輸はゆうパックよりも、対応しているコンビニエンスストアが多いのが特徴です。ゆうパックが対応していないセブンイレブンやファミリーマートなども、ヤマト運輸でなら利用可能です。コンビニのレジに伝票も置いていますので、思い立ったらすぐに郵送することができますよ。

またヤマト運輸でも、冷蔵配達サービスが展開されています。溶ける恐れのある食品を送るのなら、「クール宅急便」という郵送方法を利用してください。ただしこの郵送方法はコンビニから送ることができません。必ず営業所に持ち込むようにしてください。

③佐川急便

荷物を運ぶ

佐川急便でも、バレンタインのプレゼントを送ることはできます。ただし佐川急便ではコンビニエンスストアでの集荷を行なっていません。家の近くの営業所に直接持ち込む必要があります。もし荷物を運ぶのが面倒な場合は自宅集荷サービスを利用するのもおすすめですよ。

【サプライズ方法】遠距離の彼氏にバレンタインギフトを送るには?

①手紙を同封する

手紙

遠距離カップルさんがバレンタインギフトを送るなら、小さなサプライズを仕掛けてみると良いでしょう。おすすめの方法が手紙を同封することです。普段はあまり伝えられないことや感謝の気持ちを手紙に書いてみるのです。LINEなどでは伝わりにくい真心を相手に贈ることができますよ。

小さなメッセージカードでも良いですが、がっつり便箋に想いをしたためるのもおすすめです。またバレンタイン一週間前から毎日手紙を書き、一週間分のまとまった量の手紙を贈るのも喜ばれますよ。また手紙は手元に残るため、何度も確認できるというメリットもあります。是非バレンタインに手紙を書き、想いを伝えましょう。

②風船の中にギフトを入れる

風船

相手をあっと驚かせるようなサプライズがしたい!という方には、風船を使った郵送方法がおすすめです。まずプレゼントを用意し、風船の中に入れます。次にその風船をしっかりと箱やプチプチなどで梱包し、ダンボールで配送するのです。ダンボールを開けた瞬間相手が笑顔になってくれること間違いなしですよ。

ギフトを入れる用の風船は100円ショップなどでも販売しています。是非相手を喜ばせるために使用してみてください。ただし風船の中には、チョコやクッキーなどの食品は入れない方が良いでしょう。小さな小物などを贈る時のサプライズ方法として使ってください。

③わざと遅れて郵送する

びっくり

バレンタインよりも1日遅らせてプレゼントを届ける、というのもおすすめのサプライズ方法です。バレンタインにプレゼントがなかったとがっかりさせ、そこへプレゼントを届けるというサプライズです。一度落ち込んでもらうことで、プレゼントが届いた時の喜びが大きくなると言われています。

ただしこの方法は、事前に「バレンタインプレゼントを贈るから」と伝えていた時には使えません。この場合、ただプレゼントが遅れただけという認識で終わってしまいます。このサプライズ方法を使うのなら、あえてバレンタイン前日には何も触れず、淡い期待を抱かせておくことが大切ですよ。

遠距離でバレンタインプレゼントを郵送する際の注意点とは?

①しっかりと梱包する

梱包

遠距離でバレンタインプレゼントを送る場合は、しっかりと梱包をすることが何より大切です。ネット通販で商品を注文した場合は通販会社が梱包をしてくれるため安心です。しかし自分で贈る場合は、しっかりと梱包をしなくてはいけません。手作りのスイーツを贈る時は尚更です。

100円ショップのクッション材やプチプチ、厚手の箱など、梱包材料はしっかり用意しておいてください。梱包しておかないとせっかくのプレゼントが無駄になる恐れもあります。梱包には手を抜いてはいけませんよ。

②彼氏が家にいる時間を確認しておく

プレゼントを贈る

遠距離でプレゼントを贈る場合は、必ず相手が家にいる時間を確認しておきましょう。相手との都合が合わずに荷物が遅れた場合、手作りのスイーツだと傷む恐れがあります。必ず相手の都合を確かめ、確実な時間帯に郵送してください。

遠距離バレンタインは郵送を利用して成功させよう!

遠距離のバレンタインを成功させるためには、確実な準備が求められます。郵送方法や崩れにくいスイーツなどを事前にリサーチしておき、遠距離のバレンタインを成功させてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事