Icon search 36px

帽子をかぶって寝ると寝癖がつかないって本当?

帽子をかぶって寝ると寝癖を防げる|使い方によっては失敗する事もある

髪 しっぱい

帽子をかぶって寝ると寝癖を防げるけれど、使い方によっては失敗する事もあります。寝ている間にはどうしても寝返りをうつので自然と帽子が脱げてしまっていたり髪の毛に水分が残っていると帽子を被る事でボリュームがダウンしたり寝癖がついてしまう事もあります。しっかり乾かしてから帽子を被る事が大切です。

帽子をかぶって寝ると寝癖を防げる|パーカーで寝癖をつけない

パーカー

帽子をかぶって寝癖を防ぐ時にはパーカーがおすすめです。フードを被った時に少しゆとりのあるサイズが良いです。フードをかぶって寝ると髪の毛を全体的に包んでくれるので寝ている時に髪が広がらなくて寝癖がつきにくいです。寝癖がつかない方法としては簡単で寒い時にもおすすめです。

帽子・枕など!おすすめ寝癖対策グッズ10選

おすすめの寝癖対策グッズ①寝癖バスター

おすすめの寝癖対策グッズ1つ目は寝癖バスターです。キャップに水を少しいれて頭をモミモミする事でしっかり寝癖が直ります。吸水性が高いポリウレタン素材で水漏れしないで簡単にできます。裏返して乾燥させると、繰り返して使えるのでエコで経済的ですね。鏡を見ないでも被って揉むだけなので忙しい朝にも便利ですね。

おすすめの寝癖対策グッズ②サロニア

おすすめの寝癖対策グッズ2つ目はサロニアです。寝癖が出来てもこれがあれば2分でナチュラルストレートになります。Wマイナスイオンで髪がまとまりやすいです。海外でも使えて100V~240Vに対応しています。ブラシの先端部分には耐熱素材を使っているので頭皮を熱から守れます。忙しい朝にはおすすめです。

おすすめの寝癖対策グッズ③コイズミリセットブラシ

おすすめの寝癖対策グッズ3つ目はコイズミリセットブラシです。音波振動の力で髪の毛の摩擦を防止して寝癖をつけないようにしてくれます。頭皮も優しくマッサージする事で髪がより美しく艶もでやすくなります。寝癖がつかない方法を探している方には簡単で気持ち良いのでおすすめです。

おすすめの寝癖対策グッズ④ナイトキャップで寝癖をつけない

おすすめの寝癖対策グッズ4つ目はナイトキャップです。髪の毛全体を包めるので髪が広がりにくくて摩擦がおきにくいです。寝返りをうっても髪の毛の事を気にしなくて良いので、リラックスして寝れますね。かぶって寝るだけなので簡単です。寝癖防止対策としては簡単で、枕に髪の毛がつくのも防げます。

おすすめの寝癖対策グッズ⑤低反発枕

柔らかい枕

おすすめの寝癖対策グッズ5つ目は低反発枕です。低反発な物や柔らかめの枕は頭がしずみこむので髪の毛も一緒に包んでくれます。自然と髪が広がるのを防ぐ事ができるので、枕を変えてみるのも一つです。寝癖がつかない方法も大切ですが、睡眠も大切なので枕を変えて寝れなくなる場合にはやめましょう。

おすすめの寝癖対策グッズ⑥REAKストレートブラシ

おすすめの寝癖対策グッズ6つ目はREAKストレートブラシです。ヘアアイロンで髪の毛をとくだけで簡単にストレートになります。静電気も除去できて髪の艶も出るので便利な優れ物です。どんな髪型の方にも使えるので便利グッズです。可愛い見た目で使い勝手も良いのでプレゼントにもおすすめです。どんな寝癖も安心です。

おすすめの寝癖対策グッズ⑦BOMBEXヘアブラシ

おすすめの寝癖対策グッズ7つ目はBOMBEXヘアブラシです。濡れた髪にも使えてシャワーの後にもおすすめです。子供や寝癖で絡まった髪も優しくほどきます。握りやすい形で無理なく力が入れられるのでラクに寝癖を直せます。頭皮のマッサージもできるのでシャンプーの時に使うと気持ちよくて汚れも綺麗にとれますよ。

おすすめの寝癖対策グッズ⑧セタガヤスタイル|ナイトキャップ

おすすめの寝癖対策グッズ8つ目はセタガヤスタイルのナイトキャップです。軽くて柔らかく薄手の生地なので寝癖防止対策にはピッタリの帽子です。頭頂部に渦があるので頭部に馴染んで抜け毛などもしっかりキャッチしてくれます。男女兼用で冬場の肌寒い季節にもこれをかぶって寝ると寒さ対策もできます。

おすすめの寝癖対策グッズ⑨TANGLETEEZER|タングルティーザ

おすすめの寝癖対策グッズ9つ目はTANGLETEEZERのタングルティーザです。世界で5000万個売り上げています。ブラシの長さがバラバラな事で無理に力を入れないで絡まった髪の毛をとく事ができます。握りやすい形で使わない時にはキャップをする事ができてホコリもつきません。髪と頭皮をケアできます。

おすすめの寝癖対策グッズ⑩Youmayヘアアイロン

おすすめの寝癖対策グッズ10個目はYoumayのヘアアイロンです。これ1つでカールもストレートにも対応できて便利です。マイナスイオンで髪のキューティクルを保護しながら使えるので髪の毛にも優しいです。150度~230度まで熱くなるので忙しい朝にもスピーディーに寝癖を直す事ができます。コスパも良いです。

寝癖の防止対策&寝癖がつかない方法は?

寝癖の防止対策①髪の毛はしっかりと乾かす

髪 乾かす

寝癖の防止対策1つ目は髪の毛をしっかりと乾かす事です。水分が髪に残っているとそこからどうしてもうねりやハネやすくなります。特に頭皮の近くはしっかり乾燥させないと髪の根元から寝癖がついてしまので、直しにくくなってしまいます。寝癖をつけないようにお風呂あがりなどはなるべく早く乾かしましょう。

寝癖の防止対策②髪を洗った後はクシでとく

髪 洗った後

寝癖の防止対策2つ目は髪を洗った後はクシでとく事です。髪の毛を洗うと水分がついているので早く水分をとる事で髪の毛へのダメージも減り、寝癖や髪がはねるのを減らす事ができます。髪を洗った後は太くて間隔が広めのクシでとくと髪の水分をとる事ができます。この時には優しくサッととかすようにしましょう。

寝癖の防止対策③タオルドライでしっかり水分をとる

しっかり乾かす

寝癖の防止対策の3つ目はタオルドライでしっかり水分をとる事です。寝癖をつけない為にも素早く髪の毛の水分をとる事が大切なのですが、タオルドライでなるべく頭皮の近くの水分をとって毛先は優しくふき取る感じでタオルドライする事でドライヤーで乾かす時にも時短できます。濡れた髪は傷みやすいので注意しましょう。

寝癖の防止対策④ドライヤーのかけ方に注意する

ドライヤー

寝癖の防止対策4つ目はドライヤーのかけ方に注意する事です。ドライヤーをかける時は頭皮から乾かすようにして中を特に乾燥させないと髪の根元に水分が残り寝癖の原因になります。特に後頭部は乾かしにくいので髪を上下に分けてから乾かすとやりやすいです。温風で乾かした後には表面から冷風をあてると艶がでやすいです。

寝癖がつかない方法①シャンプーなどを変えてみる

ストレートタイプ

寝癖がつかない方法1つ目はシャンプーなどを変えてみる事です。髪質改善が出来るシャンプーやコンディショナーがあるのでそれを使う事で自分の髪をより綺麗にする事ができます。サラッとした指通りのストレートの髪に導いてくれる物もあるので、使うと洗い上がりから髪のうねりを抑えてくれて、朝も寝癖がつきにくいです。

寝癖がつかない方法②寝る時に髪を結ぶ

髪 結ぶ

寝癖がつかない方法2つ目は寝る時に髪を結ぶ事です。寝癖ができる原因は髪の摩擦なので髪が枕などと擦れないように1つに結ぶと寝癖がつきにくいです。髪の毛を結ぶ時には緩くシュシュ等で結ぶと結び目もつきにくいです。髪を結ぶ事で寝癖をつけないようにできますが、気になって眠れない場合にはやめましょう。

寝癖がつかない方法③寝る前にアイロン等でしっかり髪型を整える

髪 カーラー

寝癖がつかない方法3つ目は寝る前にアイロン等でしっかり髪型を整える事です。寝る前になりたい髪型にアイロンやホットカーラーで先に癖づけしておくと髪がその状態をキープしやすいです。朝もスタイリングに時間がかからないので、時短にもなります。心に余裕も生まれるので夜のうちに準備しておきましょう。

寝癖を隠す!おすすめの帽子スタイルは?

寝癖を隠すおすすめの帽子①ニット帽

ニット帽

寝癖を隠すおすすめの帽子1つ目はニット帽です。ニット帽は女性も男性も普段から使いやすいですよね?後頭部のへたりもニット帽を被れば気になりません。時間がない時や休日に寝癖を直すのが面倒な時には便利です。寝る時にかぶると寝癖をつけない予防もできます。冬は暖かいのでおすすめです。

寝癖を隠すおすすめの帽子②大き目のハット帽

大きめ 帽子

寝癖を隠すおすすめの帽子2つ目は大き目のハット帽です。スナフキンのような帽子など、オシャレな物も多くて被るだけでスタイリッシュな印象になります。大きく広がってしまった髪の毛もカバーできて一石二鳥ですね。帽子を脱ぐ事がないなら大き目のハット帽はラクでおすすめです。何種類か用意しておくと便利ですね。

寝癖を隠すおすすめの帽子③キャップ帽

キャップ

寝癖を隠すおすすめの帽子3つ目はキャップ帽です。キャップ帽はつばがあるので髪の毛が目立ちにくいです。帽子が頭にしっかりフィットするので髪の毛がうねっていてもカバーできます。かぶる事で髪の毛の膨らみを抑える事もできるので便利です。外出時には日焼け対策もできて一石二鳥ですね。

寝癖対策ができるナイトキャップの効果について分かりやすく書かれている記事です。こちらも参考にしてナイトキャップも使ってみて下さい。

関連記事

ナイトキャップの効果7選!寝癖がつかないロングやボブのかぶり方は?

夜寝るときに使うナイトキャップ。ボブからロングヘアーの様々な方まで使う

Small thumb shutterstock 400432507

寝癖がついてしまった場合に、おすすめの寝癖直しスプレーを紹介しています。忙しい朝に時短ができるので、こちらも参考にしてみて下さい。

関連記事

おすすめの寝癖直しスプレー5選|朝が楽になる方法や直し方も

簡単に寝癖直しができる方法があれば知りたいと思いませんか?朝のバタバタ

Small thumb shutterstock 530326441

寝癖がつかないようにちょっとした工夫をしよう

髪

寝癖がつかないように毎日のケアを少し見直す工夫をする事で、面倒な寝癖直しもラクになります。寝癖がひどい時には思い切って髪を根元から濡らして再度乾かす方が綺麗に直せるのでどうしても寝癖が酷い時にはそうしましょう。寝癖をつけないようにちょっとした工夫を毎日してみると快適に生活できるので試してみて下さい。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事