Icon search 36px

一重に似合う眉毛5選

一重に似合う眉毛①目が小さい人はふんわり質感の眉毛に

一重に似合う眉毛1つ目の目が小さい人は、ふんわり質感の眉毛がおすすめです。目が小さい人はまぶたが重い印象もあるので、眉毛が細すぎるとアンバランスな印象になります。細い眉毛でもふんわり質感を出せば眉毛のインパクトも大きくなるのでアイメイク全体のバランスを取ることができます。

最近ではふんわり質感の眉メイクも流行っているので、目が小さい人でも今の流行りに乗ったメイクも楽しめますよ。目が小さい人は眉毛の質感をプラスして全体のバランスを取り、女性らしさを演出していきましょう。

一重に似合う眉毛②つり目さんは眉尻が丸い眉毛がおすすめ

一重に似合う眉毛2つ目はのつり目さんは、眉尻が丸い眉毛がおすすめです。つり目さんは目尻が上に上がっているのでキツイ印象を持たれやすいです。だからと言ってメイクで可愛く見せようとしても変になってしまうことが多いので悩んでいる方もいることでしょう。そんなつり目さんの眉は眉尻をシャープにするのが一番です。

つり目さんのアイラインはキャットラインがよく似合うので実践している方もいるかもしれませんね。キャットラインと相性が良い眉メイクが、眉尻が丸まった印象タレ眉メイクです。眉尻を少し下げるようにイメージして眉毛を書けばつり目さんでも可愛らしい印象を作ることができますよ。

一重に似合う眉毛③タレ目さんは女の子らしさが倍増するタレ眉がおすすめ

タレ眉

一重に似合う眉毛3つ目のタレ目さんは、女の子らしさが倍増するタレ眉がおすすめです。タレ眉は眉頭から眉尻に向かって下に下がっているのが特徴で、タレ目と合わせると困った印象を作ることもできます。タレ目にあえてタレ眉を合わせることで守ってあげたくなるような女の子の演出も可能です。

タレ眉は極端に眉尻を下げるのではなく、自然と下に下がるように描くことで違和感なく女の子らしさを出していくことができますよ。タレ目とタレ眉は幼さも演出できるので、年齢よりも若く見られたいけど若作りはしたくないというオトナ女子のタレ目にもおすすめの眉メイクです。

一重に似合う眉毛④小粒目さんにはアーチ型の眉毛がおすすめ

眉毛

一重に似合う眉毛4つ目の小粒目さんには、アーチ型の眉毛がおすすめです。小粒目さんは目が小さく見えることがコンプレックスの人も多いので悩んでいる方も多いことでしょう。小粒目さんは自然なアーチ型の眉メイクにすることで優しい印象を演出することができます。小粒目だと目つきがキツく見られることもあります。

アーチ型の眉は優しい印象に見えるので、目つきがキツくて悩んでいる小粒目さんにもおすすめの眉メイクです。最近流行りの眉メイクでもあり、人気のモデルさん達も取り入れている眉メイクなので憧れの女優風になりたい方も取り入れてみると良いですよ。

一重に似合う眉毛⑤目の細さに合わせて眉毛も細くする

眉毛

一重に似合う眉毛5つ目は、目の細さに合わせて眉毛も細くすることです。細い眉メイクは古いと思われがちですが、人によっては太い眉よりも細い眉の方が似合っている人もいます。眉メイクにも流行りのメイクがあるのでメイクはばを広げるという意味でも太眉をする方もいますが自分の顔に似合う太さの眉メイクをしましょう。

目の細さに合わせて眉毛を細くすることでアイメイクに統一感が出るのでまとまりのある印象にもなります。細眉でも眉頭はしっかり書いて、ぼかすところはぼかせば古い印象の眉メイクを回避することができます。また、眉毛や頭髪と同じカラーに合わせることでバランスの取れた綺麗な眉メイクが完成します。

一重に似合う眉毛メイク方法3選

一重に似合う眉毛メイク方法と書き方①ペンシルとパウダーを合わせて使う

メイクブラシ

一重に似合う眉毛メイク方法と書き方1つ目は、ペンシルとパウダーを合わせて使うことです。最近の眉メイクは質感を出すのが流行っているので、ペンシルとパウダーの2つ使いで眉の質感を出していきましょう。ペンシルでは眉頭の毛を書き足すようにします。毛を1本ずつ描くようにすることで自然な眉毛が完成します。

眉毛の輪郭をなぞるようにペンシルで書き、眉尻は自然と抜けるように書きましょう。パウダーで眉毛の主体部分を埋めていきます。パウダーも乗せすぎると濃くなってしまので、最後にしっかブラシで眉毛になじませながらぼかして完成です。パウダーなら眉頭から全体に入れてふんわり質感を出すこともできますよ。

一重に似合う眉毛メイク方法と書き方②眉マスカラで立体感を出す

マスカラをする女性

一重に似合う眉毛メイク方法と書き方2つ目は、眉マスカラで立体感を出していきます。眉マスカラは自眉毛をカラーリングすることで、眉毛1本1本をコーティングして自然な立体感を演出できます。眉マスカラなら好みに色にカラーリングすることもできるので、髪の色と合わせることもできます。

眉マスカラを塗布するときは、最初に眉毛をブラシで整えてからカラーリングします。眉マスカラを使うときはある程度眉毛を生やしておいた方が綺麗に塗布できるのでおすすめです。不要な眉毛はしっかり処理することでふんわり立体感のある眉毛が完成しますよ。毛の流れに沿って塗布し、毛の流れに逆らって塗布しましょう。

一重に似合う眉毛メイク方法と書き方③ブラウン系のアイシャドウで統一する

ブラウンのアイシャドウ

一重に似合う眉毛メイク方法3つ目は、ブラウン系のアイシャドウでアイメイクを統一する方法です。ブラウン系のアイシャドウならアイブロウパウダーとしても使えるのでおすすめです。アイシャドウとアイブロウの色を揃えることで全体の印象もまとまりが出て、ナチュラルメイクが完成します。

アイシャドウに微細なパールなどが入っていると上品な印象にもなるのでパーティーやお呼ばれメイクなどにも最適です。アイシャドウパレットなら自分好みの色をブレンドして似合う色を構成することもできるので、眉メイクの幅も広がること間違いなしです。

一重がしてはいけないNG眉毛3選

一重がしてはいけないNG眉毛①目の幅と合わない太すぎる眉毛

凛々しい眉毛

一重がしてはいけないNG眉毛1つ目は、目の幅と合わない太すぎる眉毛です。目幅が細いのに眉毛だけ太いとアンバランスになるので偏った印象になってしまいます。太眉は二重がある人向けの眉メイクになるので、もし一重でも太眉を取り入れたいのであればアイプチなどをして二重ラインを作る必要があります。

最近では一重メイクなども流行っており、わざわざアイプチをしなくてもダブルラインを書いて二重ラインを見せるメイクなどもあるので、太眉と合わせて取り入れてみるのもありです。二重ラインの入らない一重さんの眉メイクでは太すぎる眉メイクには注意しましょう。

一重がしてはいけないNG眉毛②ブラシでぼかさない濃い眉毛

アイシャドウとメイクブラシ

一重がしてはいけないNG眉毛2つ目は、ブラシでぼかさない濃い眉毛です。眉メイクに慣れていない方は眉毛を書いた後にブラシでぼかさずに完了してしまう方もいます。一重さんはまぶたが強調されない分、眉毛の色が濃すぎると濃い眉毛だけが目立ってしまいます。

せっかく書いたのにぼかすのは勿体無いかもしれませんが、濃すぎる眉はブラシでぼかして自然と肌に馴染むように調整しましょう。遠目でみて眉毛が浮いていないかの最終チェックもすると自然な眉メイクが完成しますよ。

一重がしてはいけないNG眉毛③似合わない平行眉

アイブロウをする女性

一重がしてはいけないNG眉毛3つ目は、似合わない平行眉です。平行眉は最近の流行りの眉メイクでもあので、流行りメイクとして取り入れている方もいることでしょう。平行眉は一重さんとの相性があまり良くありません。眉毛が平行型だと目が小さく見えるので不自然な印象にもなるので注意しましょう。

一重の人におすすめな眉毛の整え方は?

一重の人におすすめな眉毛の整え方①眉毛用のシェーバーを使う

綺麗な眉毛

一重の人におすすめな眉毛の整え方1つ目は、眉毛用のシェーバーを使うことです。またはカミソリもおすすめです。眉のムダ毛の整え方は抜くよりも剃って処理することで時間短縮にもなりますし、綺麗に処理できるのでおすすめです。眉毛を整え方として、しっかり肌を保湿してから処理すると肌への負担も減らせます。

一重の人におすすめな眉毛の整え方②長すぎる眉毛はハサミでカット

眉毛のケア

一重の人におすすめな眉毛の整え方2つ目は、長すぎる眉毛はハサミでカットします。きちんとした整え方でも残った眉毛がボーボーに生えていると変に目立ってしまいます。長すぎる眉毛はハサミでカットして長さを整えましょう。コームを使いながらハサミでカットすると長さを統一できるのでおすすめです。

一重の人が眉毛で注意するべきことは?

理想の眉メイクで仕上げない

理想のメイク

一重の人が眉毛で注意するべきことは、理想の眉メイクで仕上げないことです。なりたい眉メイクは誰しもあるものですが、理想だけで眉メイクを完成させてしまうと変に浮いてしまったりアイメイクは顔との比率がおかしくなってしまう場合もあります。眉メイクは輪郭に合わせて選べるので、自分に合う眉メイクをしましょう。

薄すぎる眉メイクは一重を強調してしまうので注意

マスカラを塗布したまつげ

薄すぎる眉メイクは一重を強調してしまうので注意しましょう。眉毛を脱色したり最近では眉ティントなども人気です。特に眉ティントは肌を染めることでアイブロウをしたような仕上がりになるので眉メイクを省いてしまう方もいます。眉ティントだけだと薄くなり、眉だけ薄れてしまうのでしっかり眉メイクも完成させましょう。

一重に似合う眉メイクをマスターしてなりたい印象を叶えよう!

一重に似合う眉メイクは、ナチュラルで濃すぎず太すぎない眉毛です。アイメイクの中でも眉毛は第一印象を左右するものなので、目が小さい一重でも違和感のない眉メイクのやり方をマスターし、自分のなりたい印象をぜひ叶えてくださいね。関連記事に「一重さんのアイメイクの順番」もあるのでぜひ読んでください。

関連記事

一重さんのアイメイクの順番・やり方は?腫れぼったいまぶたを改善!

日本人に多い一重ですが、まぶたの幅が狭く、腫れぼったい印象に見えるので

Small thumb shutterstock 551637001

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事