Icon search 36px

富士急ハイランドの服装・デートコーデはどんな格好がおすすめ?

富士急ハイランドのデートコーデは動きやすさが大事!

水色のスニーカー

富士急ハイランドでデートする場合、歩き回ることが多いため、季節や天気に関係なく疲れにくい服装が基本となります。カジュアルな雰囲気が好きなら、ボトムスはデニムやガウチョパンツがおすすめです。夏ならショートパンツも健康的でいいでしょう。

逆に、避けたほうがいい洋服は、ストレッチがきかないタイトスカートです。とてもおしゃれですが、園内を歩きにくかったり、乗り物に乗っている時も窮屈に感じますので、避けたほうが無難です。

乗りたい乗り物によりますが、足を広げて乗るタイプもありますので、スカートよりもパンツスタイルが最適です。また、足元はどんなに歩いても痛くならないスニーカーや、ローヒールのパンプスやサンダルがベストでしょう。

富士急ハイランドのデートコーデは可愛さも忘れずに

赤いハート

動きやすい服装が基本といっても、デートコーデなら、女子らしさも忘れてはいけません。シルエットがふんわりしていたり、透け感のある柔らかい素材や、優しい色使いを心掛ける必要があります。

例えば、ボトムスはデニムやチノパンでも、トップスをフリルがついたブラウスや、身体に程よくフィットしたTシャツを選べば女性らしさを演出できるでしょう。また、合わせるバッグやヘアアクセサリーによって可愛い雰囲気を出すことができます。

【夏】富士急ハイランド天気別の服装|おすすめコーデ4選

富士急ハイランド天気別の夏の服装①雨でも安心な爽やかTシャツコーデ

1つ目の富士急ハイランド天気別の夏の服装は、足元をスニーカーにしているので、雨の日でも安心な爽やかTシャツコーデです。カジュアルスタイルが好みという方は、Tシャツとキャップを組み合わせたスタイルがおすすめですよ。

脚のラインが綺麗に出るスキニーパンツを選べば、女性らしさも演出できます。バッグは、ハンドバッグではなく、こちらのコーデのように大き目トートを選べばカジュアルで親しみやすい印象です。

富士急ハイランド天気別の夏の服装②晴れ日の大人シンプルコーデ

2つ目の富士急ハイランド天気別の夏の服装は、暑い日の晴れた夏におすすめな大人シンプルコーデです。スッキリしたシルエットのシンプルスタイルを好む大人女子には、こちらのシックな色合いでまとめたコーデがおすすめです。さり気なく小さなバッグや、細みのベルトを合わせて女性らしさも抑えています。

富士急ハイランド天気別の夏の服装③小物使いがおしゃれなコーデ

3つ目の富士急ハイランド天気別の夏の服装は、晴れの日や曇りの日におすすめしたい、小物使いがおしゃれなコーデです。服装自体がとてもシンプルなのですが、おしゃれな麦わら帽子とカゴバッグを合わせることでグレードアップしています。おしゃれに敏感な彼とのデートにベストなスタイルです。

富士急ハイランド天気別の夏の服装④日差しを避けるリネンジャケットコーデ

4つ目の富士急ハイランド天気別の夏の服装は、日差しが強い日に最適な、リネンジャケットを羽織ったコーデです。日焼けしたくないけれど、おしゃれも楽しみたいという方は、爽やかな生地のジャケットを肩掛けしましょう。

可愛い印象の花柄のワイドパンツと、小さめバッグを合わせて、女の子らしさもしっかりキープしています。足元は、乗り物に乗っても安心な脱げにくいサンダルを合わせています。

【冬】富士急ハイランド天気別の服装|おすすめコーデ4選

富士急ハイランド天気別の冬の服装①気温高めなら爽やか白カーデ×デニム

1つ目の富士急ハイランド天気別の冬の服装は、気温高めな冬の日におすすめな爽やか白カーデ×デニムコーデです。冬になるとコーデの色が重くなりがちですが、クリーンな印象の白をふんだんに使ってデート気分を盛り上げましょう。黒のバッグで引き締めれば、全体がぼんやりしません。

富士急ハイランド天気別の冬の服装②雨の日のカジュアル女子コーデ

2つ目の富士急ハイランド天気別の冬の服装は、雨の日に最適なカジュアル女子コーデです。雨の日でも富士急ハイランドで思い切り楽しみたい場合は、おしゃれなレインブーツを履いていくといいでしょう。

冬はコーデが暗くなりがちですが、明るいインナーを使えば華やかになります。また、小物を黒でまとめれば、シックで大人ぽいデートスタイルの完成です。シンプルな中におしゃれさを感じられる、男子だけではなく、女子にも人気のコーデです。

富士急ハイランド天気別の冬の服装③極寒でもOKな防寒コーデ

ファーコート

3つ目の富士急ハイランド天気別の冬の服装は、極寒でもOKな防寒コーデです。かなり気温の低い冬の日には、身体を温かく包み込んでくれるファーコートが最適でしょう。思わず触りたくなるファーは、男子受け抜群です。足元はトレンドのヒョウ柄を合わせれば、簡単にこなれた雰囲気になっておすすめですよ。

富士急ハイランド天気別の冬の服装④寒い日の上級者向けアウター重ねコーデ

4つ目の富士急ハイランド天気別の冬の服装は、寒い冬の日におすすめな上級者向けアウター重ねコーデです。普通にコートを着るだけではつまらないという方は、デニムジャケットを挟むだけで一気におしゃれ度がアップして、上級者コーデの完成です。足元は定番人気のコンバースが決まっています。

【春&秋】富士急ハイランド天気別の服装|おすすめコーデ6選

富士急ハイランド天気別の春のコーデ①曇りなら5分袖トップス×ジャケット

1つ目の富士急ハイランド天気別の春のコーデは、5分袖トップス×ジャケットコーデです。春の富士急ハイランドは、曇りの日は特に気温が変化しやすいので、薄手のジャケットを持参して行くと安心でしょう。寒くなったら羽織って、暑い時は肩に掛ければ邪魔になりません。

富士急ハイランド天気別の春のコーデ②晴れの日のチュニック×デニムパンツ

2つ目の富士急ハイランド天気別の春のコーデは、ふんわりチュニック×デニムパンツです。動きやすさと可愛さを両立させたいのなら、女の子らしいふんわりチュニックにデニムを重ねたスタイルが最適です。

足元は動きやすさとおしゃれさを両立できる白のスニーカーを合わせています。ちなみに、日差しが強い日は、バッグに日傘を入れておくと安心して園内を歩けますよ。

富士急ハイランド天気別の春のコーデ③晴れの日のワンピース×サロペット

3つ目の富士急ハイランド天気別の春のコーデは、晴れの日のワンピース×サロペットコーデです。日差しが気になる天気がいい日は、サロペットの上に羽織ものをプラスしたコーデがおすすめです。前開きできるワンピースをさらりと羽織れば、軽やかな印象になりますよ。小物でアクセントをつけているのもポイントです。

富士急ハイランド天気別の秋のコーデ①晴れの日のボーダーニット×ガウチョ

1つ目の富士急ハイランド天気別の秋のコーデは、晴れの日におすすめなボーダーニット×ガウチョコーデです。晴れていて気温が高めの日には、ジャケットが無くてもニットコーデなら快適に過ごせるでしょう。気温が低くなるのが不安…という方は、ジャケットを持参すると安心です。

また、ガウチョならふわっと広がることがないので、安心して絶叫マシーンにも乗れます。可愛いシルエットの服装でありながら、足元をスニーカーにして歩きやすさも確保した隙の無いデートスタイルとなっています。

富士急ハイランド天気別の秋のコーデ②デートに最適なニットワンピコーデ

2つ目の富士急ハイランド天気別の秋のコーデは、デートに人気のニットワンピコーデです。曇りの日は、ニットワンピースを楽しむコーデがおすすめです。おしゃれなだけではなく、程よく身体にフィットして、女性らしさもアピールできます。肌寒い場合は、ジャケットをプラスすればOKです。

足元はスニーカーで歩きやすさも抜群です。寒い時は、このコーデに防寒とおしゃれを両立してくれる手袋やマフラーをプラスしてもいいでしょう。ニットワンピの下は、タイツではなくレギンスを合わせて温かさだけではなく、トレンドも意識しています。

富士急ハイランド天気別の秋のコーデ③寒い冬のセーター×スカートコーデ

3つ目の富士急ハイランド天気別の秋のコーデは、寒い冬の日デートにおすすめな可愛い厚手のセーター×スカートコーデです。富士急ハイランドには、足を開いて乗る絶叫マシーンがいくつかありますが、乗らない場合は、スカートを楽しんでもいいでしょう。

雨が降っている日の富士急ハイランドを歩くなら、フラットな靴がベストです。四角いトートバッグを合わせて、カジュアルなコーデに仕上げています。

富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点は?

富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点①カーデやジャケットで体温調整

仲の良いカップル

1つ目の富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点は、気温が変化しやすい春や秋の富士急ハイランドに行くなら、体温調整できるカーデやジャケットが必要でしょう。夏でも、日焼けが気になる方は、UVカット機能がついたカーデがあると重宝しますよ。

富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点②夏なら日焼け止めや帽子持参

麦わら帽子と服

2つ目の富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点は、夏なら日焼け止めや帽子持参しておくと活躍します。どうしても焼けたくない女子は、バッグに入れておけば安心でしょう。夏の帽子を使ったコーデを知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

関連記事

夏服ハット・帽子レディースコーデ31選!2018年サマーの人気キャップは?

夏気分を一気に盛り上げてくれる帽子は、夏服に欠かせないアイテムですね。

Small thumb shutterstock 627265334

富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点③冬なら防寒に気を配る

マフラーとコート

3つ目の富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点は、冬なら防寒に気を配ることです。特に真冬はしっかり防寒しておけないと、寒くて富士急ハイランドを楽しむどころではなくなってしまいます。厚手のコートや重ね着をして、寒さから身を守りましょう。マフラーやストールなどの防寒できる小物もあるとなおいいですね。

富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点④動きにくい格好は避けよう

ヒールの女性

4つ目の富士急ハイランドの服装・持ち物の注意点は、動きにくい格好は避けることです。富士急ハイランドは、絶叫マシーンやスケートなど身体を動かすことが多い場所なので、動きやすい格好が一番です。

足元はローヒールかスニーカー、伸縮性のあるボトムスが最適です。ピンヒールは足が痛くなるだけではなく、彼にも気を使わせてしまう可能性があるので避けましょう。

天気に合った富士急ハイランドの服装を知っておこう!

季節と天気別におすすめな富士急ハイランドの服装を紹介してまいりました。存分にデートを楽しむためには、気温にあった服装や小物を心掛けることが大事です。デートのコーデに迷った時は、是非記事を参考にされてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事