Icon search 36px

新生児ではブスでも将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴7選

将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴①鼻筋がすでに通っていて形が綺麗

ベビーのベッド

1つ目の将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴は、鼻筋がすでに通っていることです。将来イケメンなる赤ちゃんの顔は、幼い頃からすでにスッとした鼻筋をしています。目の大きさや形は成長で変わることがありますが、鼻は幼い頃から大きく変わりません。

顔の印象を大きく左右する鼻が赤ちゃんの頃から高かったり、形が綺麗だったり、鼻筋が通っている場合は、将来イケメンになる可能性大でしょう。

将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴②左右対称の輪郭

黄色のハート

2つ目の将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴は、左右対称の輪郭です。顔を真正面から見た時に、左右に歪みが無く対称の場合は、大きくなっても整っている傾向があります。産まれて間もないのに、左右対称で綺麗な輪郭をしている赤ちゃんは、イケメンになる赤ちゃんの顔である可能性が高いと思っていいでしょう。

将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴③パーツのバランスが整っている

遊ぶ子供達

3つ目の将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴は、パーツのバランスが整っていることです。顔全体を少し離れた場所から見たり、真正面から写っている写真を見た時に、目と鼻と口のバランスが良いと感じた場合は、イケメンになる赤ちゃんの顔である可能性大です。

顔のパーツのバランスは幼い頃からそう簡単に変わりませんので、バランスが整っている赤ちゃんは、「将来イケメンになるに違いない」と期待していいでしょう。

将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴④目が二重

抱っこされた赤ちゃん

4つ目の将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴は、「目が二重」です。現在イケメンと言われている人の写真を見ると、多くの場合目が二重でぱっちりしています。同じ月齢の赤ちゃんが、ハッキリしない顔立ちであるのに対し、イケメンになる赤ちゃんの顔は、目元がハッキリしています。

ただ、新生児の時点で一重でも、途中からぱっちり二重になったり、一重でも目が大きくてきりっとしている場合は、将来涼しげな顔のイケメンになる場合があります。

将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴⑤可愛さよりかっこよさが強い

抱っこして仕事する人

5つ目の将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴は、可愛さよりかっこいい要素が強めであることです。赤ちゃんの多くは可愛い印象を人に与えますが、イケメンになる赤ちゃんの顔は、幼いながら男を感じさせる魅力をはやくも備えているのです。

将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴⑥目力が強い

ミルク中の赤ちゃん

6つ目の将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴は、目力が強いことです。イケメンと言われる人は、人を惹き付ける目力があります。大きくなった時にイケメンになる赤ちゃんの顔は、大人をドキッとさせるような力強い目をしていることがあります。

現在イケメンの人の赤ちゃんの頃の写真を見ると、覇気のある活き活きした目である場合が多く、目は幼い頃から変わらないのだなと感じられます。

将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴⑦小鼻が小さい

寝ている赤ちゃん

7つ目の将来イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴は、小鼻が小さいことです。成長したらイケメンになる特徴として、1つ目で鼻筋がすでに通っていて形が綺麗なうえに高い、と紹介しましたが、小鼻の小ささも大事です。

顔全体を見た時に、イケメンになる赤ちゃんの顔は、鼻は高いけれど小鼻が小さいのですっきりとしているのが特徴的です。小鼻が小さいので、鼻の穴は小さめで目立ちません。

新生児ではブスでも将来美人になる赤ちゃんの顔の特徴6選

新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴①頭の形が綺麗

頭を測るベビー

1つ目の新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴は、頭の形が綺麗であることです。新生児の頃から綺麗な頭の形をしていると、大きくなっても変わらず綺麗な印象の女性になると言えるでしょう。

ただ、綺麗と思っても、寝かせ過ぎたり左右どちらかに向く癖があると、まだ頭が柔らかいので形が歪む可能性があります。綺麗な形をキープするためには、ベビー枕の向きを使ったり、頭の向きをいつも同じ方向に保つことが大切です。

新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴②色が白い

本を見る親子

2つ目の新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴は、色が白いことです。肌の白さは遺伝することが多いので、色白の赤ちゃんは成長しても綺麗な白肌を期待できます。今は可愛くないかも…と思っても、将来色の白い美人に成長する可能性大です。

新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴③飛びぬけて小顔

眠る赤ちゃん

3つ目の新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴は、同じ月齢の他の赤ちゃんに比べると飛びぬけて小顔であることです。骨格は幼い頃から変わらないので、顔立ちがイマイチと思っても、大きくなったら顔が小さくて全身のバランス抜群な女性になる可能性があります。

新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴④シュッとした輪郭

読書する親子

4つ目の新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴は、輪郭がシュッとしていることです。輪郭には、卵型、丸顔、ベース型、逆三角形型がありますが、赤ちゃんの輪郭を見た時に、卵型や逆三角形の場合は、将来美人になる可能性が高いと言えます。

逆三角形は、赤ちゃん~幼少期のうちは大人びていて可愛くないと感じるかもしれませんが、大人になった時に美人系になる可能性大です。まだ新生児のうちはどの輪郭なのか判断し辛いかもしれませんが、大きくなるにつれてハッキリしてきますので、よく見てみるといいでしょう。

新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴⑤黒目がちな瞳

キュートな赤ちゃん

5つ目の新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴は、黒目がちな瞳であることです。幼い頃から黒目が大きい場合、大きくなっても黒目がちで魅力的な目元になる確率が高いでしょう。

新生児のうちは顔立ちがぱっとしなくてブスだと感じても、黒目が大きい場合は、成長するにつれて美人さんになることが期待できますよ。

黒目が小さい場合でも、最近は黒目がちに見えるカラコンが充実しているので安心ですよ。下記の記事では、ナチュラルに黒目が大きく見えるカラコンを紹介していますので、カラコンが使用できる年齢になったら試してみてくださいね。

関連記事

バレないカラコンって?ナチュラルな黒目にみえる人気カラコン14選

女性を可愛く見せてくれるカラコン。最近では、ナチュラルでバレないカラコ

Small thumb shutterstock 551637001

新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴⑥引き締まった口元

笑う女性

6つ目の新生児ではブスで可愛くないけど将来美人になる顔の特徴は、引き締まった口元をしていることです。この特徴は、男の子女の子関係無く、将来優れた容姿に成長するための特徴と言えます。赤ちゃんとはいえ、口元がキュッと締まっている場合、ボーっとしている時も口が半開きになることはあまりありません。

引き締まった口元は、自然と口角が上がるので、賢そうな雰囲気であると同時に優しさもプラスされます。このことから、引き締まった口元の赤ちゃんは、知的なのに周りに好かれる性格がいい女性になると言えるでしょう。

イケメンになる赤ちゃんの顔だったけど普通の顔に成長!原因は?

イケメンな赤ちゃんが普通の顔に成長した原因①顔が予想以上に伸びた

肩車される男の子

1つ目のイケメンな赤ちゃんが普通の顔に成長した原因は、「顔が予想以上に伸びた」です。赤ちゃんの頃は卵型か丸顔で、顔立ちも可愛くて間違いなくイケメンになると思っていたけど、成長してみると面長で間延びした印象になった…というケースは多いようです。

顔全体が伸びる場合と、鼻の下やおでこ部分が伸びる場合があります。イケメンというより愛嬌のある顔立ちに成長するパターンです。

イケメンな赤ちゃんが普通の顔に成長した原因②顎ががっしりした

鏡を見る子供

2つ目のイケメンな赤ちゃんが普通の顔に成長した原因は、成長するにつれて「顎ががっしりした」です。赤ちゃんの頃は、顎先がシュッとしていて涼しげなイケメンになるかと思いきや、四角くて男らしいがっしりした顎になるケースもあります。

顎ががっしりしていると、一気に顔全体が男っぽくなって、イケメン感が薄らいでしまうことがあります。特に男の子の場合は、顎周りの雰囲気がある時期を境にガラリと変わることがよくあるようです。

イケメンな赤ちゃんが普通の顔に成長した原因③成長で完璧な比率が乱れた

勉強を教える母

3つ目のイケメンな赤ちゃんが普通の顔に成長した原因は、「成長で完璧な比率が乱れた」です。人間の顔には、美しいと感じられる比率というものがあります。それは、横が1で縦が1.618の比率なのですが、赤ちゃんの時点で比率が完璧である場合、成長するにつれて比率が変化する場合があります。

赤ちゃんの頃は黄金比率だったのに、成長で比率が変わって平凡な普通顔になった…というケースが多々あります。成長しても比率がさほど変わらない人は、小さい時から大人になるまでずっと変わらずイケメンだと言えるでしょう。

新生児はみんなブス!顔がハッキリしてくるのはどのくらいから?

赤ちゃんの顔がハッキリしてくる時期①半年程で少し落ち着く

寝る赤ちゃん

1つ目の赤ちゃんの顔がハッキリしてくる時期は、半年程度です。赤ちゃんの顔は、新生児の頃はみんなお猿さんのようでハッキリしませんが、半年も経てば、個人差はあるもののむくみが取れてパパとママどちらに似ているのかくらいはわかってくるでしょう。

中には、目元がスッキリして一重から二重へと変化する赤ちゃんもいるようです。ですが、まだまだ赤ちゃんという感じで、将来どんな顔に変化するのかまで予想するのは難しいかもしれません。どんな顔に成長するのかわかるまでは、もう少し待つ必要があります。

赤ちゃんの顔がハッキリしてくる時期②1歳過ぎればかなりはっきりする

ゲームをする男の子

2つ目の赤ちゃんの顔がハッキリしてくる時期は、「1歳過ぎた頃」です。1歳までは赤ちゃん感が抜けませんが、1歳を過ぎてしばらくすると、赤ちゃんから幼児へと顔が変化していきます。

1歳半にもなれば、顔の輪郭もはっきりしますし、髪もかなり生え揃いますので、どんな顔に成長していくのかなんとなくわかってくるでしょう。とはいえ、顔がほとんど決まるのは、小学校の低学年とされています。その後は、食生活や環境で太ったり痩せたりなどして細かい変化があります。

将来美人・イケメンになる赤ちゃんの顔に育てるコツ3選

赤ちゃんを将来美人・イケメンに育てるコツ①身だしなみに気を使う

ママと男の子

1つ目の赤ちゃんを将来美人やイケメンに育てるコツは、身だしなみに気を使うことです。いくらイケメンや美人でも、服装が乱れていたり、伸びきった洋服を身につけていては魅力が半減してしまいます。

幼い頃から身だしなみの大切さを教えて、本人も親も気を使うことで、清潔感のある人に成長するでしょう。服装をきちんとしていると、自然と心や外見も綺麗になっていくものです。常にきちんとさせるように心掛けましょう。

赤ちゃんを将来美人・イケメンに育てるコツ②正しい姿勢を維持させる

ママに甘える赤ちゃん

2つ目の赤ちゃんを将来美人やイケメンに育てるコツは、正しい姿勢を維持させることです。背筋が曲がっていたり、足を組む癖がつくと、全身が歪んでしまいます。いくら容姿が優れていても、身体が歪んでいて姿勢が悪いとだらしなく見えることがあります。

そうならないように、歩く時から椅子に座る時まで、正しい姿勢を身につけさせるようにしましょう。大きくなってから教えるのではなく、幼い頃からの積み重ねが大切です。

赤ちゃんを将来美人・イケメンに育てるコツ③絶対にブサイクと言わない!

ママと赤ちゃん

3つ目の赤ちゃんを将来美人やイケメンに育てるコツは、外見を褒めながら育てることです。幼い頃からかわいいとかカッコいいと言われて育つと、自己肯定感が強くなり、自信がつきます。自信があると人は内面から輝くものです。褒めて褒めて育てるのがおすすめです。

逆に、ブサイクだと言われて育つと、僻みっぽくなったり、自信が無くなって暗い雰囲気になってしまいますので、絶対に口にしないように気をつけましょう。

イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴を知っておこう!

イケメンになる赤ちゃんの顔の特徴や、美人になる赤ちゃんの顔の特徴を中心に紹介してまいりました。今は可愛くないと思っていても、突然イケメンになったり、逆の場合もあったり…。赤ちゃんの顔の変化は予想できないことが多いものです。我が子がどんな顔の大人に成長するのか、楽しみにしながら子育てしてくださいね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事