Icon search 36px

仕事が忙しい彼氏の本音は?

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音①仕事に集中したい

仕事に集中したい

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音の1つ目をご紹介致します。それは『仕事に集中した』という本音です。男性は基本的に仕事が中心になります。仕事が生きがいなのです。これは大切に思っている彼女がいても、あまり変わることはありません。男性の中では彼女と仕事は別物なのです。また、仕事に重心が置かれがちになります。

その為、仕事が忙しい時は、多忙を極めている時、男性はその状況が苦痛だとは思っていません。むしろ、仕事に集中したいと思っています。仕事に集中することで、自分の能力や才能を試したり、更に伸ばしたりしているのです。多忙な時は自分にとってチャンスだと感じている人が多い為、いつも以上に集中しようとします。

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音②忙しい状況が楽しい

忙しい状況が楽しい

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音の2つ目をご紹介致します。それは『忙しい状況が楽しい』という本音です。男性は仕事が大好きです。その大好きな仕事が忙しい時には、楽しくて楽しくて仕方がありません。好きなことで忙しい時には、誰でもその状況が苦痛だと思うことはありません。男性にとっての仕事もそれと同じです。

男性の場合は、特に仕事が忙しければ忙しいほど、その状況が楽しくて楽しくて仕方がありません。好きなことで多忙になっているのですから、楽しいと感じるのは当然と言えるでしょう。決して彼女のことを忘れてしまっているわけではありません。ですが、その忙しい状況を心行くまで楽しみたい、という本音が強くあります。

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音③頑張っている自分が好き

頑張っている自分が好き

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音の3つ目をご紹介致します。それは『頑張っている自分が好き』という本音です。男性は仕事で自分の本領を発揮しようとします。好きな事で自分の本領を発揮しようとするのは、誰でもあることです。男性にとって仕事は大好きな事ですから、その仕事で本領を発揮しようとするのは当然でしょう。

男性にとっては仕事が忙しければ忙しいほど、自分の本領を発揮する最大のチャンスだと感じます。その状況を如何に上手く潜り抜けるか、ということが何より大切なのです。また、多忙な時期に自分の本領を発揮することで、それが出世に直接響くこともあります。その為、普段以上に仕事に力を入れたいという本音があるのです。

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音④きっと彼女もわかってくれる

きっと彼女もわかってくれる

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音の4つ目をご紹介致します。それは『きっと彼女もわかってくれる』という本音です。特に彼女も仕事をしている場合には、男性は「きっとわかってくれる」という本音を抱きやすくなります。『仕事』という共通点から、忙しい時期の気持ちや向き合い方も理解してくれると思っているのです。

その為、忙しい時期に彼女がうるさくなると、男性はそれが大変煩わしく感じます。「どうしてわかってくれないのだろう」という思いを抱くのです。特に彼女も仕事をしている場合は、多忙な時期にうるさくなると不満が大きくなります。その不満はやがて怒りになり、「距離をおきたい」という感情を抱かせる原因になるのです。

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音⑤彼女の為に頑張る

彼女の為に頑張る

仕事が忙しい・多忙な彼氏の本音の5つ目をご紹介致します。それは『彼女の為に頑張る』という本音です。実は、仕事が忙しい時期には、「彼女の為に頑張ろう」という本音を抱いている男性も少なくないのです。多忙な時期を乗り越えれば、それだけ収入も増えます。また、出世への近道にもなり、それも収入に関係してきます。

「どこかへ連れて行ってあげたい」や「プレゼントをあげたい」と思っている男性も多くいるでしょう。その場合は、仕事が忙しくなる時が、稼ぎ時なのです。これを乗り越えれば、彼女を喜ばせるデートプランが立てられると考えていたり、高価なプレゼントを上げられる、と考えている男性も、多くいるというのが実情です。

忙しい彼氏の会えない寂しい気持ちの紛らわせ方5選

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方①仕事に打ち込む

仕事に打ち込む

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方の1つ目は、『仕事に打ち込む』ということです。会えないことで、寂しい気持ちになったり、辛いと感じたりするのは、それだけあなたがその状況を意識しすぎているからでしょう。時間が余っているから、会えないことへの寂しさや辛さを感じるのです。その時間を有効活用しましょう。

あなたにも仕事があるはずです。彼氏が仕事で忙しいのなら、あなたも彼氏を見習って仕事に集中しましょう。集中することが難しいと感じたなら、仕事量をあえて増やしましょう。仕事量を増やすことで、仕事に集中する環境が作り出されます。仕事に集中すれば、あなたの職場での評価も上がり、良いことだらけになります。

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方②友達と遊ぶ

友達と遊ぶ

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方の2つ目は、『友達と遊ぶ』ということです。彼氏にぶら下がってばかりいると、会えないことで寂しいと感じたり、辛いと感じたりすることが多くなります。彼氏と会えない時には、友達と遊びに行くのもひとつの方法です。友達と外へ出る事で、寂しさや辛さなどの感情が緩和されます。

また、彼氏と頻繁にデートをしている時には、どうしても友達と疎遠になりがちです。これを機会に、友達との縁を深めておくのも、良い方法と言えるでしょう。あまり連絡を取らない友人などにも連絡を取り、会う機会を作りましょう。お互いに近況報告をしあったりすれば、また縁が繋がってあなたにとってもプラスになります。

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方③趣味に打ち込む

趣味に打ち込む

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方の3つ目は、『趣味に打ち込む』ということです。趣味がある人は自分の趣味に打ち込みましょう。彼氏以外のことに意識や気持ちを向けることで、寂しい思いや辛い気持ちを紛らわせる事ができます。また、趣味はあなたのストレスを発散させる効果もある為、気持ちが軽くなるでしょう。

インドアやアウトドアの一人趣味に関して、詳しくご紹介している関連記事があります。リンクいたしますので、参考にしてみてください。

関連記事

インドア・アウトドアのひとり趣味20選|一人で楽しめるスポーツも

趣味はお持ちですか?案外無趣味という方も少なくないはずです。一人でする

Small thub shutterstock 536446222

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方④自分を磨く

自分を磨く

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方の4つ目は、『自分を磨く』ということです。彼氏に会えない間は、自分を磨くチャンスです。久しぶりに彼氏に会った時に、生まれ変わったあなたを見せることができます。美しく生まれ変わったあなたを見た彼氏は、今まで以上にあなたに夢中になってくれるかもしれません。

自分を磨く際には、外見だけではありません。中身も磨く努力をしましょう。外見も大切ですが、中身も大切なのです。中身を磨けば、その美しさが外見になって現れます。外見だけ磨いたのでは単なるイミテーションです。本物の輝きを手に入れる為に、本を読むなどの中身を磨く努力も平行して行なうと良いでしょう。

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方⑤交友関係を広げる

交友関係を広げる

会えない寂しい・辛い気持ちの紛らわせ方の5つ目は、『交友関係を広げる』ということです。彼氏にばかり夢中になっていると、交友関係がどんどん狭くなってしまいます。今後も彼氏の仕事が忙しくて会う時間が減る、という事が起こるかもしれません。そのような時は、友達がたくさんいると寂しさを紛らわせやすくなります。

多忙な彼氏に無理させない連絡の取り方5選

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方①回数を減らす

回数を減らす

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方の1つ目は、『回数を減らす』ということです。頻繁な連絡は大きなプレッシャーを与えることになります。また、誰でも急かされることは好みません。特に忙しい状況での頻繁な連絡は、相手を苛立たせる原因にもなります。相手を追い込んで別れる事にもなりかねませんから気をつけましょう。

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方②長文にしない

長文にしない

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方の2つ目は、『長文にしない』ということです。これはLINEやメールなどにおいて言えることです。長文にしてしまうと、読むだけで疲れてしまいます。また、多忙な時の長文メッセージは時間の無駄だと感じるケースも多くあります。一目見て内容がすぐにわかるような、短文にしましょう。

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方③励ましの内容にする

励ましの内容にする

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方の3つ目は、『励ましの内容にする』ということです。彼氏はとても頑張っているのです。誰でも頑張っている状況で励ましてもらうと、嬉しいと感じます。それは彼氏も同じです。忙しい状況にあることがわかっているのですから、精一杯励ましの内容のメッセージなどを送ってあげましょう。

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方④質問形にしない

質問形にしない

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方の4つ目は、『質問形にしない』ということです。質問形にしてしまうと、必ず返事を返さないといけなくなります。また、返事をする際にも考えなければいけません。忙しい状況での質問系のメッセージは、苦痛に感じる人も多くいます。返事が欲しいからと言って、質問形にするのはNGです。

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方⑤笑い話にする

笑い話にする

忙しい・多忙な彼氏の連絡の取り方の5つ目は、『笑い話にする』ということです。忙しい時期は誰でもピリピリした気持ちになります。そんな時、メッセージの内容が笑い話になっていると、ホッとします。「笑う」という行動が、心にゆとりを与えてくれるのです。日常生活の中での笑い話を送ってあげると良いでしょう。

多忙な彼氏が頑張れる言葉5選

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉①私も頑張る

私も頑張る

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉の1つ目は、『私も頑張る』です。同じ頑張っている仲間がいると、それが励みになります。大切な彼女が相手なら、なおさらでしょう。「彼女も頑張っているから、自分も頑張ろう」という気持ちが湧いてくるのです。ただ、言葉を送るだけではなく、あなた自身も頑張りましょう。

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉②落ち着くまで我慢して待ってる

落ち着くまで我慢して待ってる

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉の2つ目は、『落ち着くまで我慢して待ってる』です。自分を待ってくれている人がいるとわかると、男性は更に「頑張ろう」という気持ちが湧いてきます。待ち人がいるだけで、それが原動力になるのです。ただし、あなたは本当に落ち着くまで我慢して待っていましょう。それが大切です。

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉③落ち着いたら○○へ行こう

落ち着いたら○○へ行こう

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉の3つ目は、『落ち着いたら○○へ行こう』です。これは彼氏に目標を作ってあげることで、「頑張ろう」という気持ちを引き出します。あなたがあらかじめリサーチをしておくと良いでしょう。彼氏が好きそうな場所を探しておいて、それをメッセージに盛り込んであげましょう。

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉④ご褒美を考えておいて

ご褒美を考えておいて

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉の4つ目は、『ご褒美を考えておいて』です。これは彼氏に頑張ったことへのご褒美を上げる、ということです。ご褒美は彼氏に選ばして上げましょう。自分でご褒美を選ぶことで、「最後まで頑張ろう」という気持ちが湧いてきやすくなります。

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉⑤いつもあなたを思ってる

いつもあなたを思ってる

多忙な彼氏が頑張る気持ちになる言葉の5つ目は、『いつもあなたを思ってる』です。会えなくても彼氏のことを思っている、ということを言葉として伝えてあげましょう。「自分を思ってくれている人がいる」と思って、更に頑張ってくれるでしょう。ただし、あまり頻繁に送ると効果が薄れる為、回数に気をつけましょう。

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性は?

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性①状況を慮る

状況を慮る

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性の1つ目は、『状況を慮(おもんぱか)る』ということです。忙しい状況であることがわかっている時は、連絡を取ることを控えたり、無理に会おうとしたりしない、ということができる女性が好まれます。相手の立場に立って物事を考えることができる、ということが大切なのです。

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性②言葉が優しい

言葉が優しい

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性の2つ目は、『言葉が優しい』ということです。特に言葉遣いが美しいことや、丁寧であることが求められています。美しい言葉や丁寧な言葉遣いは、聞いている人を心から癒してくれます。また、そのような言葉をたくさん知っているということにもなる為、博識であるとも言えるのです。

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性③同じように頑張る

同じように頑張る

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性の3つ目は、『同じように頑張る』ということです。多忙な時期には、自分も同じように頑張ってくれると、それだけで励ましになります。「彼女も頑張っているから、自分も頑張ろう」という思いが湧き上がってくるのです。そのような行動を男性はいじらしいと感じます。

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性④喜怒哀楽が激しくない

喜怒哀楽が激しくない

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性の4つ目は、『喜怒哀楽が激しくない』ということです。喜怒哀楽が激しい女性は、一緒にいてとても疲れる為、敬遠されます。特に多忙な時期は、女性の感情の起伏に振り回されることは、普段以上に苦痛に感じます。普段から喜怒哀楽が激しくない女性の方が、安心できるのです。

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性⑤尊重してくれる

尊重してくれる

忙しい彼氏が大切にしたくなる女性の5つ目は、『尊重してくれる』ということです。多忙な時期や、大切な約束事などを尊重してくれる女性は、男性から好まれます。男性には男性の付き合いや都合というものがあります。それを理解し、尊重してくれる女性は一緒にいて負担にならない為、「大切にしよう」と思ってもらえます。

忙しい彼氏に絶対言ってはいけない言葉5選

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉①仕事と私

仕事と私

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉の1つ目は、「仕事と私どっちが大事?」です。これは絶対に言ってはいけません。男性の中では仕事と彼女はまったくの別物だからです。比べる次元が異なっている為、このような言葉をかけられると、一気に気持ちが冷めてしまう可能性が高くあります。

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉②どう思ってるの

どう思ってるの

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉の2つ目は、「私のこと、どう思ってるの?」です。好きだから付き合っているのです。忙しいのは、決してあなたのことが嫌いになったことが原因ではありません。そこを理解していないこの言葉はNGになります。

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉③別れたくなる

別れたくなる

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉の3つ目は、「別れたくなる」です。これは、彼氏の反応を見たくて言ってしまうことが多くあります。ですが、忙しい時にこのようなことを言われると、男性はカチンと来ます。心にゆとりがなくなっているからです。

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉④どうして

どうして

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉の4つ目は、『どうして』です。「どうしてそんなに忙しいの?」や「どうして、連絡をくれないの?」などのように、「どうして」を入れると、責め言葉になります。責められるのは誰でも良い気持ちはしません。

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉⑤比べる発言

比べる発言

恋愛で会えない寂しい・辛い場合のNG言葉の5つ目は、『比べる発言』です。例えば、「友達の彼氏は忙しい時でも連絡くれるって言ってるのに」などのように、彼氏とほかの誰かを比べる発言はよくありません。比べられて良い気持ちはしないからです。

仕事が忙しい彼氏は多忙な時期が落ち着くまで待つ方が良い

多忙な時期が落ち着くまで待つ方が良い

仕事が忙しい彼氏は、多忙な時期が待つまで待ってあげましょう。男性は仕事中心の生活になりがちです。それは、仕事が好きだからです。好きな仕事の邪魔をするのは良くありません。仕事が落ち着けば、また連絡をくれたりデートに誘ってくれたりします。あなたも仕事に集中するなどして、静かに待ちましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー