Icon search 36px

好きな人が頭から離れない時の対処法5選

好きな人が頭から離れない時の対処法①仕事や勉強に集中する

好きな人が頭から離れない時の対処法の1つ目は、仕事や勉強に集中することです。いくらあなたに大好きな人がいて、その好きな人が頭から離れないとしても、何もせずにずっとその人のことを考え続けられる状況にいるはずはありません。人は誰しも、仕事や勉強などやらなければならないことがあるはずです。

「そんなことが手につかないくらい、好きな人が頭から離れないんだ!」と思う方もいるかもしれません。けれどひとまず目の前のやらなければならないことに気持ちを向けてみましょう。最初はやる気が出ないかもしれませんが、やり始めると意外と集中して好きな人のことがいったん頭から離れることもあります。

好きな人が頭から離れない時の対処法②甘いものを食べる

好きな人が頭から離れない時の対処法の2つ目は、甘いものを食べることです。何か考えている時に行き詰ったり、イライラした時には甘いものを食べると気持ちがリフレッシュできます。能に糖分が届いて、冷静さを取り戻せるのですね。

だけどそんな理屈は抜きに、女子は甘いスイーツが大好きです。ピンクのマカロンやハート型のチョコレートなど、スイーツは見ているだけでもかわいらしくて心がウキウキしますよね。甘いものを食べると満足感もありますし、好きな人が頭から離れなくて忘れられない時にはぜひおすすめです。

好きな人が頭から離れない時の対処法③体を動かす

好きな人が頭から離れない時の対処法の3つ目は、体を動かすことです。好きな人が頭から離れないからと言って、甘いスイーツばかりを食べていると太ってしまいます。運動があまり好きではない人も、ここはひとつ重い腰をあげて体を動かしてみましょう。

がむしゃらに頑張る必要はありません。ちょっと外に出て景色を見ながら早歩きをしたり、できる範囲で腹筋やスクワットをしてみるくらいでいいのです。

ストレッチも体がほぐれて頭がスッキリするのでおすすめです。頭ばかりを使っているとどうしても忘れられない好きな人のことを考えてしまうので、体も使ってみるようにしましょう。

好きな人が頭から離れない時の対処法④自分磨きを頑張る

好きな人が頭から離れない時の対処法の4つ目は、自分磨きを頑張ることです。好きな人が頭から離れないからと言って、何もせずそのことばかり考えていてはもったいないですよね。せっかくなので自分磨きをして、今度好きな人に会う時までにもっと素敵になりましょう。

お風呂にたっぷりお湯をためて、いい匂いの入浴剤を入れてゆっくり浸かるのもいいですね。お風呂から上がったらボディクリームをていねいに塗って、自分を慈しんであげましょう。だんだん優しい気持ちになれるはずです。また新しいメイクやヘアアレンジを試したりして、新しい自分を発見してみましょう。

対処法としてだけでなく、自分磨きは素敵なことです。他にも自分磨きをする方法はたくさんあります。こちらの記事でおすすのの自分磨きの方法を紹介してあるので、ぜひ合わせてご覧になってみて下さい。

関連記事

自分磨きにおすすめシンデレラノートとは?勉強/美容/ダイエット

勉強やダイエットなど、叶えたい夢はありますか?シンデレラノートを書くこ

Small thumb shutterstock 626939576

好きな人が頭から離れない時の対処法⑤あえて苦しい気持ちに浸る

好きな人が頭から離れない時の対処法の5つ目は、あえて苦しい気持ちに浸ることです。どんなにいろいろなことを試しても、どうしても好きな人が忘れられない…そんな時はいったん忘れようとするのをやめて、あえてとことん好きな人のことを考えてみるのです。

あれこれ思い悩んでいると、苦しい気持ちになることもあると思います。けれどそんな苦しい気持ちや楽しい気持ちを向けられる人がいるというのは、とても幸せなことではないでしょうか。思いを寄せる相手がいなければ、いろんな感情を持つこともできません。

あえて苦しい思いも噛みしめて、恋愛に浸ってみるのもときにはいいと思います。考えるだけ考えたら、あとは自然と他のことに気持ちが向いてくるでしょう。

片思いの恋愛をふと思い出すスピリチュアル的意味3選

片思いの恋愛をふと思い出すスピリチュアル的意味①前世で関係があった

片思いの恋愛をふと思い出すスピリチュアル的な意味の1つ目は、前世で何らかの関係があったかもしれないということです。片思いで終わったのであれば、両思いになっておつきあいをした時よりも思い出の数も少ないはず。

それでもふと思い出してしまうということは、今現在だけでなく、過去(前世)で何か関係があって、その時の記憶が潜在的に残っている可能性があります。その関係は必ずしも恋人というわけではなく、親戚や友達など、別の関係で深く関わっていたのかもしれません。

いずれにしろ自分でもなぜかわからないけれど、ふと思い出してしまうような片思いの恋愛があるならば、それはスピリチュアル的に考えると前世での関係が影響していて忘れられないこともあるのです。

片思いの恋愛をふと思い出すスピリチュアル的意味②執着で忘れられない

片思いの恋愛をふと思い出すスピリチュアル的な意味の2つ目は、相手に強い執着があって忘れられないことです。スピリチュアルの世界では、自分の思うことには必ず何らかの意味があります。

自分では忘れたつもりでいてもふと思い出すことがあるということは、それだけ心の中でまだ気持ちが残っている、すなわち相手への執着が残っているということなのです。もしその片思いの恋愛が辛い結果に終わってしまい、心に蓋をするように無理やり忘れたのならば、執着が残るのは当然のことでしょう。

けれどそんなに辛い思いをしたわけでもないのにふと思い出すこともあるかもしれません。それは「もっとああすればよかった」とか「最後にこれだけは伝えておけばよかった」など、思い残したことがあるという意味なのです。相手への執着がなければ思い出すこともありません。

片思いの恋愛をふと思い出すスピリチュアル的意味③相手も考えている

片思いの恋愛をふと思い出すスピリチュアル的な意味の3つ目は、相手もあなたのことを考えていることです。スピリチュアルでは精神的なつながりをとても重要に考えています。遠く離れていても同じことを考えていたなんていう話はたまに聞くものですが、科学では説明できませんね。

スピリチュアルでは相手とつながっているから、心の無意識の段階でお互いに思いあっているということになります。特に引きずっていたわけでもないのにふと片思いの恋愛を思い出すなんてことがあったら、その相手もあなたのことを忘れられないで思い出しているのかもしれません。

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理5選

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理①思い出を美化している

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理の1つ目は、思い出を美化していることです。片思いで終わった好きな人とは、結ばれていないので二人の思い出は少ないかもしれません。楽しい二人の思い出も少ないぶん、ケンカして傷つけ合ったり、別れる時に悲しい思いをした思い出もないのです。

あるのは素敵だと思っていたその人のイメージや、かっこよかった姿だけです。人の記憶は嫌なことはある程度忘れて、いいことを覚えておくようにできています。嫌なことを全部忘れられないでいたら、辛くて前に進めないからです。だから片思いで終わった好きな人のことも、いい思い出がたくさん残っているのです。

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理②次の恋愛が怖い

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理の2つ目は、次の恋愛が怖いことです。新しい恋愛を始めるのには勇気がいります。相手のことを知って自分のことも知ってもらうことから始めて、お互いの気持ちを確かめなければなりません。そこでもしダメだったとしたら…と考えると、踏み出すのが怖くなります。

それよりも片思いで終わった好きな人のことを思い出している方が傷つかずにすむし、楽しかった気持ちを味わうことができるので、ついそこにとどまってしまうのです。傷つかずにいるのは楽かもしれませんが、いつまでも気持ちが止まったままでいるのはもったいない気もしますよね。

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理③後ろ向きになっている

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理の3つ目は、気持ちが後ろ向きになっていることです。片思いで終わった好きな人が頭から離れないということは、過去のことを思い出しているということです。過去のことを考えているということは、気持ちが前を向いていないということでしょう。

恋愛だけに限らず、ここ最近の心理状態を考えてみて下さい。いろんなことについて前向きに頑張ろうというよりは、あの時はこうだった、ああだったかもしれないなど、過去のことを思い返すことが多いのではないでしょうか。

それは気持ちの持ちようが後ろ向きになっている証拠です。そんな状態でもしいい人に出会ったり、よいことが起こったとしても、気付かずに見過ごしてしまうかもしれません。過去を振り返るのも大事ですが、前向きな気持ちを持つことはもっと大事なことだと思いませんか。

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理④心配事がない

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理の4つ目は、今緊急で解決しなければならないような心配事がないということです。片思いで終わった好きな人が頭から離れないということは、ある程度今の状況に余裕があるのではないでしょうか。

もし仕事がなくてお金が足りなくなりそうだったり、健康に不安があったりしたらそれどころではないはずです。過去を振り返る余裕があるということは、それだけ今他に考えなければならないことがないということなのです。ある意味ぜいたくな時間を過ごしているのかもしれませんね。

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理⑤楽しいことがない

片思いで終わった好きな人が頭から離れない時の心理の5つ目は、他に楽しいことがないということです。何かに夢中になっているとき、片思いで終わった好きな人のことを考えたりするでしょうか。きっとそんなことはすっかり忘れているはずです。

他に夢中になれるような楽しいことがないから、片思いで終わった好きな人のことが頭から離れないのです。その人と出会う前に夢中になっていた趣味や楽しかったことを思い出してみて下さい。そして久しぶりにまた挑戦してみてはどうでしょうか。

またテレビやネットを何となく見ていて、これ楽しそうだなとか面白そうと思ったことをやってみるのもいいかもしれません。片思いで終わった好きな人が頭に浮かんでくる余裕がないくらいに楽しめることを見つければ、いつの間にか思い出すこともなくなるはずです。

頭から離れない好きな人を忘れることはできるの?

頭から離れない好きな人を忘れることはできる

結論から言って、頭から離れない好きな人を忘れることは絶対にできます。先ほども言っていたように、人は忘れることができる生き物です。どんなに忘れたくないと思っていることでも、時間が経てば記憶は薄れていきます。そうなるまでにかかる時間は人それぞれということです。

けれど早く忘れることができないわけではありません。まずはここで紹介した方法などを試してみて、自分から変化を起こしてみましょう。けれど本当に一番効果があるのは…頭から離れない好きな人以上に好きな人と出会うこと、これしかないと思います。

頭から離れない好きな人を忘れることができれば成長につながる!

頭から離れない好きな人を忘れることができれば、今までとはいろんなことが変わってくるはずです。反対に今までと違う状況になったから、頭から離れない好きな人を忘れることができたというケースもあるでしょう。

どちらにしろ過去の自分とは違う、新しい自分になっているのです。そう考えるとワクワクしてきませんか。大切な思い出は思い出としてとっておいて、より強くなったあなたで新しい一歩を踏み出してみましょう。

頭から離れない好きな人がいるということ

ここまでいろいろと好きな人が頭から離れない時の心理状態や対処法を考えてきましたが、いかがでしたか。頭から離れないことを考えないようにするというのはとても大変なことです。

でも頭から離れないほど好きになった人がいるということ、それはとっても素敵なことではないでしょうか。一生のうちで何人もそんな人と出会えるわけではないのですから。新しい一歩を踏み出せば、きっとまた新しい頭から離れないくらい好きな人と出会えるはずです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事