Icon search 36px

【自分の写真】LINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格5選

【自分の写真】プロフィール画像で分かる心理や性格①自己主張が激しい

自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の1つ目は、自己主張が激しいタイプです。自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像にすることによって自分にもっと関心を持ってほしいという心理が働いている可能性があります。

もしもあなたが、自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像に設定していた場合には、他の人からそのように思われている可能性があります。大人数で話す場面では、自分が中心でいたい性格の持ち主なのかもしれませんね。

逆に、あなたの周りにプロフィール画像が自分の写真の人がいる場合には、その人は自己主張が強いタイプの可能性があるので、絡む時には注意が必要かもしれません。その人のことを常に気にかけてあげることが出来ないのであれば少し距離を置くことも大切です。

【自分の写真】プロフィール画像で分かる心理や性格②自分に自信がある

自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の2つ目は、自分に自信があるからです。自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像にしているということは不特定多数の人に自分の写真を見られるということです。

見方を変えれば自分に自信があるからこそ、自分の写真をプロフィール画像にすることができるのです。自分に自信がり、その自信のある自分の写真を大勢の人に見られても平気、見られたいからこそプロフィール画像を自分の写真にするのです。可愛いねやかっこいいねと言われたいのかもしれません。

【自分の写真】プロフィール画像で分かる心理や性格③寂しがり屋

自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の3つ目は、寂しがり屋です。寂しいがために、自分の写真をプロフィール画像にして注目を浴びようとしている心理が働いているようです。特に面白い顔にしている人はその写真で注目を浴びたい可能性があります。

【自分の写真】プロフィール画像で分かる心理や性格④彼氏や彼女が欲しい

自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の3つ目は、彼氏や彼女が欲しいからです。自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像にする場合、よほどの人でなければいい写真を選びます。そして前述したように寂しいという特徴もあります。

これらのことを考慮すると、寂しくて彼氏や彼女が欲しいから、自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像にしているということが分かります。少しでも自分の写真を見てもらって気に入ってもらえばそのまま彼氏や彼女としてお近づきになりたいという魂胆があるのかもしれません。

おそらく、このタイプの人は何度も自分の写真を撮って、その中でもいい写真をプロフィール画像にしているはずです。かっこいいとか可愛いとか思われたくて多少修正している可能性もあります。

【自分の写真】プロフィール画像で分かる心理や性格⑤信頼してほしい

自分の写真をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の5つ目は、信頼してほしいからです。インターネットの世界は怖いものです。リアルで繋がっているいわゆるリア友としか話さないのであれば信用するも何もないと思うのですが、不特定多数の人と関われるのがSNSです。

ネットの友達、いわゆるネッ友と絡む場合にはその人が何歳で性別がどちらかなのかもわかりません。そこで、自分を信用してもらうために自分の写真をプロフィール画像にしていることもあります。ただし、ネットには色んな怖いことがあるのでそこは注意しましょう。以下のサイトにLINEの怖さが載ってます。参考にどうぞ。

【動物】LINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格5選

【動物】プロフィール画像で分かる心理や性格①寂しがり屋

動物をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の1つ目は、寂しがり屋だということです。寂しいがために自分のペットや動物をプロフィール画像にして寂しさを紛らわせる心理があるようです。動物をプロフィール画像にしている人を見かけたら優しく接するようにしましょう。

【動物】プロフィール画像で分かる心理や性格②自分の高感度を上げたい

動物をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の2つ目は、自分の高感度を上げたいからです。動物の写真をプロフィール画像にすることで、色んな人から写真可愛いねと言われます。その第一印象から高感度を上げる狙いがある可能性があります。

もしも、あなたの周りの良く知らない人のプロフィール画像が動物だった場合、逆に警戒した方がいいのかもしれないですね。中には本当に動物が好きな人もいますが、好感度をあげるために動物の画像を使っている可能性があるということも頭に入れておきましょう。

【動物】プロフィール画像で分かる心理や性格③警戒心が強い

動物をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の3つ目は、警戒心が強いということです。自分の飼っているペットをプロフィール画像にしている人は単純に動物好きな人の可能性もありますが、動物園などの動物をプロフィール画像にしている人はかなり警戒心が強い可能性があります。

LINEやSNSにおいて、プロフィール画像は、その人の印象を操作するものと言っても過言ではありません。そのプロフィール画像からは自分の素性が分からない程に徹底しているということは、自分を知られたくないという心理が働いている可能性があります。

ネットの社会の怖さをしっかりと理解しているしっかり者のようです。そして警戒心が高く知らない人には心を開かない性格なのかもしれません。そんな人があなたに色々話してくれたならば、あなたはその人に信頼されていると思っていいでしょう。

【動物】プロフィール画像で分かる心理や性格④愛に飢えている

動物をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の4つ目は、愛に飢えている人です。前述したように寂しがり屋の性格でありながら、どこか夢見がちな性格の人が多いのが、動物をプロフィール画像にしている人です。そのため、自分の理想の愛に巡り合えず愛情に飢えていることが多いようです。

【動物】プロフィール画像で分かる心理や性格⑤ネガティブ思考

動物をLINEやSNSのプロフィール画像で分かる心理や性格の5つ目は、ネガティブ思考です。夢見がちな性格だと前述しましたが、それに加えてネガティブ思考という点も挙げられます。そのため、失敗したらどうしようという考えが常にあるため、恋に踏み出せないでいるのです。

そのこともあってか、自分の理想の恋愛に巡り合えることがなく、愛に飢えているということに繋がります。また、常に受け身でいるのも、ネガティブで失敗したくないからです。誘われたら断れないので付き合いのいい人という印象も持たれていますが、実は断って嫌われるのが怖いだけです。

プロフィール画像を動物にしている人はとっても繊細な心を持っているようです。そんな人に会ったら優しくリードしてあげることでこちらに心を開いてくれますよ。

プロフィール画像を初期アイコンから変えない人の心理や性格5選

プロフィール画像を変えない人の心理や性格①めんどくさがり

スマホ

プロフィール画像を初期アイコンから変えない人の心理や性格の1つ目は、めんどくさがりということです。初期アイコンのまま変えるのがめんどくさくなってしまったのかもしれないですね。もしかしたら人付き合いもめんどくさいと考える性格の持ち主かもしれません。

プロフィール画像を変えない人の心理や性格②周りの目を気にしない

スマホ

プロフィール画像を初期アイコンから変えない人の心理や性格の2つ目は、周りの目を気にしない性格ということです。初期アイコンから変えないと意外にも目立ちます。そんな目立つことをしても気にならないということは、周りの目を気にしないということです。

プロフィール画像を変えない人の心理や性格③精神的に自立している

スマホ

プロフィール画像を初期アイコンから変えない人の心理や性格の3つ目は、精神的に自立している人です。LINEやSNSにそこまでこだわりがないという見方もできます。自分がどう見られていても自分は自分。としっかりと自分を持っている人です。

このようなタイプの人は、周りがどんなにLINEやSNSのアイコンを変えても動じず自分の道をひたすら歩くしっかり者で、周りに流されないタイプです。みんなからは大人だと一目置かれる存在でしょう。

プロフィール画像を変えない人の心理や性格④LINEやSNSに依存しない

スマホ

プロフィール画像を初期アイコンから変えない人の心理や性格の4つ目は、LINEやSNSに依存しないタイプの人である可能性があります。こだわりがなく、プロフィール画像というものに左右されないしっかりとした自分をもっている人間です。

LINEやSNSでどのようなことが起こっていても自分にはきちんとした世界があるので、そこまで依存はしていないのです。言い方を変えればLINEやSNSに無関心な性格ということになります。

プロフィール画像を変えない人の心理や性格⑤深い付き合いを好む

スマホ

プロフィール画像を初期アイコンから変えない人の心理や性格の5つ目は深い付き合いを好むタイプの人間です。そもそもLINEやSNSのプロフィール画像にそこまで関心がないため、初期アイコンのままのタイプの人は、そんな小さなものにこだわらないという性格の持ち主です。

最近の中学生や高校生は、プロフィール画像を一緒にするいわゆるペア画をしたがります。しかし、プロフィール画像を初期アイコンのまま変えない人は、おそらくお願いされても変えないでしょう。それだけ、浅い付き合いを拒み、深い付き合いを好むタイプだとわかります。

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格5選

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格①飽きやすい

スマホ

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格の1つ目は飽きやすいということです。ちょこちょこプロフィール画像を変えるということは、すぐに飽きてしまうから変えるということが分かります。そのような人は飽きやすい性格なのかもしれません。以下の記事にアイコン別の心理が載っていますので参考にしてみてください。

関連記事

SNSのアイコン別の心理21選|LINEのプロフ写真が意味する性格は?

LINEのプロフ写真など、SNSのアイコンには心理や性格が表れていると

Small thub shutterstock 593480600

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格②たくさん写真を撮る

スマホ

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格の2つ目は、たくさん写真を撮るタイプの人の可能性があります。写真が好きな人なのかもしれません。多くの写真が手元にあるので、どれをアイコンにするか迷って頻繁に変えるという心理が働くのかもしれません。

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格③自慢したい性格

スマホ

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格の3つ目は、自慢したい性格の人の可能性があります。例えば、自分の子供だったりペット、高い物を買った時に自慢したくて、アイコンを変える人はいます。頻繁に変える人もそのような心理があるのかもしれません。

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格④刺激がほしい

スマホ

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格の4つ目は、刺激がほしいからという心理が挙げられます。新しいアイコンにすることにより、気持ちを切り替えて何か刺激を求めている可能性があります。その何かは人によっていいものや悪い物があるので、深く追求しない方がよさそうです。

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格⑤注目されたい

スマホ

プロフィール画像を頻繁に変える人の心理や性格の5つ目は、注目されたいからです。大人数で話していると、プロフィール画像を変えるだけで話題になることがあります。頻繁に変える人は常に注目されたい性格の持ち主の可能性があり、自分のことが話題にあがることが気持ちいと感じているのかもしれません。

SNSのプロフィール画像にしない方が良い物は?その理由も

自分の子供

子供

SNSのプロフィール画像にしない方が良い物の1つ目は自分の子供です。なぜなら、最近ではSNSのプロフィール画像から住所を割り出す人がいるのです。子供がいる。その子供を誘拐してしまおうと考える人が少なくいます。残念ながらそのような人がいる限り、子供の安全のためにも子供の写真は避けましょう。

学校の制服

SNSのプロフィール画像にしない方が良い物の2つ目は自分の学校の制服です。最近の人は、制服を見ただけでもどこの学校かわかるらしいので、ストーカー被害などを防ぐためにも、制服はなるべく載せないようにしましょう。また、周りの背景なども身元が分からないように注意が必要です。

SNSのプロフィール画像でみんなの心理を知ろう!

いかがでしたか?LINEやSNSのプロフィール画像における心理や性格について分かったのではないでしょうか。みんなの心理を知って楽しい会話を増やしましょう!以下の記事におすすめのプロフィール画像が載っていますのでそちらも参考にどうぞ。

関連記事

LINEのプロフィール画像おすすめTOP25|人気のおしゃれで可愛い画像は?

LINEの待ち受け画像や壁紙に人気のおしゃれで可愛い画像を設定すると自

Small thub shutterstock 570268582

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事

CATEGORY

カテゴリー