Icon search 36px

初心者でもポンチョって編めるの?

初心者でもポンチョは編める!

初心者の人でもポンチョは簡単に編むことができます。下記でご紹介しますが、ポンチョはかぎ針で編むことができます。かぎ針は編み物の中でも比較的に簡単に取り組みやすい種類となっているので、初心者の人でも簡単に編めるのです。またポンチョを編むときに使う技法だけ覚えることで、そんなに難しいことでもないのです。

初心者はポンチョを編む際に動画サイトをみるのがおすすめ!

初心者の人はポンチョ編む際に、動画サイトを見るのがおすすめです。初心者の人で編み図を初めて見るといった方も多いのではないでしょうか。編み図を見ながらポンチョを編むことも出来るのですが、初めから編み図を見ながらポンチョを編むのは難しいですよね。そんな時おすすめなのが動画サイトなのです。

動画サイトには様々なポンチョの作り方や、編み方も様々な動画がアップされています。そういった動画を繰り返し見ることによって、編み方にも次第に慣れていき、ポンチョをスムーズに取り組むことができるのです。様々な動画サイトがアップされているので、まずはそこの動画サイトを見ることから始めてみると良いでしょう。

ポンチョの編み方!ポンチョを編むのに必要なものは?

ポンチョを編むのに必要なもの①毛糸

ポンチョを編むのに必要なもの1つ目は、毛糸です。ポンチョを編む毛糸に、ポンチョに向いている毛糸の種類があるのはご存知でしたでしょうか?ポンチョは寒い季節に羽織るものであるため、ポンチョに向いている毛糸を使うことで、あったかいポンチョに仕上げることができるのです。

一番暖かいポンチョは裏地がついているのが一番ベストとはいえるのですが、ポンチョに裏地をつけるのが面倒という人は、保湿性のある毛糸選ぶことによって、裏地をつけずとも暖かいポンチョを編むことができるのでおすすめです。どんな種類の毛糸を使うかによって、暖かさに違いだけ出てくるので毛糸選びも大切です。

ポンチョを編むのに必要なもの②かぎ針

ポンチョを編むのに必要なもの2つ目は、かぎ針です。ポンチョを編む際には、かぎ針や棒針でも編むことはできますが、棒針よりもかぎ針で編むことをおすすめします。かぎ針は棒針と比べて編んでいる途中で中断しても、編み始める場所がわかりやすいので再開しやすいのです。

またかぎ針で編むことによって一本で編むことができるため、2本の針を両手に持って編んで行く棒針に比べて、編み方が複雑ではないというところもおすすめする理由の一つでもあります。ポンチョは大人のサイズであれば、たくさん編む必要があるため中断してしまっても再開して編みやすいかぎ針で編むのがおすすめなのです。

またこちらの記事では、帽子の編み方についてご紹介しています。帽子はかぎ針で編むことができるので、ポンチョに始める前に帽子を編んでみてはいかがでしょうか。比較的編み物の中でもポンチョは大きいサイズで難しいので、帽子で編み方に慣れることによって、ポンチョもスムーズに取り組むことができますよ。

関連記事

帽子の編み方5選!初心者でも簡単に手編みができる!

帽子の編み方についてご紹介しています。帽子は、かぎ針編みでも輪針を使っ

Small thumb shutterstock 575477677

初心者でも簡単な可愛いポンチョの編み方3選

初心者でも簡単な可愛いポンチョの編み方①編み図いらずな簡単ポンチョ

初心者でも簡単な可愛いポンチョの編み方1つ目は、編み図いらずの簡単ポンチョです。こちらの編み方は、長方形2枚編んで、はぎ合わせるだけの簡単なポンチョとなっています。こちらのポンチョは、編み模様を入れるところさえ間違えなければ、簡単に編むことができます。是非動画をご参考ください!

    簡単ポンチョの材料

  • 毛糸 13玉
  • 編み針 10号
  • かぎ針 7.5号

初心者でも簡単な可愛いポンチョの編み方②編み込み子供ニットポンチョ

初心者でも簡単な可愛いポンチョの編み方2つ目は、編み込み子供ニットポンチョです。こちらの編み方は、子供用の可愛らしいニットポンチョとなっています。自分の好みの色で作り上げても可愛らしいポンチョに仕上がりますし、最後にフリンジをつけることで、さらに冬にぴったりなポンチョに仕上がります。

    編み込み子供ニットポンチョの材料

  • 毛糸
  • 玉付2本針 6号、7号、8号
  • ボタン

    編み込み子供ニットポンチョの編み方

  1. 1まずは、一般的な作り目を作っていき、ガーター編みで20段編みすすめていきます。
  2. 2編み込み模様編みで分散減目をしていきながら編んでいきます。
  3. 3えりぐりから目を拾って、ゲージ調整をして2目ゴム編みで編んでいきます。
  4. 4まえたての部分は拾い目をしていき、ガーター編みで編んでいきます。
  5. 5最後に、フリンジをつければ完成です。

初心者でも簡単な可愛いポンチョの編み方③子供ラインポンチョ

初心者でも簡単な可愛いポンチョの編み方3つ目は、子供ラインポンチョです。こちらの編み方は、可愛らしいラインの入った子供用のポンチョとなっています。おしゃれなデザインとなっているので、上記でご紹介したよりは少し難しい編む方ではありますが、何度も練習を重ねるにつれて編むことができますよ。

    子供ラインポンチョの材料

  • 毛糸
  • 輪針 10号、12号
  • かぎ針 7/0号

    子供ラインポンチョの編み方

  1. 1まずは、一般的な作り目をしていき、輪にして1目ゴム編みで6段編んでいきます。
  2. 2続けて目数を減らしてガーター編みで編んでいきます。
  3. 3さらに目数を増し目していき、模様編みで編んでいきます。
  4. 4前身頃には、ポケット口をあけておきます。
  5. 5そして分散減目していきます。
  6. 6襟を1目ゴム編みで編んでいきます。
  7. 7ポケット口を1目ゴム編みで整えていきます。
  8. 8両側は身頃にとじつけていきます。
  9. 9最後に糸の処理をして完成です。

またこちらの記事では、コースターの編み方についてご紹介しています。コースターは、かぎ針で簡単に作ることができるので、初歩的な編み物と言えます。まだかぎ針を使った編み方に慣れていない人や、初めて編み物に挑戦するという方は、まずはこちらのコースターから作ってみてはいかがでしょうか。練習にもおすすめです。

関連記事

コースターの編み方6選!初心者でも簡単に手編みができる!

初心者でも手編みできる簡単なコースターの編み方をご存知ですか?コースタ

Small thumb shutterstock 317935109

中上級者の方向け!ポンチョの編み方2選

中上級者の方向け!ポンチョの編み方①婦人フード付きポンチョ

中上級者の方向けでのポンチョの編み方1つ目は、婦人フード付きポンチョです。こちらの編み方は、輪針を使った編み方となっています。ガーター編みを使って編んでいくポンチョとなっているので、コツを掴むことで簡単に編むことができます。フード付きとなっているので部分部分編んでいくことで仕上げることができますよ。

    婦人フード付きポンチョの材料

  • 毛糸
  • 輪針 12号
  • ボタン

    婦人フード付きポンチョの編み方

  1. 1まずは、一般的な作り目を作っていき、分散減目していきながら、ガーター編みで編んでいきます。
  2. 2えりぐりから拾い目をしていき、表メリヤス編みと縁のガーター編みを一緒に編んでいきます。
  3. 3フードのトップの部分は、すくいとじと引き抜きで接ぎ合わせていきます。
  4. 4最後に糸の処理をして完成です。

中上級者の方向け!ポンチョの編み方②メリヤス編みで作るポンチョ

中上級者の方向けでのポンチョの編み方2つ目は、メリヤス編みで作るポンチョです。こちらのポンチョは、模様編みとメリヤス編みでつくるポンチョとなっています。おしゃれで大人の女性におすすめです。

    メリヤス編みで作るポンチョの材料

  • 毛糸
  • ボタン
  • かぎ針
  • 棒針

    メリヤス編みで作るポンチョの編み方

  1. 1まずは、一般的な作り目で編み始め、2目ゴム編み、メリヤス編み、模様編み、2目ゴム編み、の順に針を変えながら編み進めていきます。
  2. 2次に、肩をすくいとじしていきます。
  3. 3そして、脇にボタンループ、ボタンを付けていきます。
  4. 4最後に糸の処理をして完成です。

番外編!ボレロの編み方3選

ボレロの編み方①ポンチョ風ボレロ

ボレロの編み方1つ目は、ポンチョ風ボレロです。こちらの編み方は、ポンチョのようなデザインとなっているボレロとなっています。さっと羽織ることができるボレロとなっているので、とてもオシャレでおすすめです。編み方も慣れればすぐに編むことができますよ。

    ポンチョ風ボレロ

  • 毛糸 10玉
  • かぎ針 5/0号

    ポンチョ風ボレロ

  1. 1まずは、身頃の部分から編んでいきます。
  2. 2鎖の作り目で編み始めていき、模様編みで後ろ身頃と前身頃を編んでいきます。
  3. 3肩を巻きはぎにしていきます。
  4. 4裾を縁編みしていきます。
  5. 5身頃の両脇をネット編みで編みすすめていきます。
  6. 6次にブレードの部分を編んでいきます。
  7. 7鎖の作り目で編み始めていき、模様編みで編みすすめていきます。
  8. 8続けて指定位置をつなぎながらブレードの周りを、ネット編みで編みすすめていきます。
  9. 9最後にえりぐりの部分を編んでいきます。
  10. 10前後身頃から目を拾って、縁編みで編んでいきます。
  11. 11最後に、糸の処理をして完成です。

ボレロの編み方②かぎ針で作るボレロ

ボレロの編み方2つ目は、かぎ針で作るボレロです。こちらの編み方は、模様編みなどを使って編むボレロとなっています。かぎ針で作ることができるので比較的に簡単なボレロではありますが、模様編みが入っているので難しい部分もあります。製作時間はかかりますがおしゃれなボレロに仕上がりますよ。

    かぎ針で作るボレロの材料

  • 毛糸
  • かぎ針 6/0号
  • ボタン

    かぎ針で作るボレロの編み方

  1. 1まずは、一般的な鎖の作り目を186目作っていき、模様編みで編んでいきます。
  2. 27段目までは前後を一緒に編んでいきます。
  3. 31段目は、鎖の裏山をすくって編んでいきましょう。
  4. 4そして、8段目からは、左右前身頃と後ろ身頃を別々に編んでいきます。
  5. 5肩は38目を外表に持って、全目の巻きはぎにしていきます。
  6. 6裾を細編みで3段で整えていきます。
  7. 7前立やえりぐりも同様に整えていきましょう。
  8. 8右前立にボタンホールを3個作っていきます。
  9. 9袖口を細編みで3段整えていきます。輪状に往復編みしていきます。
  10. 10最後に糸の処理をして完成です。

ボレロの編み方③かぎ針で作る大きめボレロ

ボレロの編み方3つ目は、かぎ針で作る大きめボレロです。こちらの編み方は、上記でご紹介したかぎ針で作るボレロよりも大きめとなっているボレロの編み方です。こちらもかぎ針で作ることができるので、比較的に簡単ではありますが、大きめのサイズなので作成時間はかかるので、根気が必要です。

    かぎ針で作る大きめボレロの材料

  • 毛糸 10玉
  • かぎ針 3/0号

    かぎ針で作る大きめボレロの編み方

  1. 1まずは身頃の部分から編んでいきます。
  2. 2一般的な鎖の作り目で編み始めていき、中央から脇に向かって模様編みで編んでいきます。
  3. 3作り目から目を拾っていき、同様に模様編みで編んでいきます。
  4. 4次に袖口や襟ぐり、裾の部分を編んでいきます。
  5. 5肩を引き抜きとじにしていき、脇を半目の巻きはぎにしていきます。
  6. 6前後身頃から目を拾っていき、裾とえりぐりを縁編みしていきます。
  7. 7袖口は縁編みで編んでいきます。
  8. 8最後に糸の処理をして完成です。

またこちらの記事では、花の編み方についてご紹介しています。シンプルなポンチョも可愛いらしいのですが、アレンジとして花を付け加えても、かなりかわいいポンチョに仕上がります。こちらの記事で花編み方について詳しくご紹介していますので、是非こちらも参考にして花の編み方をマスターしてみてくださいね。

関連記事

花の編み方6選!初心者でも簡単に手編みができる!

初心者でも簡単に手編みできる花の編み方をご存知ですか?かぎ針編みで、可

Small thumb shutterstock 347568323

可愛い手作りポンチョのアイデア5選

可愛い手編みポンチョのアイデア①子供用ニットポンチョ

可愛い手編みポンチョのアイデア1つ目は、子供用ニットポンチョです。こちらのポンチョは、裾と襟の部分を別の編み方で編んでいるポンチョとなっています。首を通すだけで着ることができるので、便利なポンチョとなっています。最後にふわふわなボールを取り付けることで、可愛らしいポンチョに仕上がっています。

可愛い手編みポンチョのアイデア②ベビー用ポンチョ

可愛い手編みのポンチョのアイデア2つ目は、ベビー用ポンチョです。こちらのポンチョは可愛らしい白のポンチョとなっています。襟の部分をしっかりと作っているので、ポンチョがずれることなく、前の部分は紐を取り付けているので可愛らしいポンチョに仕上がっています。冬にもぴったりなベビー用ポンチョでおすすめです。

可愛い手編みポンチョのアイデア③くまさんポンチョ

可愛い手編みポンチョのアイディア3つ目は、くまさんポンチョです。こちらのポンチョは、可愛らしい耳がついているポンチョに仕上がっています。また毛糸を太めの毛糸を使っていることで、縁の部分がレースのような仕上がりとなっています。ふわふわな素材の毛糸を使ったポンチョも可愛らしく、子供用にぴったりです。

可愛い手編みポンチョのアイデア④カラフルなポンチョ

可愛い手編みポンチョアイデア4つ目は、カラフルなポンチョです。こちらのポンチョは、様々な色の毛糸を使ってカラフルなポンチョに仕上げています。こちらもかぎ針で作っているので、比較的簡単なポンチョとなっており、ボタンをつけていることでしっかりと滑り止めもなっているのでおすすめです。

可愛い手編みポンチョのアイデア⑤ポンチョ風ケープ

可愛い手編みポンチョのアイデア5つ目は、ポンチョ風ケープです。こちらのポンチョは、細い毛糸を使って編んでいるポンチョ風ケープとなっています。前にあるリボンが可愛らしく、子供にぴったりなポンチョに仕上がっています。かぎ針で編んでいるので、比較的簡単に挑戦しやすいポンチョでおすすめです。

初心者でも簡単な編み方で可愛いポンチョを編もう!

いかがでしたでしょうか。今回は初心者でも簡単に編むことができる、可愛いポンチョの編み方についてご紹介しました。ポンチョはかぎ針で簡単に編むことができるので、初心者の人でも簡単に取り組みやすいと言えます。今回ご紹介したポンチョの編み方を参考に、是非この機会にポンチョに挑戦してみてくださいね。

またこちらでは、アクリルたわしの編み方についてご紹介しています。アクリルたわしはかぎ針で簡単に作ることができる、初歩的な編み物でもあります。まだかぎ針に慣れていないという人や、編み物に初めて挑戦するという方はまずはこちらのアクリルたわしから作ってみてはいかがでしょうか。練習にもなるのでおすすめです。

関連記事

アクリルたわしの編み方5選!初心者でも簡単に手編みができる!

アクリルたわしの編み方を解説しています。また、アクリルたわしを作るため

Small thumb shutterstock 368604686

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事