Icon search 36px

アレンジが人気の辛ラーメンとは?

韓国の定番インスタントラーメン

スーパーに並んだ辛ラーメン

辛ラーメンは韓国のインスタントラーメン市場の1/4のシェアを占める、大人気の商品です。1986年に韓国で販売され始めましたが、今や世界100か国で販売されており、日本でも人気のラーメンですね。普通に作っても美味しい辛ラーメンですが、アレンジして楽しむのが流行になっています。

唐辛子を使った旨辛いスープ

カゴに山積みされた唐辛子

辛ラーメンの特徴は、唐辛子を使った辛いスープです。辛さの中に牛骨の旨味がしっかりと感じられ、まさに「旨辛」な味が人気の理由になっています。辛いものを好んで食べる韓国人に人気のインスタントラーメンなので、日本人には刺激が強めに感じるでしょう。辛すぎると思ったら、粉末スープの量を調整すると良いですよ。

コシのある太い麺

インスタントラーメンの麺

辛ラーメンのもう一つの大きな特徴は、コシのある太めの麺です。楕円形をした太めの麺は表面がツルツルとしており、口当たりの良さを感じられます。またコシのあるしっかりとした麺なので、煮込んでも柔らかくなり過ぎません。しっかりとした麺のおかげで、アレンジにぴったりだと人気になっています。

【人気】辛ラーメンの美味しいアレンジレシピ3選

①カルボナーラ風辛ラーメン

辛ラーメンを、パスタで人気のカルボナーラ風にアレンジした大人気のレシピです。辛ラーメンの辛さが、牛乳や卵、粉チーズのおかげでまろやかな味付けになります。具材として使用する卵白も、良い食感のアクセントになりますよ。よりカルボナーラっぽくするには、仕上げのブラックペッパーをたっぷり使うのがおすすめです。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • ベーコン…40g
  • バター…10g
  • 粉チーズ…適量
  • ブラックペッパー…適量
  • 牛乳…250㏄
  • 水…250㏄
  • 卵…1個(卵白と卵黄に分けておく)

    作り方

  1. 1鍋にバターを溶かし、カットしたベーコンをカリッとするまで炒める。
  2. 2水と牛乳を加え、沸騰したら卵の白身を溶いて入れる。
  3. 3辛ラーメンの付属の粉末スープとかやくを加える。
  4. 4麺を加え、ほぐしながら柔らかくなるまで煮込む。
  5. 5丼に盛り付け、粉チーズとブラックペッパーを掛ける。
  6. 6真ん中に卵黄を乗せる。

②油そば風

辛ラーメンを油そば風に食べる、人気のアレンジレシピです。油そばは汁なしなので、粉末スープをすべて使うと味付けが濃くなってしまいます。付属の粉末スープは全部使わずに、半分程度にしておきましょう。卵黄を絡めて食べることで、辛さがマイルドになりますよ。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • チューブニンニク…適量
  • 醤油…小さじ1
  • ごま油…小さじ1
  • 卵黄…1個分

    作り方

  1. 1鍋に湯を沸かし、辛ラーメンの麺を好みの固さまで茹でる。
  2. 2器に付属の粉末スープ1/2、かやく、チューブニンニク、醤油、ゴマ油を入れて混ぜておく。
  3. 3茹で上がった麺を湯切りして器に入れ、調味料とよく和える。
  4. 4真ん中に卵黄を乗せる。

③サラダ辛ラーメン

辛ラーメンを、北海道では定番のラーメンサラダ風にして食べるレシピです。ラーメンサラダはコンビニでも人気のあるメニューですね。辛ラーメンを使うと、辛さがアクセントになって食べ応えのある一品になります。野菜だけでなく肉もプラスすることで、よりボリュームのある麺メニューになりますよ。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 好みのサラダ野菜…適量
  • 薄切り肉(牛でも豚でも)…適量
  • いりごま…適量
  • 胡麻ドレッシング…適量
  • 塩コショウ…適量

    作り方

  1. 1薄切り肉は塩コショウをして、フライパンで炒めておく。
  2. 2鍋に湯を沸かし、辛ラーメンの麺と付属のかやくを加えて4分ほど茹でる。
  3. 3麺が茹で上がったら湯切りしてボウルに入れ、付属の粉末スープを1/2ほど入れて和える。
  4. 4皿に麵を盛り、好みのサラダ野菜と炒めた肉を乗せる。
  5. 5いりごまと胡麻ドレッシングをかける。

【簡単】辛ラーメンの美味しいアレンジレシピ3選

①卵黄乗せ辛ラーメン

辛ラーメンが辛すぎるという人におすすめの簡単アレンジが、卵黄のトッピングです。パッケージに記載の通りに辛ラーメンを作り、仕上げに卵黄をちょい足しするだけなので、とても簡単にできます。

もっと辛みを抑えたいという時には、たっぷりの野菜を一緒に煮込むと良いですよ。野菜を加えると、栄養バランスも良くなりますね。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 卵黄…1個分
  • 好みの野菜…適量

    作り方

  1. 1辛ラーメンをパッケージ通りに煮込んで作る。
  2. 2野菜を入れたい場合には一緒に煮込む。
  3. 3丼に盛り、真ん中に卵黄を乗せる。

②納豆乗せ辛ラーメン

辛ラーメンに納豆をトッピングするちょい足しアレンジです。納豆のおかげで辛さがマイルドになって、食べやすくなりますよ。納豆はトッピングする前に付属のタレを加えて味付けし、粘りが出るまでしっかり混ぜておきましょう。

納豆と辛ラーメンが合うのか不安に感じる人もいるでしょう。しかし納豆はキムチと混ぜる食べ方も相性が良いので、辛ラーメンともよく合いますよ。納豆好きの人にはぜひ試して欲しい、おすすめの食べ方です。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 納豆…1パック
  • ねぎ…適量

    作り方

  1. 1辛ラーメンをパッケージ通りに煮込んで作る。
  2. 2丼に盛り、小口切りにしたネギと納豆を乗せる。

③味噌バター辛ラーメン

辛ラーメンを煮込むスープに味噌を加え、仕上げにバターを入れるアレンジレシピです。味噌ラーメンにバターをトッピングするのはよくあるので、それに辛さが加わった味を連想すると分かりやすいですよ。味噌とバターのおかげでコクが出て、とても美味しいと評判のアレンジレシピです。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 味噌…小さじ1
  • バター…10g

    作り方

  1. 1辛ラーメンを、味噌を加えたお湯でパッケージ通りに作る。
  2. 2丼に盛り、バターを乗せる。

【さらに辛く】辛ラーメンの美味しいアレンジレシピ3選

①蒙古タンメン中本風

辛ラーメンに豆板醤やコチュジャンといった調味料を加えてさらに辛くする、蒙古タンメン中本風アレンジです。そのままでもかなり辛いラーメンですが、物足りないという人にぜひ試してみて欲しい食べ方になります。

調味料の量で辛さは調整できるので、好みの味に作ってみましょう。野菜をたっぷり入れて具材多めで食べると、栄養や食感のバランスも良くなりますよ。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 長ネギ…1/2本
  • キャベツ…1~2枚
  • コチュジャン…適量
  • 豆板醤…適量
  • 甜面醤…適量
  • いりごま…適量
  • 卵黄…1個分

    作り方

  1. 1長ネギは斜めに薄切り、キャベツはざく切りにしておく。
  2. 2鍋にパッケージ通りの水、付属の粉末スープ、かやく、調味料、野菜を入れ沸かす。
  3. 3麺を入れて、少し長めに煮込む。
  4. 4丼に盛り、真ん中にいりごまと卵黄を乗せる。

②プテチゲ

韓国料理ではおなじみの、プテチゲにするアレンジレシピです。韓国では、インスタントラーメンを鍋に入れるのはポピュラーな食べ方になっています。肉やソーセージ、野菜などたっぷりの具材とともに辛ラーメンを煮込んで、ハフハフ言いながら食べましょう。

味付けは辛ラーメンの付属スープのほかに、キムチやダシダを使います。ダシダは韓国料理でよく使う牛骨の粉末ダシで、コクが出るのでぜひ使ってみてくださいね。作り方の最後に韓国のお餅であるトックを加えると、よりボリュームが出ますよ。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 水…1L
  • 豚バラ薄切り肉…200g(3cmほどにカット)
  • キムチ…200g
  • ソーセージ…4本(3等分に斜め切り)
  • にら…1/2束(4cm幅にカット)
  • 長ネギ…1本(斜め薄切り)
  • もやし…1/2袋
  • ニンニク…1片(みじん切り)
  • コチュジャン…大さじ2
  • ダシダ…小さじ2
  • ごま油…大さじ1
  • (好みで)トック…適量

    作り方

  1. 1鍋にごま油を熱し、豚バラ肉とニンニクを炒める。
  2. 2コチュジャンを加え、炒めて香りを立たせる。
  3. 3キムチも加え、軽く炒める。
  4. 4水と付属の粉末スープ、かやく、ダシダ加えて沸かす。
  5. 5にら以外の野菜と麺、ソーセージを加えて煮込む。
  6. 6火が通ったらにらを加えてさっと煮込む(トックを入れる場合はにらと一緒に加える)。

③麻婆豆腐辛ラーメン

辛ラーメンに麻婆豆腐を乗せるアレンジレシピです。スパイシーな味が好きな人は、ぜひ辛口の麻婆豆腐の素を使って作ってみましょう。作り方も簡単なので、料理初心者の人でもできますよ。市販の麻婆豆腐の素を使わずに自分で作る場合には、ネギやニラといった野菜を加えるのもおすすめです。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 麻婆豆腐の素(辛口)…1/3パック
  • 豆腐…1/3丁

    作り方

  1. 1麻婆豆腐の素をフライパンで温め、水切りした豆腐を加える。
  2. 2辛ラーメンをパッケージ通りに作る。
  3. 3丼に辛ラーメンを盛り、麻婆豆腐を乗せる。

【辛くない】辛ラーメンの美味しいアレンジレシピ3選

①牛乳辛ラーメン

水分の半分程度を水ではなく牛乳にする、牛乳辛ラーメンのレシピです。牛乳のおかげでスープがまろやかになるので、パッケージ通りの作り方では辛すぎるという人におすすめのアレンジですよ。仕上げに粉チーズやネギを掛けてもOKです。作り方もとても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • 牛乳…300㏄
  • 水…250㏄

    作り方

  1. 1鍋に水と牛乳を入れて沸かし、粉末スープとかやくを加えて麺を煮込む。
  2. 2丼に盛る。

②トマト入り酸辣湯麺

辛ラーメンを、中華料理の酸辣湯スープのようにアレンジするレシピです。酢を加えるだけでなくトマトを使うことで、さっぱりするとともに旨味が加わって美味しくなります。好みの野菜をたっぷり具材に加えるとバランスの取れた一品になるので、簡単ランチとしてもおすすめです。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • ごま油…大さじ1
  • ニンニク…2片(みじん切り)
  • トマト…1個(ざく切り)
  • 卵…1個
  • 好みの野菜…適量
  • ケチャップ…大さじ1
  • 酢…大さじ2
  • 水溶き片栗粉…適量

    作り方

  1. 1ごま油とニンニクを鍋で熱し、トマトを軽く炒める。
  2. 2規定量の水を加え、粉末スープ、かやく、ケチャップを加えて沸かす。
  3. 3麺も加えて、途中で水溶き片栗粉も入れて煮込む(野菜を加える場合はここで)。
  4. 4溶きほぐした卵と酢を加え、ひと煮立ちしたら丼に盛る。

③辛ラーメン焼き飯

辛ラーメンを使って、そばめしのように焼き飯を作るアレンジレシピです。辛ラーメンをあらかじめ袋の中で砕いてから作り始めましょう。フライパンでももちろん作れますが、ホットプレートを使ってテーブルで作ると盛り上がります。ご飯が入ることで辛みが和らぐので、家族で楽しめるでしょう。

    材料

  • 辛ラーメン…1袋
  • ご飯…200g
  • 卵…2個
  • 万能ねぎ…適量(小口切り)
  • チューブニンニク…2cm
  • ごま油…適量

    作り方

  1. 1辛ラーメンの麺を袋の中で細かく砕く。
  2. 2ホットプレートに麺とかやく、麺が被るくらいのお湯を入れ、水気がなくなるまで加熱する。
  3. 3ご飯と溶いた卵を加えて炒める。
  4. 4付属の粉末スープとニンニクを加えてさらに炒める。
  5. 5仕上げにごま油を回しかけ、万能ねぎを散らす。

辛ラーメンはいろいろなアレンジで楽しもう

辛ラーメンはそのままではもちろん、アレンジでもっと美味しくなる人気インスタントラーメンです。辛いのが大好きな人はもちろん、苦手な人もアレンジしてぜひ食べてみてください。きっとその旨辛な美味しさにハマりますよ。

辛ラーメンアレンジをして韓国料理に興味が沸いたら、以下の記事もおすすめです。韓国のおつまみレシピをたっぷりご紹介しているので、ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

関連記事

【宅飲み最高!】韓国おつまみのレシピ15選。人気や定番、簡単料理までバッチリ!

韓国おつまみを作ったことはありますか?ピリ辛い味付けの韓国おつまみがあ

Small thumb untitled design

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事