Icon search 36px

【黒編】秋のレディースキャスケットコーデ

①ボリュームタイプ×ロンT

ロンT

ボリュームがあるキャスケットは、シンプルカジュアルなレディースコーデに組み合わせるのがおすすめです。キャスケットが、シンプルなコーデのアクセントになるので、ワンランク上のおしゃれを楽しむことができます。キャスケットを黒にしたのであれば、グリーンなど明るい色のトップスを合わせてみましょう。

ロンTであれば、大人カジュアルな服装に仕上がるので、20代後半から30代の女性にぴったりです。ボトムスは、キャスケットと同じ黒にすることで、統一感のあるレディースファッションに仕上がります。ヘアは外ハネヘアにする事で、キャスケットとマッチしやすくなりますよ。

②大きめツバ×モノトーンコーデ

モノトーン

ツバが大きいタイプの黒キャスケットは、モノトーンコーデと組み合わせてみましょう。キャスケットがインパクトのあるデザインなので、シンプルなファッションにするとバランスが取れます。トップスを白いシャツにしたのであれば、他のアイテムは黒で統一しましょう。

秋冬にモノトーンコーデをする場合は、白よりも黒が占める面積を大きくするのがポイントです。秋冬はシックな色味が似合う季節なので、モノトーンコーデもなるべく明る過ぎないように調整すると、季節感が出ます。差し色をプラスする場合は、バッグなどの小物類で取り入れると良いですよ。

③シンプル×コーデュロイパンツ

コーデュロイパンツ

オーソドックスでシンプルな黒キャスケットには、おしゃれなコーデュロイパンツを合わせましょう。コーデュロイパンツは秋らしいアイテムなので、季節感のあるレディースファッションが楽しめます。トップスをテラコッタカラーにしているので、トレンド感を出す事もできますね。

トップスとボトムスが比較的明るい色なので、キャスケットのみを黒にしてしまうと浮いてしまいます。バッグも黒にする事で、バランスの良い着こなしに仕上がります。大人っぽいコーデなので、20代後半から30代の女性にぴったりです。

④小さめ×フレアスカート

フレアスカート

ボリュームが無いタイプの黒色キャスケットには、可愛いフレアスカートを合わせましょう。ミモレ丈のフレアスカートにすれば、大人の女性でも着こなしやすいです。キャスケットの黒色に合わせて、全体をシックな色味でまとめるのがポイントです。スカートはグレーにする事で、コーデのアクセントになります。

ショートヘアの方は、キャスケットとマッチしやすいです。キャスケットはボリュームのある帽子なので、すっきりとしたショートヘアとのバランスが良く見えます。また、ショートヘアであれば、キャスケットをそのまま被る事ができるので、ヘアセットにあまり時間を割きたくない日にも良いでしょう。

初めてキャスケットにチャレンジする方の中には、自分にキャスケットが似合うかどうか不安な方も多いでしょう。以下の記事では、キャスケットが似合わない人の特徴をまとめているので、是非チェックしてみてください。また、似合う帽子の選び方も記載されているので、参考にしてみると良いでしょう。

関連記事

キャスケットが似合わない!男女別の原因や似合う帽子の選び方・服装も

最近キャスケットやキャップ帽が流行していますね。早速買ってみたけれども

Small thumb shutterstock 1343176046

【ベージュ編】秋のレディースキャスケットコーデ

①丸型×ベージュコーデ

スニーカー

丸型シルエットのベージュキャスケットには、ベージュで統一した着こなしがおすすめです。キャスケットが可愛い形なので、全体的にフェミニンなファッションに仕上げましょう。ロングスカートやスカーフを使って、大人っぽさも加えると、大人の女性でも着こなしやすくなります。

靴は濃い色のスニーカーで外しを作ると良いでしょう。全身が淡いベージュだと、締まりが無くなってしまいがちです。足元を濃い色にすることで、メリハリのあるワントーンコーデが完成します。また、足元をカジュアルなスニーカーにする事で、外しの効いたおしゃれコーデが楽しめますよ。

②硬め素材×ドット柄ワンピース

ドット柄

しっかりとした硬め素材のキャスケットには、可愛いドット柄のワンピースを合わせましょう。硬め素材のキャスケットは、可愛い系やきれいめ系のアイテムと相性がいいです。細かいドット柄であれば、大人の女性でも着こなしやすいのでおすすめです。

秋らしい色合いのワンピースにする事で、季節感をアピールする事もできます。また、髪の毛を一つにまとめたヘアスタイルにすれば、キャスケットがより一層映えますよ。

③麦わら素材×Gジャン

麦わら素材

カジュアルな麦わら素材のベージュキャスケットには、Gジャンを組み合わせましょう。カジュアルテイストなキャスケットなので、他のアイテムもカジュアルにまとめるのがおすすめです。ただ、大人っぽさを出すために、ボトムスはワイドパンツを選ぶと良いでしょう。

④オーソドックス×ロングシャツ

ロングシャツ

オーソドックスな形のベージュキャスケットには、ロングシャツを組み合わせたファッションが良いでしょう。白のロングシャツを選んだのであれば、トップスやボトムスはなるべく濃い色でまとめるのが正解です。キャスケットと同じベージュ色のパンプスにする事で、統一感のある着こなしに仕上がります。

【ブラウン編】秋のレディースキャスケットコーデ

①平型×オーバーサイズジャケット

デニムジャケット

平べったい形のキャスケットは可愛い印象があるので、カジュアルなデニムジャケットと組み合わせましょう。可愛いテイストとカジュアルなテイストを混ぜる事で、大人の女性でも着こなしやすいファッションになります。オーバーサイズのジャケットは、2020年流行りのアイテムなので、トレンド感を取り入れられます。

②濃いめ×柄スカート

柄スカート

濃いめブラウンのキャスケットには、トップスとボトムスをホワイトでまとめた着こなしがおすすめです。キャスケットがコーデの差し色になってくれるので、おしゃれにまとまります。ボトムスは、柄のスカートを選ぶと良いでしょう。黒が入っている柄なら、秋っぽく仕上がります。

キャスケットと同じ色のバッグを持つ事で、全体のカラーバランスが整います。また、ロングヘアの方がキャスケットを被る場合、巻き髪ヘアにすると良いです。キャスケットが持つ可愛い印象と巻き髪がマッチするだけでなく、頭部がバランスよくまとまりますよ。

③シンプル×チェックシャツ

ベージュコーデ

シンプルなブラウンのキャスケットには、ベージュ系のチェックシャツがおすすめです。キャスケットがシンプルな分、インパクトのあるトップスを合わせる事で、バランスの良いレディースファッションが楽しめます。全身をベージュやブラウン系でまとめる事で、秋らしいおしゃれコーデが完成しますよ。

④もこもこ素材×シフォンスカート

シフォンスカート

もこもこ素材のブラウンキャスケットには、フェミニンっぽいシフォンスカートを組み合わせましょう。異素材同士を組み合わせることで、ワンランク上のおしゃれを楽しむことができます。また、キャスケットが持つカジュアルなイメージを、スカートがマイルドにしてくれるので、バランスの良いテイストに仕上がります。

グレーや白を基調とした着こなしなので、小物類で締め色を追加しましょう。ブーツやバッグなどを黒系にすると、締まりのあるおしゃれコーデになります。ヘアは後れ毛をゆるふわ巻きにする事で、可愛い印象をプラスできますよ。

【グレー編】秋のレディースキャスケットコーデ

①シンプル×タイトスカート

タイトスカート

シンプルな形のグレーキャスケットには、黒のタイトスカートで大人っぽく仕上げましょう。吊りがついているタイトスカートなら、カジュアルに着こなす事ができます。ボトムスを黒で統一しているので、トップスはくすみグリーンで色味をプラスするのがおすすめです。

②ボリュームタイプ×くすみブルー

くすみブルー

ボリューミーなグレーキャスケットには、くすみブルーのトップスとボトムスを合わせましょう。グレーはくすみカラーとの相性がいい色です。2020年は、くすみ系カラーが流行っている季節なので、トレンド感のあるファッションが楽しめますね。

ニットベストとシャツをレイヤードスタイルにしたコーデなら、程良くカジュアルで可愛いテイストになるので、大人の女性でも着こなしやすいです。靴やバッグはベージュで明るさをプラスしましょう。

③すっきりタイプ×タートルネックワンピ

ニットワンピース

すっきりしたシルエットのグレーキャスケットには、タートルネックワンピで大人可愛いコーデにしましょう。アイボリー色のワンピースなら、大人っぽくまとまります。足元はベージュ系にする事で、まとまりのあるレディースファッションに仕上がりますよ。

④しっかりタイプ×チェックパンツ

グレーパーカー

しっかりとした形のグレーキャスケットには、シンプルなアイテムを合わせた着こなしがおすすめです。グレーマウンテンパーカーと暗い色のパンツで、キャスケットを主役にした着こなしを楽しみましょう。シルエットがきれいなアイテムを選ぶことで、ワンランク上のおしゃれが楽しめます。

秋のレディースキャスケットコーデの着こなしポイント

①キャスケットと同じ色のアイテムを入れる

色合わせ

キャスケットを被る場合、キャスケットと同じ色のアイテムを、コーデのどこかにプラスすると良いです。例えば、オレンジ色のキャスケットを被るのであれば、同系色のバッグを持つ事で、まとまりのある着こなしが完成します。

②シンプルなアイテムでまとめる

シンプルアイテム

キャスケットはインパクトのあるアイテムなので、他のアイテムはなるべくシンプルにすると良いでしょう。無地のトップスとボトムス同士や、ボトムスのみを柄物にするなど、主張し過ぎないコーデをするとまとまりやすいです。

シンプルなアイテムでまとめるコーデだからこそ、1つ1つのアイテムのシルエットが重要になってきます。きれいで大人っぽいシルエットのトップスやボトムスをチョイスするように意識しましょう。

秋はキャスケットでおしゃれなレディースコーデを楽しもう!

キャスケットはコーデにプラスする事で、ワンランク上のおしゃれを楽しめるアイテムです。秋はキャスケット以外にも様々な帽子が楽しめる季節なので、是非チャレンジしてみましょう!以下の記事では、帽子を使った秋コーデを紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

関連記事

【秋服】帽子コーデ25選!2019年流行りのレディースファッションは?

何か1つ足りないなと思ったら、帽子を足してオシャレを楽しむのがおすすめ

Small thumb shutterstock 1214848426

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事