Icon search 36px

【前髪編】浴衣に似合うショートの髪型アレンジ5選

①ねじって横分けショート

ショートの髪型で、一番アレンジしやすい部分は前髪となります。前髪のサイドをねじって、片側だけ耳を出す簡単アレンジはいかがでしょうか。残りの前髪はすべて横分けして、逆サイドに流します。

ショートは、前髪の形を少し変えるだけでも、簡単に印象が変えられることが特徴ですね。普段は爽やかな印象を与えますが、ねじって横分けアレンジをすることで浴衣に似合う艷やかさプラスすることができます。

とくに、いつもは違う位置に分け目を作っていたり、分け目がなかったりする方におすすめの方法です。浴衣という非日常の衣服を着るときは、髪型も日常とは異なる演出になるように工夫しましょう。全体のギャップが、あなたの魅力を際立たせてくれます。

②編んでデコ出しショート

前髪を編んで、デコ出しショートにするのもおすすめです。黒髪で、前髪をみつあみにしてサイドをピンで留めると、清楚な印象の浴衣姿になります。また、おでこを出すことでキュートな印象も追加されますね。みつあみを留めるためのピンも、浴衣にマッチするものを選ぶと良いでしょう。

あまりかっちりした印象にしたくない方は、ウェーブをつけて軽く編み込んでみると良いでしょう。髪型だけでなく、表情にも柔らかく明るい印象がプラスされますよ。

    みつあみでデコ出し

  1. 1前髪を分けとり、サイドに向けてみつあみにします。
  2. 2みつあみを耳の後ろに持っていき、ピンでとめます。
  3. 3ピンで留めたところに、サイドの髪をかぶせます。

③結んでデコ出しショート

浴衣では、前髪を上で結んでデコ出しする方法もおすすめです。とくに、眉毛がやや濃いめで、耳が大きめの方に似合う髪型ですよ。また、おでこを広く見せることで、顔を縦にスッキリ見せるという効果も期待できます。

作り方も、前髪を分けとって上で結ぶという簡単なものですね。そのままではボリュームが不足して見える場合は、くるりんぱを活用してみると良いでしょう。

    結んでくるりんぱ

  1. 1前髪を分けとり、上でゴムを使って結びます。
  2. 2結んだ前髪の真ん中に、小さい穴を開けます。
  3. 3穴に結んだ毛先から入れ込むようにくぐらせます。
  4. 4ゴムをきつく締め、真ん中を盛り上げるように引出します。

④ピンでデコ出しショート

ショートヘアの方の前髪は、好きなバランスで分けて、ピンで留めるだけでも印象が変わります。手早く簡単にできるので、ショート初心者の方にもおすすめのアレンジです。片側だけピンで留めるのも素敵ですし、両サイドにピンを留めて可愛い印象にするのも良いですね。

もちろん浴衣なので、夏祭り仕様のピンにしてもOKです。ショートの方は、シンプルなピンでも存在感がありますが、やや大きめでも問題なく似合うという強みを持っています。ピンの種類にもこだわって可愛いアレンジをしてくださいね。

⑤前髪なし黒髪ショート

かっちりとタイトにまとめた前髪なしの黒髪ショートも、浴衣にとても似合います。普段の服装では、固い印象や真面目な印象が強くなりますが、浴衣であれば逆に艷やかさが増すのが不思議です。うなじが綺麗に見えることがポイントでしょう。

浴衣は、うなじの綺麗さも強調するアイテムなので、ショートとの相乗効果が期待できますよ。浴衣のうなじは男性にも人気のポイントです。お祭りや花火大会などでドキッとさせたい相手がいるときにおすすめの髪型になります。

【ハーフアップ編】浴衣に似合うショートの髪型アレンジ3選

①くるりんぱでハーフアップ

ショートで上品な雰囲気にしたい場合は、くるりんぱでハーフアップにしてみると良いでしょう。浴衣にも似合う髪型ですし、黒髪でもカラーリングしていても上品に仕上げることができます。髪が短くても簡単にできるという点もおすすめですね。くるりんぱハーフアップのやり方が分からない方は動画もチェックしてみましょう。

    くるりんぱハーフアップ

  1. 1トップの髪を結んでハーフアップにします。
  2. 2両サイドの髪もまとめて上で結びます。
  3. 3真ん中を分けてくるりんぱにします。
  4. 4トップ部分とくるりんぱ部分をほぐします。
  5. 5浴衣に似合う髪飾りをプラスしても素敵です。

②みつあみハーフアップ

両サイドの髪をみつあみにしてハーフアップするのも素敵ですね。簡単にできるヘアスタイルですし、浴衣にも似合います。みつあみのサイドをピンで留めて固定すれば、ショートでもしっかりとハーフアップにすることができますよ。

③お団子ハーフアップ

ショートでも、ハーフアップであればお団子ヘアにすることができます。くるりと巻いた髪がキュートですね。浴衣とお団子ヘアは相性が良いので、試してみてください。手順を目で見て確認したい方のために、参考になる動画もあります。

    お団子ハーフアップ

  1. 1トップの髪をひとまとめにします。
  2. 2まとめた部分の真ん中をゴムで留めます。
  3. 3くるりんぱをして、髪の根元に一周巻きつけます。
  4. 4毛先をピンで固定すれば完成です。

【まとめ髪編】浴衣に似合うショートの髪型アレンジ3選

①編み込みでまとめ髪

ショートのまとめ髪は難しそうですが、サイドを編み込みにして下でまとめることで、簡単に作ることができます。前髪を残しておくと、さらにまとめ髪感が出るのでおすすめです。やや太めに編み込んでいくこともポイントですよ。

編み込みのまとめ髪は、みつあみでも出来るので、試してみてください。また、編み込みが出来ないという方は、2本の髪をひたすらねじるという簡単な方法もあるので試してください。分かりやすい動画あるので参考になりますよ。

    編み込みまとめ髪

  1. 1サイドの髪を2本に分けて、2回ねじります。
  2. 2手前の毛束を、下の髪とまとめてすくいます。
  3. 3まとめたものを1回ねじります。
  4. 4②と③を繰り返して、うなじまでまとめます。
  5. 5耳横とうなじ部分をピンで留めれば完成です。

②短く結んだまとめ髪

浴衣を着た場合、後ろで短く結んだまとめ髪も魅力的です。とくに黒髪ショートさんが、結んだ髪を、ぴょこんとまとめていると可愛いですよ。まとめ髪で短く飛び出す部分を強調するには、黒髪が一番です。薄いカラーだと、あまり目立ちません。浴衣の髪型の中では、最も手早くできる方法の一つです。

③くるりんぱでまとめ髪

ショートでも、くるりんぱで完全にまとめ髪にすることが可能です。浴衣姿で、まとめ髪で完全にアップする髪型は王道ですね。黒髪でもカラーでも可愛く仕上がります。以下の手順でぜひ挑戦してみてください。分かりやすい動画もあるので、併せて見てくださいね。

    くるりんぱまとめ髪

  1. 1髪をうしろでまとめて、ゴムで結びます。
  2. 2上からくるりんぱをして、毛先を締めます。
  3. 3髪を引出して形を整えます。
  4. 4残った髪をまとめて結び、くるりんぱでまとめます。
  5. 5残った毛先は、ピンでくるりんぱの中に入れます。

【巻き髪編】浴衣に似合うショートの髪型アレンジ3選

①外ハネの巻き髪

浴衣を着るのであれば、ショートを外ハネの巻き髪にしてみるのも素敵です。毛先を少し外側に向けて巻き髪にするだけなので、手間もかかりませんね。外ハネをプラスするだけで、ショートに動きが出て、元気な印象を与えます。明るさも関係するので、黒髪よりも明るめカラーの方におすすめです。

②内巻きの巻き髪

逆に、黒髪さんに似合う巻き髪が、内巻きとなります。とくに面長な方は、横幅にボリュームをおくことができるので、可愛く仕上がりますよ。また、輪郭をカバーするように仕上げると、小顔効果も期待できます。カンカン帽と一緒に合わせると、さらに魅力アップする髪型でもあります。

③全体ウェーブの巻き髪

ショートヘアの場合、全体ウェーブの巻き髪にして、ふわくしゅ感を出すのも可愛いですよ。髪に遊びが出るので、ストレートのショートでは演出できない豪華さがプラスされます。とくに普段はストレートで済ませることが多いショートさんは、浴衣と一緒に雰囲気を変えてみましょう。

【髪飾り編】浴衣に似合うショートの髪型アレンジ3選

①前下がりショートに髪飾り

浴衣姿のショートさんの強みは、大きめの髪飾りをしても似合うという点にあります。ロングではうるさくなりがちな髪飾りでも、ショートであれば華やかさをプラスしてくれる便利な小物です。

前下がりショートで、サイドに髪飾りをつけると良く似合いますよ。横顔がとても魅力的になります。普段はなかなか付けられない飾りでも、浴衣と一緒であれば違和感も出ないので試してみてください。

②アップに髪飾り

ショートをアップにして髪飾りを付けると、後ろ姿も華やかになります。飾りの大きさを魅力に変える、ショートならではの髪型ですね。うなじも綺麗に見せてくれるので、ショートの方が浴衣を着るときに挑戦してほしい髪型です。

③ねじり髪にかんざし

挿す場所がなさそうなショートでも、かんざしを利用した髪型を楽しむことはできますよ。浴衣といえばかんざしですが、髪が短いからと諦めてきた方も多いのではないでしょうか。しかし、ねじり髪を利用することで、ショートでもかんざしが挿せるようになります。

作り方は簡単で、かんざしを挿したい場所の髪をねじって、ピンで固定するだけです。軽めのかんざしを挿して、浴衣姿を楽しみましょう。

ショートで使いにくい、もう一つの小物といえばヘアバンドではないでしょうか。浴衣にヘアバンドもマッチするので、髪が短くても楽しめる方法があると良いですね。こちらの記事では、ショートヘアでも可愛く決まるヘアバンドアレンジをまとめて紹介しています。浴衣に合わせる参考になるので、ぜひ併せてご覧ください。

関連記事

【ヘアバンドが似合わない】アレンジ次第で面長顔やショートヘアでも可愛く決まる!

付けるだけでこなれ感を出せちゃうヘアバンド。最近では、可愛いヘアバンド

Small thumb shutterstock 645550711

ショート女子限定のアレンジで浴衣を可愛く着こなそう

浴衣を着るのであればショートでも可愛い髪型に挑戦したいですよね。髪が短いからと、可愛いアレンジを諦める必要はありません。シンプルな髪型だからこそ、前髪や巻き髪などのちょっとした工夫で、可愛さが際立ってくれるのです。

また、大振りな浴衣用の髪飾りも、ショートなら簡単に使いこなすことができます。ショート女子だからこそできる、素敵なアレンジで、浴衣姿をさらに魅力的にしてしまいましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事

RANKING

人気の記事