Icon search 36px

浴衣セットの選び方|浴衣の夏祭りデートを失敗させないコツ3選

選び方①種類を選ぶ

反物

浴衣デートを成功させるには、まずは浴衣の選び方を押さえておきましょう。浴衣には、既製のプレタ浴衣と、自分の寸法に合わせたオーダー浴衣の2種類があります。それぞれメリットとデメリットを持つので、選び方の参考にしてください。

プレタ浴衣の魅力は、帯や草履込みのセットで、お手頃価格で購入できることです。安定した全体コーデがあらかじめ決まっているので、組み合わせに失敗しにくい種類ですね。ただし、サイズがS・L・Mと大雑把なので、着崩れしやすい可能性があります。

オーダー浴衣の場合は、寸法に合わせているので、着付けやすく着崩れしにくいことが魅力です。当然、着用後のシルエットも綺麗です。反物や帯から選んでいく必要があるため、こだわりのものが作れますが、センスが問われるという問題もあります。また、値段も割高ですし、仕立てるまでに1ヶ月はかかります。

選び方②デザインを選ぶ

浴衣姿の女性

浴衣の選び方では、それぞれの体型に似合うデザインを押さえておきましょう。背が高い方や、ふくよかな方など、体型によって色や柄を選ぶと魅力アップに繋がります。花火大会などで彼氏をドキッとさせるデザインを、以下を参考に選んでみてくださいね。

    体型に合ったデザインの選び方

  • 背が高い:大きい柄で優しい色合い。帯は低い位置で締めます。
  • 背が低い:小さい柄で明るめの色合い。帯は高い位置で閉めます。
  • スレンダー:暖色系の浴衣で、帯も明るい色がおすすめです。
  • ふくよか:濃いめ・寒色系の色、縦ラインが入った柄が良いでしょう。

選び方③下着を選ぶ

浴衣セット

浴衣デートの際は、下着の選び方も大切です。いつものブラやショーツでは下着が透けて見えたり、体のラインが出すぎてしまったりして、綺麗に見せることが難しくなります。せっかくの彼氏との花火大会なのに、下着の選び方を失敗して、微妙な空気になるのは避けたいですね。

シルエットを重視するのであれば浴衣用の和装下着や、肌襦袢を選んだりするのがベストです。浴衣用の下着を準備するのが難しい場合は、スポーツブラをしたうえでキャミソールやタンクトップを使いましょう。下はステテコやペチコートで代用すると良いでしょう。コットンまたはポリエステル製を選ぶと通気性も良くなります。

便利な持ち物|浴衣の夏祭りデートを失敗させないコツ3選

持ち物①安全ピン

安全ピン

浴衣の夏祭りデートでは、安全ピンを持ち物に加えておくと安心です。浴衣が着崩れてしまったときの、応急処置アイテムとして使用できるためですね。好きな人と花火大会に夢中になっているうちに、浴衣が崩れてしまったときに活用できます。

とくに、自分で着付けができない場合におすすめですよ。カップルで行動するので、男性の浴衣が崩れてしまったときにも便利です。そっと直して好感度アップも狙えますね。浴衣がずれてしまった部分の内側を、安全ピンで固定しましょう。またカップルで使えるように、ある程度の数を持ち物に忍ばせておくと良いでしょう。

持ち物②絆創膏

バンドエイド

浴衣デートの持ち物として、絆創膏も用意しておくと便利です。花火大会で歩いているうちに、知らずに鼻緒で擦れてしまったときに使いましょう。絆創膏も、カップル用に複数準備しておくと良いですね。彼氏も浴衣だと、必要になる可能性が高い持ち物です。

持ち物③ハンカチ

ハンカチ

吸水性の良いハンカチも、浴衣デートに必要なものの一つです。夏祭りでは汗をかきやすいので、タオル地などの吸水性のよいハンカチで、手早く拭きましょう。ハンカチもカップル用に準備して、好きな人の汗をさり気なく拭ってみるのも素敵です。花火大会などで急接近できるかもしれませんよ。

お出かけ前の準備|浴衣の夏祭りデートを失敗させないコツ3選

準備①産毛の処理

浴衣の後ろ姿

夏祭りや花火大会のお出かけ前には、産毛の処理を忘れないようにしましょう。とくにヘアアレンジをした際に、耳の後ろやうなじの産毛が目立つことがあるので注意してくださいね。自分では気がつきにくい部分ですが、彼氏からは丸見えということがよくあります。

とくに浴衣姿のうなじは、男性に好まれる部分なので、気合を入れて準備しておきたいものです。持ち物の準備が終わったら、自分のお手入れも頑張りましょう。

準備②鼻緒ずれ対策

下駄

浴衣を着ての行動では、鼻緒ずれ対策が欠かせません。ふだん履きなれていないものなので、鼻緒が当たる部分の皮膚が擦れてしまうことはよくあります。

対策のために、夏祭りや花火大会の当日に使用する下駄を履いてみて、鼻緒が当たる部分を確認しておきましょう。お出かけ前に、擦れると感じる部分にワセリンやベビーパウダーを塗っておくと摩擦を軽減してくれます。また、鼻緒部分に取り付けられるジェルパッドなどもあるので試してみましょう。

準備③着付けの練習

浴衣姿の横顔

夏祭りへのお出かけ前に、着付けの練習もしておくと安心です。浴衣が着崩れることになっても、直し方のポイントを知っていれば対処しやすいですね。着付けを人に頼むこともあるかもしれませんが、自分でも知っておくと良いでしょう。着物とは異なり着付け方もシンプルなので、コツを覚えてしまえば簡単です。

浴衣の着付けの仕方をチェックしたい方は、こちらの記事を併せてご覧ください。初心者でもできる方法を紹介しているので、目を通しておくと便利です。

関連記事

浴衣を自分で着付けをする方法は?初心者/おはしょり/簡単/帯

女性の浴衣は難しいイメージのある着付けですが、浴衣なら着物よりも着るの

Small thumb shutterstock 305302817

メイク&ヘアアレンジ|浴衣の夏祭りデートを失敗させないコツ3選

①ナチュラルメイクが人気

紫の浴衣

浴衣でのメイクは、やはりナチュラルメイクが人気ですね。派手目のメイクは、ミスマッチになることが多いので避けたほうが無難でしょう。

浴衣は基本的に湯上がりに着用することが多い衣類でした。そのため、花火大会などでの着用でも、素肌感や血色の良さを意識したメイクで自然に仕上げるのがコツだとされています。少し華やかさを出したい場合は、ラメ入りのアイメイクでキラキラ感を足すのがおすすめです。

②ヘアアレンジはアップ一択

浴衣の女性二人

夏祭りや花火大会でのヘアアレンジは、アップ一択と言っても過言ではありません。男性から見る浴衣女性の最大の魅力は、襟元からのびる「うなじ」のラインだと言われているためですね。いつもとは違うヘアアレンジで、浴衣姿をさらに魅力的なものにしてしまいましょう。

ショートやボブの場合でも、アップのヘアアレンジに挑戦することは可能です。こちらの記事で紹介している、浴衣に似合うヘアアレンジの例を参考にしてみましょう。ショートからロングまで、髪の長さに応じたヘアアレンジ例を紹介しているので便利ですよ。

関連記事

浴衣に似合う髪型24選|ショートやボブのアップや簡単ヘアアレンジは?

浴衣に似合う髪型をショート、ボブ、ミディアム、ロングと長さ別にご紹介し

Small thumb shutterstock 313813409

③ネイルはコーデを意識して

ピンクのネイル

浴衣でのネイルは、数少ないおしゃれポイントとなります。アクセサリー類は身につけないことが多いので、ネイル&ペディキュアを意識してみると良いでしょう。浴衣の色や柄、メイクやヘアアレンジの小物などとのコーデを考えて、素敵なワンポイントとして役立ててみてください。

可愛く見える仕草|浴衣の夏祭りデートを失敗させないコツ3選

仕草①たもとを押さえる

浴衣のたもと

浴衣姿のときは、ひじや二の腕が出てしまわないように、たもとを押さえることを意識しましょう。物を取るときなどに、片方の手でたもとを押さえる仕草は、浴衣姿ならではの魅力です。カップルで出かけるときは、慎ましい仕草でドキドキさせてしまいましょう。

②裾をつまんで座る

着物で座る女性

夏祭りで座るときは、裾つまむと素敵な仕草になります。金魚すくいでしゃがんだり、ベンチに座ったりするときに、帯下の上前を少しつまんで動くようにしてください。

とくにしゃがむ場合は、上前をつまんで膝からしゃがむようにするのがコツですよ。裾が乱れず、立ち居振る舞いも上品になります。また、いつもの服装ではできない仕草でもあるので、カップルで出かけるときは意識しましょう。

仕草③さり気なく寄り添う

夜空と人影

カップルで夏祭りに行くのであれば、さり気なく寄り添う仕草も忘れないようにしましょう。浴衣の裾や履きなれない下駄で、いつもより歩きにくい状態になりますが、逆手に取れば可愛い仕草になります。歩きにくいときは、素直に彼氏の腕をつかんで寄り添ってみましょう。ギャップが可愛いと男性にも評判の仕草です。

NG行動|浴衣の夏祭りデートを失敗させないコツ3選

NG行動①大股で歩く

砂浜を歩く

カップルで浴衣のお出かけするときは、歩き方に注意しましょう。いつもの歩幅で行動すると、大股になりすぎる可能性があります。裾がはだけてだらしなく見えてしまいますし、下駄の音もうるさく響きやすくなるのでNGです。できるだけ小股で、清楚にカラコロと歩くよう心がけましょう。

NG行動②着崩れさせる

着物ドレス

浴衣の着崩れは、最大のNG行動になります。全体的にゆるんで見えるだけでも避けたいことですが、とくに注意したいのは襟や裾が開きすぎてしまうことです。胸元が開きすぎてしまったり、下着が丸見えになってしまったりすると、カップルで連れたって歩く彼氏にも迷惑がかかってしまう可能性がありますね。

大きな動きは避け、座るときの裾さばきや、たもとの扱いなどを注意しながら着崩れを抑えましょう。襟などの開きが大きくなりすぎたら、着付けを整えたり、安全ピンで応急処置したりすることをおすすめします。

NG行動③食べ歩きで汚す

たこ焼き

夏祭りは屋台も楽しみですが、食べ歩きで汚す行動はNGです。浴衣姿だと、たもとや特別なヘアアレンジなどで、いつもの服装とは勝手が違ってきます。無意識に汚してしまう可能性が高くなっているので注意しましょう。

カップルで出かけているのに、うっかりソースで浴衣を汚してしまうのはマイナスポイントになりかねませんね。汚れにくい食べ物を選んだり、落ち着いて食べられる場所に移動したりして、NG行動を予防しましょう。

コツを押さえて夏祭りの浴衣デートを成功させよう

夏祭りの浴衣デートは、浴衣やメイクに気をつけるだけでは不十分です。非日常の服装となるので、準備の仕方や持ち物、NG行動にまで違いが出てくるためですね。コツを押さえて、失敗しないように頑張りましょう。対策さえ整えてしまえば、浴衣姿で自分の魅力を倍増させることだって可能です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード


NEW

新着記事


RANKING

人気の記事